SC-RS60-K [ブラック] レビュー・評価

2018年 5月18日 発売

SC-RS60-K [ブラック]

  • ハイレゾ音源を豊かな低音と伸びやかな高音域で再生できるコンパクトステレオ。
  • 「デジタル5チェンジャー」を搭載し、5つの「お気に入りボタン」にCDアルバムを1枚ずつ合計5枚を本体に録音可能。ボタンを押すだけでアルバムを呼び出せる。
  • ハイレゾ音源をインターネットで購入し、USBメモリーに保存すれば、USBメモリーを本体に挿すだけでハイレゾ音源を再生できる。ワイドFM(FM補完放送)対応。
SC-RS60-K [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥26,279

(前週比:+2,149円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥26,279¥35,530 (39店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥29,800 〜 ¥30,350 (全国702店舗)最寄りのショップ一覧

対応メディア:CD/CD-R/RW 最大出力:40W ハイレゾ:○ SC-RS60-K [ブラック]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SC-RS60-K [ブラック]の価格比較
  • SC-RS60-K [ブラック]の店頭購入
  • SC-RS60-K [ブラック]のスペック・仕様
  • SC-RS60-K [ブラック]のレビュー
  • SC-RS60-K [ブラック]のクチコミ
  • SC-RS60-K [ブラック]の画像・動画
  • SC-RS60-K [ブラック]のピックアップリスト
  • SC-RS60-K [ブラック]のオークション

SC-RS60-K [ブラック]パナソニック

最安価格(税込):¥26,279 (前週比:+2,149円↑) 発売日:2018年 5月18日

  • SC-RS60-K [ブラック]の価格比較
  • SC-RS60-K [ブラック]の店頭購入
  • SC-RS60-K [ブラック]のスペック・仕様
  • SC-RS60-K [ブラック]のレビュー
  • SC-RS60-K [ブラック]のクチコミ
  • SC-RS60-K [ブラック]の画像・動画
  • SC-RS60-K [ブラック]のピックアップリスト
  • SC-RS60-K [ブラック]のオークション

SC-RS60-K [ブラック] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.31
(カテゴリ平均:4.27
レビュー投稿数:13人 (試用:1人)
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.04 4.40 -位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 3.79 3.70 -位
音質 音質の良さ 4.48 4.22 -位
パワー 最大音量の大きさ 4.18 4.21 -位
入出力端子 端子の数 2.79 3.83 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.92 4.39 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

SC-RS60-K [ブラック]のレビューを書く

レビュー表示
表示対象
表示切替
すべて表示
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

メリケン情緒は涙のカラーさん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:308人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
23件
72件
ヒーター・ストーブ
1件
9件
ブルーレイプレーヤー
0件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン5
操作性4
音質5
パワー無評価
入出力端子2
サイズ5

本体は艶々の鏡面仕上げです。

CDの出し入れはディスク・トレイ式です。

機器全体が曲面で構成されたデザインです。

 

ツィーターとフルレンジの2ウェイ・スピーカーです。

BOSE ウェーブ・ミュージック・システムと同様の「音管」が内部に配置されてます。

 

【デザイン】
全体が曲面的なフォルムでインテリアとしてもお洒落です。本体色は黒を購入しましたが、艶々の鏡面仕上げの黒で、まるで鏡の様に周りの景色を写し出し高級感が有ります。

【操作性】
特段に不便と感じた事は有りません。ディスク・トレイ開閉は本体上部のボタンだけで、リモコンにはディスク・トレイ開閉ボタンは付いてません。しかしながらCDの出し入れは本体まで行かないと出来ないので、考えてみればリモコンには要らないかな...と思います。

【音質】
低音は音量を上げれば五臓六腑にまで響き渡る様な感覚で、以前のオーディオ機器 BOSE ウェーブ・ミュージック・システムと同様レベルに有ります。
高音に関してはツィーター・スピーカーの恩恵も有り、突き抜ける様なクリアな音です。これに関してはBOSE ウェーブ・ミュージック・システムよりも優っていると感じます。

【パワー】
コンパクトなオーディオ機器ですが、必要にして充分な再生能力を持っています。因みに僕の部屋は8.5畳ですが、パワーには結構な余裕が有ります。

【入出力】
テレビ等から音声入力が出来る入出力端子は有りません。USB端子とヘッドホン端子のみです。

【サイズ】
BOSE ウェーブ・ミュージック・システムと比べると高さと奥行きは大体同じですが、横幅が広いです。

【総評】
最近は、こう言った一体型オーディオ機器が人気ですが、この機器はPanasonicが高級オーディオ専門ブランドに立ち上げている「テクニクス」で培った音質の技術力も応用しながら作り上げた自信作だと伺える一体型オーディオ機器だと感じました。

一昔前なら、こう言ったコンパクトな一体型オーディオ機器の分野はBOSEの独壇場だったと思いますが、最近は時代の流れに寄る住宅環境の変化に伴い、様々なオーディオ・メーカーが、コンパクトな一体型オーディオ機器に注力を注いでいる傾向ですね。

Panasonicも近年の住宅環境の変化に対応したオーディオ機器の本作を発表したのは、昔から住宅家電を担って来たメーカーですから、「流石、分かっているなぁ〜」と思った次第です。

繰り返してしまいますが、一昔前までなら「コンパクト一体型オーディオ機器なら、やっぱりBOSEのウェーブ・ミュージック・システムだよね!」と決め付けてた感が有りましたが、今は色々なオーディオ・メーカーがコンパクト一体型オーディオ機器をリリースされていますので、じっくり検討されてから購入される事をお勧めします。

Panasonic SC-RS60も実売価格で3万円を切る価格で、その価格以上の音質が再生されるのですから良い時代になりました。

レベル
中級者

参考になった44

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

SC-RS60-K [ブラック]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

SC-RS60-K [ブラック]
パナソニック

SC-RS60-K [ブラック]

最安価格(税込):¥26,279発売日:2018年 5月18日 価格.comの安さの理由は?

SC-RS60-K [ブラック]をお気に入り製品に追加する <93

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ミニコンポ・セットコンポ]

ミニコンポ・セットコンポの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ミニコンポ・セットコンポ)

ご注意