『軽量コンパクトで描写性能は高いがそれ以外が残念なレンズ。』 TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036) kouyoukyotoさんのレビュー・評価

2018年 5月24日 発売

28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)

  • 35mmフルサイズミラーレス一眼カメラ対応のソニーEマウント用大口径標準ズームレンズ。
  • ミラーレスカメラ専用に新設計した光学系により、大口径ならではの高い解像力と柔らかなボケ味を両立する。
  • AF駆動にはレンズ位置を高精度に検出するセンサーとAF制御に最適化されたステッピングモーターユニット「RXD(Rapid eXtra-silent stepping Drive)」を搭載。
28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036) 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥73,900

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥69,800 (59製品)


価格帯:¥73,900¥101,200 (27店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥100,000

店頭参考価格帯:¥73,900 〜 ¥86,625 (全国703店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:標準ズーム 焦点距離:28〜75mm 最大径x長さ:73x117.8mm 重量:550g 対応マウント:α Eマウント系 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品の一部において、本来の性能が十分に担保できない部品が使用された可能性があることが発表されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

 
  • 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)の価格比較
  • 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)の中古価格比較
  • 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)の買取価格
  • 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)の店頭購入
  • 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)のスペック・仕様
  • 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)のレビュー
  • 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)のクチコミ
  • 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)の画像・動画
  • 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)のピックアップリスト
  • 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)のオークション

28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)TAMRON

最安価格(税込):¥73,900 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 5月24日

  • 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)の価格比較
  • 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)の中古価格比較
  • 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)の買取価格
  • 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)の店頭購入
  • 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)のスペック・仕様
  • 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)のレビュー
  • 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)のクチコミ
  • 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)の画像・動画
  • 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)のピックアップリスト
  • 28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)のオークション

『軽量コンパクトで描写性能は高いがそれ以外が残念なレンズ。』 kouyoukyotoさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)のレビューを書く

kouyoukyotoさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:194人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
7件
57件
デジタル一眼カメラ
2件
53件
デジタルカメラ
1件
2件
もっと見る
満足度4
操作性4
表現力5
携帯性4
機能性2
軽量コンパクトで描写性能は高いがそれ以外が残念なレンズ。

A7RUで2年間使用した感想です。
【操作性】
特に問題ありません。
【表現力】
・RAW
  全画角でf8まで画像横幅の絞れば画像全幅の左右端1/10くらいを除いた範囲はテレ端からワイド端までシャープに解像します。40mm〜60mm台前半に限ればなら4隅の若干の甘さがあるものの端部までシャープです(等倍鑑賞の場合)。f値がそれ以下だと中心は解放からシャープなのですが周囲は割と普通にぼけます。また、被写界深度が浅めといいうかピントがシビアで、f8程度であればジャスピン位置と距離差が多少ある被写体は割と簡単にぼやけます。
  歪曲はさほど気になりませんが、収差はワイド端付近でわずかにあります。
・撮って出しJPEG
 RUのJPEG性能の低さもあるのですが、低コントラストで階調性の豊かな描写のレンズなのでJPEG撮って出しにするととたんに解像感が低下します。  
サイズM(1800万画素)ならF5.6〜8くらいなら全画角でほぼ隅々までシャープですが、サイズL(4200万画素)では若干解像の甘さが出始め端部(画像全幅の1/5くらい)はかなり甘いです。
・表現力総評
SEL1635ZF4の重複画角と比べた場合、31mm付近を境にそれよりテレ側ならA036が、ワイ側なら1635Zがシャープに解像します。
・逆光耐性
  1635Zより確実に弱いです。汚れ防止のコーティングなどいらないので逆光対策のコーティングがほしかったです。(汚れなど気になれば保護フィルターつければいいことですし、所詮コーティングでキズは防止できませんので。)
【携帯性】
 軽いです。ただ1635Zになれている身としては、重量はほぼ同じなのですがカメラをかまえる際に延長2cmの差が意外とフロントヘビーに感じさせます。
【機能性】
純正レンズと比べてAFは精度・速度ともにかなり劣ります。以下1635Zとの比較です。
AF-Sのフォーカス速度が少し遅いです。(AF-Cは使わないのでわかりません)またAF精度はシチュエーションによっては明らかに悪く、夕暮れ・日陰など多少暗めな状況、逆光ぎみ(光源は完全に画面外でも)な状況、コントラストの弱い被写体(山など)では1635Zなら9割程度ジャスピンするようなシチュエーションでも、8割以上はずすこともたびたびあります。(条件がよければ当然問題ないのですが。)なので自分は基本的にこのレンズではAFは使いません。(あまりに不安定で信用できないので)
またレンズ内手ぶれ補正がないせいか画角のせいか手ぶれ(極微ぶれ)しやすいです。
特に上記のアラはRU以上の高画素機だと顕著になります。

