BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ] レビュー・評価

2018年 6月 9日 発売

BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ]

  • 4K高画質プロセッサー「X1 Extreme」や高輝度技術「X-tended Dynamic Range PRO」を搭載した、55V型の4K液晶テレビ。
  • 独自技術の「X-Motion Clarity」により、動きの速い映像を「なめらか」かつ「くっきり」と再現。スポーツやアクションシーンでリアルな映像を楽しめる。
  • 「Android TV」機能を搭載し、リモコンに話しかけるだけでテレビ放送や録画番組、ネット動画のコンテンツを簡単に検索できる。
BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ] 製品画像

拡大

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):

¥148,000

(前週比:+6,200円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥148,000

PREMOA(A-price)

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥148,000¥164,280 (4店舗) メーカー希望小売価格:オープン
画面サイズ

種類 : 液晶テレビ 画素数:3840x2160 4K : ○ 倍速機能:倍速駆動パネル LEDバックライトタイプ : 直下型 録画機能:外付けHDD BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

VODサービスにつきましては、予告なく変更・終了する場合があります。詳しくはメーカーサイトをご確認ください。

ご利用の前にお読みください

BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ] の後に発売された製品BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ]とBRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]を比較する

BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]

BRAVIA KJ-55X9500G [55インチ]

最安価格(税込): ¥148,862 発売日:2019年 6月 8日

画面サイズ:55インチ 種類:液晶テレビ 画素数:3840x2160 4K:○ 倍速機能:倍速駆動パネル LEDバックライトタイプ:直下型 録画機能:外付けHDD
  • BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ]の価格比較
  • BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ]の店頭購入
  • BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ]のスペック・仕様
  • BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ]の純正オプション
  • BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ]のレビュー
  • BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ]のクチコミ
  • BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ]の画像・動画
  • BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ]のピックアップリスト
  • BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ]のオークション

BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ]SONY

最安価格(税込):¥148,000 (前週比:+6,200円↑) 発売日:2018年 6月 9日

  • BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ]の価格比較
  • BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ]の店頭購入
  • BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ]のスペック・仕様
  • BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ]の純正オプション
  • BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ]のレビュー
  • BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ]のクチコミ
  • BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ]の画像・動画
  • BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ]のピックアップリスト
  • BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ]のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > 薄型テレビ・液晶テレビ > SONY > BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ]

BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.74
(カテゴリ平均:4.38
レビュー投稿数:34人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.64 4.41 14位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 4.02 4.08 61位
画質 映像の鮮明さなど 4.88 4.35 3位
音質 音質の良さ 3.35 3.71 71位
応答性能 動画などで残像が残らないか 4.40 4.05 19位
機能性 機能が充実しているか 4.72 4.23 4位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 4.80 4.53 12位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「広さ:6〜7畳」で絞込んだ結果 (絞込み解除

sebasuchan1024さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:64人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

空気清浄機
1件
3件
薄型テレビ・液晶テレビ
2件
0件
ホームシアター スピーカー
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
画質5
音質無評価
応答性能4
機能性5
サイズ5

 すべてソニーでそろえてみました(^^♪4KチューナーDST-SHV1>4K Ultra HD ブルーレイBDZ-FT1000>BRAVIA KJ-55X9000Fです。 55インチの液晶TVで1番グレードを高いのを選んでみました。特に文句のつけようがありません。 ブラビアリンクで操作も楽です。 画質はさすがソニーです、派手に奇麗な映し方をアピールしているほかのメーカーとは違って、とても自然に奇麗なので、使い始めて1週間位だけど、これが普通過ぎて奇麗さの感動がなくなりガッカリwですw(^_-)-☆ 音はヤマハのサウンドバーYAS-107使用しています、かなり音がよくなった感じですm(__)m 東芝の4Kチューナー内蔵のTV と迷ったけど、4K Ultra HD ブルーレイがなかったのでソニーにしたけど大正解でした(^^♪ 満足です。値段もかなり安くなりましたし、これで正月ゆっくり過ごせます ^^) _旦~~

