『音楽を気軽に!ならやっぱりXperiaなのれす。』 ソニーモバイルコミュニケーションズ Xperia XZ2 SOV37 au [リキッドシルバー] 小学5年生れす。さんのレビュー・評価

Xperia XZ2 SOV37 au [リキッドシルバー]

18:9の縦長5.7型のフルHD+液晶を搭載したスマートフォン

公式オンラインショップ購入時の端末代金

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

Xperia XZ2 SOV37 au [リキッドシルバー]をお気に入り製品に追加する

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にMyページでお知らせいたします

発売日:2018年 5月31日

格安SIMへのりかえで毎月のスマホ代を節約できます

スマホの回線をキャリアから格安SIMに変えると、月額料金を半額以下に下げることができます。MNP(番号ポータビリティ)で今の電話番号もそのまま引き継げます。

キャリア:au OS種類:Android 8.0 販売時期:2018年夏モデル 画面サイズ:5.7インチ 内蔵メモリ:ROM 64GB RAM 4GB バッテリー容量:3060mAh データ通信サービス:4G LTE/WiMAX 2+ Xperia XZ2 SOV37 au [リキッドシルバー]のスペック・仕様

auの料金プラン紹介 - iPhone/割引・特典も踏まえて最適なプランを見つけよう

ご利用の前にお読みください

 

『音楽を気軽に!ならやっぱりXperiaなのれす。』 小学5年生れす。さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:137件
  • 累計支持数:2157人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
64件
169件
ヘッドホンアンプ・DAC
3件
13件
スマートフォン
1件
12件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性3
レスポンス3
画面表示4
バッテリー3
カメラ4
音楽を気軽に!ならやっぱりXperiaなのれす。

つい先日 Android9.0 にアップデートしました。

ダメな所
・不要なプリインストールアプリが多く
無効化しか出来ない。
・自分で入れたアプリは10しかなく、毎回
キャッシュを消して、画面もかなり暗くしているのに
バッテリーの減りが早い。

ほぼ音楽プレーヤーとしてしているので
その観点からの良い所

・有線で DSSE HXがBluetoothではLDACの
コーディック(32bit/96kHzのサンプリングレート)
が使用出来る。
(私はDSSE HXは好みではないので使用していません)

・Android9.0にしてからBluetooth接続の不安定さが
改善されベアリングがあっという間に済む。

・Bluetooth機器のバッテリー%が表示される。

・メディアの音量調整が細かくなった。

・Type-Cから digital audio adapterを使用すれば
24bit/192kHz程度まではアップサンプリング
出来て、その威力を体感出来る。

画面とかは分からない。
徹底的に無効化とアンインストールしまくると
ヌルサク以上。

音楽を気軽に!スマホで完結ならやはりXperiaれす。


追加
オーディオの設定でDSSE HXと
clear audio+とダイナミックノーマライザーが
あると思います。
これ何?と思われる方のみ参考まで。

DSSE HX ハイレゾ音源でないものをハイレゾ相当に
補完する機能。確かにまろやかになり高音域は
別物になります。 但し、各楽器の音とかの主張が
打ち消されてしまいます。リスニング向きです。
私はボーカルの音、ペース、ギター、ドラムそれぞれの
音をしっかり聞きたいので使用しません。

ciear audio+ 音質がクリアーになり音の押しが強く
なります。私は使い分けしています。音の押しが
強く聞き疲れするものはoffにしています。

ダイナミックノーマライザー ほぼAGCです。
これは絶対に使いません。あからさまに音質が
劣化します。

ダイナミックノーマライザー以外はお好みで
と思っています。

更に音楽を聞き込む時は有線、Bluetoothに限らず
機内モードです。私の感覚ではイコライザーの
微調整するか?位変わります。
これは聞き込む時は絶対が付く位だと思っています。

あとは音楽プレーヤーはメイン画面に表示させず
バックグラウンドで再生してみて下さい。

バッテリー持ちが全然違います。

Bluetoothヘッドホンの場合、2時間音楽家鑑賞
して3〜5%消費。

有線での場合、2時間音楽鑑賞して6〜8%消費。

まだまだ、不要アプリを消しさって追求して
いきます。

参考になった27人(再レビュー後:7人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
携帯性3
レスポンス3
画面表示4
バッテリー3
カメラ4
音楽を気軽に!ならやっぱりXperiaなのれす。

つい先日 Android9.0 にアップデートしました。

ダメな所
・不要なプリインストールアプリが多く
無効化しか出来ない。
・自分で入れたアプリは10しかなく、毎回
キャッシュを消して、画面もかなり暗くしているのに
バッテリーの減りが早い。

