『購入約2か月後:大満足』 SONY α7 III ILCE-7M3 ボディ james007さんのレビュー・評価

2018年 3月23日 発売

α7 III ILCE-7M3 ボディ

  • 有効約2420万画素の35mmフルサイズ裏面照射型CMOSイメージセンサー「Exmor R」を搭載した、上級向けのミラーレスデジタル一眼カメラ。
  • 高精度な手ブレ補正ユニットとジャイロセンサーを備える。手ブレ補正アルゴリズムも最適化したことで、5.0段の補正効果を実現している。
  • 独自のAFシステム「4Dフォーカス」に対応。693点の「像面位相差検出AFセンサー」を配置し、コントラストAFを425点に多分割化し、検出精度が向上。
α7 III ILCE-7M3 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

プロダクトアワード2018

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥201,579

(前週比:+9,617円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥201,592

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥168,800 (19製品)


価格帯:¥201,579〜¥266,179 (47店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥201,582 〜 ¥227,587 (全国707店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2530万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.6mm×23.8mm/CMOS 重量:565g α7 III ILCE-7M3 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの中古価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの買取価格
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの店頭購入
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのスペック・仕様
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの純正オプション
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのレビュー
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのクチコミ
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの画像・動画
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのピックアップリスト
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのオークション

α7 III ILCE-7M3 ボディSONY

最安価格(税込):¥201,579 (前週比:+9,617円↑) 発売日:2018年 3月23日

  • α7 III ILCE-7M3 ボディの価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの中古価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの買取価格
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの店頭購入
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのスペック・仕様
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの純正オプション
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのレビュー
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのクチコミ
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの画像・動画
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのピックアップリスト
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのオークション

『購入約2か月後:大満足』 james007さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7 III ILCE-7M3 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:104件
  • 累計支持数:638人
  • ファン数:8人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
25件
63件
デジタル一眼カメラ
4件
66件
デジタルカメラ
5件
14件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5
購入約2か月後:大満足
当機種写真1
当機種写真2
当機種写真3

写真1

写真2

写真3

当機種写真4
当機種写真5
当機種写真6

写真4

写真5

写真6

【デザイン】α7シリーズの標準デザイン。

【画質】横縦比16:9の時、2000万画素で十分。α7Riiiより、高感度でモアレ(縞模様)が出にくい。

【操作性】α7s/α7Riiiからの追加購入なので、慣れてます。

【バッテリー】旧来の約2.2倍と改善されており、ほぼ満足。

【携帯性】バッテーリー/SDカード含め:約650gと許容範囲

【機能性】被写体を捉えて離さないAF性能:693点像面位相差AFセンサー/425点コントラストAFセンサー
AF/AE追従 最高約10コマ/秒連写
ISO感度:静止画 ISO 100〜ISO 51200(拡張:下限ISO 50、上限ISO 204800)

【液晶】3.0型TFT駆動、タッチパネル/ドット数:921600ドット、α7Riiiより暗いが許容範囲

【ホールド感】問題なし

【総評】7/1ソニー銀座ストアで購入。12,.137円分(税込み)のクーポン値引きを入れ、ソニーカード払いで3%引き
3年ワイド保証無料 モニター保護ガラスシート(PCK-LG1)を含め、214,591円(税込み)
α7RIIIと撮り比べたところ、画質は体感上、見分けがつかず、ISO 10000(α7RIII)ISO 8000(α7iii)と高感度でした。
ソニー某講師の質問したところ、EVFも一段向上しているとの説明。

-7/15 アートアクアリウム2018追加-
日本橋三井ホールで開催中の〜江戸・金魚の涼〜ナイトアクアリウムを初めて撮影
DxoMarkの低照度ISO 3730はα7IIIが最高で、暗さに強くなったセンサーを評価します。α7sより高いスコアとは驚き。
α7III 総合 96 /色深度 25 /DR 14.7/ 低照度ISO 3730
α7RIII総合 100 /色深度26/DR 14.7/低照度ISO 3523
α9 総合 92/ 色深度24..9/DR 13.3/低照度ISO 3517
α7SII総合85/ 色深度23.6/DR 13.3/低照度ISO 2993
α7S総合87/ 色深度23.9/DR 13.2/低照度ISO 3702
α7II総合90/ 色深度24.9/DR 13.6/低照度ISO 2449
α7総合90/ 色深度24.8/DR 14.2/低照度ISO 2248
D850 総合100/ 色深度26.4/DR 14.8/低照度 ISO 2660
D750 総合93/ 色深度24.8/DR 14.5/低照度ISO 2956
EOS 5D Mark IV総合91/色深度24.8/DR 13.6/低照度ISO 2995