2019,6月26日

約半年でドット抜け発生、、非常に残念。ソニーに連絡したら、1年保証以内なので見に来るとは言ってるけど。
 あと、スピーカーをHT-RT5に変更、5,1いいですね〜〜(^^♪思わずふり向いてしまいますw

↑、2週間位して見に来てくれました、その場で液晶部分を取り換えてくれました。 ドット抜けは、直してくれないとあきらめていたので、正直びっくりでした。 ソニーでよかったと改めて思いますm(__)m

参考になった5人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

明後日も晴れるかな?さん

  • レビュー投稿数:112件
  • 累計支持数:1187人
  • ファン数:20人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
16件
739件
レンズ
32件
620件
コンバージョンレンズ・アダプタ
2件
58件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性5
画質5
音質3
応答性能5
機能性5
サイズ5

購入から1か月半が過ぎ、ようやく4Kチューナーと同時購入の特典30,000円のキャッシュバックの振り込みがありました。

画質の良さは沢山の人が書き込みしてますので、他の良い点は・・・

【リモコン】テレビのリモコンにNETFLIXやYouTubeボタンがあり、ダイレクトにチャンネルが選べます。これは便利です。

2018/12/12発売のアマゾン(すでにプライム会員)のHDMIに挿すだけで4K番組他、約5万本の映画やテレビドラマが無料で観れる新登場 Fire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属 を買いました。(1回だけの6980円で我が家がレンタルビデオ店になりました。これまで月々約7000円、年間8万円も払っていたWOWOWとスカパー50チャンネル見放題は解約しました)

すでに30日間無料に加入済みのNETFLIXが6か月無料なのも嬉しかったです。(1800円×6=10800円)

私は夜眠れないので、毎日軽い睡眠薬(デバスと言う精神安定剤)を飲んでますがそれでもなかなか眠れないので、アマゾンでAudibleと言う読む小説に無料1か月加入して、アレクサ(30分タイマー)で聞いてましたが・・・月々1500円は高いので、無料の内に解約しました。

無料お試し期間に赤毛のアンの朗読をダウンロードしましたが約60分と短いので、NETFLIXで探したらアニメ版赤毛のアン全50話があり、1日1話テレビは消画面の音声だけにして、テレビの便利な機能で30分(1話分)タイマーにして睡眠薬代わりにしています。(いつも30分もしない内に眠ってしまいますが・・・)

時代はスマホの時代になり、色々と楽しめますがお金が高い!その点テレビは1度買えば後々はほとんど無料!早く買えば良かったと後悔しています。

以前から使っていたサウンドバーHT-CT370でNETFLIXの5.1チャンネルドラマや映画を観ると映画館のような左右(前からも後ろからも横からも斜めからも)臨場感のある音が出ます。このテレビにサウンドバーは必需品ですね!
ヤフオクだと一つ後の機種HT-CT380が20,000円前後で出ています。

視聴目的
映画・ドラマ
設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった9人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

HOMEChildrenさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
45件
タブレットPC
1件
8件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性4
画質5
音質無評価
応答性能5
機能性5
サイズ5

【デザイン】
ベゼルが狭く映像が浮き出るようなシンプルな作りです。
ただ間近で見ると少々作りに安っぽさを感じる気もしますがこの辺は好みですね。
厚さは直下型バックライトということもあってかそれなりにありますが、やはりデザインが良いからでしょう。
後ろを覗き込まなければ厚さは一切感じず、有機EL並みの薄さと錯覚してしまうほどです。
液晶独特のパネルの安っぽさも感じません。

【操作性】
ここがとにかく気になってました。
それまで使ってたKJ-55X9350Dは正直言ってよくこんなレスポンスの悪さで商品化したなと思えるほど操作性が悪く、何度もフリーズしたり再起動したり画質の設定一つとってもボタンを押してから反応するまで10秒くらいかかることも普通にありました。
しかし今回の機種ではその手のストレスからは解放されました。
反応はよくきびきび動いてくれるし、細かい設定の変更もストレスフリーでできます。
もっとも、本来それが当たり前の事なのでしょうが。。
Android TVの完成度も飛躍的に上がりました。
スマホやタブレットと同じようにというわけにはいきませんが、抜群に使いやすくなってます。