ほぼ音楽プレーヤーとしてしているので
その観点からの良い所

・有線で DSSE HXがBluetoothではLDACの
コーディック(32bit/96kHzのサンプリングレート)
が使用出来る。
(私はDSSE HXは好みではないので使用していません)

・Android9.0にしてからBluetooth接続の不安定さが
改善されベアリングがあっという間に済む。

・Bluetooth機器のバッテリー%が表示される。

・メディアの音量調整が細かくなった。

・Type-Cから digital audio adapterを使用すれば
24bit/192kHz程度まではアップサンプリング
出来て、その威力を体感出来る。

画面とかは分からない。
徹底的に無効化とアンインストールしまくると
ヌルサク以上。

音楽を気軽に!スマホで完結ならやはりXperiaれす。


追加
オーディオの設定でDSSE HXと
clear audio+とダイナミックノーマライザーが
あると思います。
これ何?と思われる方のみ参考まで。

DSSE HX ハイレゾ音源でないものをハイレゾ相当に
補完する機能。確かにまろやかになり高音域は
別物になります。 但し、各楽器の音とかの主張が
打ち消されてしまいます。リスニング向きです。
私はボーカルの音、ペース、ギター、ドラムそれぞれの
音をしっかり聞きたいので使用しません。

ciear audio+ 音質がクリアーになり音の押しが強く
なります。私は使い分けしています。音の押しが
強く聞き疲れするものはoffにしています。

ダイナミックノーマライザー ほぼAGCです。
これは絶対に使いません。あからさまに音質が
劣化します。

ダイナミックノーマライザー以外はお好みで
と思っています。

更に音楽を聞き込む時は有線、Bluetoothに限らず
機内モードです。私の感覚ではイコライザーの
微調整するか?位変わります。

あとは音楽プレーヤーはメイン画面に表示させず
バックグラウンドで再生してみて下さい。

バッテリー持ちが全然違います。

Bluetoothヘッドホンの場合、2時間音楽家鑑賞
して3〜5%消費。

有線での場合、2時間音楽鑑賞して6〜8%消費。

まだまだ、不要アプリを消しさって追求して
いきます。

参考になった1

満足度4
デザイン4
携帯性3
レスポンス3
画面表示4
バッテリー3
カメラ4
音楽を気軽に!ならやはりXperiaれす。

つい先日 Android9.0 にアップデートしました。

ダメな所
・不要なプリインストールアプリが多く
無効化しか出来ない。
・自分で入れたアプリは10しかなく、毎回
キャッシュを消して、画面もかなり暗くしているのに
バッテリーの減りが早い。

ほぼ音楽プレーヤーとしてしているので
その観点からの良い所

・有線で DSSE HXがBluetoothではLDACの
コーディック(32bit/96kHzのサンプリングレート)
が使用出来る。
(私はDSSE HXは好みではないので使用していません)

・Android9.0にしてからBluetooth接続の不安定さが
改善されベアリングがあっという間に済む。

・Bluetooth機器のバッテリー%が表示される。

・メディアの音量調整が細かいなった。

・Type-Cから digital audio adapterを使用すれば
24bit/192kHz程度まではアップサンプリング
出来て、その威力を体感出来る。

画面とかは分からない。
徹底的に無効化とアンインストールしまくると
ヌルサク以上。

音楽を気軽に!スマホで完結ならやはりXperiaれす。


追加
オーディオの設定でDSSE HXと
clear audio+とダイナミックノーマライザーが
あると思います。
これ何?と思われる方のみ参考まで。

DSSE HX ハイレゾ音源でないものをハイレゾ相当に
補完する機能。確かにまろやかになり高音域は
別物になります。 但し、各楽器の音とかの主張が
打ち消されてしまいます。リスニング向きです。
私はボーカルの音、ペース、ギター、ドラムそれぞれの
音をしっかり聞きたいので使用しません。

ciear audio+ 音質がクリアーになり音の押しが強く
なります。私は使い分けしています。音の押しが
強く聞き疲れするものはoffにしています。

ダイナミックノーマライザー ほぼAGCです。
これは絶対に使いません。あからさまに音質が
劣化します。

ダイナミックノーマライザー以外はお好みで
と思っています。

更に音楽を聞き込む時は有線、Bluetoothに限らず
機内モードです。私の感覚ではイコライザーの
微調整するか?位変わります。

あとは音楽プレーヤーはメイン画面に表示させず
バックグラウンドで再生してみて下さい。

バッテリー持ちが全然違います。

Bluetoothヘッドホンの場合、2時間音楽家鑑賞
して3〜5%消費。

有線での場合、2時間音楽鑑賞して6〜8%消費。

まだまだ、不要アプリを消しさって追求して
いきます。

参考になった3

満足度4
デザイン4
携帯性3
レスポンス3
画面表示4
バッテリー3
カメラ4
音楽を気軽に!ならやはりXPERIAれす。

つい先日 Android9.0 にアップデートしました。

ダメな所
・不要なプリインストールアプリが多く
無効化しか出来ない。
・自分で入れたアプリは10しかなく、毎回
キャッシュを消して、画面もかなり暗くしているのに
バッテリーの減りが早い。