-7/24 足立の花火を追加-
操作性を4から5にアップ評価。慣れており、十分な操作性と判断。

-8/3 栗原のひまわりと昭和記念公園のひまわりを追加
画質を5へアップ。

-8/26 所属写真倶楽部のポートレート撮影会を追加:モデルさんからSNS等への記載承認済み
タイトルを満足から大満足へ変更
携帯性を4から5へアップ。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった43人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5
購入約1か月後:満足
当機種栗原のひまわり1
当機種栗原のひまわり2/撮影許可済
当機種栗原のひまわり3

栗原のひまわり1

栗原のひまわり2/撮影許可済

栗原のひまわり3

当機種栗原のひまわり4
当機種栗原のひまわり5
当機種昭和記念公園のひまわり

栗原のひまわり4

栗原のひまわり5

昭和記念公園のひまわり

【デザイン】α7シリーズの標準デザイン。

【画質】横縦比16:9の時、2000万画素で十分。α7Riiiより、高感度でモアレ(縞模様)が出にくい。

【操作性】α7s/α7Riiiからの追加購入なので、慣れてます。

【バッテリー】旧来の約2.2倍と改善されており、ほぼ満足。

【携帯性】バッテーリー/SDカード含め:約650gと許容範囲

【機能性】被写体を捉えて離さないAF性能:693点像面位相差AFセンサー/425点コントラストAFセンサー
AF/AE追従 最高約10コマ/秒連写
ISO感度:静止画 ISO 100〜ISO 51200(拡張:下限ISO 50、上限ISO 204800)

【液晶】3.0型TFT駆動、タッチパネル/ドット数:921600ドット、α7Riiiより暗いが許容範囲

【ホールド感】問題なし

【総評】7/1ソニー銀座ストアで購入。12,.137円分(税込み)のクーポン値引きを入れ、ソニーカード払いで3%引き
3年ワイド保証無料 モニター保護ガラスシート(PCK-LG1)を含め、214,591円(税込み)
α7RIIIと撮り比べたところ、画質は体感上、見分けがつかず、ISO 10000(α7RIII)ISO 8000(α7iii)と高感度でした。
ソニー某講師の質問したところ、EVFも一段向上しているとの説明。

-7/15 アートアクアリウム2018追加-
日本橋三井ホールで開催中の〜江戸・金魚の涼〜ナイトアクアリウムを初めて撮影
DxoMarkの低照度ISO 3730はα7IIIが最高で、暗さに強くなったセンサーを評価します。α7sより高いスコアとは驚き。
α7III 総合 96 /色深度 25 /DR 14.7/ 低照度ISO 3730
α7RIII総合 100 /色深度26/DR 14.7/低照度ISO 3523
α9 総合 92/ 色深度24..9/DR 13.3/低照度ISO 3517
α7SII総合85/ 色深度23.6/DR 13.3/低照度ISO 2993
α7S総合87/ 色深度23.9/DR 13.2/低照度ISO 3702
α7II総合90/ 色深度24.9/DR 13.6/低照度ISO 2449
α7総合90/ 色深度24.8/DR 14.2/低照度ISO 2248
D850 総合100/ 色深度26.4/DR 14.8/低照度 ISO 2660
D750 総合93/ 色深度24.8/DR 14.5/低照度ISO 2956
EOS 5D Mark IV総合91/色深度24.8/DR 13.6/低照度ISO 2995

-7/24 足立の花火を追加-
操作性を4から5にアップ評価。慣れており、十分な操作性と判断。

-8/3 栗原のひまわりと昭和記念公園のひまわりを追加
画質を5へアップ。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった9

満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5
購入約4週間後:ほぼ満足
当機種花火1
当機種花火2
当機種花火3

