VIERA TH-65FZ950 [65インチ] レビュー・評価

2018年 6月 8日 発売

VIERA TH-65FZ950 [65インチ]

  • 3チューナー搭載の65V型4K有機ELテレビ。明部の表現力が進化した「ヘキサクロマドライブ プラス」、「ダイナミック 3D-LUT」を搭載。
  • 最大出力40Wの「ダイナミックサウンドシステム」を搭載。ダブルウーハーに加えて、低音を増強するパッシブラジエーターを合計4個配置。
  • スマートフォンで見たいコンテンツ(ネット動画・放送番組・録画番組)を探してテレビで視聴できる「TV Remote2シンプルモード」や音声操作に対応。
VIERA TH-65FZ950 [65インチ] 製品画像
最安価格(税込):

¥319,000

(前週比:+13,200円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥319,000

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥319,000¥319,800 (2店舗) メーカー希望小売価格:オープン
画面サイズ

種類 : 有機ELテレビ 画素数:3840x2160 4K : ○ 倍速機能:倍速表示 録画機能:外付けHDD VIERA TH-65FZ950 [65インチ]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

VODサービスにつきましては、予告なく変更・終了する場合があります。詳しくはメーカーサイトをご確認ください。

ご利用の前にお読みください

VIERA TH-65FZ950 [65インチ] の後に発売された製品VIERA TH-65FZ950 [65インチ]とVIERA TH-65GZ1000 [65インチ]を比較する

VIERA TH-65GZ1000 [65インチ]

VIERA TH-65GZ1000 [65インチ]

最安価格(税込): ¥326,880 発売日:2019年 7月19日

画面サイズ:65インチ 種類:有機ELテレビ 画素数:3840x2160 4K:○ 倍速機能:オブジェクト検出 倍速表示 録画機能:外付けHDD
  • VIERA TH-65FZ950 [65インチ]の価格比較
  • VIERA TH-65FZ950 [65インチ]の店頭購入
  • VIERA TH-65FZ950 [65インチ]のスペック・仕様
  • VIERA TH-65FZ950 [65インチ]の純正オプション
  • VIERA TH-65FZ950 [65インチ]のレビュー
  • VIERA TH-65FZ950 [65インチ]のクチコミ
  • VIERA TH-65FZ950 [65インチ]の画像・動画
  • VIERA TH-65FZ950 [65インチ]のピックアップリスト
  • VIERA TH-65FZ950 [65インチ]のオークション

VIERA TH-65FZ950 [65インチ]パナソニック

最安価格(税込):¥319,000 (前週比:+13,200円↑) 発売日:2018年 6月 8日

  • VIERA TH-65FZ950 [65インチ]の価格比較
  • VIERA TH-65FZ950 [65インチ]の店頭購入
  • VIERA TH-65FZ950 [65インチ]のスペック・仕様
  • VIERA TH-65FZ950 [65インチ]の純正オプション
  • VIERA TH-65FZ950 [65インチ]のレビュー
  • VIERA TH-65FZ950 [65インチ]のクチコミ
  • VIERA TH-65FZ950 [65インチ]の画像・動画
  • VIERA TH-65FZ950 [65インチ]のピックアップリスト
  • VIERA TH-65FZ950 [65インチ]のオークション

VIERA TH-65FZ950 [65インチ] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.25
(カテゴリ平均:4.39
レビュー投稿数:4人 
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.00 4.42 -位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 4.00 4.08 -位
画質 映像の鮮明さなど 4.75 4.36 -位
音質 音質の良さ 2.50 3.71 -位
応答性能 動画などで残像が残らないか 4.00 4.05 -位
機能性 機能が充実しているか 4.25 4.24 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.00 4.53 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

VIERA TH-65FZ950 [65インチ]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「視聴目的:アニメ」で絞込んだ結果 (絞込み解除

Xenlon_7さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
0件
4件
ブルーレイプレーヤー
1件
0件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
操作性4
画質5
音質無評価
応答性能5
機能性5
サイズ4

今回ひょんなことから購入に至ったのですが、実際視聴するにつれ、私自身の用途・環境においてはベストマッチ、(思いがけず安く購入できたため)非常にコストパフォーマンスに優れていること、端境期でレビューも少ないので参考になればと。
ただ使用開始から1週間、トータル12時間程度であること、自身に必要な要素・項目に特化して述べさせてください。