【画質】
直下型バックライト素晴らしい。
コントラストは高く黒のきれいです。
映像もとにかく鮮明。
HDR時でも細かく設定ができるようになったのが嬉しいですね。
ただ視野角はかなり悪いです。

【音質】
こちらはサウンドバーを使用してるので無評価で。

【応答性能】
基本的に倍速駆動は切ってますが、残像感もなくきれいです。

【機能性】
先ほども書いた通り、Android TVが飛躍的に使いやすくなりました。
アプリでファイルマネージャーをダウンロードしてマウスで操作すればPCに近い感覚で使えるし、この辺はスマートテレビならではの使い勝手。
リモコンも前のテレビよりも遥かに使いやすいです。
ただ3Dが無くなったのは残念としか言いようがないです。


【サイズ】
55インチですがベゼルが狭額縁なので圧迫感もありません。


【総評】
視野角の狭さや細かい不満がないわけではないですが、ほぼ満足しています。
やはりAndroidの使い勝手と操作性が劇的に向上したのが何よりうれしいです。
これなら安心してお勧めできます。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フォックス5551さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
19件
ブルーレイプレーヤー
1件
7件
ゲーム機本体
0件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン3
操作性3
画質5
音質無評価
応答性能5
機能性無評価
サイズ無評価

18/09/30追記

遅ればせながら内蔵YouTubeアプリで
某YouTuberのジェットコースター乗員視点ネイティブ4K動画等を観てみました。

アプリ側でFHDと4Kを切り替えて観てみましたが4Kって...段違いに綺麗です。

私が観たのはあくまでYouTubeの動画であり、他でもまだまだ4Kコンテンツ自体は少ないですがネットフリックス等を4Kで楽しみたい方にはおススメかと思います。

X-motion clarityについて
乗員視点ジェットコースター4K動画で改めて気付いたんですが
手ブレで激しく動き、いくら何でもさすがに破綻しまくるだろうとばかり思ってましたが高速で流れる映像にも関わらず、想像よりはるかに破綻が少なかったです。

レスポンスについて
今月上旬に購入後、既に2回アップデートが来てますが
私が慣れただけかも知れませんがAVアンプ等のHDMI連動以外のレスポンスが
改善しているように思います。

元レグザユーザーとして、個人的には十分許容範囲です。

私の使用目的はあくまで映画とゲームですが、これから4Kレコーダーやプレーヤーを揃えるハイエンド初心者としては
どのクラスのものを揃えればいいのか、いい意味で難しくなり楽しみが増えました。


以上、搭載技術その他に疎い、ただの家電好きの素人の拙いレビューですが
少しでも何かの参考になったら嬉しく思います。


最初のレビュー↓

初めての4K、初めてのブラビアです。

ところどころレグザ42J8との比較になります。また、まだ手元にUBDPがないのでUBDの評価はありません。
レコーダーはBDZ-AT950W、ゲーム環境はPS4Pro、AVアンプはRX-A1060、HDR環境下です。映画とゲームをメインに使用しています。

以前からレグザを使っていたので安心感からZ720Xを狙っていましたが、タイムシフトするほど録画せず
ホームシアターがあるためバズーカも要らず、4Kチューナーは魅力を感じましたが
観たい4Kコンテンツが出るか怪しいので、Z720X発売前に消去法で買いました。


【デザイン】
これと言って高級感はないと思います。リモコンがダサいと散見しますがシンプルでいいと思います。可もなく不可もなく。


【操作性】
レグザに比べたらどうしてももっさり感はありますが、慣れれば気にならなくなると思います。
これは比較してはいけないかもしれませんが、J8のクラウドメニューボタンの反応に比べたらかなりいいです。

