『財布に優しくて力持ち。』 AMD Ryzen 7 2700 BOX キンちゃん1234さんのレビュー・評価

2018年 4月19日 発売

Ryzen 7 2700 BOX

  • 8コア16スレッドで動作する、ソケットAM4対応CPU。基本クロックは3.2GHzで、最大ブーストクロックは4.1GHz。TDPは65W。
  • 冷却性能が高いだけでなく、無音に近い動作を実現したRGB LED照明付きCPUクーラー「AMD Wraith Spire Cooler」が付属。
  • AMD SenseMIテクノロジーによって、ユーザーの好みと、動作するアプリケーションに合わせてCPUの性能がカスタマイズされ、常に最適なパワーでの動作を実現。
Ryzen 7 2700 BOX 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥19,699

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥19,699

BESTDO! 通販部

キャッシュレス最大5%還元対象

キャッシュレス・消費者還元事業について

クレジットカードなどキャッシュレス決済で購入した際、最大5%ポイント還元を受けられるキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店に表示しています。

還元額の表記はあくまでも参考情報です。還元の有無や還元方法・還元率は、店舗決済方法や決済事業者により異なります。商品のご購入前に、店舗サイトに記載されている還元に関する情報を必ずご確認ください。また、還元の詳細については各店舗に対して直接お問い合わせください。

※キャッシュレス・消費者還元事業の詳細については、キャッシュレス・消費者還元事業 特集ページをご確認ください。

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥19,699〜¥39,929 (9店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥19,800 〜 ¥19,800 (全国66店舗)最寄りのショップ一覧

プロセッサ名:Ryzen 7 2700 クロック周波数:3.2GHz ソケット形状:Socket AM4 二次キャッシュ:4MB Ryzen 7 2700 BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Ryzen 7 2700 BOXの価格比較
  • Ryzen 7 2700 BOXの店頭購入
  • Ryzen 7 2700 BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 7 2700 BOXのレビュー
  • Ryzen 7 2700 BOXのクチコミ
  • Ryzen 7 2700 BOXの画像・動画
  • Ryzen 7 2700 BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 7 2700 BOXのオークション

Ryzen 7 2700 BOXAMD

最安価格(税込):¥19,699 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 4月19日

  • Ryzen 7 2700 BOXの価格比較
  • Ryzen 7 2700 BOXの店頭購入
  • Ryzen 7 2700 BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 7 2700 BOXのレビュー
  • Ryzen 7 2700 BOXのクチコミ
  • Ryzen 7 2700 BOXの画像・動画
  • Ryzen 7 2700 BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 7 2700 BOXのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > 
AMD
 >  Ryzen 7 2700 BOX

『財布に優しくて力持ち。』 キンちゃん1234さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Ryzen 7 2700 BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:77人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

CPU
4件
1059件
デスクトップパソコン
0件
414件
マザーボード
1件
354件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5
財布に優しくて力持ち。
 

34倍定格ベンチ 無限二重反転仕様

2700X仕様 38.5倍 二重反転仕様

 

適当に ダラダラと書いていきます。

取り敢えず時代は8コア16スレッドに突入したと感じて〜
6コア 12スレッドのRyzen1600から乗り換えました。

単純にCPUを交換しただけであります。

安物のASROC AB350mマザー
適当な 2400のメモリーで 4Gx2+4Gトータル12G搭載。
電源は・・Corsair 650W
まぁ 安物の寄せ集め?

ケースは 熱がこもるだろうってキューブです。

9900Kや9700K そしてRyzen2700X=どれもこれも 爆熱仕様。

私は個人的に ウルサイPCはダメ、熱が出るのもダメ。
静かで、熱が出ないで〜でもって〜高性能。

ここらが私の個人的自作の目標。

なもんで〜 爆熱仕様の上に書いた8コアCPUはキャンセルであります。

定格オートで使用すると 本来は付属のクーラーで十分に冷えるらしい。
しかし、もっと冷えて もっと静かになってほしいので〜

あえて 無限5(8700Kに使っていて 結構いじって納得をしてるので)
定格オートでCINEベンチかけて 1440程度。

ここらは8700Kの定格とほぼ同じです。

これで十分な性能はあります。

まぁ 少しはOCでも試そうかって意味もあって 無駄に無限五 リビジョンB SCMG-5100です。
おまけに やってしまえ〜で8700Kと同じく 三重反転仕様 トリプルファンであります。

ここまでは・・・いらんのですけどね。

36倍までOCすると、CINEベンチで1600台にのる、これは8700Kの50倍の数値。
十分かと。
ここらまでなら まだ熱はそれほどではない。
上げても ここらまでが限度と私は考える。

