『とてもいい機種ですよ。コスパ比較の結果でこれに決定!』 HUAWEI MateBook X Pro MAW19BH58BNCNNUA s14_askさんのレビュー・評価

2018年 6月15日 発売

MateBook X Pro MAW19BH58BNCNNUA

  • 画面占有率91%のフルビューデザイン13.9型ノートパソコン。3K LTPS液晶は10ポイントタッチ対応で、スムーズにスクロールやズームが可能。
  • 第8世代Core i5プロセッサーや最大12時間までの動画閲覧が可能な約57.4 Wh (Typical値) バッテリーを搭載。
  • 4スピーカー構成で、Dolby Atmosによる没入感のある3Dサウンドが楽しめる。4つのマイクで4メートル先からの音も正確に聞き取ることができる。
MateBook X Pro MAW19BH58BNCNNUA 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

画面サイズ:13.9インチ CPU:Core i5 8250U(Kaby Lake Refresh)/1.6GHz/4コア CPUスコア:7669 ストレージ容量:SSD:256GB メモリ容量:8GB OS:Windows 10 Home 64bit MateBook X Pro MAW19BH58BNCNNUAのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • MateBook X Pro MAW19BH58BNCNNUAの価格比較
  • MateBook X Pro MAW19BH58BNCNNUAの店頭購入
  • MateBook X Pro MAW19BH58BNCNNUAのスペック・仕様
  • MateBook X Pro MAW19BH58BNCNNUAのレビュー
  • MateBook X Pro MAW19BH58BNCNNUAのクチコミ
  • MateBook X Pro MAW19BH58BNCNNUAの画像・動画
  • MateBook X Pro MAW19BH58BNCNNUAのピックアップリスト
  • MateBook X Pro MAW19BH58BNCNNUAのオークション

MateBook X Pro MAW19BH58BNCNNUAHUAWEI

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 6月15日

  • MateBook X Pro MAW19BH58BNCNNUAの価格比較
  • MateBook X Pro MAW19BH58BNCNNUAの店頭購入
  • MateBook X Pro MAW19BH58BNCNNUAのスペック・仕様
  • MateBook X Pro MAW19BH58BNCNNUAのレビュー
  • MateBook X Pro MAW19BH58BNCNNUAのクチコミ
  • MateBook X Pro MAW19BH58BNCNNUAの画像・動画
  • MateBook X Pro MAW19BH58BNCNNUAのピックアップリスト
  • MateBook X Pro MAW19BH58BNCNNUAのオークション

『とてもいい機種ですよ。コスパ比較の結果でこれに決定!』 s14_askさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

MateBook X Pro MAW19BH58BNCNNUAのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:458人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
6件
65件
自動車(本体)
2件
33件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
1件
27件
もっと見る
満足度5
デザイン5
処理速度5
グラフィック性能5
拡張性5
使いやすさ3
持ち運びやすさ4
バッテリ3
液晶5
とてもいい機種ですよ。コスパ比較の結果でこれに決定!

HAUWEIのロゴ

起動時に花のロゴが出るのは、この機種まで

電車の中、日差しが明るい時間帯でも輝度がある

3000×2000(倍率200%)広々見やすい

1920×1080(倍率100%)これが普通のパソコンサイズ

インテルもサポートしてくれている

エンティティリストに入ったばかりのHAUWEIですが、これを逃すと後悔すると思って、勢い余って買っちゃいました。
発売された当初は、appleでもすぐ出ると思ったんですけどねww

「もう、排除されただけでなく、部品から技術の提供までも許さない。」

と、1台のパソコンで世界貿易戦争をリアル体験ドキドキできるなら、ビックサンダーマウンテンより刺激的で安いと思いました。

前置きはそのくらいで、持ち運ぶことを前提にmacbook pro 13(2019/5発売)を買おうと思い、それよりスペックの高いものがあるか検索・選定したところ1機種(この機種)だけありました。それがこちら。

【処理速度は第8世代のCPU】
発売日は2018年6月ですから、1年型落ち。びっくり仰天です。
macbook pro 13も2019年5月に第8世代のCPU載せてきましたから、概ね同等。

macbook proと比較すると、軽い(缶ジュース1本分軽い)
ディスプレイがキレイ(3K)かつ大きい(13.9型)
それでいて本体の大きさは一緒!
USB-Aが使える!
値段はmacbookよりはるかに安い!
そして、実物比較するとディスプレー、音でmacbook proは私の中で敗北。キーボードはmacbookのバタフライ並みの悪さ。ちょっとこっちの方がましです。とここまで似せなくても・・。(ぱちぱち感)。
ということで、先日発売されたmacbook pro13は買うのをやめて、このmatebook x pro に到達することになりました。

【デザイン】
印象的な、HEUWEIの花マークのロゴが天板に付いています。

「HEUWEI」の白文字だけのロゴに切り替わる前の旧モデルです。(2019/6現在)2018年6月発売のモデルですから、今(2019/5/末)買うと1年昔の機種を買うことになります笑

2019年5月の最新機種(mate book 13)も天板が花マークだけど?

