『パーティーを盛り上げるならこの1台!』 SONY SRS-XB41 (B) [ブラック] 鴻池賢三さんのレビュー・評価

2018年 5月12日 発売

SRS-XB41 (B) [ブラック]

  • 約58mm口径のフルレンジスピーカーユニットを2基搭載し、サイズを超えた大音圧と重低音を実現したワイヤレスポータブルスピーカー。
  • 低音を強化する「EXTRA BASS」モードを搭載し重低音を楽しめる。防水・防じん・防錆(ぼうせい)機能を搭載し、海やアウトドアでも使える。
  • ソニー専用に開発した、汚れや傷に強く高い耐久性を持ち、光沢感のある日本製ファブリックを使用。スピーカー筐体前面部分が光るライティング機能を備える。
SRS-XB41 (B) [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥21,910

(前週比:+3,123円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥21,910

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥21,910〜¥26,000 (2店舗) メーカー希望小売価格:オープン

Bluetooth:○ NFC:○ 駆動時間:電池持続時間(Bluetooth接続時):約24時間 SRS-XB41 (B) [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SRS-XB41 (B) [ブラック]の価格比較
  • SRS-XB41 (B) [ブラック]の店頭購入
  • SRS-XB41 (B) [ブラック]のスペック・仕様
  • SRS-XB41 (B) [ブラック]のレビュー
  • SRS-XB41 (B) [ブラック]のクチコミ
  • SRS-XB41 (B) [ブラック]の画像・動画
  • SRS-XB41 (B) [ブラック]のピックアップリスト
  • SRS-XB41 (B) [ブラック]のオークション

SRS-XB41 (B) [ブラック]SONY

最安価格(税込):¥21,910 (前週比:+3,123円↑) 発売日:2018年 5月12日

  • SRS-XB41 (B) [ブラック]の価格比較
  • SRS-XB41 (B) [ブラック]の店頭購入
  • SRS-XB41 (B) [ブラック]のスペック・仕様
  • SRS-XB41 (B) [ブラック]のレビュー
  • SRS-XB41 (B) [ブラック]のクチコミ
  • SRS-XB41 (B) [ブラック]の画像・動画
  • SRS-XB41 (B) [ブラック]のピックアップリスト
  • SRS-XB41 (B) [ブラック]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > Bluetoothスピーカー > SONY > SRS-XB41 > SRS-XB41 (B) [ブラック]

『パーティーを盛り上げるならこの1台!』 鴻池賢三さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

SRS-XB41 (B) [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。
VGP(ビジュアルグランプリ)審査副委員長。同ライフスタイル分科会座長。
THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。
日本オーディオ協会 諮問委員(2013-2020)。

専門誌、ネット、テレ…続きを読む

満足度4
デザイン4
品質5
音質5
通信の安定性5
操作性5
サイズ・携帯性4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

パーティーを盛り上げるならこの1台!

サイズ感のご参考に(iPhoneXと比較)

天面

縦置きも可能

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
iPhoneXと組み合わせてAAC接続で、SHANLING M0と組み合わせてLDAC接続で試聴しました

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
外観は全面が布素材で覆われ、前モデルに比べてアウトドアグッズ的なテイストかつカッコ良くなったように思います。
イルミネーションはシリーズのトップモデル(現在発売中の中で)ということもあり、本体前面から側面の枠に沿ったラインカラー、ドライバーを間接照明で浮かび上がらせるライト、左右2個のストロボと豪華です。ド派手に楽しみたいなら本機で決まりですね。

【品質】
ガッチリした作りで、丈夫そうです。
IP67(防塵/防水)、防水IPX7は水深1mの水中に最大30分間入れても水が内部に侵入しない規格で、水回での利用が安心なのはもちろん、バスルームでも音楽を楽しめます。

【音質】
当然ですが、下位モデル「SRS-XB31」に比べ、低音の迫力も最大音量も、本機が上です。
LDAC/AAC接続ともにそれぞれ音質は良好。「SRS-XB31」に比べると、AACとLDACの音質差が大きく、LDACで接続する価値を感じます。
アプリ「MUSIC CENTER」を利用すると、サウンドモードとして、「STABNDARD」「EXTRA BASS」「LIVE SOUND」が選べます。
出荷設定は「EXTRA BASS」で低域がズンズン響きますが、過多に感じる場合は、「STABNDARD」に変更すると良いでしょう。
「LIVE SOUND」を選択すると、音が広がる効果は体感できますが、音にシャワシャワした響きが加わり、変質が気になります。DJ的な演出としてパーティーなどでは良いかもしれませんが、音楽鑑賞には向きません。(下位モデルは、音質の変化が少なく広がり効果が得られる)

【通信の安定性】
iPhoneXと組み合わせて10m程度の距離で試しましたが、LDACでも音切れは発生しませんでした。通信は安定しています。

【操作性】
下位モデル「SRS-XB31」と比較すると、「LIVE」ボタンが備わっています。
先述の通り、「LIVE SOUND」の出番は少なそうですので、「EXTRA BASS」の方が良かったと思います。
NFC対応は良いですね。

【サイズ・携帯性】
毎日カバンに入れて持ち歩くのは不可能と思いますが、レジャーや旅行で携行したり、屋内で持ち運ぶ分には充分許容範囲に思います。
充電がAC/DCアダプタ方式です。旅行などで携行する際、荷物を減らしたい方は、下位の「SRS-XB31」(USB microB給電)を選ばれると良いと思います。

【総評】
充電の容易さを考えると、下位の「SRS-XB31」が無難に思いますが、本機は一回り余裕のある重低音サウンドに加え、アプリ「Fiestable」が利用でき、DJ風に音を変化させたり、イルミネーションを操ることができます。
一般的な用途なら、コンパクトで総合的にバランスが良く感じる下位の「SRS-XB31」を、パーティーを盛り上げる用途なら本機をお勧めしたいと思います。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「SRS-XB41 (B) [ブラック]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

SRS-XB41 (B) [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

SRS-XB41 (B) [ブラック]
SONY

SRS-XB41 (B) [ブラック]

最安価格(税込):¥21,910発売日:2018年 5月12日 価格.comの安さの理由は?

SRS-XB41 (B) [ブラック]をお気に入り製品に追加する <89

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(Bluetoothスピーカー)

ご注意