TUF X470-PLUS GAMING レビュー・評価

2018年 4月27日 発売

TUF X470-PLUS GAMING

  • X470チップセット搭載のAMD製CPU向けATXマザーボード。第2世代Ryzenシリーズにも対応。
  • ミリタリーグレードのTUFコンポーネントで構成されており、長時間のゲームセッションにおいても安定性を実現している。
  • ゲーミングヘッドセット用のDTSカスタムオンボードオーディオを搭載。ステレオヘッドホンで音源の位置を再現できる。
TUF X470-PLUS GAMING 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥― (全国64店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:ATX CPUソケット:SocketAM4 チップセット:AMD/X470 メモリタイプ:DDR4 TUF X470-PLUS GAMINGのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • TUF X470-PLUS GAMINGの価格比較
  • TUF X470-PLUS GAMINGの店頭購入
  • TUF X470-PLUS GAMINGのスペック・仕様
  • TUF X470-PLUS GAMINGのレビュー
  • TUF X470-PLUS GAMINGのクチコミ
  • TUF X470-PLUS GAMINGの画像・動画
  • TUF X470-PLUS GAMINGのピックアップリスト
  • TUF X470-PLUS GAMINGのオークション

TUF X470-PLUS GAMINGASUS

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 4月27日

  • TUF X470-PLUS GAMINGの価格比較
  • TUF X470-PLUS GAMINGの店頭購入
  • TUF X470-PLUS GAMINGのスペック・仕様
  • TUF X470-PLUS GAMINGのレビュー
  • TUF X470-PLUS GAMINGのクチコミ
  • TUF X470-PLUS GAMINGの画像・動画
  • TUF X470-PLUS GAMINGのピックアップリスト
  • TUF X470-PLUS GAMINGのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > マザーボード > ASUS > TUF X470-PLUS GAMING

TUF X470-PLUS GAMING のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.63
(カテゴリ平均:4.40
レビュー投稿数:8人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
安定性 安定して動作するか 4.55 4.52 -位
互換性 パーツとの相性など 4.64 4.41 -位
拡張性 拡張性スロットやポートは十分か 4.37 4.11 -位
機能性 付加機能は十分か 4.29 4.24 -位
設定項目 設定項目は豊富か 4.47 4.20 -位
付属ソフト 付属ソフトの質と量は適切か 2.00 3.77 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

TUF X470-PLUS GAMINGのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:283件
  • 累計支持数:432人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ゴルフシャフト
31件
0件
ドライバー
25件
1件
ユーティリティー
22件
0件
もっと見る
満足度5
安定性4
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト無評価

SLIやCrossFireといったマルチグラフィックスカード環境にする気が最初からなかった。が、PCI Express x4の拡張カードは使いたかったため、PCI Express x16コネクタのうち2本目にカード挿すとレーンがx8+x8みたいな分岐をされる仕様のマザーボードを全て除外。
また、上記理由だけなら普通に考えればB350などの廉価なマザーで十分なのだが、BIOS(UEFI)のバージョンアップをしないとRyzen 2700Xが使えない。完全新規の組み立てのため(1000シリーズのRyzenを持っていない=X470マザー以外の選択肢は面倒)、ネットでのX370・B350マザー購入は除外。
といった条件で選んだ結果、これくらいしか残らなかったというオチ。

GbEは安定性の面ではIntelに劣るといわれるRealtekのチップだが、簡単に(OS標準ドライバで)認識するし、今どきのパワーのあるCPUなら特に問題もない(速度的にも、ほぼ規格上限(1Gbps)が出る)。
PCI Express x4が(グラフィックスカードのレーン数を減らさずに)追加できるので、将来10GbEにアップグレードすることも可能。

X470なのでStoreMIも対応している。SSD+HDDでストレージの高速化もできる。
また、M.2も2スロットあり、NVMeのSSDも使える。

これまで使っていたマザー(GIGABYTE GA-MA790X-UD4P)と比べると、(当然だが)USB3.0がサポートされているので、これまで挿してたUSB3.0の拡張カードなども不要になった。
サウンドカード(SoundBlaster X-Fi)も移植しなかったので、かなりスッキリした。

ドライバ類はASUSのwebから新しいものを落とした方がいい。
BIOS(UEFI)はOSを入れていなくてもアップデートできる仕様。

今のところ何も不満なし。必要最低限の機能はきちんとおさえられている、いいマザーボード。

追記:
負荷かけまくると、あまり安定性高くない気がします(Ryzen7 2700Xで8コア16スレッドCPU100%フル回転の計算を回してたら4日目くらいで落ちました・・・)。別にオーバークロックとかはしてないんですが・・・電源周りの回路が少し弱いのかな?と勝手に推測。
BIOSのアップデートも途中のバージョンから結局Windows上からはできなくなり、うーん・・・。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった6人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ころんちゃん♪さん

  • レビュー投稿数:112件
  • 累計支持数:387人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

ケースファン
17件
1件
SSD
9件
0件
ノートパソコン
4件
4件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性3
機能性無評価
設定項目4
付属ソフト2

