日産 セレナ e-POWER 2018年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 日産 > セレナ e-POWER 2018年モデル

セレナ e-POWER 2018年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:セレナ e-POWER 2018年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
G 2019年8月1日 マイナーチェンジ 1人
XV 2018年9月6日 マイナーチェンジ 7人
ハイウェイスター V 2018年9月6日 マイナーチェンジ 34人
AUTECH 2018年3月1日 ニューモデル 3人
XV 2018年3月1日 ニューモデル 6人
ハイウェイスター 2018年3月1日 ニューモデル 3人
ハイウェイスター V 2018年3月1日 ニューモデル 53人
満足度:4.35
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:121人 (プロ:1人 試乗:29人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.43 4.34 49位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.04 3.93 58位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.08 4.13 88位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.26 4.21 41位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.11 4.05 77位
燃費 燃費の満足度 4.23 3.89 41位
価格 総合的な価格の妥当性 3.39 3.88 126位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

セレナ e-POWER 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「頻度:週1〜2回」で絞込んだ結果 (絞込み解除

ミラノさんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】イカツイ顔に慣れてきて気に入ってます

【インテリア】シンプルで好きです

【エンジン性能】坂道や出だしが快適です

【走行性能】市街地は全く問題ありません

【乗り心地】良いと思います

【燃費】良いと思います

【価格】ハイウェイスターVでセーフティパックBをつけての金額に納得しています。

【総評】良いと思います

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年4月
購入地域
神奈川県

新車価格
349万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
15万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

日産オンリーさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
34件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3

C26後期型に乗ってまだ4年ちょっとでしたが、様々な事情があり乗り換えることになり、せっかくなので思い切ってe-powerのハイウェイスターVを買いました。

【エクステリア】
フロントマスクは最初に写真見たときはやりすぎでは?と思いましたが、実物を見るとわりとしっくりきましたし今では気に入ってます。
よくオラオラ系になったとか言われてますが、このオラオラの表現は嫌いで他のミニバンに比べたら上品だと思いますし、C26に比べると若々しくなったと思うしセレナらしいと思います。

【インテリア】
まずナビ画面が大きくて見やすいですね。そして内装はC26に比べるとちょっと高級感が増したかな?と思いますが、収納スペースがたくさんありセレナらしく使いやすいと思います。
ただ運転席シートの横幅はC26と同じ幅のほうがいいと思います。横幅が狭いので、ちょっと窮屈というかリラックスした運転姿勢がちょっととりにくい感じがします。ホールド性がよくなっただけに惜しい気がします。
それと運転席のパワーウインドウのスイッチが全体的にちょっと前に寄ったのか、運転席の窓を開けたつもりが、後席の窓を開けてしまうことが最初のうちありました。


【エンジン性能】
素晴らしいの一言ですね!静かにストレスなくスーっと加速するのでミニバンとは思えないです。一度、郊外の人や車がいない直線道路でアクセルをベタ踏みしたら、ターボ車か?って思う強烈な加速をします。
また高速道路ではパワー不足だという記事を見ましたが、全然パワー不足だとは思いません。

【走行性能】
プロパイロットとワンペダルにハマりました!よくできてると思います。1番感心したのは下り坂でも設定した速度を大きくオーバーすることがないです。C26のクルーズコントロールだと下り坂では設定した速度より5~7kmくらいオーバーしてから徐々に設定した速度に戻っていきましたが、プロパイロットだと同じ下り坂でも1~2kmくらい一瞬オーバーしたかと思ったらすぐにしかも自然に設定した速度に戻ります。
ハンドル支援は車線の中央をキープしようと小刻みに左右にカクカク細かく動きますが、慣れればあまり気になりません。プロパイロットのおかげで高速道路の運転が楽ちんになりました!
ワンペダルも試乗したときはエンジンブレーキが強すぎるだけで違和感だらけの印象でしたが、実際に所有して慣れてくると、燃費はよくなるわアクセルの踏み加減で走る止まる自由自在なので、ミニバンなのに運転が楽しくなりました。


【乗り心地】
C26と比べると、コーナリングの安定感がちょっとよくなりましたね!
C25からの使い回しの足回りみたいであれこれ悪口言われてますが、C25から乗り継いでる立場で言わせてもらうと格段によくなってると思います。他のミニバンを運転したことないから分かりませんが、ちょうどいいと思います。

【燃費】
これも素晴らしいの一言ですね!
街中ではだいたいリッター13から14km、郊外や信号の少ないバイパス等だとリッター24kmまで伸びました!
今までのセレナでは考えられない高燃費です。
ガソリン残量が半分を少し切ったところなのに航続可能距離が430kmと表示されてるのにびっくりです。これは平均燃費で左右されますけどね。

【価格】
ハッキリ言うと高いです。というか高すぎます!(笑)最初の見積り金額が470万だったのでびっくりです。
せめてフルオプションに近い状態でも400万は切ってほしいですね。