定格なら・・・
今現在で室温12℃程度、CINEベンチで100%負荷をかけて36℃ほど。
ん〜何も熱なんぞ出ない。

え〜特筆すべきは・・ベンチ中のファンの回転速度にご注目。
なんと、100%負荷をかけても わずか656回転(MAX)
ほぼ無音であります。

普通ね〜冷える水冷とか、重量級ハイエンド空冷クーラーでも 100%負荷をかけると〜
1000回転オーバーで 唸るはずです。
しかし、私のは うならない、静かなままです。

負荷がかかるという OCCTで全項目チェックいれて15分ほど回しても〜
MAX42℃程度。
これでも ファンは600回転台。

マザーでsilent設定。
回らないように設定の上に、回転数の低い‥回らないファンをクーラーにつけております。

でもって ケースファンなんぞ、つけない。

それでも 十分に冷えております。

静かで・・冷えて・・高性能。これが私のスタイル。

処理速度。
1600から乗り換えて、レスポンスが上がった。
8700Kと比べて、1600は微妙に鈍かったのが・・8700Kと同等に体感はなった。

安定性
問題なし(定格オート使用時)

互換性
ん〜モニターソフトの 温度表示が一部おかしい・・・
まぁ 350マザーのまま バイオスアップだけで付けてるので‥ここらが原因かと。

総評

熱と戦うのが嫌・・高いクーラーを買いたくない、素のままで真夏も問題なしに遊びたい。
そういう人には これが一番おすすめです。

2700X買う気なら、2700を買って〜そこそこのCPUクーラーを買えます。
虎徹クラスでも CINEベンチ程度なら 100%の負荷でも、50℃ほどで今の時期なら収まるはず。

2700Xとか買うと 70℃は行きますよ(10000円オーバーの空冷や20000円コースの簡易水冷つかって・・)

9900Kとか 9700Kだとね〜OCCTでチェック入れ入れでやると〜
恐ろしく熱が出る模様。

2700だと オート(定格なら 余裕で冷える)
私の環境だとOCCTでチェック全部入れても・・ 43℃で収まる。

おまけに轟音のファンの音なんぞ聞かなくて済みます。
僅か600回転台。 実に静か。
素晴らしい・・

ってね。

ケースはキューブ、ケースファンなし、でっかいグラボとでっかいCPUクーラーで、ギチギチです。
空気の流れ? なんじゃそれ?
問題ない・・冷えてるんだから。

気楽に8コアを楽しみたいなら・・これしかない。 
お勧めしますよ。

12/9 追記

十分に冷えてるのですが え〜最初のレビュー時 実はRyzen1600を取り外したときに〜
スッポンとCPUごと、クーラー(付属のクーラー)が抜けてしまいましてね。
「あ〜これが噂のスッポンか〜」
で?
このまま2700を取り付けて大丈夫なのか?
無事に軌道するのだろうか?
なんて 焦っていたのでしょうね〜
取り敢えずチェック、って2700乗せて 無限5を取り敢えず取り付けて起動チェック。

本来は2〜3回グリスは塗り直して普段は温度チェックを行うのですが〜
十二分に低いため そのまま放置しておりました。

が グリス塗り直そうか〜ではずしたら 無限5の保護フィルムが‥付いたままでした。
ね〜 慌てていて 剥いでなかった。
それでも 冷えてるんですから これは冷え冷えです。

フィルムを外しすと当然温度は下がりましたね。
一時的にNH-D15(ツインタワー最強クーラー)を取り付けていました。

まぁ もともと温度低いCPUなので必要もないのですが〜
9900Kを購入するかもで 爆熱との噂があるため対抗策として購入してました。

無限5よりも高負荷時は10℃以上温度は下がりました。
びっくりした。

しかし本日 本来の場所 9900K機に移転のため、取り外して再度無限5に戻しました
ん〜気温も非常に低いしトリプルファンはいらないか〜で二重反転 ツインファンに変更。

疑似2700X仕様 38.5倍OCで使うもよし。
素の2700仕様 34倍で使うもよし。
私の環境では、疑似2700X仕様にすると CINEベンチで15℃程度 温度が上がりますね。

9900Kも購入して一通りチェックはしてみています。

体感 普段使いでは 9900KもRyzen2700も 価格は倍違いますが〜
私的には 同じですね。

ベンチスコアは オート仕様 で 9900K 1900台 2700は1400台(CINEベンチ)
OCでは、9900Kは50倍で2100台 2700は42倍で1800台 

発熱、消費電力など考えると 余程クロックの高さが必要な使い方をしないなら。
Ryzen2700は 必要十分だと 私は思います。








比較製品
インテル > Core i9 9900K BOX
レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった15人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性4
互換性5
財布に優しくて力持ち。

無駄にトリプルファンの三重反転仕様

OCCT MAX42℃

CINEベンチ定格 100%負荷でも600回転台

   

横からのアングル 横もでかいグラボでギチギチ

   

適当に ダラダラと書いていきます。

取り敢えず時代は8コア16スレッドに突入したと感じて〜
6コア 12スレッドのRyzen1600から乗り換えました。

単純にCPUを交換しただけであります。

安物のASROC AB350mマザー
適当な 2400のメモリーで 4Gx2+4Gトータル12G搭載。
電源は・・Corsair 650W
まぁ 安物の寄せ集め?

