『ドローンとしての安定性は確保』 Ryze Tech Tello 岡安学さんのレビュー・評価

2018年 2月20日 登録

Tello

  • スマートフォンを利用して直感的な操作で飛ばせるトイドローン。MIT開発のコーディングシステム「Scratch」により、プログラミングの基礎も学べる。
  • 手からトスするとその場でホバリングする「Throw&Go」、スワイプするとその方向へ宙返りする「8D Flips」、バウンスしながら自動飛行する「Bounce」に対応。
  • バッテリー残量が少なくなると警告を行い、接続が切れても安全に着陸する「フェールセーフ保護機能」を備える。最大飛行時間は13分、最大飛行距離は100m。
Tello 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥12,450

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥12,450¥18,640 (20店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥12,980 〜 ¥12,980 (全国61店舗)最寄りのショップ一覧

カメラ搭載有無:標準 FPV:○ 動画解像度:1280x720 飛行時間:13分 重量:87g(プロペラガードを含む)/80g(プロペラ・バッテリーを含む) Telloのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • Telloの価格比較
  • Telloの店頭購入
  • Telloのスペック・仕様
  • Telloのレビュー
  • Telloのクチコミ
  • Telloの画像・動画
  • Telloのピックアップリスト
  • Telloのオークション

TelloRyze Tech

最安価格(税込):¥12,450 (前週比:±0 ) 登録日:2018年 2月20日

  • Telloの価格比較
  • Telloの店頭購入
  • Telloのスペック・仕様
  • Telloのレビュー
  • Telloのクチコミ
  • Telloの画像・動画
  • Telloのピックアップリスト
  • Telloのオークション

『ドローンとしての安定性は確保』 岡安学さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Telloのレビューを書く

岡安学さん

  • レビュー投稿数:281件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールデジモノ誌やウェブで活動するフリーライター。
デジカメ、テレビ、レコーダーなどデジタル機器を中心に
白物家電やPCまで執筆対象を拡げている。
また、ゲームやアニメ、ホビー、トイなど、サブカルチャーも扱う。
近著に『INGRESSを…続きを読む

満足度5
デザイン5
操作性5
バッテリー3
静音性4
画質4

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

ドローンとしての安定性は確保

本体です

バッテリーです

720pで撮影できるカメラを搭載

購入して約1か月くらい使いました。


【デザイン】
すっきりとしたデザインでDJIのドローンらしい感じです。


【操作性】
スマートフォンのアプリでの操作となります。
ゲーム用のコントローラーも対応しているのですが
今回はアプリでの操作のみの評価です。
操作は若干、センシティブな感じで
ちょっと動かしたつもりでも結構移動します。
かなり慎重に動かした方が良いです。
それでも、センサーカメラと気圧計によって位置情報を確保し
安定したホバリングを見せるので
マルチコプターを始めて操縦する人にも
安心して使えます。


【バッテリー】
バッテリーはあまり持ちません。
本体の軽さを重視しているので
バッテリー容量はそれほどなく5〜10分程度の稼働です。
物足りない人はバッテリーを追加購入するのがお勧めです。


【静音性】
他のドローンに比べるとそれほどうるさくはないですが
それでも風切音はします。
イメージ的にはデスクトップ扇風機よりも大きめな感じです。
最初はびっくりする人もいるかもしれませんが
そのうち慣れる程度の音です。


【画質】
本体にストレージやSDカードスロットがなく、
動画も静止画もWi-Fiでの転送になります。
そのせいか、解像度よりも多少画質が荒く感じます。
まあ、それでもこの値段を考えると十分なレベルです。
空撮という、普段では撮影できないものを撮れますので。


【総評】
ドローンは小型化すると安定性がなくなりますが
Telloはその中でもかなり頑張っています。
80gと200gの規制対象外なので、飛ばす場所にも困りません。
もちろん、人が多い場所、車通りの激しい場所、夜間などは
飛ばすことができないので、そこはあらかじめ調べておきましょう。
で、外でも飛ばせるわけですが、さすがに軽すぎるので
風には弱いです。ちょっと上空まで飛ばすと流されがちになるので
見通しの良い場所以外では3〜5mくらいで飛ばすのが良いかと。
値段、操作性、規制外と最初の1台として最適な1台です。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

「Tello」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
入門機としては一番良い  4 2022年8月14日 07:13
ドローン飛行の練習やホビーとして最適  5 2022年2月2日 13:07
ドローン体験に最適!  5 2021年7月1日 21:49
楽しいです。  4 2020年8月18日 20:48
室内での遊びにピッタリ  5 2020年5月7日 11:26
10歳の甥っ子が熱中。  5 2020年3月19日 11:13
あらゆる所が惜しい感じ  2 2020年3月15日 21:26
室内での操作での感想  4 2019年8月31日 15:53
超お勧めです。HUBSANと比較しました。  5 2019年3月20日 03:38
初めてのドローン  4 2019年3月18日 20:01

Telloのレビューを見る(レビュアー数:24人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Telloのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Tello
Ryze Tech

Tello

最安価格(税込):¥12,450登録日:2018年 2月20日 価格.comの安さの理由は?

Telloをお気に入り製品に追加する <281

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ドローン・マルチコプター)

ご注意