『リビングPJとしては秀逸』 JVC LX-UH1 [ホワイト] ふえやっこだいさんのレビュー・評価

2018年 5月中旬 発売

LX-UH1 [ホワイト]

  • 0.47型DMDを搭載。高精細な4K映像を映し出す最大輝度2000ルーメンの家庭用プロジェクター。
  • 左右±23%、上下±60%の可動域の広いレンズシフトと1.6倍ズームを搭載。さまざまな設置環境にも対応できる。
  • HDRで収録されたコンテンツを、より鮮明に投映可能。HDR10に加え、今後、放送などで採用されるHLG(ハイブリッド・ログ・ガンマ)にも対応。
LX-UH1 [ホワイト] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥221,000

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥221,000

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥221,000〜¥313,070 (15店舗) メーカー希望小売価格:オープン

パネルタイプ:DLP アスペクト比:16:9 最大輝度:2000ルーメン 対応解像度規格:〜4K LX-UH1 [ホワイト]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • LX-UH1 [ホワイト]の価格比較
  • LX-UH1 [ホワイト]の店頭購入
  • LX-UH1 [ホワイト]のスペック・仕様
  • LX-UH1 [ホワイト]のレビュー
  • LX-UH1 [ホワイト]のクチコミ
  • LX-UH1 [ホワイト]の画像・動画
  • LX-UH1 [ホワイト]のピックアップリスト
  • LX-UH1 [ホワイト]のオークション

LX-UH1 [ホワイト]JVC

最安価格(税込):¥221,000 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 5月中旬

  • LX-UH1 [ホワイト]の価格比較
  • LX-UH1 [ホワイト]の店頭購入
  • LX-UH1 [ホワイト]のスペック・仕様
  • LX-UH1 [ホワイト]のレビュー
  • LX-UH1 [ホワイト]のクチコミ
  • LX-UH1 [ホワイト]の画像・動画
  • LX-UH1 [ホワイト]のピックアップリスト
  • LX-UH1 [ホワイト]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > プロジェクタ > JVC > LX-UH1 [ホワイト]

『リビングPJとしては秀逸』 ふえやっこだいさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

LX-UH1 [ホワイト]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:13人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
2件
1932件
その他オーディオ機器
1件
289件
AVアンプ
0件
146件
もっと見る
満足度4
デザイン4
発色・明るさ4
シャープさ5
調整機能4
静音性3
サイズ5
リビングPJとしては秀逸

具体的に再評価します。

○暗室:欠点の黒浮きが目立ち不可。買ってはいけない。中古でも良いので
LCOSにして下さい。

○迷光対策していないリビング

 1.設置度 100点

   軽くて小さく、レンズシフト性能がDLPでNo.1。画質以前に置けなければ
無意味。
    
 2.画質項目評価

  精細度 : 90点 ネイティブ4Kに近い精細度
 発色  : 85点 熟成したJVCエンジンによるナチュラルな発色 
   黒の表現 : 40点  安価なPJと同水準

 3.ソフト対応度

   明るい場面が多いソフト : 宮古島90点。ドラマ・スポーツ80点。
   暗い場面が多いソフト   : 明暗が混在する一般の映画 60点。
                    スターウオーズのオープニング40点。

 4.安価なDLPとの比較

   設置自由度、発色のナチュラル差、4Kでは18Gbps対応による階調の
滑らかさで優位。10万円の差の価値があるかどうかは個人の問題。
私個人的には妥当。

   http://shanimu.com/2018/05/01/post-9274/
   私の過去のDLP経験、実際にLX-UH1を見た映像、他の評論家の先生の
記事などからこの比較記事は情報操作の可能性は低く、信憑性が高いと
思います。

総括

  プロジェクター初心者向き。テレビを越える画面サイズが欲しい方で、明るい
  リビングでドラマ・スポーツ・風景、たまに映画を見るテレビ的な使い方を
  する人には最適で、それには十分に期待に応えます。

  プロジェクター経験者。安価なDLP経験者のみ推奨。4Kの高精細、良好な発色
  HDRが鑑賞できます。

  注意: LCOS、高価なDLP、透過型液晶経験者、映画重視の方は、減退する
      黒浮きが気になる可能性があり、お勧めしません。


以前の書き込み

クチコミでは製品評価以外の無関係な内容が多くなり、タダでさえ分かりにくい
LX-UH1の評価が余計に分かりにくくなっています。

過去のレビューを見ていて、オーナーでなくてもレビューコメントをしても良い
ようですし、詳しく見たのでレビューします。

基本的に鴻池先生のレビューの通りだと思います。

ただ、プロジェクターの評価は簡単ではなく、見る部屋の環境や見るソース、
個人の趣向で大きく変わります。同じ価格帯と比べるか上位機種との比較も
含めるかでも違います。

特にこのLX-UH1については、特にこの影響を非常に大きく受け、単純な評価が
難しいと思います。 このレビューで☆つけましたが、以下が詳細な評価です。

@30万円前後のプロジェクターと比較しての評価
  リビング:☆4〜4.5   暗室:☆3

 黒性能は安価なDLP並かと思えますが、リビングではその欠点が分かりにくく、
明るい映像の高画質が引き立ち、宮古島は590Rに迫るほど秀逸(精細度は
590Rより上)。