ケースは 熱がこもるだろうってキューブです。

9900Kや9700K そしてRyzen2700X=どれもこれも 爆熱仕様。

私は個人的に ウルサイPCはダメ、熱が出るのもダメ。
静かで、熱が出ないで〜でもって〜高性能。

ここらが私の個人的自作の目標。

なもんで〜 爆熱仕様の上に書いた8コアCPUはキャンセルであります。

定格オートで使用すると 本来は付属のクーラーで十分に冷えるらしい。
しかし、もっと冷えて もっと静かになってほしいので〜

あえて 無限5(8700Kに使っていて 結構いじって納得をしてるので)
定格オートでCINEベンチかけて 1440程度。

ここらは8700Kの定格とほぼ同じです。

これで十分な性能はあります。

まぁ 少しはOCでも試そうかって意味もあって 無駄に無限五 リビジョンB SCMG-5100です。
おまけに やってしまえ〜で8700Kと同じく 三重反転仕様 トリプルファンであります。

ここまでは・・・いらんのですけどね。

36倍までOCすると、CINEベンチで1600台にのる、これは8700Kの50倍の数値。
十分かと。
ここらまでなら まだ熱はそれほどではない。
上げても ここらまでが限度と私は考える。

定格なら・・・
今現在で室温12℃程度、CINEベンチで100%負荷をかけて36℃ほど。
ん〜何も熱なんぞ出ない。

え〜特筆すべきは・・ベンチ中のファンの回転速度にご注目。
なんと、100%負荷をかけても わずか656回転(MAX)
ほぼ無音であります。

普通ね〜冷える水冷とか、重量級ハイエンド空冷クーラーでも 100%負荷をかけると〜
1000回転オーバーで 唸るはずです。
しかし、私のは うならない、静かなままです。

負荷がかかるという OCCTで全項目チェックいれて15分ほど回しても〜
MAX42℃程度。
これでも ファンは600回転台。

マザーでsilent設定。
回らないように設定の上に、回転数の低い‥回らないファンをクーラーにつけております。

でもって ケースファンなんぞ、つけない。

それでも 十分に冷えております。

静かで・・冷えて・・高性能。これが私のスタイル。

処理速度。
1600から乗り換えて、レスポンスが上がった。
8700Kと比べて、1600は微妙に鈍かったのが・・8700Kと同等に体感はなった。

安定性
問題なし(定格オート使用時)

互換性
ん〜モニターソフトの 温度表示が一部おかしい・・・
まぁ 350マザーのまま バイオスアップだけで付けてるので‥ここらが原因かと。

総評

熱と戦うのが嫌・・高いクーラーを買いたくない、素のままで真夏も問題なしに遊びたい。
そういう人には これが一番おすすめです。

2700X買う気なら、2700を買って〜そこそこのCPUクーラーを買えます。
虎徹クラスでも CINEベンチ程度なら 100%の負荷でも、50℃ほどで今の時期なら収まるはず。

2700Xとか買うと 70℃は行きますよ(10000円オーバーの空冷や20000円コースの簡易水冷つかって・・)

9900Kとか 9700Kだとね〜OCCTでチェック入れ入れでやると〜
恐ろしく熱が出る模様。

2700だと オート(定格なら 余裕で冷える)
私の環境だとOCCTでチェック全部入れても・・ 43℃で収まる。

おまけに轟音のファンの音なんぞ聞かなくて済みます。
僅か600回転台。 実に静か。
素晴らしい・・

ってね。

ケースはキューブ、ケースファンなし、でっかいグラボとでっかいCPUクーラーで、ギチギチです。
空気の流れ? なんじゃそれ?
問題ない・・冷えてるんだから。

気楽に8コアを楽しみたいなら・・これしかない。 
お勧めしますよ。



レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった5

 
 
 
 
 
 

「Ryzen 7 2700 BOX」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Ryzen 7 2700 BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Ryzen 7 2700 BOX
AMD

Ryzen 7 2700 BOX

最安価格(税込):¥19,699発売日:2018年 4月19日 価格.comの安さの理由は?

Ryzen 7 2700 BOXをお気に入り製品に追加する <522

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[CPU]

CPUの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(CPU)

ご注意