【デザイン(+設置性)】
シンプルなので可もなく不可もなく。
個人的には垂直直立が望ましかったので、65A8Fとの二択でした。
ただ65型にもなるとやはり高さが出てしまうので、ベゼル下端がより低い65A8Fには多少惹かれました。

一方、これはBRAVIAにも言えることで、このクラスになると(取り回しの悪い)それなりのケーブルを使用することが多いと思うのですが、相変わらず入力端子の向きは考慮されてませんね。
購入者のうち、クランパーやケーブルガイドでまとめられてスッキリ!なんてシチュエーションの方がどれほどいるのでしょう?

【操作性】【応答性能】【機能性】
特別感はなくVIERAです。ただDIGAを使用しているとそれなりメリットの多いこと、
ベルリン・フィルの「デジタル・コンサートホール」などのセッティングも楽ですね。

【音質】
個人的にはリビングで使用しているEX850でさえ(安価なものでも)トゥイーターとウーファー足すと劇的に変わるのに、
と思ってますので、こちらはまぁ今どきのTVレベルに毛が生えた程度、ニュースやバラエティなら。

【画質】
P55GT3からの買い替えで7年弱。当たり前ですが隔世の感をおぼえます。
それなりの4K画像での調整はあっという間に完了し、レンジ、S/N、解像度、再現度等、あまりに自然で凄いレベルです。
また黒表現、暗部階調に関しては、映画の配給会社オープニング時点で鳥肌モノでした。

【(生意気ですが)所感とお勧めする方】
実はつい2か月ほど前まで、購入の予定は全く無かったのですが、今夏の暑さで、7月下旬にリビングのプラズマ(PZ800)が壊れ、こちらはチューナー実装を待ちたかったのにEX850を購入しました。
その際、買い替え対象のP55GT3との世代差がどうしても気になり、こちらも追加で購入するに至った次第です。

こちら65型が、マルチチャンネルを組んでいるプチシアターでの使用のため、そもそも音質どころかチューナーも不要で、
モニターでもいいのでしっかりとした画質のOLEDが欲しかったんです。
そこでたまたま決算セール前のbic.comを覗いたところ、44万(税込み)の表示が!

慌ててFZ1000、A8F(加えてA9F情報)との比較に試聴を繰り返し、ポチっとしました。
クチコミされている方がおられますが、私も手出しは44万、
リサイクル特典にクレジットカードポイントの増額やらで実質36.7万(+保証/Google Home Miniももらいました)となりました。

その過程で私の先入観が誤っていたのか、A8F, A1との差異や絵作りのアプローチが何となく理解できて面白かったのと、
使用する環境により自ずと選択機種が決まってくるものだなと実感しました(この値段でなければA8Fでした)。
たとえば、

・既に環境を用意している方には、FZ1000、A8F(A9F)の音は無用でオーバースペック(無駄にコストが乗っかる)。
・逆に映像コンテンツメインに今後マルチチャンネルを組むなら、A9FをセンターSPとすれば定位も良好で比較的簡便に構築できる。
・現行地デジやBSもそれなりに視聴するならSonyへ(4K X-Reality PRO/ X1 Extremeの効果なのでしょう・・・知人宅で観ました)。
・絵作りはたとえて言うなら(スピーカー)Panasonic≒B&W(or FOSTEX?) ⇔ Sony≒Focal(これ意外でした。私だけでしょうか?)

限りなく映像以外の機能が素であっても、地デジのアップコンがもう一つでも、
現時点で割り切れるなら、非常に良い買い物になるかもしれません。
生産調整に入っているようですが、さすがにチューナー搭載機が発表されれば35万あたりを目指すでしょうし。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

VIERA TH-65FZ950 [65インチ]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

VIERA TH-65FZ950 [65インチ]
パナソニック

VIERA TH-65FZ950 [65インチ]

最安価格(税込):¥319,000発売日:2018年 6月 8日 価格.comの安さの理由は?

VIERA TH-65FZ950 [65インチ]をお気に入り製品に追加する <264

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(薄型テレビ・液晶テレビ)

ご注意