『プラズマとの比較です』 パナソニック VIERA TH-55FZ950 [55インチ] lssrtさんのレビュー・評価

VIERA TH-55FZ950 [55インチ]

  • 上位モデル「FZ1000シリーズ」と同様に「ブラックフィルター」を搭載した4K有機ELテレビ。黒を引き締め、明るい室内での光の反射の影響を抑える。
  • 3次元カラーマネジメント回路の精度が向上。画面の明るさに合わせて、動的に補正量を変化させる独自技術により、明部でも階調と色彩を忠実に再現。
  • ダブルウーハー、低音増強のクアッド・パッシブラジエーター、ネオジウム磁石採用のフルレンジスピーカーを搭載。中高音までバランスよく再生できる。
VIERA TH-55FZ950 [55インチ] 製品画像

拡大

部門別ランキング

最安価格(税込):¥188,426 (前週比:+14,210円↑)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2018年 6月 8日

店頭参考価格帯:¥188,426 〜 ¥224,700 (全国732店舗)最寄りのショップ一覧

画面サイズ

種類 : 有機ELテレビ 画素数:3840x2160 4K : ○ 倍速機能:倍速表示 録画機能:外付けHDD VIERA TH-55FZ950 [55インチ]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

VODサービスにつきましては、予告なく変更・終了する場合があります。詳しくはメーカーサイトをご確認ください。

ご利用の前にお読みください

VIERA TH-55FZ950 [55インチ] の後に発売された製品VIERA TH-55FZ950 [55インチ]とVIERA TH-55GZ1000 [55インチ]を比較する

VIERA TH-55GZ1000 [55インチ]

VIERA TH-55GZ1000 [55インチ]

最安価格(税込): ¥248,800 発売日:2019年 7月19日

画面サイズ:55インチ 種類:有機ELテレビ 画素数:3840x2160 4K:○ 倍速機能:オブジェクト検出 倍速表示 録画機能:外付けHDD
  • VIERA TH-55FZ950 [55インチ]の価格比較
  • VIERA TH-55FZ950 [55インチ]の店頭購入
  • VIERA TH-55FZ950 [55インチ]のスペック・仕様
  • VIERA TH-55FZ950 [55インチ]の純正オプション
  • VIERA TH-55FZ950 [55インチ]のレビュー
  • VIERA TH-55FZ950 [55インチ]のクチコミ
  • VIERA TH-55FZ950 [55インチ]の画像・動画
  • VIERA TH-55FZ950 [55インチ]のピックアップリスト
  • VIERA TH-55FZ950 [55インチ]のオークション

VIERA TH-55FZ950 [55インチ]パナソニック

最安価格(税込):¥188,426 (前週比:+14,210円↑) 発売日:2018年 6月 8日

  • VIERA TH-55FZ950 [55インチ]の価格比較
  • VIERA TH-55FZ950 [55インチ]の店頭購入
  • VIERA TH-55FZ950 [55インチ]のスペック・仕様
  • VIERA TH-55FZ950 [55インチ]の純正オプション
  • VIERA TH-55FZ950 [55インチ]のレビュー
  • VIERA TH-55FZ950 [55インチ]のクチコミ
  • VIERA TH-55FZ950 [55インチ]の画像・動画
  • VIERA TH-55FZ950 [55インチ]のピックアップリスト
  • VIERA TH-55FZ950 [55インチ]のオークション

『プラズマとの比較です』 lssrtさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:141人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
230件
レンズ
2件
27件
スキャナ
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性3
画質4
音質2
応答性能3
機能性5
サイズ1
プラズマとの比較です

モニター系の絵を是とする鑑賞者です。
約10年前の同社プラズマ42インチとの比較です。

○ 短所

1. この系統の有機ELの最小サイズですが55型はやはり大きすぎでした。
55型は確かに視野をカバーするという意味での没入感は得られますが
画面全体をしっかり鑑賞しようとすると離れなくてはならず、
離れてしまうと4Kではドットがしっかりは見えません。
全体か細部かどちらかしかうまく見ることができないと感じます。
48型程度が上限かなと思いました。(設置部屋のサイズは18畳)

2. 設置場所のテレビの左サイドに空間がないと背面コネクタに手がとても
届きにくいです。またフロントまたはフレームのサイド・ボトム側面にも
アクセスできるようなHDMIコネクタもありません。このためカメラをケーブル
接続して画像を直接見るようなことをする人の場合、背面からのHDMIケーブル
を常に転がしておく必要があります。

