Ryzen 5 2400G BOX レビュー・評価

Ryzen 5 2400G BOX

  • 4コア8スレッドで動作する、ソケットAM4対応CPU。基本クロックは3.6GHz、最大クロックは3.9GHz、TDP(熱設計電力)は65W。
  • 「Zen」アーキテクチャーは、前世代のAMDコアと比べてIPC(1クロックサイクルあたりの実行命令数)が52%以上も向上している。
  • ユーザーの好みとアプリケーションに合わせて性能をカスタマイズする一連の学習および適応機能「SenseMIテクノロジー」を採用している。
Ryzen 5 2400G BOX 製品画像

拡大

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):¥14,078 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2018年 2月13日

店頭参考価格帯:¥14,277 〜 ¥14,277 (全国74店舗)最寄りのショップ一覧

プロセッサ名:Ryzen 5 2400G クロック周波数:3.6GHz ソケット形状:Socket AM4 二次キャッシュ:2MB Ryzen 5 2400G BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • Ryzen 5 2400G BOXの価格比較
  • Ryzen 5 2400G BOXの店頭購入
  • Ryzen 5 2400G BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 5 2400G BOXのレビュー
  • Ryzen 5 2400G BOXのクチコミ
  • Ryzen 5 2400G BOXの画像・動画
  • Ryzen 5 2400G BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 5 2400G BOXのオークション

Ryzen 5 2400G BOXAMD

最安価格(税込):¥14,078 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 2月13日

  • Ryzen 5 2400G BOXの価格比較
  • Ryzen 5 2400G BOXの店頭購入
  • Ryzen 5 2400G BOXのスペック・仕様
  • Ryzen 5 2400G BOXのレビュー
  • Ryzen 5 2400G BOXのクチコミ
  • Ryzen 5 2400G BOXの画像・動画
  • Ryzen 5 2400G BOXのピックアップリスト
  • Ryzen 5 2400G BOXのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > 
AMD
 >  Ryzen 5 2400G BOX

Ryzen 5 2400G BOX のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.62
(カテゴリ平均:4.66
レビュー投稿数:39人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
処理速度 4.48 4.50 33位 処理速度は速いか
安定性 4.22 4.72 43位 安定して動作するか
省電力性 4.36 4.29 25位 発熱は少ないか、バッテリを消耗しないか
互換性 4.15 4.35 23位 対応マザーボードは豊富か
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Ryzen 5 2400G BOX

Ryzen 5 2400G BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「レベル:初めて自作」で絞込んだ結果 (絞込み解除

abc_aaaさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
12件
イヤホン・ヘッドホン
1件
11件
OSソフト
0件
6件
もっと見る
満足度5
処理速度4
安定性5
省電力性4
互換性無評価

-ゲーミング性能-

メモリクロック数2666MHz 4GB×2

CSGO、Rainbow Six Siege、overwatchならFHDでも60fps以上出ます

Fortnite、DOTA2だとFHDで60fpsはきついです

PUBGは720pでもかなりきついです

グラフィック性能はRX550やGT1030程度なので購入を検討されている方はこれらのGPUを目安に調べてみるといいかもしれません

またゲーミングに関してはRyzenのAPUはメモリのクロック数の影響を受けやすいので、性能を向上させたい方は3000MHzのクロック数のメモリの購入をお勧めします

※このクロック数以上はメモリの値段と性能向上のコスパが見合わないと思います

※CPUのocはしたくないのでしていません

-Ryzen 5 3400Gとの比較-

COMPUTEX TAIPEI 2019より
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/1187776.html

この記事によるとGPU性能ほぼ同じ、CPU性能は2倍ほど向上みたいです

今2400Gを使っている方は来年以降のRyzen 4000のAPUを待ってもいいかもしれません

レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

とらきすさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
電源ユニット
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性3
省電力性無評価
互換性4

以前使用していたPC (NUC6i7KYK)が壊れたので、初自作に挑戦。
SSDやモニタは流用で、予算は6万ちょっと。小さめのPCを目指します。
年内に来発売されるであろうZen 2で使い回せるように、少々高くはなりますが冷却に力を入れています。
電気代固定の環境ですので、消費電力は一切考慮していません。

