RX-V585 レビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
2018年 5月下旬 発売

RX-V585

  • Dolby AtmosとDTS:Xに対応した7.1chネットワークAVレシーバー。
  • ハイレゾ音楽再生はDSD 11.2MHz、WAV/AIFF 192kHz/32bit(32bit-floatファイルは非対応)、FLAC 192kHz/24bit、Apple Lossless 96kHz/24bitをサポート。
  • HDR、BT.2020、HDCP2.2、4K/60pパススルー&4Kアップスケーリングに対応した4入力/1出力のHDMI端子を装備している。
RX-V585 製品画像
最安価格(税込):

¥47,080

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥47,080¥57,619 (9店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥73,000

店頭参考価格帯:¥53,900 〜 ¥53,900 (全国701店舗)最寄りのショップ一覧

サラウンドチャンネル:7.1ch HDMI端子入力:4系統 オーディオ入力:3系統 RX-V585のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • RX-V585の価格比較
  • RX-V585の店頭購入
  • RX-V585のスペック・仕様
  • RX-V585のレビュー
  • RX-V585のクチコミ
  • RX-V585の画像・動画
  • RX-V585のピックアップリスト
  • RX-V585のオークション

RX-V585ヤマハ

最安価格(税込):¥47,080 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 5月下旬

  • RX-V585の価格比較
  • RX-V585の店頭購入
  • RX-V585のスペック・仕様
  • RX-V585のレビュー
  • RX-V585のクチコミ
  • RX-V585の画像・動画
  • RX-V585のピックアップリスト
  • RX-V585のオークション

RX-V585 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.47
(カテゴリ平均:4.46
レビュー投稿数:7人 (プロ:1人)
  1. 3 0%
  2. 2 0%
  3. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.31 4.33 11位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 4.00 3.86 11位
音質 臨場感、音質の良さ 4.69 4.46 7位
パワー 最大音量の大きさ 4.53 4.46 9位
機能性 機能が充実しているか 4.16 4.39 12位
入出力端子 端子の数 4.47 4.34 11位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.63 4.00 13位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

RX-V585のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「設置場所:寝室・自室」で絞込んだ結果 (絞込み解除

ビビンヌさん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:122人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
328件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
80件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
1件
45件
もっと見る
満足度4
デザイン4
操作性4
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子4
サイズ3

1月に購入し、2ヶ月ちょっと使用後の感想です。


【デザイン】
前面パネルのデザインはすっきりしてて画面もそこそこ見やすいです。気になるのはスピーカー端子が安っぽいことくらい。

【操作性】
主にリモコン操作になりますが、モードの変更が1発ではできないのが不便。よく使うモードをカラーボタンにでも登録できたら良かったです。

一応、入力ごとに設定を保存して1発切り替えできるシーンボタンはありますが、ほぼ使用してません。それよりも、例えばfireTVで映画を観る時と音楽を聴く時でモードだけ変更したいのですが、一々プログラムボタンで選択するのは面倒くさい。モード変更は本機リモコンでしか操作できないですし。

また、テレビやfireTVのリモコンで音量調整すると本機リモコンより反応が遅いです(特にfireTV)。ただこれは本機のせいじゃないかもしれないので評価外にしときます。

【音質】
上を見たらきりがないですし、私には十分な高音質です。大きなシアタールームがあるわけでもなく、普通に部屋で使う分にはこれ以上は必要ない気がします。

シネマDSPの音場がとても気に入ってます。Netflixでドルビーアトモスも試しましたが、台詞が聴こえ辛くなってしまうので音量を上げる必要が出てくるので結局DSPを使ってます。フロントハイトの5.1.2chにしてますが、もの凄い迫力です。いずれ天井付けも試してみたいです。

今まではONKYOのサブウーハー付きAVアンプを使用してましたが、こちらはファン音が気になりました。本機は無音なので夜間小音量でも快適です。

本機購入を機に3Dシネマ初体験。臨場感はもちろんですが、一番良かったのは画面内のどこで音が出てるのかハッキリ分かるようになったことです。うちはテレビを挟んで上下にスピーカー配置してるんですが、設定でセリフの高さを調整できるし、上下左右の音声位置がとても明瞭なので観ていて楽しいです。恐らく画面が大きいほど効果が高いと思います。

【パワー】
うちの環境では丁度ピッタリなパワーでした。概ね20~40の範囲で使ってますが、youtube だけ音量が大き過ぎることが多く逐一調整してます。これは音源の問題と思いますが、一定に自動調整してくれたら尚良しですね。

【機能性】
今のところほぼ申し分ないですが、bluetooth送信でヘッドホンを使う場合、毎回設定画面を開いてペアリングが必要なようです。なので別途bluetoothトランスミッターを付けたいのですが、光デジタル出力が無いので諦めてます。

あと、スマホのAmazon music アプリからキャストで音楽再生できるんですが、曲を選択すると冒頭で一旦音楽が止まってしまいます。ほんの数秒ですが気になります。alexa経由の音声操作も中途半端みたいでちょっと悲しいです。

電源オンオフ時にカチッとヒューズが切れたような(ちょっと大きめな)音がするのは未だに慣れません。

【入出力端子】
先述しましたが光デジタル端子が入力のみなので、出力も1個欲しかった。逆にこのクラスでサブウーハー端子2個は不要な気がします。

ヘッドホン端子で有線接続も考えましたが、差しっ放しできないので利便性をとって断念しました。

【サイズ】
一般的なサイズなんでしょうけど、小さいに越したことはないですね。特に奥行。

【総評】
文句ばかりになってしまいましたが、敢えて気になる点を絞り出しました。

実際のところ完璧ではないですが、基本性能はありますし、価格も考えれば十分に満足してます。そこそこの費用で小さな映画館を作れる優秀なAVアンプだと思います。

設置場所
寝室・自室

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

RX-V585のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

RX-V585
ヤマハ

RX-V585

最安価格(税込):¥47,080発売日:2018年 5月下旬 価格.comの安さの理由は?

RX-V585をお気に入り製品に追加する <461

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[AVアンプ]

AVアンプの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(AVアンプ)

ご注意