【総評】
 絶対的な解像性能は全画角にわたって文句なしですし、持ち歩くのに苦痛でない程度に大きすぎず軽量です。
 1635を主力画角としている自分は元々24mm始まりは不要なので、28mm始まりにすることでここまでの画質とサイズを両立したレンズはコンセプトとしては理想です。
 ただ軽量化のためやむをえなかったのでしょうが、できればあと2万くらい高価になっても金属鏡胴で出してほしかったです。質感は思ったよりチープでなく新しい内は高級感も多少ありますが、使っていく内にテカってしまいますし。耐久性も不安ですし、リングの操作フィールも安っぽくかなり良くないです。
 またせっかくの解像性能を台無しにするレベルでAF精度が悪いです。おそらくA036の解像が悪いというレビューの多くの原因はAF性能の悪さによるものと思われます。(AFだと確かに画面中心以外は甘いことが多いです。)
 以上から気軽に性能を発揮できるレンズではないので、AF主体の人、撮って出しJPEG主体の人、逆光主体の人は避けた方が無難なレンズです。
 描写性能は非常によくできたレンズですが、プラ鏡胴と逆光耐性とAF精度性能の圧倒的不安定さで☆-1です。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった8人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
操作性4
表現力5
携帯性4
機能性4
理想の標準ズームレンズです。

A7Uで試写した感想です。
【操作性】
特に問題ありません。
【表現力】
・RAW
  全画角でf8まで絞ればテレ端からワイド端まですみずみまでシャープに解像します。f5.6でも4kくらいまでならシャープに見えます。ただ解像能力がこの価格帯のズームレンズとしては相当高いので等倍干渉しなければわからないレベルです。それ以下だと中心は解放からシャープなのですが周囲は割と普通にぼけます。また、被写界深度が浅めといいうかピントがシビアで、f8程度であればジャスピン位置と距離差が多少ある被写体は割と簡単にぼやけます。
  歪曲・収差は自分が気づく範囲ではなかったです。
・撮って出しJPEG(あくまでA7Uでの感想です)
  解像的にはSEL55F18と比べても自分には差がわかりませんでした。SEL1635ZF4と比べてみても28mmでは同等、30mm以上ならより隅々までシャープに解像します。
・逆光耐性
  1635Zより確実に弱いです。汚れ防止のコーティングなどいらないので逆光対策のコーティングがほしかったです。(汚れなど気になれば保護フィルターつければいいことですし、所詮コーティングでキズは防止できませんので。)


【携帯性】
 軽いです。ただ1635Zになれている身としては、重量はほぼ同じなのですがカメラをかまえる際に延長2cmの差が意外とフロントヘビーに感じさせます。(24105Gと悩んだのですがこちらにして正解でした。)

【機能性】
特に気になる点はありませんが、1635Zと比べてAF-Sが遅いです。(AF-Cは使わないのでわかりません)自分は動きものも動画も撮らないのでかまいませんがそうでない人は気をつけた方がいいです。またレンズ内手ぶれ補正がないせいか画角のせいか手ぶれ(極微ぶれ)しやすいです。

【総評】
 解像能力は全画角にわたって文句なしですし、持ち歩くのに苦痛でない程度に大きすぎず軽量です。R系であればわかりませんがa7Uにこれ以上のレンズは自分的には不要です。
 fujiのX-E2を使っていた時からXF1024やSEL1635Zでときどき少しテレ側画角が足りず、常々必要十分な表現力とほどよい価格・大きさ・重さの標準ズームレンズがほしいと思い続けていましたがようやくゴールにたどり着けた感じで満足しています。1635Zを主力画角としている自分は元々24mm始まりは無駄に思っていたので、28mm始まりにすることでここまでの画質とサイズを両立したレンズはまさに理想です。
 ただ軽量化のためやむをえなかったのでしょうが、できればあと1万くらい高価になっても金属鏡胴で出してほしかったです。質感は思ったよりチープでなく新しい内は高級感も多少ありますが、使っていく内にテカってしまうと思われますし。耐久性も不安です。
 よってきわめて理想のレンズですが、プラ鏡胴と逆光耐性で☆-1です。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった6

 
 
 
 
 
 

「28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)
TAMRON

28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)

最安価格(税込):¥73,900発売日:2018年 5月24日 価格.comの安さの理由は?

28-75mm F/2.8 Di III RXD (Model A036)をお気に入り製品に追加する <1654

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意