『コスパが高い』 ASRock X470 Taichi Ericshenさんのレビュー・評価

2018年 4月19日 発売

X470 Taichi

  • X470チップセット搭載のAMD製CPU向けATXマザーボード。Ryzenシリーズにも対応。
  • デュアルバンド(2.4/5GHz)対応のインテル802.11ac WiFiモジュールが付属する。
  • ビデオカードの信号干渉を防ぐ固体カバーが付いたPCI-Eスチールスロットを搭載。
X470 Taichi 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国4店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:ATX CPUソケット:SocketAM4 チップセット:AMD/X470 メモリタイプ:DDR4 X470 Taichiのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • X470 Taichiの価格比較
  • X470 Taichiの店頭購入
  • X470 Taichiのスペック・仕様
  • X470 Taichiのレビュー
  • X470 Taichiのクチコミ
  • X470 Taichiの画像・動画
  • X470 Taichiのピックアップリスト
  • X470 Taichiのオークション

X470 TaichiASRock

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 4月19日

  • X470 Taichiの価格比較
  • X470 Taichiの店頭購入
  • X470 Taichiのスペック・仕様
  • X470 Taichiのレビュー
  • X470 Taichiのクチコミ
  • X470 Taichiの画像・動画
  • X470 Taichiのピックアップリスト
  • X470 Taichiのオークション

『コスパが高い』 Ericshenさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

X470 Taichiのレビューを書く

Ericshenさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性5
機能性5
設定項目5
付属ソフト5
コスパが高い

前言:
AMDメーカーのCPUを使用したいからこそ、こちらのx470taichiを選びました。
感想と余談は以下になります。
【互換性】
基本はamdのSummit Ridge, Raven Ridge 又はPinnacle Ridge系列以上は使用可能。(こちらを選んだ理由は第三世代のcpuを使用可能らしいです。)
そしてddr4も3466以上支援。
今回はr7 2700xを例として
ddr4は3200以上おすすめです。じゃないとmb(マザーボード)やcpuなどの性能を無駄になるのです。
ほかのパーツでしたら、多分問題ないと個人に思います。
【拡張性】
m.2 mvne 2個まで支援(ただし、二個目の場合は
機能がダウンになること)
またもしグラボを二個目(sli)を付くとm.2 mvneの二個目が機能がなくなることも要注意です。
でも私にとっては今の状況だと結構十分だと思います。(自分はm.2 nvme*1,ssdsata3,hdd,グラボ*1。未来にまたパーツを追加する予定があるのです。)
【機能性】【安定性】
この値段だと品質、材質など他より良いと思います。また
16フェーズのVRM電源回路を実装されてあります。
つまり、OCを使用したい場合には、
ほかの(三万円未満)と比べると安定性が高いと思います。
(実際もそう思ってます。2700xを例として、4.1mhz 1.35vぐらいで設定してあリます。*このMBのおかげでしたら、もっと高いocを設定も大丈夫ですけど、自分はそこまでの需求はないので)
*ocを利用したいならばmbと電源ユニットは重要だと思っています。(自分の電源ユニットはCorsair RM850x。将来はまたパーツを追加する可能性があるので、850のを選びました。一般的に多分650wぐらいで大丈夫だと思います。)mbの電源回路もすごく重要だと思いますので、この値段でしたら、taichiのほうがコスパ高いと思います。

【総評】
今回pcを自作してみたくて、
様々なインフォメーションなどを調べていました。かなり大変でした。
でそこでなぜX470 taichi を選んだ理由について勝手にご説明をさせていただきます。
マザーボードを探すには本当に苦労しました。様々なメーカーがあり、どちらのほうがいいかどうかまったくわかりません。幸いなのは今の時代だと資源が豊富であり、本当に助かりました!で実ははっきりに言うとX470 taichiについての話は日本ではあんまり一般民の中で評価が少ないと思いました。理由は多分ほかのと比べると少々高いかなと思いました。しかし、海外では非常に非常に高い評価をされている製品だと思います。例えば安定性やほかのパーツとの相性が良いなどという評価をされています。さらに幾つの三万円ぐらいのマザーボードより評価が高いらしいです。従ってこちらのX470 taichiを選びました。
で実際に組み立てみたら、
上らに書いてある通り、安定に運転してあります。

デメリットは私にとっては無しです。
*もちろんocしない方々に少々高いですけど。
しかししたい方にオススメ
価値は相当三万円ぐらいのMbと同じだと思います。

私の専門領域ではありませんのです。データなどを詳しく説明できません。興味がありそうでしたら、webやyoutubeなどでもういっぱいテストデータがあると思っています。
最後の一言
日本で本当に評価が少ないです。こんなにいいものなのに…
真剣にx470のマザーボードを考える方にアドバイスをします。必ず海外評価をご覧ください。こちらのをお勧め致します。

レベル
初めて自作
重視項目
スペック重視

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「X470 Taichi」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
初AMD初ASRock  5 2022年1月13日 17:50
最新規格にこだわりがなければまだまだ使える  4 2021年7月15日 12:07
8台のHDDと2台のドライブ積んでも難なくこなす余裕のX470  5 2021年6月25日 17:37
Ryzen9 3900Xで使用  5 2020年8月2日 15:18
長期運用目的で  5 2019年12月26日 15:23
ナイスコスパ  5 2019年6月21日 21:13
SATAポートの数が多いのが良い  5 2019年6月19日 22:02
初めてのAMD  4 2019年6月11日 21:19
コスパが高い  5 2019年6月10日 19:26
ASRockを使ってみての感想  5 2019年4月18日 22:45

X470 Taichiのレビューを見る(レビュアー数:11人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

X470 Taichiのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

X470 Taichi
ASRock

X470 Taichi

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 4月19日

X470 Taichiをお気に入り製品に追加する <124

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意