『十分な処理能力です。あとFluid Motionすげー!』 AMD Ryzen 3 2200G BOX はっぴーきゃっとさんのレビュー・評価

2018年 2月13日 発売

Ryzen 3 2200G BOX

  • 4コア4スレッドで動作する、ソケットAM4対応CPU。基本クロックは3.5GHz、最大クロックは3.7GHz、TDP(熱設計電力)は65W。
  • 「Zen」アーキテクチャーは、前世代のAMDコアと比べてIPC(1クロックサイクルあたりの実行命令数)が52%以上も向上している。
  • ユーザーの好みとアプリケーションに合わせて性能をカスタマイズする一連の学習および適応機能「SenseMIテクノロジー」を採用している。

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

プロセッサ名:Ryzen 3 2200G クロック周波数:3.5GHz ソケット形状:Socket AM4 二次キャッシュ:2MB Ryzen 3 2200G BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • Ryzen 3 2200G BOXの価格比較
  • Ryzen 3 2200G BOXの店頭購入
  • Ryzen 3 2200G BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 3 2200G BOXのレビュー
  • Ryzen 3 2200G BOXのクチコミ
  • Ryzen 3 2200G BOXの画像・動画
  • Ryzen 3 2200G BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 3 2200G BOXのオークション

Ryzen 3 2200G BOXAMD

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 2月13日

  • Ryzen 3 2200G BOXの価格比較
  • Ryzen 3 2200G BOXの店頭購入
  • Ryzen 3 2200G BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 3 2200G BOXのレビュー
  • Ryzen 3 2200G BOXのクチコミ
  • Ryzen 3 2200G BOXの画像・動画
  • Ryzen 3 2200G BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 3 2200G BOXのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > 
AMD
 >  Ryzen 3 2200G BOX

『十分な処理能力です。あとFluid Motionすげー!』 はっぴーきゃっとさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Ryzen 3 2200G BOXのレビューを書く

はっぴーきゃっとさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:126人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
2件
17件
ノートパソコン
1件
17件
CPU
1件
13件
もっと見る
満足度4
処理速度4
安定性3
省電力性3
互換性3
十分な処理能力です。あとFluid Motionすげー!

ゲームのベンチマークとかは他の方がされていますし、ネット上の情報もありますので、お任せするとして、私は体感的な印象や気に入った点などを中心に書きたいと思います。

動画エンコード(ソフトウェアエンコード)をすると、さすがに第6〜7世代あたりの4コア8スレッドのCorei7には及ばないとは思いますが、私が以前使っていたCorei5 6500などと比べてもほぼ遜色ない処理速度かと思います。

ブラウザやOffice、アプリケーションを開くとき時のレスポンスに関して言えば、むしろインテルのCPU(i5 6500など)よりも体感的にサクサク感が上だと思います。
私の勘違いかもしれませんが、少なくとも私の環境下ではそう感じております。

インテルCPUのレスポンスを「サクサク」と表現するならば、こちらの2200Gは「キビッ!キビッ!」という感じでしょうか。
かといって、もちろん「インテルは遅い」というわけではありませんが。

メモリは4GB×2枚挿して運用していますが、システム上は6.95GBの認識になります。
約1GBがグラフィックに持っていかれているのかもしれません。

一番感動したのは、Fluid Motionですね。
30fps以下の動画が60fpsでヌルヌルと動くのは鳥肌ものです!
有料ソフトではPowerDVDが対応しているのですが、フリーのMPCでも設定をすれば可能です(詳しくはググってください)。

この2200Gほか、近年のAMDのAPUでFluid Motionを手軽に利用できるので、ゲームよりも動画重視の方には、是非ともお勧めしたいです。
これだけで、AMDのAPUを買う価値があります。私自身、半分はコレを使ってみたくて今回2200Gを購入したようなものです。
昨今、GeForeceばかりがやたらともてはやされていますが、RADEONも侮れませんよ。

あと、巷でよく言われているように、発色も、GeForceよりもややハッキリクッキリしていてきれいに感じますね。
(ひとくちに「GeForceよりも」と言っても、型番差や個体差もあるかもしれませんが)。


今回、ケースや電源やSSDなどは余りものを流用して、マザーとCPUとメモリ8GBで、だいたい26,000円ほどで、それなりの構成のPCが組めてしまいました。
グラボはそこそこ強力なので、予算的に余裕がなければ後回しで構わないでしょう。

全体として、よほど重いゲームとかをしない限り、この2200Gで何のストレスも感じません。
PentiumG4560 と並ぶコスパ最強CPUと思います。
総じて大満足で、おすすめです!

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった12人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
処理速度4
安定性3
省電力性3
互換性3
十分な処理能力です。あとFluid Motionすげー!

