『環境・視聴内容により評価が分かれる製品』 JVC LX-UH1 [ホワイト] 2008tomoさんのレビュー・評価

2018年 5月中旬 発売

LX-UH1 [ホワイト]

  • 0.47型DMDを搭載。高精細な4K映像を映し出す最大輝度2000ルーメンの家庭用プロジェクター。
  • 左右±23%、上下±60%の可動域の広いレンズシフトと1.6倍ズームを搭載。さまざまな設置環境にも対応できる。
  • HDRで収録されたコンテンツを、より鮮明に投映可能。HDR10に加え、今後、放送などで採用されるHLG(ハイブリッド・ログ・ガンマ)にも対応。
LX-UH1 [ホワイト] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥225,111

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥225,111

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥225,111〜¥272,317 (11店舗) メーカー希望小売価格:オープン

パネルタイプ:DLP アスペクト比:16:9 最大輝度:2000ルーメン 対応解像度規格:〜4K LX-UH1 [ホワイト]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • LX-UH1 [ホワイト]の価格比較
  • LX-UH1 [ホワイト]の店頭購入
  • LX-UH1 [ホワイト]のスペック・仕様
  • LX-UH1 [ホワイト]のレビュー
  • LX-UH1 [ホワイト]のクチコミ
  • LX-UH1 [ホワイト]の画像・動画
  • LX-UH1 [ホワイト]のピックアップリスト
  • LX-UH1 [ホワイト]のオークション

LX-UH1 [ホワイト]JVC

最安価格(税込):¥225,111 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 5月中旬

  • LX-UH1 [ホワイト]の価格比較
  • LX-UH1 [ホワイト]の店頭購入
  • LX-UH1 [ホワイト]のスペック・仕様
  • LX-UH1 [ホワイト]のレビュー
  • LX-UH1 [ホワイト]のクチコミ
  • LX-UH1 [ホワイト]の画像・動画
  • LX-UH1 [ホワイト]のピックアップリスト
  • LX-UH1 [ホワイト]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > プロジェクタ > JVC > LX-UH1 [ホワイト]

『環境・視聴内容により評価が分かれる製品』 2008tomoさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

LX-UH1 [ホワイト]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
2件
3件
AVアンプ
1件
1件
ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
発色・明るさ4
シャープさ5
調整機能4
静音性3
サイズ5
環境・視聴内容により評価が分かれる製品

◎視聴環境
スクリーンはオーエス掛け軸型ビーズ式120型、ゲイン2.4%(10年程前のスクリーン)。専用ルームですが、暗闇は嫌いなので視聴場所だけ通常の明るさにしてスクリーン側をできるだけ暗くしています。部屋全体としてはリビングより気持ち暗い程度です。視聴内容は90%以上は地上波・BS・CSの音楽番組で、たまに音楽ブルーレイディスクを見ます。ですから、ほとんどが明るい照明のもとで映し出された番組を見ています。

以下の感想はSONY VPL-HW50ESと比較した内容を記載しています。なお、SONY VPL-HW50ES を50ES、ビクターLX-UH1をUH1と略します。

◎デザイン
デザインにはこだわりません。

◎発色・明るさ
50ES(ランプ使用時間850H)と比較ですが、UH1の輝度が高いせいか、白が50ESよりリアル50ESに比べ色がこってりとした印象だが、コントラストは低いので夜景の空が50ESより薄い黒になる。明るさは余裕があり、明るい画像を最も得意とする。通常はエコモードで充分。動きのゆるやかな映像は良いが、ライブ映像などカメラがパーンする映像は50ESよりブレが大きい。よく言われるレインボーノイズは時々見えます。ただ、気にするとついつい探してしまうので気にしないようにしています。

◎シャープさ
高輝度のため、明るいライブ映像では抜群の精細感を感じる。やはり4KPJを購入する理由は第一に精細感の向上です。(SONY VPL-VW245はさらに精細であることを店舗で確認済。)スタジオ等で計算された明るい照明の下では明るく解像感のある満足の映像です。大型の液晶テレビを見ている状態に近いですが、あくまで明るいシーンでの感想です。

◎調整機能
50ESはスクリーン中央が中心点であったが、UH1のデフォルトが画面下部又は上部のため、かなりレンズシフトを調整したが特に問題はなし。我が家は物理的に床又は天井には設置が困難なので、広いレンズシフトがないと無理ということでこの機種にしました。また、50ESの画調が好きなので50ES近づけるため、テレビ放送等の音楽番組はUH1の設定を基本は次のとおりとしたが、放送あるいは音楽ブルーレイディスクによって変えていて、今だに定まらない。
  ランプモード ⇒ エコ
  ピクチャーモード ⇒ ナチュラル  
  超解像    10
  明るさ     50     
  コントラスト  45     
  色の濃さ    5
  色合い   51
  シャープネス  10 
     
※映画は比較的暗い場面が多いため、コントラストをかなり上げないと50ESのような画にはならない。

◎静音性
頭上50cmで50ESよりややランプ照射の運転音が大きい程度であるが、視聴中はそれほど気にならない。しかし、当初、アイリスの関係か、場面・明るさが変わらなくてもしょっちゅう(1曲の間に何回も)コリコリ(・・・・)・ギコギコと音がして、音楽番組の音量をかなり上げても、はっきり聞こえて気になってしかたなかったが、数日でこの雑音がなぜか聞こえなくなった。ただし、起動時などは似たような音はする。(メーカーに相談したら自動アパチャーの設定がデフォルトで高になっているので、オフにすれば改善されるとのことであったが、高のままであっても音が消えた。)

◎サイズ
サイズは小さく、とにかく移動しやすく、圧迫感がなく扱いやすい。

◎その他
・マニュアルがCDデータとなっているが、やはり説明書がほしい。
・リモコンは上下左右のボタンが押しずらい。
・4KPJの特徴なのか、起動時間(出画時間)は50ES⇒31秒、UH1⇒61秒とかなり遅い。
・交換ランプの価格がもう少し下がらないと、多少高くてもレーザー方式の機種に気持ちが傾きそう。

◎総評
良い面、悪い面もあるがこの価格でこの機能ということで、個人の環境、視聴方法で評価はおおきく異なってくると思われる。自分みたいにやや明るい部屋で、大きい液晶テレビ的に見たい人にはある程度満足のいく映像だと思うが、ライブ映像等で画像のブレが気になるので、今後改善してほしい。なお、映画を映画館なみに近づけて映像を見たい人には不向きかなと思われる。

主な用途
自宅

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「LX-UH1 [ホワイト]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
20万切ったら候補に上がる  3 2019年2月26日 15:06
環境・視聴内容により評価が分かれる製品  4 2018年8月23日 18:38
リビングPJとしては秀逸  4 2018年7月31日 11:06
コンパクトな4K/HDR!キレの良い高画質!  5 2018年7月15日 14:19
微妙な製品  1 2018年7月2日 18:58

LX-UH1 [ホワイト]のレビューを見る(レビュアー数:5人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

LX-UH1 [ホワイト]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

LX-UH1 [ホワイト]
JVC

LX-UH1 [ホワイト]

最安価格(税込):¥225,111発売日:2018年 5月中旬 価格.comの安さの理由は?

LX-UH1 [ホワイト]をお気に入り製品に追加する <59

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プロジェクタ]

プロジェクタの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(プロジェクタ)

ご注意