【総評】
C25から3台続けてセレナに乗ってますが、フルモデルチェンジの度、使い勝手がよくなり今や他社のミニバンなんか考えられません。
運転しやすいし視界もいいし安全装備も充実しているのと、e-powerの静かさと加速性能でワンクラス上の車に乗ってる気分がします。
価格が高いと思いますが実際に乗って運転すると買ってよかったと思います。
バックドアもハーフからの開け閉めができるため、狭い駐車場でも便利です。
またハンズフリーオートスライドドアもコツを掴むと便利です。
セレナは他社ミニバンのように低床じゃないので乗り降りしにくいと言われますが、僕は乗り降りしにくいと思ったことはありません。
知り合いのヴォクシーに乗せてもらったとき低床だからセレナに比べたら乗り降りしやすいとは思いますが、セレナが特別乗り降りしにくいとは思わないし、低床じゃないからこそ、運転してるときの視界がいいしリアのラゲッジアンダーボックスも深いのでいいと思います。
今のところこれといった欠点はないですね。
また大事に乗りたいと思います。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マンション探し中さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

掃除機
0件
7件
自動車(本体)
1件
4件
洗濯機
0件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格3

【エクステリア】
星5
カタログでは前期型の方が良かったと思っていましたが、実車をみると意外に品もあり気に入っています。バックドアも使い分けができて都会で使う分には便利です。
【インテリア】
星4
高級感は無いですが、シートアレンジやバックドアなど考えられており非常に使いやすいです。特にセカンドシートのロングスライドや横スライドは便利です。
【エンジン性能】
星5
前車に比べれば静かで走り出しもスムーズです。加速もミニバンという前提であれば十分だと思います。ただし、ステップワゴンHBの方がうえです。排気量とハイブリッドシステムの差が明確に出ています。
【走行性能】
星4
こちらも前車からは大幅に改善されています。エンジン性能同様にステップワゴンHBの方が更に上だと感じましたが私には十分です。
【乗り心地】
星4
運転席・助手席は余り前車からの改善は余り感じられず。
2列目、3列目は明らかに静かになった、カーブでも安定していると子供や妻から言われます。
【燃費】
星5
都内在住ですが近距離エアコンありで13キロ、無しで20キロ、郊外エアコンありで17キロ、無しで24キロと前車からは倍近い改善で満足です。高速はまだ乗っていないので不明。
【価格】
星3
ナビやら色々装備をつけると500万近くになります。アルファードやヴェルファイアの1番安いやつが買えるレベルです。ただし先進装備の安全性やワンペダルの運転のしやすさなど加味すると相応だとは思います。日産は不祥事も続き日本で売れる車種も少なく値引きはそれなりなのでそこでカバーですかね。
【総評】
星5
ステップワゴンHB、ボクシーHBも完成度高く迷いました。ただしボクシーは安全装備の面で、ステップワゴンは車内の装備の面やフロントマスク(完全に好みの問題です)で結局セレナの乗り換えになりました。走りを重視するのであればステップワゴン、リセールバリューを重視するのであればトヨタの三兄弟をオススメします。帰省時の長距離運転でプロパイロットが欲しかったこと、フロントマスクの好み、ワンペダル運転(一般道はほぼアクセルのみで運転できます)がセレナの決め手となりました。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年12月
購入地域
東京都

新車価格
349万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
30万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かつきーさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
352件
スマートフォン
0件
105件
太陽光発電 購入相談
0件
28件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

[エクステリア]
 リリース当初HighwayStarの見た目がギラつき感が強そうに見えてすごく嫌だったのですが、実車を見るとそんなこともなく
 またe-powerのブルーラインが綺麗に映えていてすごく良いと感じました。

[インテリア]
 2列目シートを横スライドできるのは乗り降りするときにものすごく便利です。5人がベースのため必然的に3列目を使用するのですが
 乗り降りのときの不便さが少し和らいだかなと思います

[エンジン性能]
 ほぼ街乗りのため負荷の大きい乗り方はしないのですが、いかんせんe-powerの加速力がすごく良いです。
 またSモードでの回生ブレーキも非常に便利で右左折時にブレーキを踏まなくていい、アクセルの加減速だけで曲がれるというのは非常に便利です。
 新しく搭載された後方センサーとBSW,BSIの機能も非常によく、いざ車線変更しようとしたときの指針とできるので良いと思います。
 ミニバンMサイズだとやはり大きいので、各種センサーが増えた2019年モデルはとてもいいと思います

[走行性能]
 運転してて、スーッと加速していくのは本当に良いです

[乗り心地]
 カーブで揺られるというような記事を見たりもしましたが、今の所そんな感じもなく非常に快適です。
 e-powerは加速性が良いため、ミニバンのモッサリ感も全くなくキビキビ加速します。
 2019/8からの新型車は静粛性が、かなり上がっており、とても静かです。エアコンかけないとエンジンかかってるの気づかないレベル。

[燃費]
 街乗りだと実際は15前後ぐらいだと思います。
 大体前期型とあまり変わらないかなという印象です

[安全性]
 前方レーダーがついたのでエマージェンシーブレーキの夜間対応は大きいと思います
 BSW,BSIで車線変更時に少し安心機能が付きました
 RCATで前方駐車でバックで出るときの安全性も良くなりました

