『ナイスコスパ』 ASRock X470 Taichi もじゃ8020さんのレビュー・評価

2018年 4月19日 発売

X470 Taichi

  • X470チップセット搭載のAMD製CPU向けATXマザーボード。Ryzenシリーズにも対応。
  • デュアルバンド(2.4/5GHz)対応のインテル802.11ac WiFiモジュールが付属する。
  • ビデオカードの信号干渉を防ぐ固体カバーが付いたPCI-Eスチールスロットを搭載。
X470 Taichi 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:ATX CPUソケット:SocketAM4 チップセット:AMD/X470 メモリタイプ:DDR4 X470 Taichiのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • X470 Taichiの価格比較
  • X470 Taichiの店頭購入
  • X470 Taichiのスペック・仕様
  • X470 Taichiのレビュー
  • X470 Taichiのクチコミ
  • X470 Taichiの画像・動画
  • X470 Taichiのピックアップリスト
  • X470 Taichiのオークション

X470 TaichiASRock

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 4月19日

  • X470 Taichiの価格比較
  • X470 Taichiの店頭購入
  • X470 Taichiのスペック・仕様
  • X470 Taichiのレビュー
  • X470 Taichiのクチコミ
  • X470 Taichiの画像・動画
  • X470 Taichiのピックアップリスト
  • X470 Taichiのオークション

『ナイスコスパ』 もじゃ8020さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

X470 Taichiのレビューを書く

もじゃ8020さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
3件
0件
自動車(本体)
0件
2件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目4
付属ソフト無評価
ナイスコスパ

昔からずっとAMDユーザです。
マザーボードにメーカーの拘りはなく、気に入った物を選んでいます。

【安定性】
今の所特に問題ありません。
もう少し暑くなったら色々分かるかもしれませんね。

【互換性】
X470なので全Ryzenに対応しています。
既に次世代向けのBIOSも配布されていますので、Zen2用に確保するのもありだと思います。
その場合はBIOSバージョンを確認後、必要に応じてアップデートしてください。(今店頭に並んでるのは殆どアップデート要だと思います)
そのままZen2を乗せても動きません。

【拡張性】
通常+αですね。
SATAポートも多いし、必要十分だと思います。

【機能性】
フェーズ数が多く、オーバークロック向けです。
CPUぶん回すには最適です。
見た感じ耐久性もありそうですし、長く使えるのではないでしょうか。

【設定項目】
項目が豊富すぎて現状使いこなせていません。
もうちょっとユーザフレンドリーだと良いかもしれません。

【付属ソフト】
使っていないので評価なし

【総評】
C7Hと比べると1万近く安く、コスパ抜群です。
間もなくX570が登場しますが、ファンレス希望の方はこちらをどうぞ。
ただし、現状PCIe4.0が使えませんので(将来使えるかどうかもわかりません)
新しい物や速度を求める方はX570版の taichi をご購入ください。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目4
付属ソフト無評価
ナイスコスパ

昔からずっとAMDユーザです。
マザーボードにメーカーの拘りはなく、気に入った物を選んでいます。

【安定性】
今の所特に問題ありません。
もう少し暑くなったら色々分かるかもしれませんね。

【互換性】
X470なので全Ryzenに対応しています。
既にX570対応のBIOSも配布されていますので、Zen2向けに確保するのもありだと思います。
その場合はBIOSバージョンを確認後、必要に応じてアップデートしてください。(今店頭に並んでるのは殆どアップデート要だと思います)
そのままZen2を乗せても動きません。

【拡張性】
通常+αですね。
SATAポートも多いし、必要十分だと思います。

【機能性】
フェーズ数が多く、オーバークロック向けです。
CPUぶん回すには最適です。
見た感じ耐久性もありそうですし、長く使えるのではないでしょうか。

【設定項目】
項目が豊富すぎて現状使いこなせていません。
もうちょっとユーザフレンドリーだと良いかもしれません。

【付属ソフト】
使っていないので評価なし

【総評】
C7Hと比べると1万近く安く、コスパ抜群です。
間もなくX570が登場しますが、ファンレス希望の方はこちらをどうぞ。
ただし、現状PCIe4.0が使えませんので(将来使えるかどうかもわかりません)
新しい物や速度を求める方はX570版の taichi をご購入ください。

レベル
自作経験豊富
重視項目
スペック重視

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「X470 Taichi」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
初AMD初ASRock  5 2022年1月13日 17:50
最新規格にこだわりがなければまだまだ使える  4 2021年7月15日 12:07
8台のHDDと2台のドライブ積んでも難なくこなす余裕のX470  5 2021年6月25日 17:37
Ryzen9 3900Xで使用  5 2020年8月2日 15:18
長期運用目的で  5 2019年12月26日 15:23
ナイスコスパ  5 2019年6月21日 21:13
SATAポートの数が多いのが良い  5 2019年6月19日 22:02
初めてのAMD  4 2019年6月11日 21:19
コスパが高い  5 2019年6月10日 19:26
ASRockを使ってみての感想  5 2019年4月18日 22:45

X470 Taichiのレビューを見る(レビュアー数:11人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

X470 Taichiのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

X470 Taichi
ASRock

X470 Taichi

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 4月19日

X470 Taichiをお気に入り製品に追加する <125

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意