3. 画質は完全に調整してもハイライトがもう一つでした。

4. 視点が画面垂直から30度ほど外れたあたりから明確にカラーが寒色に傾いていきます。
ブラックフィルタの問題なのかもしれません。

5.(追記)フレームが少々弱いかもしれません。構造的に支持の梁が入っているのが裏側60%
程度の高さまでなのですが3ヶ月ほどで、そのあたりの位置で表面が少し歪んできました。
TV鑑賞時に気になるほどではないが映り込みをみると明らかという程度です。


○ 長所

1. 設定を細かくできます。動き補完のような気持ち悪い処理を設定でおおよそ
すべてカットでき、ガンマは当然としてカラーバランスを明部暗部分けて設定できます。

2. ドットの間が見えないのでフラットな絵が自然です。

3. 排気音がほぼしません。

4. プラズマと比べれば消費電力が低いです。



○ 総評

プラズマのハイライトは今でも一番綺麗だと思います。人間は明るいものを見ると
瞳孔が絞られ、その結果ハイライトの中にある色や像が見えてくるのですが、
光を見る自然な感触は依然としてプラズマの方が上のように思います。
ハイエストへのつながりがよいのだと思いますが、
本機のハイライトはそれと比べると不自然な感じが残ると思いました。

ハイライトは映像の幸福感のとても重要な部分とも思うのですが、
色域・シャドウ・ドット間など概ね有機ELの方がよいので、
確かに総合的にはプラズマを越えていると言えると思いました。

最近のテレビは気持ちが悪くなる処理がたくさん追加されていて、
例えば動き補償みたいなものは、常にモーションブラーかかかってしまって、
極めて不自然にしか僕には見えないのですが、本機はその手の機能を大方キャンセル
できることが好ましいです。ちゃんとした映像を見ることができると思います。

ですので全体的には満足してます。

どのメーカーでもよいですが、あとはRGB独立発光になりハイライトと電力効率が
改善されることと、42-48型程度の手頃なサイズの製品が出ることを期待してます。

視聴目的
アニメ
映画・ドラマ
ドキュメンタリー
その他
設置場所
リビング
広さ
16〜19畳

参考になった39人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
操作性3
画質4
音質2
応答性能3
機能性5
サイズ1
プラズマとの比較です

モニター系の絵を是とする鑑賞者です。
約10年前の同社プラズマ42インチとの比較です。

○ 短所

1. この系統の有機ELの最小サイズですが55型はやはり大きすぎでした。
55型は確かに視野をカバーするという意味での没入感は得られますが
画面全体をしっかり鑑賞しようとすると離れなくてはならず、
離れてしまうと4Kではドットがしっかりは見えません。
全体か細部かどちらかしかうまく見ることができないと感じます。
48型程度が上限かなと思いました。(設置部屋のサイズは18畳)

2. 設置場所のテレビの左サイドに空間がないと背面コネクタに手がとても
届きにくいです。またフロントまたはフレームのサイド・ボトム側面にも
アクセスできるようなHDMIコネクタもありません。このためカメラをケーブル
接続して画像を直接見るようなことをする人の場合、背面からのHDMIケーブル
を常に転がしておく必要があります。

3. 画質は完全に調整してもハイライトがもう一つでした。

4. 視点が画面垂直から30度ほど外れたあたりから明確にカラーが寒色に傾いていきます。
ブラックフィルタの問題なのかもしれません。


○ 長所

1. 設定を細かくできます。動き補完のような気持ち悪い処理を設定でおおよそ
すべてカットでき、ガンマは当然としてカラーバランスを明部暗部分けて設定できます。

2. ドットの間が見えないのでフラットな絵が自然です。

3. 排気音がほぼしません。

4. プラズマと比べれば消費電力が低いです。



○ 総評

プラズマのハイライトは今でも一番綺麗だと思います。人間は明るいものを見ると
瞳孔が絞られ、その結果ハイライトの中にある色や像が見えてくるのですが、
光を見る自然な感触は依然としてプラズマの方が上のように思います。
ハイエストへのつながりがよいのだと思いますが、
本機のハイライトはそれと比べると不自然な感じが残ると思いました。

ハイライトは映像の幸福感のとても重要な部分とも思うのですが、
色域・シャドウ・ドット間など概ね有機ELの方がよいので、
確かに総合的にはプラズマを越えていると言えると思いました。

最近のテレビは気持ちが悪くなる処理がたくさん追加されていて、
例えば動き補償みたいなものは、常にモーションブラーかかかってしまって、
極めて不自然にしか僕には見えないのですが、本機はその手の機能を大方キャンセル
できることが好ましいです。ちゃんとした映像を見ることができると思います。