【安定性】
今のところは安定してます。

【互換性】
パーツの互換性は満足できるレベル

【拡張性】
ファンの端子が3個しかないのでファンの増設には分岐コードが必要になる
CPUファンを足しても4か所しかない

【設定項目】
基本的に弄ってません。

【付属ソフト】
AI Suite3でRyzen5 1600xで変な挙動をしました、3.9GHzに設定しているのに電圧は2.2まで上がり、ファンはMAXでCPUは2.2GHzとゆう変な状態になったのでなんないかやり直して通常に戻りましたがCPUに不安があったのでRyzen7 2700xに乗せ換えてその後は、AI Suite3は使用しないことにしました。

【総評】
USBの挙動が良くない、頻繁に認識しなくなるこの症状は使用開始から出ていて初期の頃はUSB2.0で頻発しましたがその後にUSB3.0 タイプCで頻発する

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

虹三順さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:1人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性3
機能性3
設定項目5
付属ソフト無評価

【安定性】
Ryzen7 2700Xで定格運用中。
CPU温度は高めだが、実働に問題はなし。

【互換性】
特に不良なし。
メモリも表記通りの周波数で起動した。

【拡張性】
標準的。
特段幅が狭かったり広かったりすることはない。

【機能性】
マザーボード本体は標準的。
ユーティリティに依存する部分が多い。

【設定項目】
設定項目自体は豊富。
自分はファン周りを少し弄った程度。

【付属ソフト】
ユーティリティ関係は使用せず。

【総評】
価格相応で、安定性も問題なし。
あまり難しいことは考えずに無難に使えるマザーボードだと思う。
ただ、GAMINGという名前の割には本体に特別な機能はない。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

もぐらっとさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト無評価

【安定性】
意外にも(?)全然問題なかったです。
BIOSの成熟を感じました。

【互換性】
CorsairのCMK16GX4M2A2666C16(2666MHz)で問題なく動作。
Ryzenはメモリ相性に厳しいという話だったのですが、安心しました。

【拡張性】
一般的なATXマザーのスロットに加えて、M.2スロットが2つ、USB TypeCも付いており、十分です。

【機能性】
StoreMIに対応しているので、大容量のHDDにSSDを組み合わせることで速度改善が出来るのがいいですね。

【設定項目】
設定項目自体は豊富です。(OC予定がないので持ち腐れですが…)

【付属ソフト】
付属のドライバでインストール作業を行いましたが、今のところ問題なく動作しています。

【総評】
StoreMIを試したくX470を選択。HDDの高速化に成功して大満足です。
10年ぶりくらいのAMDマシンですが、すんなり動作して拍子抜けでした。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

てるべるさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性4
拡張性無評価
機能性無評価
設定項目5
付属ソフト無評価

AMD 8320E コア8 から ryzen2700xへの変更で
こちらのマザーボードを買いました。

たくさん付属がついていても使わないで買い替えをしてきていますので
最低限のものがあればいいと店にあった一番安いものとしてこちらを。

メモリは相性が心配で二種類用意しました。
A新品で crucial w4u2400cm 計8G 
B中古で CORSAIR Vengeance LPX Red CMK16GX4M2A2666C16 計16G

A新品は二枚のうち1枚は大丈夫。もう一枚は後述するエラーの原因となりました(※1)。
Bは二枚のどちらも問題ありませんでした。
CORSAIRを使うことにしました。

(※1)メモリを変更した後に電源ユニットCPUビデオカードのファンがまわっても
モニタに何も表示されなく起動してくれない事がありました。
DIMMA2にA新品メモリの一枚からもう一枚に差し替えた後です。
再び良好だったメモリにかえても起動してくれませんで。
しばらく電池を抜いて放置しても変わりませんでしたので
ジャンパーの処理をしてその後A新品メモリではなく
B中古メモリ二枚を挿して電源スイッチをいれたら起動してくれまして
その後問題がおきることないので一度も外さず使い続けています。
新品メモリについては一枚に問題があったか私のつけ方に問題があったのかどちらかまたは両方と解釈しています。
なおジャンパーが成功したかどうかは不明です。

CMOSクリア関連は背面についていません。ボードの上のピン二本のみでかぶせはありません。


驚いたこと一つ
ビデオカードを認識するとピッと音がなるのは正常に認識したという合図と説明にあるのですが
知らなかったのでウェ〜何かエラーきた。。と焦りました。

便利なこと一つ
UEFI BIOSというのがありまして
これがマウスで設定できるのです。前のパソコンではキーボード設定でしたから
マウス設定は扱いやすくていいなと。


私はこのマザーボードに現状満足しています。
長く使って頑丈安定だったと感想がもてたら幸せな買い物になりますね。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

TUF X470-PLUS GAMINGのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

TUF X470-PLUS GAMING
ASUS

TUF X470-PLUS GAMING

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 4月27日

TUF X470-PLUS GAMINGをお気に入り製品に追加する <51

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[マザーボード]

マザーボードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意