ほぼ音楽プレーヤーとしてしているので
その観点からの良い所

・有線で DSSE HXがBluetoothではLDACの
コーディック(32bit/96kHzのサンプリングレート)
が使用出来る。
(私はDSSE HXは好みではないので使用していません)

・Android9.0にしてからBluetooth接続の不安定さが
改善されベアリングがあっという間に済む。

・Bluetooth機器のバッテリー%が表示される。

Type-Cから USB DAC オーディオ アダプターを
使用すれば24bit/192kHz程度まではアップサンプリング
出来て、その威力を体感出来る。

画面とかは分からない。
徹底的に無効化とアンインストールしまくると
ヌルサク以上。

音楽を気軽に!スマホで完結ならやはりXPERIAれす。


追加
オーディオの設定でDSSE HXと
clear audio+とダイナミックノーマライザーが
あると思います。
何?と思われる方のみ参考まで。

DSSE HX ハイレゾ音源でないものをハイレゾ相当に
補完する機能。確かにまろやかになり高音域は
別物になります。 但し、各楽器の音とかの主張が
打ち消されてしまいます。リスニング向きです。
私はボーカルの音、ペース、ギター、ドラムそれぞれの
音をしっかり聞きたいので使用しません。

ciear audio+ 音質がクリアーになり音の押しが強く
なります。私は使い分けしています。音の押しが
強く聞き疲れするものはoffにしています。

ダイナミックノーマライザー ほぼAGCです。
これは絶対に使いません。あからさまに音質が
劣化します。

ダイナミックノーマライザー以外はお好みで
と思っています。

参考になった1

満足度4
デザイン4
携帯性3
レスポンス3
画面表示4
バッテリー3
カメラ4
音楽を気軽に!ならやはりXPERIAれす。

つい先日 Android9.0 にアップデートしました。

ダメな所
・不要なプリインストールアプリが多く
無効化しか出来ない。
・自分で入れたアプリは10しかなく、毎回
キャッシュを消して、画面もかなり暗くしているのに
バッテリーの減りが早い。

ほぼ音楽プレーヤーとしてしているので
その観点からの良い所

・有線で DSSE HXがBluetoothではLDACの
コーディック(32bit/96kHzのサンプリングレート)
が使用出来る。
(私はDSSE HXは好みではないので使用していません)

・Android9.0にしてからBluetooth接続の不安定さが
改善されベアリングがあっという間に済む。

・Bluetooth機器のバッテリー%が表示される。

Type-Cから USB DAC オーディオ アダプターを
使用すれば24bit/192kHz程度まではアップサンプリング
出来て、その威力を体感出来る。

画面とかは分からない。
徹底的に無効化とアンインストールしまくると
ヌルサク以上。

音楽を気軽に!スマホで完結ならやはりXPERIAれす。

参考になった15

「Xperia XZ2 SOV37 au [リキッドシルバー]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
音楽を気軽に!ならやっぱりXperiaなのれす。  4 2019年6月10日 15:57
仕事用ですが  4 2019年5月13日 12:42
Xperia Z3 、X Performance 、XZ1と使ってきて  4 2019年4月9日 23:11
ワイモバから乗り換え  5 2019年4月8日 17:13
格安からの変更  4 2019年4月6日 08:06
良い買い物  5 2019年3月14日 02:00
無難ではあるけど‥‥  5 2019年3月7日 10:52
XPERIAXPerformanceから  4 2019年3月2日 00:01
Z5から  3 2019年1月27日 06:28
XZ3と迷ったけどXZ2に機種変しました。  5 2019年1月4日 20:24

Xperia XZ2 SOV37 au [リキッドシルバー]のレビューを見る(レビュアー数:35人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の情報を見る

Xperia XZ2 SOV37 au [リキッドシルバー]
ソニーモバイルコミュニケーションズ

Xperia XZ2 SOV37 au [リキッドシルバー]

発売日:2018年 5月31日

Xperia XZ2 SOV37 au [リキッドシルバー]をお気に入り製品に追加する <48

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意