『当時クリアできなかった人には、セーブ機能がメリットになるなら』 任天堂 ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ50周年記念バージョン 酒缶さんのレビュー・評価

2018年 7月 7日 発売

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ50周年記念バージョン

  • 特製ゴールドバージョンのゲーム機本体、ハイスピードHDMIケーブル、取扱説明書、USBケーブル(電源供給用)を付属する。
  • 本体サイズはファミリーコンピューターの約60%。「週刊少年ジャンプ」のキャラクターが活躍するファミコンタイトルを20本収録。
  • プレイ中にリセットボタンを押すとゲームの進行状況を「中断ポイント」として保存でき、ゲームごとに最大4つまで残せる。
ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ50周年記念バージョン 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥10,799

(前週比:+1,873円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥10,799¥10,941 (4店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥7,980

タイプ:据え置きゲーム機 特別仕様:○ カラー:ゴールド系 ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ50周年記念バージョンの詳細情報

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※ファミコンカセットを差し込んで遊ぶことはできません。ダウンロードなどでソフトを追加することはできません。

ご利用の前にお読みください

  • ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ50周年記念バージョンの価格比較
  • ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ50周年記念バージョンの店頭購入
  • ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ50周年記念バージョンのスペック・仕様
  • ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ50周年記念バージョンのレビュー
  • ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ50周年記念バージョンのクチコミ
  • ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ50周年記念バージョンの画像・動画
  • ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ50周年記念バージョンのピックアップリスト
  • ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ50周年記念バージョンのオークション
ユーザーレビュー > ゲーム > ゲーム機本体 > 任天堂 > ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ50周年記念バージョン

『当時クリアできなかった人には、セーブ機能がメリットになるなら』 酒缶さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ50周年記念バージョンのレビューを書く

酒缶さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィール1996年より某玩具会社のゲーム部門に所属し、コンシューマゲームのディレクション、企画、シナリオ・クイズ・マップ・スクリプト作成などをこなすが、ゲーム関係の仕事を幅広くしたくなり、2007年に独立。

1万本以上のゲームソフトを所有す…続きを読む

満足度3
デザイン4
ソフトの質3
操作感2
描画・画質4
サイズ3
拡張性1

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

当時クリアできなかった人には、セーブ機能がメリットになるなら

パッケージ表

パッケージ裏&中身

中身一式

接続状況

本体裏面

本体端子接続部

【概要】
・1983年に任天堂が発売したゲーム機「ファミリーコンピュータ」を60%のサイズにして、週刊少年ジャンプで連載された漫画を原作にしたり、週刊少年ジャンプにゆかりのある20種類のゲームソフトを収録したゲーム機。USBケーブルで電源供給、HDMI端子でテレビに接続。


【評価】
・収録ソフトの内容とハードの色以外は通常のミニファミコンと同じなので、通常のミニファミコンのレビューも併せてご確認ください。
http://review.kakaku.com/review/K0000912907/ReviewCD=991033/#tab


・通常のミニファミコンのパッケージはファミコンのパッケージをモチーフにしていたが、今作のパッケージは週刊少年ジャンプをモチーフにしたデザインになっている。当時の週刊少年ジャンプと比べると若干分厚く、月刊少年ジャンプ寄りのような気もするが、本棚において保管しやすく、パッケージ自体がインテリアとして使い勝手が良い。

・ゴールドのミニファミコンは見た目的にはちょっと面白いが、あんまり輝いていなく、ゴールドなのにいまいち高級感がない。

・通常のミニファミコンと同様に、コントローラのサイズが普通のファミコンの60%のサイズなので、アクションゲームが特に操作しにくい。収録タイトルの中では下記のタイトルがアクションゲーム。

「キン肉マン キン肉星王位争奪戦」「キン肉マン マッスルタッグマッチ」「ドラゴンボール 神龍の謎」「北斗の拳」「まじかるタルるートくん FANTASTIC WORLD!!」「魁!男塾 疾風一号生」

但し、「聖闘士星矢 黄金伝説」「聖闘士星矢 黄金伝説 完結編」はボスとのバトル以外はアクションがメインだし、「暗黒神話 ヤマトタケル伝説」は基本的にはコマンドアドベンチャーだけどボス戦だけはサイドビューのアクションゲームだし、「ファミコンジャンプ」も戦闘はアクションなので、操作的に厳しいタイトルが多い。

・通常のミニファミコンは30タイトル収録されていたが、今作は20タイトルしか収録されていない上に価格も高いため、お得感は若干薄い。但し、キャラクターゲームはバーチャルコンソールになりにくく、一部のタイトルが3DSなどのゲームソフトに収録されたり、おまけとしてDL版が収録される程度しかプレイできる環境がなかったため、遊べる環境的に貴重なタイトルが多め。

・1タイトル当たり4つのセーブデータを持つことができるため、ソフトによってはかなり助かる。例えば、アクションゲームの場合は、体力をあまり減らさずに先に進めたら、定期的に保存することで、より先に進めるようになる。それぞれのゲームの発売当時にチャレンジをして、クリアできなかったような人にとっては、かなり重宝する機能のように思う。「ドラゴンクエスト」みたいなパスワードを記入して続きをプレイするタイプのゲームも、セーブ機能があれば一切パスワードをメモしなくて済むので、セーブ機能によって遊びやすくなるゲームは多い。

・コントローラが2つあり、一応、2人プレイ対応のゲームは「キン肉マン マッスルタッグマッチ」「聖闘士星矢 黄金伝説」「北斗の拳」の3タイトルあるが、「聖闘士星矢 黄金伝説」はゲームをプレイして得られたパスワードを使った対戦、「北斗の拳」は交互プレイの2人プレイのため、懐かしさを感じながらすぐに遊べる2人同時プレイのゲームが「キン肉マン マッスルタッグマッチ」しかないのが、ちょっと寂しい。


・ゲームをプレイしないでメニュー画面のままで放置していると、収録されているゲームが自動で流れるが、その合間に、各キャラクターのドットが順番に出てくるような演出があり、その勢ぞろい感に何となく感動できる。


【まとめ】
・キャラクターゲームの集合体なので、通常のミニファミコンよりも懐かしさを感じてプレイできる人は少ないように思います。当時プレイしてクリアできなかったゲームに挑戦する、というような心意気で購入しないと、単なるインテリアで終わる可能性が高まります。セーブ機能がプラスのポイントで、コントローラが小さいのがマイナスポイント。そのプラスとマイナスのどちらが優っているかで、購入を決めるのもいい選び方かもしれません。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ50周年記念バージョン」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ50周年記念バージョンのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ50周年記念バージョン
ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 週刊少年ジャンプ50周年記念バージョンをお気に入り製品に追加する <157

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ゲーム機本体)

ご注意