『課題はあるもののEOSMとしては合格点』 CANON EOS Kiss M ボディ [ホワイト] ウコンのRedBullさんのレビュー・評価

2018年 3月23日 発売

EOS Kiss M ボディ [ホワイト]

  • 「EOS Kiss」ブランドを冠した初のミラーレスカメラ。「新・映像エンジンDIGIC 8」により、解像感の向上や低ノイズ化など、画質アップを実現。
  • 写真やイラストで撮影モードを表示する「ビジュアルガイド」や、被写体の状況を自動認識して撮影できる「シーンインテリジェントオート」機能を搭載。
  • 専用アプリ「Camera Connect」を活用することで、ペアリングしたスマホへ画像の自動送信が可能。また、スマホからカメラ内の画像を確認することもできる。
EOS Kiss M ボディ [ホワイト] 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥62,780

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥62,780

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥47,800 (15製品)


価格帯:¥62,780〜¥83,390 (57店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥68,805 〜 ¥74,148 (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:2580万画素(総画素)/2410万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/22.3mm×14.9mm/CMOS 重量:354g EOS Kiss M ボディ [ホワイト]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品において、PTP通信とファームウエアアップデートに関する脆弱性が発表されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

 
  • EOS Kiss M ボディ [ホワイト]の価格比較
  • EOS Kiss M ボディ [ホワイト]の中古価格比較
  • EOS Kiss M ボディ [ホワイト]の買取価格
  • EOS Kiss M ボディ [ホワイト]の店頭購入
  • EOS Kiss M ボディ [ホワイト]のスペック・仕様
  • EOS Kiss M ボディ [ホワイト]の純正オプション
  • EOS Kiss M ボディ [ホワイト]のレビュー
  • EOS Kiss M ボディ [ホワイト]のクチコミ
  • EOS Kiss M ボディ [ホワイト]の画像・動画
  • EOS Kiss M ボディ [ホワイト]のピックアップリスト
  • EOS Kiss M ボディ [ホワイト]のオークション

EOS Kiss M ボディ [ホワイト]CANON

最安価格(税込):¥62,780 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 3月23日

  • EOS Kiss M ボディ [ホワイト]の価格比較
  • EOS Kiss M ボディ [ホワイト]の中古価格比較
  • EOS Kiss M ボディ [ホワイト]の買取価格
  • EOS Kiss M ボディ [ホワイト]の店頭購入
  • EOS Kiss M ボディ [ホワイト]のスペック・仕様
  • EOS Kiss M ボディ [ホワイト]の純正オプション
  • EOS Kiss M ボディ [ホワイト]のレビュー
  • EOS Kiss M ボディ [ホワイト]のクチコミ
  • EOS Kiss M ボディ [ホワイト]の画像・動画
  • EOS Kiss M ボディ [ホワイト]のピックアップリスト
  • EOS Kiss M ボディ [ホワイト]のオークション

『課題はあるもののEOSMとしては合格点』 ウコンのRedBullさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS Kiss M ボディ [ホワイト]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:99人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
131件
レンズ
4件
46件
スピードテスト(モバイル)
0件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質4
操作性3
バッテリー2
携帯性4
機能性3
液晶4
ホールド感4
課題はあるもののEOSMとしては合格点

【デザイン】
今回白にしてみました。
色は気に入ってます。
でもデザインはM6の方が好きです。
いや、それで言うとMの中ではM2のベイブルーが一番好きです。

kissM2であのカラー出ないかなぁー

【画質】
基本的にM3と比べて、非常に良くなった!
とは特別感じることはない。
もう少し高感度でノイズが少なければいいのだが。

【操作性】
ボタンが少ないので、「あぁ!」って、少し苛立つことがあります。
特に液晶をしまって、ファインダーだけで操作している時。

液晶がないとフォーカスポイントを動かせないのが一番辛いかも。

【バッテリー】
持ちは悪いです。
M3比較。
USBで充電できれば目をつむることもできたかもしれません。

【携帯性】
悪くはないが、M2やM6に比べると出っ張りが邪魔。

【機能性】
やはりそろそろボディ内手ぶれ補正が欲しいところ。
それがないと言うだけで、他の人にオススメできない。

レンズが少ないのは事実だが、手頃な価格でいいレンズも多い。
だが、単焦点好きの私としては、やはり単焦点を使ってもらいたいので、
ボディ内手ぶれ補正がないので、初めてミラーレスを買う人には進められない。
まぁ単焦点レンズ自体も少ないのだが。

あと、個人的はオールドレンズ遊びが好きなので、やはりボディ内手ぶれ補正が欲しくなる。

もう一つ、サイレント撮影でマニュアル露出が使えないのはマイナスですね。

【液晶】
バリアングルは何気に初めてだが、横に出すと光軸とズレるのがまだ慣れない。
カバンにしまった時などに液晶を裏にしておけるのは良い。

【ホールド感】
指はあまってしまうが、これ以上大きく重くなってもらいたくないのでこれでいい。
願わくば、EOSMにもたてグリが欲しい。
バッテリーの補強という意味でも。

【総評】
とりあえず気に入ってます。
ほかのメーカーに比べれば、まだまだ足りない部分、欲しい機能はありますが、普段使っていてストレスのない使い心地になった気がします。

EF-M32mmF1.4のレビューでも書きましたが、
現状、α7RIIIと並行して使っておりますが、持ち出す頻度は明らかにkissM +EF-M32の方が多いです。

やはり私は「Canonの色」が好きらしく、どうもSONYの色が好きになれず、普段使いはこちらになりそうです。
α7RIIIは撮影メインのイベントなどでの出動しか出番がなくなるかもしれません。

ちなみに、私のEOS M遍歴としては
初代→M2→M3→kissMです。
初代以外は今も稼働しております。使用頻度で言えば
kissM(通常時)→M2(近所にご飯を食べにく際)→M3(タイムラプス要員)です。
そして、大体レンズとボディの組みあわせが決まってきました。

kissMはEF-M32mmF1.4とともに年末に購入しましたが、それ以来このレンズを外しておりません。
M2は222が常についております。
M3は、大体11-22かマウントアダプタ経由でEFマウントの広角レンズででタイムラプス用になっております。

なので、今回はEF-M32mmF1.4との組み合わせでのレビューになります。
他のレンズとだと感想は変わるかもしれません。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「EOS Kiss M ボディ [ホワイト]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

EOS Kiss M ボディ [ホワイト]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

EOS Kiss M ボディ [ホワイト]
CANON

EOS Kiss M ボディ [ホワイト]

最安価格(税込):¥62,780発売日:2018年 3月23日 価格.comの安さの理由は?

EOS Kiss M ボディ [ホワイト]をお気に入り製品に追加する <240

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意