と言われそうですが、BIOS起動が違うんです。パソコンを起動する際に表示されるロゴデザインが最新機種だと白文字だけのロゴに変わっているんです笑(ダサい)。
それ以外、気になったデザイン面はなく、macbook proとかASUSとかとあまり違いはありません。
強いて言えば、不要なタッチバー(apple)や無駄なスクリーンパッド(ASUS)がなく、至ってシンプルに作られています。

【液晶ディスプレイ】
画面占有率91%の超狭額ベゼルは、日本の最先端技術JDI422A(ジャパンディスプレイ)が使われています。
外出先で使用するために最も重視するディスプレイ。さすが日の丸ですね。

@ディスプレイの解像度が、3000×2000で概ね3K相当を表示することが出来て、13.9型にぎゅっと凝縮されています。

A解像度もAppleのRETINAディスプレーを大きく、凌いでいます。キレイ!
matebook x pro(2018/5) :260ppi
matebook 13(2019/3) :200ppi
macbook pro 13(2019/5) :227ppi

B明るい!見やすい!
良かったのは「輝度」です。いろいろな環境で使う際に、輝度が無いと画面が暗くて見えないんですよね。
matebook x pro(2018/5) :450nit
matebook 13(2019/3) :300nit
macbook pro(2019/5) 13 :500nit
※カタログ値は上記の通りappleのmacbook proですが、こちらは実際に実機を見比べて明るいか?確認した方が良いですよ。matebook x proの方が明るくクッキリ。
で、matebook13は暗くてやめました。

【サウンド】
驚いたのは「音」です。映画の予告編や辻井信行さんのピアノなどをmacbookとmatebookで30回ほどyoutube聞き比べました。
matebookの方が臨場感や表現できる音の数というか幅がかなり優ってる。
4スピーカーだからでしょうか?ノートパソコンにここまでやっちゃうの?ってくらいキレイです。でも、絶対外では再生できないですね笑。プチ映画館のような状態です。
気になる点は、ボリュームの1/4くらいで、パソコン本体が揺れますwwウーハーの振動みたいなイメージですww
こんなに音出ちゃって振動とかで壊れないんでしょうね??

【インターフェース】
USB-Aが付いているため、プルームテックを充電したりアイコス充電したり、ロードバイクで使うLEDライトを充電したり、まだまだ必須のUSB-Aが普通に付いてます。

【総評】
比較した機種は、ASUSやNEC、富士通、そしてレノボにapple。最終的に、仕事をする上でディスプレイをこんな安い価格で手に入るなら、と思い、多少重さを諦めました。レノボ(NEC、富士通)は1kg切ります。
重さを諦めて1.33kgになってしまいましたが、価格は半額程度に落とせコスパはかなり良いものになりました。
一概に取り巻く環境が違うので、比較はあくまでハード目線です。
macbook pro 13(2019年5月発売)とも比較したんですが、「タッチバー」が欲しいとか、りんごが好きという人でないと全てにおいてmatebook x proが勝るのではないでしょうか。

最後に、今買うのがお得なのか?
どう考えても、ネタ的には最高の買い時です笑。もちろん、性能面も申し分なし。
不安材料は、2019年6月5日「アマゾン Huweiスマホ直販再開」というような吉報があとどのくらい出てくるのか??ですね。

https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1906/05/news075.html

あと、PC Managerというソフトがドライバーの更新チェックをしてくれますが、すべてのドライバー(といいながらすべて)ではなく主要なドライバーのチェックのようです。インテルのドライバーチェックのサポートもしっかりあるようです。そっちでチェックすると最新のドライバーを見つけてくれます。

レベル
初級者
使用目的
ネット

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「MateBook X Pro MAW19BH58BNCNNUA」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

MateBook X Pro MAW19BH58BNCNNUAのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

MateBook X Pro MAW19BH58BNCNNUA
HUAWEI

MateBook X Pro MAW19BH58BNCNNUA

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 6月15日

MateBook X Pro MAW19BH58BNCNNUAをお気に入り製品に追加する <212

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

-PR-
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ノートパソコン]

ノートパソコンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ノートパソコン)

ご注意