『購入を見送ろうかと考えたものの購入して満足』 サムスン Galaxy S9 SCV38 au [ライラック パープル] まっちゃん2009さんのレビュー・評価

Galaxy S9 SCV38 au [ライラック パープル]

5.8型有機ELスマートフォン

公式オンラインショップ購入時の端末代金

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

Galaxy S9 SCV38 au [ライラック パープル]をお気に入り製品に追加する

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にMyページでお知らせいたします

発売日:2018年 5月18日

格安SIMへのりかえで毎月のスマホ代を節約できます

スマホの回線をキャリアから格安SIMに変えると、月額料金を半額以下に下げることができます。MNP(番号ポータビリティ)で今の電話番号もそのまま引き継げます。

中古価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

キャリア:au OS種類:Android 8.0 販売時期:2018年夏モデル 画面サイズ:5.8インチ 内蔵メモリ:ROM 64GB RAM 4GB バッテリー容量:3000mAh データ通信サービス:4G LTE/WiMAX 2+ Galaxy S9 SCV38 au [ライラック パープル]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
ユーザーレビュー > スマートフォン・携帯電話 > スマートフォン > サムスン > Galaxy S9 SCV38 au > Galaxy S9 SCV38 au [ライラック パープル]

『購入を見送ろうかと考えたものの購入して満足』 まっちゃん2009さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Galaxy S9 SCV38 au [ライラック パープル]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん 銀メダル

  • レビュー投稿数:49件
  • 累計支持数:444人
  • ファン数:27人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
22件
13249件
ブルーレイ・DVDレコーダー
17件
2287件
docomo(ドコモ)携帯電話
0件
340件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
レスポンス4
画面表示5
バッテリー5
カメラ4
購入を見送ろうかと考えたものの購入して満足

【デザイン】
ほぼベゼルレスであり、上下のベゼルも狭く、昨年ハイエンドモデル同様に持ちやすいデザインです。
ガラス素材のため触ったときの質感が好みですし、全体のデザインもよいです。
見た目としてはGalaxy S8からのマイナーチェンジ的な部分も多いですが、上下ベゼルがより目立たない処理になっていたり、不評だった指紋センサーの位置もカメラ下に移動になったりと改善も見られます。

海外ではあとからの追加色を入れて、今現在S9/S9+ともに6色のカラバリがあります。日本向けはS9が3色、S9+が2色となっています。
今回はS9を選びましたが、国内向けS9+にはLilac Purpleがないためです。
カラバリを増やすと調達量なども関わってくる、また10万を超えるような機種では無難なカラーをチョイスした方が確実という考えもわかりますが、個人的にはもっと選びやすいカラバリにしてほしいものです。
特にその機種で採用された初のカラーだったり、メーカーがメインカラーとしているならなおさらだと思います。

ちなみに指紋センサーはS8やNote8に慣れているため、ついついカメラ横に触れてしまいます。

【携帯性】
S8とほとんど変わらないサイズですが、横が0.1mmほど減っているため、S8より持ちやすい印象でより手になじみやすいです。
厚みが0.5mm増え、重量も11g増えましたが、それによってS8ではあった薄すぎる、軽すぎるというのがなくなりました。
とはいえ、従来モデル同様に背面ガラスは傷がつきやすいので、薄型クリアハードケース(素材の美しさを生かすため部分的に柄があるもの)を装着して利用しています。

【レスポンス】
全体のレスポンスはサクサクすぎて、キーボード入力では打ち間違えやカーソルが行きすぎたりもあります。慣れるにはコツがいるかもしれません。
ゲームはほとんどしませんが、今のところいろいろな場面でもっさり感は感じません。

昨年ハイエンドモデルのS8、Note8よりもボタン操作感などはいいです。
あと相変わらずのBixbyボタンは現時点で不要と感じます。音量ダウン時やスクショ撮影の際についつい間違えて押してしまう場合があります。

【画面表示】
WQHD+有機ELディスプレイだけあって、メリハリのある発色で全体的にきれいです。
デフォルトではFHD+ですが、普段使いにはこれで十分だと思います。
WQHD+は文字を拡大した場合や写真を拡大したときに違いを感じますが、バッテリー持ちにも影響しますから場合によって切り替えるといいでしょう。HD+は従来機同様に汚くて使う気はしません。

【バッテリー】
バッテリー容量はS8と同じ3,000mAhですが、そのS8や3,300mAhのNote8よりも持ちはいいです。スナドラ845のおかげでしょうか。
少ないからとあまり心配する必要もないのではと思います。

【カメラ】
自動でF値1.5と2.4の絞りができるのはいいですね。暗い場所でもノイズが少なくきれいな撮影ができます。
新たに機能として追加されたスーパースローモーションはまだ利用してませんが、CMなど見ていてもおもしろそうなのでいずれ使ってみたいです。

S9+と違いS9はシングルカメラですが、わざわざ差別化するような部分かなとも感じます。そのためカメラに関しては評価は4にしてます。

インカメラはあまり変わらない印象ではありますが、新たに採用されたAR絵文字機能は自分のアバターを作成できるので、おもしろいですね。
AR絵文字はGIFアニメとしてキーボードから利用できますが、なかなかそれをメッセージアプリで送信するという場面はありません。
あくまでもこういう機能がある程度で使った方がいいかもしれません。

セキュリティ面では、新たに虹彩認証とフロントカメラでの顔認証をあわせて利用するインテリジェントスキャンが採用されました。
双方の弱点を補完しあうような機能なので、シーンによって自動で選択されるため従来よりロック解除は早くなっています。

【サウンド】
Galaxy初のステレオスピーカー採用になったことで、過去機種との比較で大きく変わった部分の1つだと思います。
モノラルスピーカーのときも音の広がりはそれなりによかったですが、ステレオになりさらにDolby Atmosに対応したことで各段に質が上がり広がりのあるサウンドを感じられます。

ミュージックプレーヤーで再生する音楽も、Dolby Atmos対応で過去機種より格段に上がっています。
付属のAKGイヤホンやドコモ版LG端末に付属しているB&O PLAYイヤホンでも、十分にいい音で聞くことができます。
より良い音質で楽しみたい方だと、高価なイヤホンを別途用意されるといいでしょう。

【総評】
全体的にはS8からのマイナーチェンジと感じる方も多いとは思いますが、使ってみると意外とそうではないと感じる場面も多いです。
現時点でGalaxy Sシリーズとして、一番完成度が高い機種だと思います(最新機種なので当然ではありますが)。

数少ない不満に感じる部分としては、文字変換候補などは過去Galaxyシリーズと同等ですが、Galaxyキーボードの仕様変更により文字入力関係の使い勝手が後退していることです。また、レスポンスが良すぎるのも場合によっては使いにくかったりします。

自分がS9+ではなくS9を選んだのは、最初に書いたようにカラバリに不満があったからです。
また日本時間で8月10日午前0時から発表予定のNote9が気になっていて、今回は購入を見送ろうかとも考えてました。
ただ、Note9でLilac Purpleが採用されるとは限らない、採用されても国内版で採用されるとは限らないという部分もあり購入しました。
結果としてカメラ、音質、バッテリー持ちなどに満足してますし、カラーも素敵で購入してよかったと感じています。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

「Galaxy S9 SCV38 au [ライラック パープル]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Galaxy S9 SCV38 au [ライラック パープル]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の情報を見る

Galaxy S9 SCV38 au [ライラック パープル]
サムスン

Galaxy S9 SCV38 au [ライラック パープル]

発売日:2018年 5月18日

Galaxy S9 SCV38 au [ライラック パープル]をお気に入り製品に追加する <58

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意