『IZUNAから変更、初トップフロー』 サイズ 超天 SCCT-1000 lamvsさんのレビュー・評価

超天 SCCT-1000

  • 6mm径ヒートパイプを4本搭載した、12cmトップフロー型CPUクーラー。
  • 全高を120mmに設計することで、より多くのPCケースとの互換性が向上し、サイドパネルの影響によるファンのエアフロー低下を軽減している。
  • 120mmのPWMファン「KAZE FLEX」を採用している。防振ラバーがファンの振動を吸収するため、防振性にもすぐれている。
超天 SCCT-1000 製品画像

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):¥3,801 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2018年 3月15日

店頭参考価格帯:¥4,298 〜 ¥4,298 (全国45店舗)最寄りのショップ一覧

LGA1155:○ LGA1366:○ LGA1156:○ Socket AM3+:○ Socket AM3:○ 超天 SCCT-1000のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • 超天 SCCT-1000の価格比較
  • 超天 SCCT-1000の店頭購入
  • 超天 SCCT-1000のスペック・仕様
  • 超天 SCCT-1000のレビュー
  • 超天 SCCT-1000のクチコミ
  • 超天 SCCT-1000の画像・動画
  • 超天 SCCT-1000のピックアップリスト
  • 超天 SCCT-1000のオークション

超天 SCCT-1000サイズ

最安価格(税込):¥3,801 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 3月15日

  • 超天 SCCT-1000の価格比較
  • 超天 SCCT-1000の店頭購入
  • 超天 SCCT-1000のスペック・仕様
  • 超天 SCCT-1000のレビュー
  • 超天 SCCT-1000のクチコミ
  • 超天 SCCT-1000の画像・動画
  • 超天 SCCT-1000のピックアップリスト
  • 超天 SCCT-1000のオークション

『IZUNAから変更、初トップフロー』 lamvsさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

CPUクーラー
2件
0件
PCケース
1件
1件
ケースファン
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
冷却性能無評価
静音性無評価
取付やすさ5
IZUNAから変更、初トップフロー

Corsair Crystal 280X × 超天 SCCT-1000

ファン:XIGMATEK SC120RGB

左:超天SCCT-1000 右:IZUNA SCIZN-1000

超天 SCCT-1000 大きさ目安

放熱フィンの反射がカッコいい

交換前:IZUNA SCIZN-1000

【購入理由】
同社のIZUNA SCIZN-1000を使用しておりました。性能的に非常に満足し何不自由なく使用していましたが、トップフローに少し興味を持った事が変更のきっかけとなりました。
IZUNAも大変好みの見た目を持っているのですが、ふとケースを横から見たとき…トップフローの方がカッコいいんじゃ?と思い始めてしまったのです。

【デザイン】
気に入ってます。トップフロータイプの製品をいろいろ見ましたが、1番シンプルでいいと思います。
TUFコラボモデルも検討しました。バックプレート化・デザインが変更されていますが、元々ファンは手持ちの品をIZUNAから流用するつもりでしたから、通常モデルを選びました。価格差もあったので。

【冷却性能】>無評価
他の方のレビューを参考にしてください。 
一応は書き記しますが…

私のケースはCorsair Crystal280Xで、背面に排気ファンがありません。現在はフロント・ボトムに吸気×4 トップに排気×2 計6個のファンが同一回転数で稼働している環境でド正圧です。(ケースファン:ENERMAX T.B.RGB UCTBRGB 12-BP6)

IZUNAはサイドフロー。ファンの風がヒートシンクを抜けて背面の通気口から抜けてくるのを手ではっきり感じる事ができました。
背面排気ファンには及びませんが、似た働きでケース内のエアーをうまく循環してくれていたと思います。

超天はトップフロー。予想していましたが背面の通気口から出てくる風は微かに感じ取れる?程度となりました。
フロント・ボトムから吸ったエアーを止めてしまい、トップファン頼みの排気となっているようです。

エアフローが乱れた事が浮き彫りとなったのか、IZUNAと比べて CPU+8℃ M.2 SSD+5℃ ぐらい高負荷時の温度が上がってしまう結果となりました。とは言っても、通常運用に問題ない範囲ではあります。

当然、この点は私の環境下での話です。他のトップフロー製品を使用したわけでもないですし、背面の排気ファンは殆んどのケースにありますしね。ですから無評価としていますが、ケース全体のエアーフローはサイドフローよりも大切です。

【静音性】>無評価
付属ファンは一切しようせず、ファンを交換していますので無評価です。

【取付やすさ】
放熱フィンの下のプッシュピンは結構しんどかったですね(ケース内で組み換えたので)プッシュピンに慣れていない方は、ケースからマザボを外して付けて下さい。

メモリやグラボ等とのクリアランスは広いです。干渉などは心配する必要は無さそうです。

【総評】
トップフロー製品は初めての使用でした。購入理由も<見た目>だったので、ここはカッコいいと満足できるポイントです。特にヒートパイプのゴツゴツ感と言うかなんというか…好きです。
放熱フィンとヒートパイプに反射する、メモリのLEDがお気に入りポイントです。

一方で…
エアーフローが整っている環境では良いのでしょうが、私の環境では少し残念な冷却性能です。まぁ元々見た目でケースファンを付けて運用しているので、エアーフローもクソも無い感じですが 笑 だからこそサイドフローが無難なのかもしれません。
この点を考慮して、購入してください。

くどいですが、製品は好きです。カッコいいから!

レベル
自作経験あり
重視項目
その他

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「超天 SCCT-1000」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
コストパフォーマンスが良い。  4 2019年8月14日 21:46
本当の利点に気付くと神クーラー!欠点に気付かないと悪魔に!  3 2019年8月10日 20:01
私のマザーボードは、相性が悪かったみたいです。  3 2019年7月22日 18:10
縁の下の力持ち  4 2019年6月17日 00:52
静かです。  4 2019年5月26日 19:50
マザーボード周辺の冷却に  3 2019年5月1日 02:56
虎徹mark2より多少劣るが・・・  5 2019年3月21日 09:21
プッシュピンだから付けやすそうと思ったら、、、  1 2019年1月28日 15:30
2700xでも問題ない  5 2019年1月17日 17:12
虎徹 Mark2から変更です。  4 2019年1月15日 09:45

超天 SCCT-1000のレビューを見る(レビュアー数:23人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

超天 SCCT-1000
サイズ

超天 SCCT-1000

最安価格(税込):¥3,801発売日:2018年 3月15日 価格.comの安さの理由は?

超天 SCCT-1000をお気に入り製品に追加する <249

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[CPUクーラー]

CPUクーラーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(CPUクーラー)

ご注意