花火1

花火2

花火3

当機種花火4
当機種花火5
当機種花火6

花火4

花火5

花火6

【デザイン】α7シリーズの標準デザイン。

【画質】横縦比16:9の時、2000万画素で十分。α7Riiiより、高感度でモアレ(縞模様)が出にくい。

【操作性】α7s/α7Riiiからの追加購入なので、慣れてます。

【バッテリー】旧来の約2.2倍と改善されており、ほぼ満足。

【携帯性】バッテーリー/SDカード含め:約650gと許容範囲

【機能性】被写体を捉えて離さないAF性能:693点像面位相差AFセンサー/425点コントラストAFセンサー
AF/AE追従 最高約10コマ/秒連写
ISO感度:静止画 ISO 100〜ISO 51200(拡張:下限ISO 50、上限ISO 204800)

【液晶】3.0型TFT駆動、タッチパネル/ドット数:921600ドット、α7Riiiより暗いが許容範囲

【ホールド感】問題なし

【総評】7/1ソニー銀座ストアで購入。12,.137円分(税込み)のクーポン値引きを入れ、ソニーカード払いで3%引き
3年ワイド保証無料 モニター保護ガラスシート(PCK-LG1)を含め、214,591円(税込み)
α7RIIIと撮り比べたところ、画質は体感上、見分けがつかず、ISO 10000(α7RIII)ISO 8000(α7iii)と高感度でした。
ソニー某講師の質問したところ、EVFも一段向上しているとの説明。

-7/15 アートアクアリウム2018追加-
日本橋三井ホールで開催中の〜江戸・金魚の涼〜ナイトアクアリウムを初めて撮影
DxoMarkの低照度ISO 3730はα7IIIが最高で、暗さに強くなったセンサーを評価します。α7sより高いスコアとは驚き。
α7III 総合 96 /色深度 25 /DR 14.7/ 低照度ISO 3730
α7RIII総合 100 /色深度26/DR 14.7/低照度ISO 3523
α9 総合 92/ 色深度24..9/DR 13.3/低照度ISO 3517
α7SII総合85/ 色深度23.6/DR 13.3/低照度ISO 2993
α7S総合87/ 色深度23.9/DR 13.2/低照度ISO 3702
α7II総合90/ 色深度24.9/DR 13.6/低照度ISO 2449
α7総合90/ 色深度24.8/DR 14.2/低照度ISO 2248
D850 総合100/ 色深度26.4/DR 14.8/低照度 ISO 2660
D750 総合93/ 色深度24.8/DR 14.5/低照度ISO 2956
EOS 5D Mark IV総合91/色深度24.8/DR 13.6/低照度ISO 2995

-7/24 足立の花火を追加-
操作性を4から5にアップ評価。慣れており、十分な操作性と判断。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった5

満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5
購入約2週間後:ほぼ満足
当機種写真1
当機種写真2
当機種写真3

写真1

写真2

写真3

当機種写真4
   

写真4

   

【デザイン】α7シリーズの標準デザイン。

【画質】横縦比16:9の時、2000万画素で十分。α7Riiiより、高感度でモアレ(縞模様)が出にくい。

【操作性】α7s/α7Riiiからの追加購入なので、慣れてます。

【バッテリー】旧来の約2.2倍と改善されており、ほぼ満足。

【携帯性】バッテーリー/SDカード含め:約650gと許容範囲

【機能性】被写体を捉えて離さないAF性能:693点像面位相差AFセンサー/425点コントラストAFセンサー
AF/AE追従 最高約10コマ/秒連写
ISO感度:静止画 ISO 100〜ISO 51200(拡張:下限ISO 50、上限ISO 204800)

【液晶】3.0型TFT駆動、タッチパネル/ドット数:921600ドット、α7Riiiより暗いが許容範囲

【ホールド感】問題なし

【総評】7/1ソニー銀座ストアで購入。12,.137円分(税込み)のクーポン値引きを入れ、ソニーカード払いで3%引き
3年ワイド保証無料 モニター保護ガラスシート(PCK-LG1)を含め、214,591円(税込み)
α7RIIIと撮り比べたところ、画質は体感上、見分けがつかず、ISO 10000(α7RIII)ISO 8000(α7iii)と高感度でした。
ソニー某講師の質問したところ、EVFも一段向上しているとの説明。