ゲームのベンチマークとかは他の方がされていますし、ネット上の情報もありますので、お任せするとして、私は体感的な印象や気に入った点などを中心に書きたいと思います。

動画エンコード(ソフトウェアエンコード)をすると、さすがに第6〜7世代あたりの4コア8スレッドのCorei7には及ばないとは思いますが、私が以前使っていたCorei5 6500などと比べてもほぼ遜色ない処理速度かと思います。

ブラウザやOffice、アプリケーションを開くとき時のレスポンスに関して言えば、むしろインテルのCPU(i5 6500など)よりも体感的にサクサク感が上だと思います。
私の勘違いかもしれませんが、少なくとも私の環境下ではそう感じております。

インテルCPUのレスポンスを「サクサク」と表現するならば、こちらの2200Gは「キビッ!キビッ!」という感じでしょうか。
かといって、もちろん「インテルは遅い」というわけではありませんが。

メモリは4GB×2枚挿して運用していますが、システム上は6.95GBの認識になります。
約1GBがグラフィックに持っていかれているのかもしれません。

一番感動したのは、Fluid Motionですね。
30fps以下の動画が60fpsでヌルヌルと動くのは鳥肌ものです!
有料ソフトではPowerDVDが対応しているのですが、フリーのMPCでも設定をすれば可能です(詳しくはググってください)。

この2200Gほか、近年のAMDのAPUでFluid Motionを手軽に利用できるので、ゲームよりも動画重視の方には、是非ともお勧めしたいです。
これだけで、AMDのAPUを買う価値があります。私自身、半分はコレを使ってみたくて今回2200Gを購入したようなものです。
昨今、GeForeceばかりがやたらともてはやされていますが、RADEONも侮れませんよ。

あと、巷でよく言われているように、発色も、GeForceよりもややハッキリクッキリしていてきれいに感じますね。
(ひとくちに「GeForceよりも」と言っても、型番差や個体差もあるかもしれませんが)。


今回、ケースや電源やSSDなどは余りものを流用して、マザーとCPUとメモリ8GBで、だいたい26,000円ほどで、それなりの構成のPCが組めてしまいました。
グラボはそこそこ強力なので、予算的に余裕がなければ後回しで構わないでしょう。

難点は、このAPUだけでは最大2画面で、3画面出力はサポートしていないことくらいでしょうか。
トリプルモニターを構築したければ、別途グラボが必要になります。

全体として、よほど重いゲームとかをしない限り、この2200Gで何のストレスも感じません。
PentiumG4560 と並ぶコスパ最強CPUと思います。
総じて大満足で、おすすめです!

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった0

満足度4
処理速度4
安定性3
省電力性3
互換性3
十分な処理能力です

ゲームのベンチマークとかは他の方がされていますし、ネット上の情報もありますので、お任せするとして、私は体感的な印象を中心に書きたいと思います。

動画エンコード(ソフトエンコード)をすると、さすがに第6〜7世代あたりのCorei7には及ばないとは思いますが、私が以前使っていたCorei5 6500などと比べてもほぼ遜色ないのではないかと思います。

ブラウザやOffice、アプリケーションを開くとき時のレスポンスに関して言えば、むしろインテルのCPU(i5 6500など)よりも体感的にハッキリと差がわかるくらい、サクサク度合いが上だと思います。
私の勘違いかもしれませんが、少なくとも私はそう感じております。

インテルのCPUのレスポンスを「サクサク」と表現するならば、こちらの2200Gは「キビッ!キビッ!」という感じでしょうか。
かといって、もちろん「インテルは遅い」というわけではありませんが。

メモリは4GB×2枚挿して運用していますが、システム上は7GB程の認識になります。
約1GBがグラフィックに持っていかれているのかもしれません。

全体として、よほど重いゲームとかをしない限り、この2200Gで何のストレスも感じません。

ケースや電源やSSDなどは余りもののを流用すれば、マザーとCPUとメモリ8GBで、だいたい25000円前後で、それなりの構成のPCが組めてしまいます。
グラボはそこそこ強力なので、後回しで構わないでしょう。

コスパは抜群だと思います。
お勧めです。

レベル
自作経験あり
重視項目
コスト重視

参考になった2

 
 
 
 
 
 

「Ryzen 3 2200G BOX」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
ASRock DeskMini A300で使用、コストパフォーマンスは高いです。  5 2021年10月6日 09:52
ブラウザ利用が中心ならもうこれで十分です  4 2021年8月2日 10:28
帯に短し襷に長し  3 2021年3月31日 23:41
第3世代i7、爺力GTX550ti程度の性能が一体化したエントリーAPU  4 2020年12月3日 20:26
コスパ  5 2020年6月12日 17:55
コスパ良し  5 2019年11月17日 10:59
miniITXの録画PCに使用  5 2019年9月6日 07:37
すばらしい  4 2019年8月14日 19:44
マイチェン後に選択  5 2019年7月19日 02:10
RYZEN、コスパ最高  5 2019年7月7日 20:38

Ryzen 3 2200G BOXのレビューを見る(レビュアー数:37人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Ryzen 3 2200G BOXのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

Ryzen 3 2200G BOX
AMD

Ryzen 3 2200G BOX

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 2月13日

Ryzen 3 2200G BOXをお気に入り製品に追加する <346

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CPU)

ご注意