『確かな実力者。印象を大きく超えた「質実剛健」なカメラです。』 富士フイルム FUJIFILM X-H1 ボディ R-23さんのレビュー・評価

2018年 3月 1日 発売

FUJIFILM X-H1 ボディ

  • 「Xシリーズ」で初めてボディ内手ブレ補正機能を搭載した、フラッグシップモデルのデジタルミラーレス一眼カメラ。
  • 「X-Trans CMOS III」センサーと高速画像処理エンジン「X-Processor Pro」を搭載。幅広いシーンで高画質撮影が可能。
  • 「フリッカー低減撮影機能」を「Xシリーズ」で初めて搭載。蛍光灯や水銀灯など照明のちらつきがある不安定な光源下での連写撮影でも安定した露出を実現する。
FUJIFILM X-H1 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥239,500

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

中古
最安価格(税込):
¥89,800 (2製品)


価格帯:¥239,500¥239,500 (1店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ミラーレス 画素数:2430万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.6mm/CMOSIII 重量:623g FUJIFILM X-H1 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • FUJIFILM X-H1 ボディの価格比較
  • FUJIFILM X-H1 ボディの中古価格比較
  • FUJIFILM X-H1 ボディの買取価格
  • FUJIFILM X-H1 ボディの店頭購入
  • FUJIFILM X-H1 ボディのスペック・仕様
  • FUJIFILM X-H1 ボディの純正オプション
  • FUJIFILM X-H1 ボディのレビュー
  • FUJIFILM X-H1 ボディのクチコミ
  • FUJIFILM X-H1 ボディの画像・動画
  • FUJIFILM X-H1 ボディのピックアップリスト
  • FUJIFILM X-H1 ボディのオークション

FUJIFILM X-H1 ボディ富士フイルム

最安価格(税込):¥239,500 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 3月 1日

  • FUJIFILM X-H1 ボディの価格比較
  • FUJIFILM X-H1 ボディの中古価格比較
  • FUJIFILM X-H1 ボディの買取価格
  • FUJIFILM X-H1 ボディの店頭購入
  • FUJIFILM X-H1 ボディのスペック・仕様
  • FUJIFILM X-H1 ボディの純正オプション
  • FUJIFILM X-H1 ボディのレビュー
  • FUJIFILM X-H1 ボディのクチコミ
  • FUJIFILM X-H1 ボディの画像・動画
  • FUJIFILM X-H1 ボディのピックアップリスト
  • FUJIFILM X-H1 ボディのオークション

『確かな実力者。印象を大きく超えた「質実剛健」なカメラです。』 R-23さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM X-H1 ボディのレビューを書く

R-23さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:331人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
268件
デジタルカメラ
4件
154件
レンズ
12件
73件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性3
機能性4
液晶5
ホールド感5
確かな実力者。印象を大きく超えた「質実剛健」なカメラです。

【デザイン】
直線と曲線をうまく使ったデザイン。上から見ると中判カメラのようにも見え、余計な装飾がないのでカッコイイです。自分は(申し訳ないですが)FUJIFILMのロゴの上にテープを貼って、真っ黒な塊として使っています。

【画質】
吐き出す画はXシリーズの他機種と変わりません。でも、これが手振れ補正の恩恵なのか、暗所でもブレのない繊細な画が出ます。

【操作性】
非常に使いやすいと思います。ジョイスティックの位置は文句なく、十字キーの押し心地も気持ちの良いもの。再生ボタンやごみ箱など、撮影時に使わないものは右側にあり、露出補正、測光モードなどは全てダイヤルで視覚化されている。これぞカメラという操作性です。

【バッテリー】
リーフシャッターによりパシャパシャ撮れてしまうので、どんどん減っていく感覚です。一日撮影し続けたければ、三つは必要になるんじゃないでしょうか。

【携帯性】
そこを求めるカメラではないですね。逆に、一眼然とした撮影スタイルを楽しみたい時は、これがベストな携帯性と言えると思います。ミラーレスとしては大きいですが、深いグリップで重さを感じませんし、それでいて撮っている満足感を得られます。

【機能性】
動画は専門外なのでわからないのですが、スチル専用としては最高ではないでしょうか?Tシリーズが進化してもこれを選ぶ理由があるとすれば、リーフシャッター、それからこのグリップでしょう。

【液晶】
とても見やすいと思います。

【ホールド感】
上でも書きましたが、このカメラの評価を高めている部分です。Tシリーズにはない安心感があります。

【総評】
発売当初見た時は、取ってつけたようなフラッグシップ感があって好きではありませんでした。が、使えば使うほど良くできていますし、売れなかった理由はシンプルに発売時期を見誤ったせいかと。H2は相当高額になると思うので今のところ買い替える予定はありませんが、後継機も同じコンセプトを有し続けるのであれば、ずっとこのシリーズのファンになると思います。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「FUJIFILM X-H1 ボディ」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

FUJIFILM X-H1 ボディのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

FUJIFILM X-H1 ボディ
富士フイルム

FUJIFILM X-H1 ボディ

最安価格(税込):¥239,500発売日:2018年 3月 1日 価格.comの安さの理由は?

FUJIFILM X-H1 ボディをお気に入り製品に追加する <658

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意