-7/15 アートアクアリウム2018追加-
日本橋三井ホールで開催中の〜江戸・金魚の涼〜ナイトアクアリウムを初めて撮影
DxoMarkの低照度ISO 3730はα7IIIが最高で、暗さに強くなったセンサーを評価します。α7sより高いスコアとは驚き。
α7III 総合 96 /色深度 25 /DR 14.7/ 低照度ISO 3730
α7RIII総合 100 /色深度26/DR 14.7/低照度ISO 3523
α9 総合 92/ 色深度24..9/DR 13.3/低照度ISO 3517
α7SII総合85/ 色深度23.6/DR 13.3/低照度ISO 2993
α7S総合87/ 色深度23.9/DR 13.2/低照度ISO 3702
α7II総合90/ 色深度24.9/DR 13.6/低照度ISO 2449
α7総合90/ 色深度24.8/DR 14.2/低照度ISO 2248
D850 総合100/ 色深度26.4/DR 14.8/低照度 ISO 2660
D750 総合93/ 色深度24.8/DR 14.5/低照度ISO 2956
EOS 5D Mark IV総合91/色深度24.8/DR 13.6/低照度ISO 2995

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった4

満足度5
デザイン5
画質4
操作性4
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶4
ホールド感5
購入数時間後:ほぼ満足
当機種晴海埠頭夜景1
当機種晴海埠頭夜景2
当機種晴海埠頭夜景3

晴海埠頭夜景1

晴海埠頭夜景2

晴海埠頭夜景3

当機種某社CM/モアレ少ない
   

某社CM/モアレ少ない

   

【デザイン】α7シリーズの標準デザイン。

【画質】横縦比16:9の時、2000万画素で十分。α7Riiiより、高感度でモアレ(縞模様)が出にくい。

【操作性】α7s/α7Riiiからの追加購入なので、慣れてます。

【バッテリー】旧来の約2.2倍と改善されており、ほぼ満足。

【携帯性】バッテーリー/SDカード含め:約650gと許容範囲

【機能性】被写体を捉えて離さないAF性能:693点像面位相差AFセンサー/425点コントラストAFセンサー
AF/AE追従 最高約10コマ/秒連写
ISO感度:静止画 ISO 100〜ISO 51200(拡張:下限ISO 50、上限ISO 204800)

【液晶】3.0型TFT駆動、タッチパネル/ドット数:921600ドット、α7Riiiより暗いが許容範囲

【ホールド感】問題なし

【総評】7/1ソニー銀座ストアで購入。12,.137円分(税込み)のクーポン値引きを入れ、ソニーカード払いで3%引き
3年ワイド保証無料 モニター保護ガラスシート(PCK-LG1)を含め、214,591円(税込み)
α7RIIIと撮り比べたところ、画質は体感上、見分けがつかず、ISO 10000(α7RIII)ISO 8000(α7iii)と高感度でした。
ソニー某講師の質問したところ、EVFも一段向上しているとの説明。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった15

 
 
 
 
 
 

「α7 III ILCE-7M3 ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
不可能が可能に  5 2019年11月12日 08:46
これからはミラーレス時代  4 2019年11月6日 23:34
持ち運びやすくて良い  4 2019年11月6日 09:37
1年間使ってみての感想です。  4 2019年11月4日 16:18
正常進化?  4 2019年10月29日 10:21
概ね良しだが  5 2019年10月28日 02:43
悩むならこれを買うのが吉!(隣の芝生は常に青い)  5 2019年10月27日 18:54
素晴らしい瞳AF性能が動物対応でさらに♪  5 2019年10月12日 10:14
微妙…  1 2019年9月27日 21:53
個人的には大満足  4 2019年8月28日 18:11

α7 III ILCE-7M3 ボディのレビューを見る(レビュアー数:145人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7 III ILCE-7M3 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

α7 III ILCE-7M3 ボディ
SONY

α7 III ILCE-7M3 ボディ

最安価格(税込):¥201,579発売日:2018年 3月23日 価格.comの安さの理由は?

α7 III ILCE-7M3 ボディをお気に入り製品に追加する <3755

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意