『購入約2か月後の感想:ほぼ満足』 SONY HVL-F60RM james007さんのレビュー・評価

2018年 5月25日 発売

HVL-F60RM

ガイドナンバー60の大光量を実現したフラッシュの最上位機種

HVL-F60RM 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥52,362

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥47,000 (18製品)


価格帯:¥52,362〜¥71,093 (44店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥68,300

店頭参考価格帯:¥63,900 〜 ¥65,610 (全国703店舗)最寄りのショップ一覧

調光方式:P-TTL 最大ガイドナンバー(ISO100):60 重量:449g 機能:マニュアル設定/ワイヤレス発光/バウンス/連続発光/モデリング発光/マルチ発光/ハイスピードシンクロ(FP発 HVL-F60RMのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HVL-F60RMの価格比較
  • HVL-F60RMの中古価格比較
  • HVL-F60RMの店頭購入
  • HVL-F60RMのスペック・仕様
  • HVL-F60RMのレビュー
  • HVL-F60RMのクチコミ
  • HVL-F60RMの画像・動画
  • HVL-F60RMのピックアップリスト
  • HVL-F60RMのオークション

HVL-F60RMSONY

最安価格(税込):¥52,362 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 5月25日

  • HVL-F60RMの価格比較
  • HVL-F60RMの中古価格比較
  • HVL-F60RMの店頭購入
  • HVL-F60RMのスペック・仕様
  • HVL-F60RMのレビュー
  • HVL-F60RMのクチコミ
  • HVL-F60RMの画像・動画
  • HVL-F60RMのピックアップリスト
  • HVL-F60RMのオークション

『購入約2か月後の感想:ほぼ満足』 james007さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

HVL-F60RMのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:104件
  • 累計支持数:674人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
25件
63件
デジタル一眼カメラ
4件
66件
デジタルカメラ
5件
14件
もっと見る
満足度5
光量5
携帯性4
操作性5
機能性5
購入約2か月後の感想:ほぼ満足
 

フラッシュあり

フラッシュなし

 

【光量】200mm対応の大光量は嬉しいです。SEL70200GMに使えそう。

【携帯性】約449g(電池含まず)は、やや重めながら、大光量なので、許容範囲。

【操作性】まだ、自宅内で数枚の撮影のため、後日慣れてから、再度、追加コメント予定。

【機能性】ワイヤレスフラッシュ(電波式ワイヤレス)/TTLフラッシュ撮影/WB自動補正機能:フラッシュ発光時の色温度情報から、カメラ側でホワイトバランスを自動補正は嬉しい機能。連続発光は、ニッケル水素電池使用で、10コマ/秒で40回の連続撮影に追随可能。

【総評】ソニー銀座ストアで、予約するも、大人気で発売日に届く可能性が低く、無事発売日(5/25)に届き、一安心。
ソニー製のフラッシュでは、GN 60/ガイドナンバー60の大光量。大は小を兼ねる、の視点で大型を選定しました。
         アルカリ電池 ニッケル水素電池
発光間隔(秒): 約0.1〜2.5 約0.1〜1.7
発光回数(回): 約150以上 約220以上
発光回数は、新しい電池で電池消耗までに発光できる回数を意味します。
ソニーカード決済の3%オフを含め、13%オフで購入。
今まで、手持ち撮影をメインに夜景等を撮ってきましたが、更に撮影範囲を広げ、光のシルエットを含め、表現力を高めたいです。
先日、カーボン三脚を購入し、長時間露光を含め、暗さ対応への撮影環境を見直し中。
SEL1635GM/SEL2470GM/SEL70200GM等でも、200mm対応は嬉しいです。
フラッシュ間隔は、私がソニーカタログを見た限りでは、最速でした。

-8/3 栗原のひまわりを追加
満足度を5にアップ/操作性を5にアップ
まだ、フラッシュは勉強中ですが、栗原のひまわりをフラッシュありとなしを添付

レベル
ハイアマチュア

参考になった10人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
光量5
携帯性4
操作性4
機能性5
購入翌日の感想:ほぼ満足

【光量】200mm対応の大光量は嬉しいです。SEL70200GMに使えそう。

【携帯性】約449g(電池含まず)は、やや重めながら、大光量なので、許容範囲。

【操作性】まだ、自宅内で数枚の撮影のため、後日慣れてから、再度、追加コメント予定。

【機能性】ワイヤレスフラッシュ(電波式ワイヤレス)/TTLフラッシュ撮影/WB自動補正機能:フラッシュ発光時の色温度情報から、カメラ側でホワイトバランスを自動補正は嬉しい機能。連続発光は、ニッケル水素電池使用で、10コマ/秒で40回の連続撮影に追随可能。

【総評】ソニー銀座ストアで、予約するも、大人気で発売日に届く可能性が低く、無事発売日(5/25)に届き、一安心。
ソニー製のフラッシュでは、GN 60/ガイドナンバー60の大光量。大は小を兼ねる、の視点で大型を選定しました。
         アルカリ電池 ニッケル水素電池
発光間隔(秒): 約0.1〜2.5 約0.1〜1.7
発光回数(回): 約150以上 約220以上
発光回数は、新しい電池で電池消耗までに発光できる回数を意味します。
ソニーカード決済の3%オフを含め、13%オフで購入。
今まで、手持ち撮影をメインに夜景等を撮ってきましたが、更に撮影範囲を広げ、光のシルエットを含め、表現力を高めたいです。
先日、カーボン三脚を購入し、長時間露光を含め、暗さ対応への撮影環境を見直し中。
SEL1635GM/SEL2470GM/SEL70200GM等でも、200mm対応は嬉しいです。
フラッシュ間隔は、私がソニーカタログを見た限りでは、最速でした。


レベル
ハイアマチュア

参考になった2

 
 
 
 
 
 

「HVL-F60RM」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
とても使いやすい  5 2019年12月24日 20:57
バージョンアップでさらに使いやすく!  5 2019年12月23日 11:15
満足度の高い製品です  5 2019年12月15日 18:43
購入約2か月後の感想:ほぼ満足  5 2018年8月3日 02:30
GN60の明るさ  5 2018年7月1日 17:59
案外大きいと感じますよ。  5 2018年6月1日 23:35

HVL-F60RMのレビューを見る(レビュアー数:6人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

HVL-F60RMのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

HVL-F60RM
SONY

HVL-F60RM

最安価格(税込):¥52,362発売日:2018年 5月25日 価格.comの安さの理由は?

HVL-F60RMをお気に入り製品に追加する <142

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[フラッシュ・ストロボ]

フラッシュ・ストロボの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(フラッシュ・ストロボ)

ご注意