とはいえアプデ直後の再起動やHDMI連動等、どうしても遅く感じる事もありますが、画質がいいので我慢出来てます。


【画質】
BDソフト
TV版含む全ターミネーターシリーズ、ガンダムF91、逆襲のシャア等の古い作品のBD、新旧ライブBD等をよく観ますが古い作品でもノイズなく、とても綺麗です。アプコンとはいえ素晴らしいです。

星空や宇宙、開演前のホール暗転等、J8ではどんなに設定を追い込んでも
どうしても黒浮きしてしまうシーンでも黒浮きしません。当然有機の黒には敵わないと思いますが不満ありません。


ゲーム
42から55へのインチアップ、PS4Proの擬似4Kとはいえ、2Kでは味わえない没入感は感動しました。

ひとつ気になったのは私の調整不足なのか事実なのかはわかりませんが
HDR対応ソフトでも、人によっては効果が薄く感じたり、取り方によっては
手抜き対応に思えてしまうかもしれない事です。

それほど素直なテレビだと思いたいところです。


【音質】
使用していないため無評価。

【応答性能】
倍速搭載機は初めてですが、J8では集中出来ないほど残像が気になってしまった
ライブBDやDVD、映画も破綻?はありません。
唯一あったのは録画した地デジですが、気になるほどではありません。


【機能性】
音声検索等、androidTVとしての機能は使ってないので無評価。


【サイズ】
初めてのサイズなので無評価。


【総評】
消去法で選んだ初めてのブラビアですが
映画にゲームに...個人的にかなり使い倒せそうな予感がします。
私は店頭で交渉して18万ジャストで買いましたが
各社フラグシップは有機に移行している今、コスパのいいテレビだと思います。

視聴目的
映画・ドラマ
スポーツ
ゲーム
設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった6人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

betomonさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
2件
5件
ブルーレイプレーヤー
0件
4件
マッサージ器
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
画質5
音質無評価
応答性能5
機能性4
サイズ5

A8Fと9000Fで悩みに悩みぬいて9000Fを購入しました。
1週間ほど量販店で実機を確認してはYouTubeで海外のレビューを視聴するという行動を繰り返していましたが、AF8とXF90の比較動画で白い画面の時にAF8に車の輪郭跡がくっきりと残っていたのが9000Fを選んだ決め手でした。
NETFLIXやYouTubeも視聴しますがゲームで長時間使用することが多いため表示位置が固定されているゲージやマップ他が焼き付く可能性があるためです。
幸いにも量販店でA8Fと9000Fが同じデモを並べて流していたため動画ではなく実際に画質の違いを比較できた点も大きいです。
KJ49X8300Dからインチアップの入れ替えで寸法も確認済みだったのですが設置してみると思いのほか大きく部屋の模様替えを余儀なくされました。

【デザイン】八の字の脚の間にサウンドバーを置くのがSONYの狙いのようですがとりあえずUBP-X800を置いています。
       脚も高級感のある仕上がりでなかなか好みです。

【操作性】リモコン上部の各動画配信サービスのボタンは便利ですが正直ダサいですね。

【画質】満足しています。個人的にはOLEDに迫ってきていると感じています。

【音質】評価なし

【応答性能】X-Motion Clarityという新しい技術が搭載されていますが一目でわかるほどモーションフローから進化しています。

【機能性】Google アシスタント built-inがまだ使えませんが高画質機能の充実が素晴らしいです

【サイズ】標準的なサイズだと思います

【総評】全体的に高水準でまとまった良機だと思います。
    女性でも一人で55インチ設置できるのではないかと思うほど脚が取り付けやすくなっています。
    本体が薄すぎると運ぶ際に割れそうで怖いので奥行が厚いのが個人的には嬉しいですね。
    

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ]
SONY

BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ]

最安価格(税込):¥148,000発売日:2018年 6月 9日 価格.comの安さの理由は?

BRAVIA KJ-55X9000F [55インチ]をお気に入り製品に追加する <1373

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(薄型テレビ・液晶テレビ)

ご注意