ですので全体的には満足してます。

どのメーカーでもよいですが、あとはRGB独立発光になりハイライトと電力効率が
改善されることと、42-48型程度の手頃なサイズの製品が出ることを期待してます。

視聴目的
アニメ
映画・ドラマ
ドキュメンタリー
その他
設置場所
リビング
広さ
16〜19畳

参考になった13

満足度4
デザイン4
操作性3
画質4
音質2
応答性能3
機能性5
サイズ1
プラズマとの比較です

モニター系の絵を是とする鑑賞者です。
約10年前の同社プラズマ42インチとの比較です。

○ 短所

1. この系統の有機ELの最小サイズですが55型はやはり大きすぎでした。
55型は確かに視野をカバーするという意味での没入感は得られますが
画面全体をしっかり鑑賞しようとすると離れなくてはならず、
離れてしまうと4Kではドットがしっかりは見えません。
全体か細部かどちらかしかうまく見ることができないと感じます。
48型程度が上限かなと思いました。(設置部屋のサイズは18畳)

2. 設置場所のテレビの左サイドに空間がないと背面コネクタに手がとても
届きにくいです。またフロントまたはフレームのサイド・ボトム側面にも
アクセスできるようなHDMIコネクタもありません。このためカメラをケーブル
接続して画像を直接見るようなことをする人の場合、背面からのHDMIケーブル
を常に転がしておく必要があります。

3. 画質は完全に調整してもハイライトがもう一つでした。


○ 長所

1. 設定を細かくできます。動き補完のような気持ち悪い処理を設定でおおよそ
すべてカットでき、γは当然としてカラーバランスを明部暗部分けて設定できます。

2. ドットの間が見えないのでフラットな絵が自然です。

3. 排気音がほぼしません。

4. プラズマと比べれば消費電力が低いです。



○ 総評

プラズマのハイライトは今でも一番綺麗だと思います。人間は明るいものを見ると
瞳孔が絞られ、その結果ハイライトの中にある色や像が見えてくるのですが、
光を見る自然な感触は依然としてプラズマの方が上のように思います。
ハイエストへのつながりがよいのだと思いますが、
本機のハイライトはそれと比べると不自然な感じが残ると思いました。

ハイライトは映像の幸福感のとても重要な部分とも思うのですが、
色域・シャドウ・ドット間など他はほぼすべて有機ELの方がよいので、
確かに総合的にはプラズマを越えていると言えると思いました。

最近のテレビは気持ちが悪くなる処理がたくさん追加されていて、
例えば動き補償みたいなものは、常にモーションブラーかかかってしまって、
極めて不自然にしか僕には見えないのですが、本機はその手の機能を大方キャンセル
できることが好ましいです。ちゃんとした映像を見ることができると思います。

ですので全体的には十分満足してます。

どのメーカーでもよいですが、あとはRGB独立発光になりハイライトと電力効率が
改善されることと、42-48型程度の手頃なサイズの製品が出ることを期待してます。

視聴目的
アニメ
映画・ドラマ
ドキュメンタリー
その他
設置場所
リビング
広さ
16〜19畳

参考になった5

 
 
 
 
 
 

「VIERA TH-55FZ950 [55インチ]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
コスパ良い  5 2019年7月16日 21:49
F1を4K画質で見たかった  4 2019年6月30日 06:05
画像くっきり  5 2019年6月10日 13:01
画質が素晴らしい  4 2019年5月30日 11:14
満点なのは過剰評価かもしれませんが  5 2019年5月25日 21:59
人の肌の色が不自然すぎる失敗作  2 2019年5月23日 13:14
素晴らしいこれ一台で完結けどエージングは必要  5 2019年5月19日 19:31
やっぱり有機EL!  5 2019年5月5日 23:06
音はそれほど悪くない  5 2019年3月27日 18:33
高画質な有機EL TV  4 2019年3月21日 07:25

VIERA TH-55FZ950 [55インチ]のレビューを見る(レビュアー数:33人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

VIERA TH-55FZ950 [55インチ]
パナソニック

VIERA TH-55FZ950 [55インチ]

最安価格(税込):¥188,426発売日:2018年 6月 8日 価格.comの安さの理由は?

VIERA TH-55FZ950 [55インチ]をお気に入り製品に追加する <1471

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[薄型テレビ・液晶テレビ]

薄型テレビ・液晶テレビの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(薄型テレビ・液晶テレビ)

ご注意