『PS4環境下ではソニー純正以外だと"なんちゃってサラウンド"に!?』 SIE ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15007 西川善司さんのレビュー・評価

2018年 3月 8日 発売

ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15007

軽量化したPS4対応ワイヤレスサラウンドヘッドセット

ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15007 製品画像
最安価格(税込):

¥10,952

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥10,952〜¥13,200 (12店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥12,000

対応機種:PS4/PS Vita PCH-1000/PS Vita PCH-2000 タイプ:ヘッドセット ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15007のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15007の価格比較
  • ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15007の店頭購入
  • ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15007のスペック・仕様
  • ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15007のレビュー
  • ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15007のクチコミ
  • ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15007の画像・動画
  • ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15007のピックアップリスト
  • ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15007のオークション

ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15007SIE

最安価格(税込):¥10,952 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 3月 8日

  • ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15007の価格比較
  • ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15007の店頭購入
  • ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15007のスペック・仕様
  • ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15007のレビュー
  • ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15007のクチコミ
  • ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15007の画像・動画
  • ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15007のピックアップリスト
  • ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15007のオークション
ユーザーレビュー > ゲーム > ゲーム周辺機器 > SIE > ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15007

『PS4環境下ではソニー純正以外だと"なんちゃってサラウンド"に!?』 西川善司さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15007のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:31件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールテクニカルジャーナリストの西川善司です。
パソコン、IT全般、半導体技術、グラフィックス技術、ゲーム開発技術、ゲームそのもの、映像技術、映画コンテンツ、自動車とその関連技術、家電製品など、幅広く取材して各メディアに記事を寄稿しています。…続きを読む

満足度5
デザイン5
使用感5
耐久性無評価
機能性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

PS4環境下ではソニー純正以外だと"なんちゃってサラウンド"に!?

製品パッケージ

音像無線伝送のためのUSBモジュール、アナログケーブル、USB充電ケーブルなどが付属

本機だと「サラウンド」「7.1CH」が選べるが...

 

HyperX、Razer等では「ステレオ」「2CH」以外が選べず

専用アプリで各ゲーム専用の音響プロファイルをヘッドフォンにインストールできる

 

これまで、ゲームをプレイする際には、ヤマハのAVアンプにゲーム機を繋いで、7.1CHサラウンドを9.2CHサラウンドに拡張したサウンドシステムで音を鳴らしていたのだが、ゲーム実況をするようになって、実況音声収録用のマイクに対して、スピーカーからの音の回り込みを気にする必要がでてきた。

そこで、ゲームサウンドはヘッドフォンで聴く必要がでてきたのだが、ゲーム側でサラウンドサウンドを出力している場合はそれも堪能したい。

そこで「ヘッドフォンでサラウンドサウンドを聴く」ソリューションを求めるように。

ただ、実際にいろいろリサーチしてみると、PS4において「ヘッドフォンでサラウンドウンドを聴く」ソリューションはかなりトリッキーな状況であることを知る。

どういうことかというと、PS4では、メーカーのソニー側の「プラットフォーム囲い込み」戦略により、基本的に、ソニー(SIE:ソニー・インタラクティブ・エンターテインメント)純正以外のサラウンドヘッドフォンは2Chステレオサウンドをぼやかしただけの「なんちゃってサラウンド」となってしまうのである。

HDMI出力された7.1CHサラウンドサウンドのサウンドストリームを独自でコーダーでサラウンド化するタイプのホームシアター向け製品は大丈夫だが、いわゆる、USB接続タイプのサラウンドヘッドフォンは、PS4と組み合わせたときにだけステレオサウンド(2CHサウンド)に落ち込んでしまうトラップがPS4にはあるのだ。

このあたりの詳しい事情は、筆者が自ら下記のYouTube動画で解説しているので興味があれば参考にして頂きたい。

https://youtu.be/4lJIHBhrvNM

USB接続タイプのサラウンドヘッドフォンで、ちゃんとした7.1CHサラウンドサウンドをバーチャルサラウンド再生してくれるのは、「CUHJ-15001/15005/15007」の3製品のみで、今回は、値段からCUHJ-15007の方を選択してみた。

接続は簡単で、特に難しいセットアップも無し。

念のため、「周辺機器」設定の「オーディオ機器」-「出力機器」にて、CUHJ-15007を表す「Wireless Stereo Headset」が選択されている点は確認しておきたい。

評価の際の出音は「アンチャーテッド4:海賊王と最後の秘宝」で確認。

音像の定位感はまずまず良好。

前方から側方にかけて背後に回り込むような音像は、真横に来るまでは距離感が比較的正確に感じられる。

側方から背後に回り込むにつれて距離感が近くなるような曖昧度は増すが、ステレオヘッドフォンのような脳内を通過するようなことはなく、うなじから少しだけ離れた距離感で背後へと回り込んでくれる。

分かりやすくまとめるならば、円軌道で音像がユーザーの回りを周回している際、ややユーザーは、中心角よりも、後ろ側に位置しているような定位感が得られると言うことだ。

さすがに、リアルスピーカーを背後に設置した際のサラウンドバック音像表現には及ばないまでも、背後に音像が回り込むという表現はギリギリ感じ取ることができる。

出力元が出音を2CHにしぼってしまった「なんちゃってサラウンド」ではなく、7.1CHの出音を仮想音源でサラウンド化する本当の意味での「バーチャルサラウンド」が1万円ジャスト程度で楽しめる本機は、バーチャルサラウンド製品の入門用としては悪くない製品だと思う。

1つ注意すべきなのは、この製品でバーチャルサラウンドが楽しめるのは「対応ゲームに限られる」と言うこと。

なので、「映画視聴にも使いたい」「XboxやPCでもサラウンドを楽しみたい」というような、汎用性を重視するならば、ソニーの「MDR-HW700DS」「WH-L600」、パナソニックの「RP-WF70」のようなホームシアター向けの製品を選んだ方が満足度は高いと思う。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

「ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15007」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15007のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15007
SIE

ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15007

最安価格(税込):¥10,952発売日:2018年 3月 8日 価格.comの安さの理由は?

ワイヤレスサラウンドヘッドセット CUHJ-15007をお気に入り製品に追加する <101

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ゲーム周辺機器)

ご注意