『カスタムフィットのベーシック・シリーズがハイレゾ再生に対応』 パイオニア TS-F1740S 石田 功さんのレビュー・評価

TS-F1740S 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥11,360 (前週比:+102円↑)

  • メーカー希望小売価格(税別):¥16,000
  • 発売日:2018年 6月

店頭参考価格帯:¥11,360 〜 ¥14,040 (全国6店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:セパレート2ウェイスピーカー スピーカーサイズ:17cm/2.9cm 瞬間最大入力:160W 定格入力:35W インピーダンス:4Ω TS-F1740Sのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • TS-F1740Sの価格比較
  • TS-F1740Sの店頭購入
  • TS-F1740Sのスペック・仕様
  • TS-F1740Sのレビュー
  • TS-F1740Sのクチコミ
  • TS-F1740Sの画像・動画
  • TS-F1740Sのピックアップリスト
  • TS-F1740Sのオークション

TS-F1740Sパイオニア

最安価格(税込):¥11,360 (前週比:+102円↑) 発売日:2018年 6月

  • TS-F1740Sの価格比較
  • TS-F1740Sの店頭購入
  • TS-F1740Sのスペック・仕様
  • TS-F1740Sのレビュー
  • TS-F1740Sのクチコミ
  • TS-F1740Sの画像・動画
  • TS-F1740Sのピックアップリスト
  • TS-F1740Sのオークション

『カスタムフィットのベーシック・シリーズがハイレゾ再生に対応』 石田 功さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:115件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールフリーランス・ライターの石田 功です。カーナビやカーオーディオを中心に、雑誌やWebで記事を書いています。現在、執筆中のおもな雑誌はカーオーディオ専門誌のオートサウンド、カーオーディオマガジンなど。またカー&ドライバーなどの自動車専門誌や…続きを読む

満足度5
デザイン3
音質4
設置しやすさ4
音のバランス4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

カスタムフィットのベーシック・シリーズがハイレゾ再生に対応

17cmウーファーとツイーターを組み合わせたセパレート2ウェイシステム

ツイーターはバランスドーム型。可動式台座付き

エンクロージャーに入れた状態で試聴

 

車載状態でも試聴しました。以前PRSウーファーが付いていたバッフル板に装着

ツイーターはピラーに埋め込み

 

 カロッツェリア・サイバーナビも昨年モデルからハイレゾ再生に対応し、今年はより高音質を追求したサイバーナビXシリーズも登場。車内でハイレゾ音源を手軽に楽しめるようになってきました。となると、スピーカーもハイレゾ音源の再生に対応したいもの。カロッツェリアでは、カスタムフィットスピーカーのベーシックモデル、Fシリーズもハイレゾ再生に対応しました。TS-F1740Sはその中の17cmセパレート2ウェイモデルです。このスピーカーを作った東北パイオニアで試聴してきました。

ハイレゾ対応スピーカーというと、ぶっちゃけ高域が40kHz以上の再生能力を持つものが名乗れるわけですが、ハイレゾ音源をハイレゾらしく再生するには、超高域再生ができればいいわけではありません。むしろ重要なのは中域の密度だったりきめ細かさだったり、ハイレゾ音源が持っている情報量をいかに再生するかにかかっていると思います。その点、このTS-F1740Sは高域が伸びているだけでは無く中域の情報量やレスポンスも良く、ハイレゾ対応を名乗るのに十分な実力かと思います。

もっとも、同時にCシリーズやVシリーズとの聴き比べもしたのですが、Cシリーズになるとより音の密度が増すし、Vシリーズともなると音の良さは別次元。価格別に作り分けている東北パイオニアの底力を感じました。この辺りは予算に応じてなるべく良いものを手に入れたいものです。ただしハイレゾ対応カーナビを手に入れたなら、スピーカーは最低でもFシリーズ・クラスに交換したいものです。

ハイレゾ対応に合わせて、音作りの傾向も変わったようです。従来、このクラスのスピーカーだと、高域と低域が強調気味の、いわゆるドンシャリ傾向のものが多かったのですが、以前のTS-F1730Sと聴き比べてみると、高域は伸びているのに強調感は無くむしろ落ち着いた感じ。エネルギーバランスは、上位モデル同様、フラットを目指しているようです。低域の鳴りも十分に余裕があり、一回り小さいTS-F1640Sはサブウーファーが必要だと感じましたが、TS-F1740Sに関してはサブウーファーを追加しなくても低音不足は感じません。

高価なスピーカーであれば、よりハイレゾに向くスピーカーはいくつかありますが、この価格でハイレゾ音源を聴いてがっかりしないスピーカーはおそらく、このモデルだけだと思います。カーナビおよびヘッドユニットをハイレゾ再生対応に変えたなら、スピーカーも同時にハイレゾ対応に交換したいものです。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「TS-F1740S」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

TS-F1740S
パイオニア

TS-F1740S

最安価格(税込):¥11,360発売日:2018年 6月 価格.comの安さの理由は?

TS-F1740Sをお気に入り製品に追加する <51

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[カースピーカー]

カースピーカーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(カースピーカー)

ご注意