STR-DH590 レビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
2018年 4月21日 発売

STR-DH590

  • HDCP 2.2や4K/60p 4:4:4(8bit)、HDRなど4Kコンテンツに対応した5.1chマルチチャンネルインテグレートアンプ。
  • 付属の測定マイクロフォンを使うことで、部屋の音響特性を自動で測定・補正できる独自の自動音場補正「D.C.A.C.」を搭載。
  • 独自のデジタル音場処理技術により、フロントスピーカーだけで仮想的にサラウンド音場を再現する「S-Force PROフロントサラウンド」に対応。
STR-DH590 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥34,929

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥34,929¥47,300 (32店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥43,000

店頭参考価格帯:¥35,800 〜 ¥47,300 (全国702店舗)最寄りのショップ一覧

サラウンドチャンネル:5.1ch HDMI端子入力:4系統 オーディオ入力:4系統 STR-DH590のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • STR-DH590の価格比較
  • STR-DH590の店頭購入
  • STR-DH590のスペック・仕様
  • STR-DH590のレビュー
  • STR-DH590のクチコミ
  • STR-DH590の画像・動画
  • STR-DH590のピックアップリスト
  • STR-DH590のオークション

STR-DH590SONY

最安価格(税込):¥34,929 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 4月21日

  • STR-DH590の価格比較
  • STR-DH590の店頭購入
  • STR-DH590のスペック・仕様
  • STR-DH590のレビュー
  • STR-DH590のクチコミ
  • STR-DH590の画像・動画
  • STR-DH590のピックアップリスト
  • STR-DH590のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > AVアンプ > SONY > STR-DH590

STR-DH590 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.83
(カテゴリ平均:4.46
レビュー投稿数:6人 (試用:1人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.00 4.33 -位
操作性 リモコンや本体の操作のしやすさ 3.50 3.85 -位
音質 臨場感、音質の良さ 3.58 4.46 -位
パワー 最大音量の大きさ 3.58 4.46 -位
機能性 機能が充実しているか 3.42 4.38 -位
入出力端子 端子の数 3.75 4.34 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.75 4.00 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

STR-DH590のレビューを書く

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「設置場所:寝室・自室」で絞込んだ結果 (絞込み解除

らんなむさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
3件
0件
CPU
2件
0件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性3
音質4
パワー5
機能性4
入出力端子3
サイズ5

【購入動機】
今まではDENON AVR-X2400Hを使用。その前はSONY STR-DN1050。また別所でMrantz AV1608、YAHAHAさんの古い機種も使用しています。
今回安価にサラウンドシステムを構築することとなり、DENONさんのAVR-X550BTにするか悩みましたが、安価に効果的なサラウンドを組むならSONYさんの方が向いているかと思い、本機を購入しました。

【デザイン】
すっきりとしていて良いと思います。
また高さが133mmと抑えられており圧迫感がなくて良いですね。

【操作性】
通常リモコンでの操作になりますが、シンプルなリモコンで普通に操作できます。
スマホ操作には非対応です。
残念な点としてメニューの一部がオンスクリーンされません。
オンスクリーンされないのは初期設定時に使う項目のみ、普段使う項目はホーム画面でオンスクリーンされるので大きな問題ではないですが、ちょっとマイナス点です。

【音質】
今まで使っていたDENON AVR-X2400HまたMarantz AV1608と比べた場合、音の生々しさでは負けている気がしますが、全体的な音のつながりやバランス、いわゆるサラウンド感では本機が勝っているような気がします。これは自動音場補正機能の差かもしれません。
ちなみに本機のウリの1つでもあるHD-D.C.S(HDデジタルシネマサウンド)ですが、好みが分かれると思います。この機能をオンにすると確かに映画館のような雰囲気になりますが、不自然な残響音で聴きずらいと感じる人がいるかもしれません。特にゲームなど電子音が多いソースでそう感じます。以前使用していたSTR-DN1050ではもっと自然だったと思うのですが。
現状では再生するものによって、オンとオフ(ストレートデコード)を使い分けています。

【パワー】
充分すぎます。

【機能性】
自動音場補正機能(D.C.A.C)が早くて正確です。部屋の模様替えとかスピーカー入れ替えをよくするので、1回あたり30秒程度で完了するのは助かります。D&Mさんはマルチポイント測定ですが、1回あたり20分くらいかかり、それでいて距離とか位相で誤検出があり結局マニュアルで修正が必要となっていました。あくまでも私の住環境の場合です。
但し上位機種についているADVANCED〜ではないので機能に制限があるよう。
小型安価なものでもいいので、同一銘柄のスピーカーで統一したいところですね。

【入出力端子】
HDMI4系統でギリギリOKです。
欲を言えばフロントに1系統欲しかったですが、機能/仕様を抑えての低価格モデルなので仕方がないですよね。

【サイズ】
高さ133mmとフルサイズにしては薄いです。もっと薄い機種はありますが、価格を考えると本機一択という人はいると思います。
また奥行きで、他メーカーが300mmを超える中、本機は297mmと短いので、多少ではありますが後ろの配線に余裕がでます。AVラックに入れる場合など、見落としがちですが大事なポイントですよね。

【総評】
残念な点はいくつかありますが、AVアンプとしての基本はしっかり押さえてあり必要充分。ある程度の割り切りは必要ですが、なかなか満足のいくサラウンドシステムを構築できると思います。
奥行きを含めて最小の部類に入る点も良いですね。

ただ今更ながら思うこととして、現在出回っているソフトの大半が5.1chなので、アンプも5.1chで充分と考えたのですが、5.1chのソフトでも7.1chで再生した方がサラウンド感は増します。上位のSTR-DH790の選択肢もあったかなと考えてしまいます。

設置場所
寝室・自室

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

STR-DH590のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

STR-DH590
SONY

STR-DH590

最安価格(税込):¥34,929発売日:2018年 4月21日 価格.comの安さの理由は?

STR-DH590をお気に入り製品に追加する <308

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(AVアンプ)

ご注意