『デュアルレンズの実力は?』 エレコム P-VRGR03BK [ブラック] 鴻池賢三さんのレビュー・評価

P-VRGR03BK [ブラック]

  • 手持ちのスマートフォンに専用VRアプリをインストールし本体にセットするだけで、臨場感あふれる映像を上下左右360度全方向楽しめるVRゴーグル。
  • 新開発のデュアルレンズの採用によって、通常の球面レンズで発生する色収差(ボケ)を補正して高精細な映像を実現。VR酔いを軽減し快適な視聴が可能。
  • 本体上部のダイヤルで目の幅に合わせて見やすい位置に調節できる「目幅調節機構」や、焦点距離の調節ができる「ピント調節ダイヤル」を搭載。
P-VRGR03BK [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥4,137 (前週比:-94円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2018年 4月下旬

店頭参考価格帯:¥4,374 〜 ¥4,374 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

対応機器:4〜6インチ iPhone/Androidスマートフォン P-VRGR03BK [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • P-VRGR03BK [ブラック]の価格比較
  • P-VRGR03BK [ブラック]の店頭購入
  • P-VRGR03BK [ブラック]のスペック・仕様
  • P-VRGR03BK [ブラック]のレビュー
  • P-VRGR03BK [ブラック]のクチコミ
  • P-VRGR03BK [ブラック]の画像・動画
  • P-VRGR03BK [ブラック]のピックアップリスト
  • P-VRGR03BK [ブラック]のオークション

P-VRGR03BK [ブラック]エレコム

最安価格(税込):¥4,137 (前週比:-94円↓) 発売日:2018年 4月下旬

  • P-VRGR03BK [ブラック]の価格比較
  • P-VRGR03BK [ブラック]の店頭購入
  • P-VRGR03BK [ブラック]のスペック・仕様
  • P-VRGR03BK [ブラック]のレビュー
  • P-VRGR03BK [ブラック]のクチコミ
  • P-VRGR03BK [ブラック]の画像・動画
  • P-VRGR03BK [ブラック]のピックアップリスト
  • P-VRGR03BK [ブラック]のオークション

『デュアルレンズの実力は?』 鴻池賢三さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度3
デザイン4
使用感4
画質2
機能性3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

デュアルレンズの実力は?

デザインと質感のご参考に

スマホセット時はセンターが合わせやすい

ピント調整は両端のダイヤルで行う

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
iPhoneXを用いて試用しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
質感は、黒色部分の表面がテカテカしているのが気になりますが、面積が広く目立つ前面の透明部分はクリアで表面も平滑。価格に照らすと大きな不満はないでしょう。

【使用感】
パッド部は革風で穴あき加工が施され、肌触りは良好です。個人差があると思いますが、当方の顔にはピタッとフィットしました。
スマホの装着は、スマホをセットしてから、前面のフタを閉じて押し付けるタイプなので、センター位置を合わせやすいです。(フタ側にスマホをセットするタイプより)

【画質】
デュアルレンズで色収差が少ないとのことですが、皆無ではありません。また、コンテンツにもよりますが、周辺部のボヤケは少なくなく、シングルレンズモデルに比べて大幅な高画質を期待すると、がっかりすると思います。
とはいえ、視線はセンター付近に向け、見たい方向は首を振るようなVR的使い方であれば、充分実用的です。

【機能性】
ピント調整はダイヤル操作で、グラスの胴体部分が伸び縮みします。片目ずつ調整はできませんが、当方の視力(左0.6/右1.0)で問題なく立体像を見ることができました。また、ゴーグル内は充分なスペースがあり、眼鏡も利用できます。
目の幅の調整は、中央のダイヤルで行います。コンテンツによっては、被写体が手前に大きく飛び出したり、全体を見渡したいようなシーンが入り混じっていることがあり、この場合、目の幅を調整すると見易くなるケースがありますが、ダイヤルだとワンテンポ遅れがちです。(スライド式の方が良いですね)

【総評】
デュアルレンズで色収差を抑えたようですが、周辺部のボケは少なくありません。同製品が推奨しているVR視聴用アプリ「Botsnew Player」のメニュー画面を見ると、中央にある9つのアイコンは、画面端から余裕を持って配置されていますが、アイコンの左右端部はぼやけて見える状態です。次モデルでは、ピントの合う範囲、言い換えると視野を広くする方向で改良を期待します。
現状、エレコム製品の中に限ると、シングルレンズでもデュアルレンズでも大きな差はなく、使い勝手や価格などを重視して選べばよいと思います。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

「P-VRGR03BK [ブラック]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
デュアルレンズの実力は?  3 2019年3月19日 16:36

P-VRGR03BK [ブラック]のレビューを見る(レビュアー数:1人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

P-VRGR03BK [ブラック]
エレコム

P-VRGR03BK [ブラック]

最安価格(税込):¥4,137発売日:2018年 4月下旬 価格.comの安さの理由は?

P-VRGR03BK [ブラック]をお気に入り製品に追加する <9

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[VRゴーグル・VRヘッドセット]

VRゴーグル・VRヘッドセットの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(VRゴーグル・VRヘッドセット)

ご注意