CPU
AMD Ryzen 5 2400G
グリス
Thermal Grizzly Kryonaut x 1g
クーラー
Cooler Master MasterLiquid Lite 120
マザーボード
ASRock Fatal1ty B450 Gaming-ITX/ac
メモリ
Corsair CMK16GX4M2B3000C15B
SSD
SanDisk X400 M.2 512 GB
電源ユニット
デルタ電子 DPS-300AB-9J
ATX変換アタッチメント
長尾製作所 SS-NATXCP-B
ケース
RAIJINTEK METIS PLUS
ファン
Corsair AF120 WLED Quiet Edition

色々と紆余曲折はありましたが、CPUに関してはアッサリと取り付け完了しました。

色々とOCを試し、今は
CPU: 3.80 GHz/1.40 V
GPU: 1,500 MHz/1.20 V
RAM: 3,000 MHz
で運用しています。
3DMark Night Raidのスコアは13,305と好成績。ベンチ直後のCPU温度は60 ℃前後で、十分以上に冷えています。

友人のi7-8700 + 1050Ti (4 GB) + 8 GB (2,133 MHz) x 2でのスコアが26,000ちょっとだったので、その半分程度。内蔵グラフィックにしては大健闘です。
また、以前使用していたNUC6i7KYKはIntel製iGPUの最高峰であるIris Pro Graphics 580を搭載していますが、そのスコアはおそらく10,000にも及ばなかったでしょう(もっとも、PC側の排熱がすこぶる弱かったので実力を発揮できていなかったものかと思いますが)。実際、以前よりもはるかに快適になりました。

CINEBENCH 15でも測定してみましたが、CPUのマルチスレッドスコアは833 cbでした。i7-4770Kを少し上回る程度らしいです。

Portal 2程度の3Dゲームであれば、最高グラフィック/フルHDで、常時60 fpsで動作します。
PUBGやDead by Daylightなどの重めのゲームでも、カクつきはありますがプレイは可能です。

ただ、やはりIntelよりはブルスクが目立ちます。
始めのうちは3.90 GHz/1.40 V、1,550 MHz/1.20 Vで安定して運用できていたのですが、グラフィックドライバを入れ直した途端にBSODが頻発するようになりました。atikmpag.sysというグラフィック関連のドライバが原因だそうなので、DDUでクリーンアップ後にまたドライバを入れ直しましたが、やはりダメ。
最終的に前述のOC設定に辿り着き、今のところは安定しています。
もちろんOCせずに使用すれば、よっぽど安定して動くかと思います。定格でも、Night Raidのスコアは11,000程度にはなります。

レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あいって多いよねさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
0件
マザーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性5
省電力性5
互換性5

構成
CPU: ryzen5 2400G
マザー: [ASUS]ROG STRIX B450-F GAMING
メモリ:CFD PC4-19200(DDR4-2400) 4GB×2枚
グラボ:なし
SSD:前PCより流用 Crucial 2.5インチ MX300 525GB

youtubeの4K60pがちゃんと見たいがために初自作しました。
ド素人ながら、以前から組みたい願望があったため自宅4K化の下準備としてまずは再生できる環境を作りたいと思い組みました。

ゲームは全くせず、テレビに繋ぎほぼyoutube専用機です。
希望の4Kp60もなんなく再生できて大満足なのですが、
モニタとしてHDMIでテレビの認識できてるんですがサウンドには未接続の旨が出てテレビの音声出力が出来なく大変苦戦しました。
原因としては ryzen52400Gのグラフィックドライバーをインストールしていなかったからでした。

マザーのサポートで丁寧に相談に乗ってもらい解決に至りました。

解決迄の道のり
サポートに相談しマザーのドライバーインストールを提案され解決せず初期不良かも?と言われ(この時点ではCPUの型番聞かれていない)
Amazonに相談し新品交換し、解決せず
テレビ買い換えをしても解決せず
再度サポートに相談しCPUの型番聞かれる
AMDグラフィックドライバーのインストール提案され解決といった流れでした。
時間はかかったけど満足です♪

レベル
初めて自作
重視項目
コスト重視

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

Ryzen 5 2400G BOX
AMD

Ryzen 5 2400G BOX

最安価格(税込):¥14,078発売日:2018年 2月13日 価格.comの安さの理由は?

Ryzen 5 2400G BOXをお気に入り製品に追加する <993

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[CPU]

CPUの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(CPU)

ご注意