 他社のフラッグシップにもない18Gbps完全対応は、BT.709対応でも効いており、
JVC特有の秀逸な画作り、レンズ性能ともにエントリーの域を超えており、
リビング環境では総合評価は4。レンズシフトが便利に感じる人は4.5。

 暗室では欠点の黒浮きが顕在化してくるので総合評価3。暗室環境で黒を
最重要視される方は2や1でもおかしくありませんが、明るい映像の宮古島の
秀逸な色彩だけを見ても、エントリーのレベルになく、個人的には2以上はあると
思います。

 そもそも「暗室環境ではこの機種は選ばないと思いますしお勧めしません」。
中古でもXシリーズをお勧め致します。コンセプトをリビング用途に絞った製品だと
思います。  
 
Aハイエンドのプロジェクターを含めた評価
リビング:☆2.5〜3   暗室:☆2

 多くは予算内での相対比較であり、高級機を含めた性能比較はあまり意味の
 ない評価ですがハイエンドの予算がある方なら、すべての項目で秀逸な990Rを
 お勧めします。

余談ですが、リビングで黒を良くする場合のスクリーンはグレイのビーズ系が
良いと思います。視野角は多少狭くなりますが、ゲインは高めでグレイと迷光が
減少するので黒性能があがります。

過去にDLP+シアターグレイアドバンスというビーズを使っていましたが、幕面が
黒くても白がくすむこともなく、視野角の狭さも言われている程ではありませんでした。

主な用途
その他

参考になった7人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
発色・明るさ4
シャープさ4
調整機能4
静音性4
サイズ4
リビングPJとしては秀逸

クチコミでは製品評価以外の無関係な内容が多くなり、タダでさえ分かりにくい
LX-UH1の評価が余計に分かりにくくなっています。

過去のレビューを見ていて、オーナーでなくてもレビューコメントをしても良い
ようですし、詳しく見たのでレビューします。

基本的に鴻池先生のレビューの通りだと思います。

ただ、プロジェクターの評価は簡単ではなく、見る部屋の環境や見るソース、
個人の趣向で大きく変わります。同じ価格帯と比べるか上位機種との比較も
含めるかでも違います。

特にこのLX-UH1については、特にこの影響を非常に大きく受け、単純な評価が
難しいと思います。 このレビューで☆つけましたが、以下が詳細な評価です。

@30万円前後のプロジェクターと比較しての評価
  リビング:☆4〜4.5   暗室:☆3

 黒性能は安価なDLP並かと思えますが、リビングではその欠点が分かりにくく、
明るい映像の高画質が引き立ち、宮古島は590Rに迫るほど秀逸(精細度は
590Rより上)。

 他社のフラッグシップにもない18Gbps完全対応は、BT.709対応でも効いており、
JVC特有の秀逸な画作り、レンズ性能ともにエントリーの域を超えており、
リビング環境では総合評価は4。レンズシフトが便利に感じる人は4.5。

 暗室では欠点の黒浮きが顕在化してくるので総合評価3。暗室環境で黒を
最重要視される方は2や1でもおかしくありませんが、明るい映像の宮古島の
秀逸な色彩だけを見ても、エントリーのレベルになく、個人的には2以上はあると
思います。

 そもそも「暗室環境ではこの機種は選ばないと思いますしお勧めしません」。
中古でもXシリーズをお勧め致します。コンセプトをリビング用途に絞った製品だと
思います。  
 
Aハイエンドのプロジェクターを含めた評価
リビング:☆2.5〜3   暗室:☆2

 多くは予算内での相対比較であり、高級機を含めた性能比較はあまり意味の
 ない評価ですがハイエンドの予算がある方なら、すべての項目で秀逸な990Rを
 お勧めします。

余談ですが、リビングで黒を良くする場合のスクリーンはグレイのビーズ系が
良いと思います。視野角は多少狭くなりますが、ゲインは高めでグレイと迷光が
減少するので黒性能があがります。

過去にDLP+シアターグレイアドバンスというビーズを使っていましたが、幕面が
黒くても白がくすむこともなく、視野角の狭さも言われている程ではありませんでした。

主な用途
その他

参考になった2

 
 
 
 
 
 

「LX-UH1 [ホワイト]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
20万切ったら候補に上がる  3 2019年2月26日 15:06
環境・視聴内容により評価が分かれる製品  4 2018年8月23日 18:38
リビングPJとしては秀逸  4 2018年7月31日 11:06
コンパクトな4K/HDR!キレの良い高画質!  5 2018年7月15日 14:19
微妙な製品  1 2018年7月2日 18:58

LX-UH1 [ホワイト]のレビューを見る(レビュアー数:5人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

LX-UH1 [ホワイト]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

LX-UH1 [ホワイト]
JVC

LX-UH1 [ホワイト]

最安価格(税込):¥221,000発売日:2018年 5月中旬 価格.comの安さの理由は?

LX-UH1 [ホワイト]をお気に入り製品に追加する <60

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プロジェクタ]

プロジェクタの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(プロジェクタ)

ご注意