[プロパイロット]
 前期型にあった下り坂で設定速度を超えるという事象は解消されており、きちんと車速を守ります。
 また間欠ワイパー時も利用できるようになりました。
 新型からは割り込み時のブレーキや前車がいなくなったときの加速も非常になめらかです。
 カーブ侵入時に少し減速してくれるのも良いポイントです。
 プロパイロットは、前期型からかなり機能向上しています。

[価格]
ミニバン自体が総じて高いです。
e-power hsvでナビとか構成していくと軽く400万を越える価格になるのはなんとかならないかなと思います。

家族乗りとして購入しましたが前車が5人のりだったこともあり、総じて良いという感想です。
特にe-powerの加速性の良さが際立っていて、ガソリン車特有のモッサリした感じが無いのがとても好印象です。
個人的には年間5000kmぐらいしか乗らないのでe-powerだと回収率だけで考えると良くないのですが、
e-powerの加速性はガソリン車特有のもっさり感を解消してくれ、非常に良いと思います。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車

参考になった38人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ボンザー5さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

マイナーチェンジ車を見て慌てて前期モデルを購入致しました。ここは好みの分かれるところですね。僅か一年半ほどしか販売されなかった前期モデル。プレミア化するのでは?プロパイロットは付けませんでした。僕には危険、絶対寝ちゃうから。クルコンすら使わないですから。ワンペダルは素晴らしいですね。街中はもちろん、期待してなかった高速での走行も最高でした。運転する楽しさを感じます。ずっーと乗っていたい感じ。発電音もこんなものかっておもえば全然許容範囲。燃費はこんなもんでしょ〜。価格も素晴らしいタイミングで希望のカラーが買えたので100%満足しております。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
神奈川県

新車価格
340万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
10万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

月希彩陽さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格3

C26セレナライダーに乗ってましたが、購入のきっかけは、燃費の不満や乗り換えタイミングもあり、今回eパワー購入しました。

まずは、自分自身車の運転が大好きなんで、試乗した時のワンペダルが楽しすぎましたね。
また燃費に関しては、2か月程度の資料ですが、街乗り中心でリッター17〜18キロ程度は出ていますので、買い物でよく乗る嫁も非常に満足しています。

基本的に車は静かなんですが、不満点をあえて言えばエンジン音が気にならないと言えば嘘になるかな?ってところですかね。

毎週末にeパワー乗って家族で出掛けるのを楽しみに仕事してます。
少々お高い車ですが、損はさせない車だと思います。

乗車人数
6〜7人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
東京都

新車価格
349万円
本体値引き額
50万円
オプション値引き額
15万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった26人(再レビュー後:26人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

しもやん セレナ 買いましたさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
57件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格3

納車より1ヶ月経ち、きっちり1000qこえたくらいの状況です。大阪在住ですので街乗りメインですが、奈良方面への山間部も走ることがしばしばあります。主に週末のレジャー走行ですが、あまりのe-powerの楽しさに無駄に走り回ってしまってます。こんなのは免許取り立ての頃以来です(笑)
【エクステリア】
かなり気に入ってます!よそと比べるつもりはありません。C27のフォルムにe-powerのブルーのラインが入ったダイアモンドブラックに惚れたので、e-power一択でした!とはいえ少し物足りなさも感じている部分もあるのでシルバーアクセサリーパーツを足して行く予定です(^-^)
【インテリア】
こちらも欲しい装備は揃っている感じで大きな不満はありません。防水シートをつけたのですがこちらもすごく高級感が出ていい感じな上に汚れもつきにくく安心です(^-^)
ただ、スイッチの類があちこちに散らばってしまっている感じは否めないです。特にシートヒーターがよく使っているだけに押しにくい位置にあるのが残念至極です(^_^;)
【エンジン性能】
モーター駆動ですのでエンジンは関係ないですね(^_^;)
エンジン音は低速時はやはりしていますが、そんなにしょっちゅうする訳ではないし、マナーモードをつかったり、アクセルワークで止めることも出来るので気になりません。中速から高速域に入ると意識していないと動いていることすら気づきません。ベタふみ近くまで行くとうなり出しますが、急な上り坂でもないとそんな状況にもなりません。
【走行性能】
ほんと気持ちいいの一言です。アクセルワークそのままにスーッと走り出しますよ、ほんと。これまでのキックダウンみたいなワンテンテポ遅れて動き出す様子は全くなく、走り出しでも、加速したいときでもスムーズです。高速域での弱さもよく指摘されていますが、法定速度越すような運転しない限りは、急な上り坂以外で力不足を感じることはありませんよ。
とにかくe-powerでの運転は楽しいの一言に尽きます。
最初はエコモードで走っていましたが、Sモードを途中から使い、主にSモードで走っています。慣れるのはすぐで面白くて休みの度に運転したくてウズウズしてしまっています(笑)
【乗り心地】
正直、このクラスのミニバンは初めてなのであまり他と比べてどうなのかはわかりません。ただ、人づてにミニバンはあまり乗り心地は良くないと聞いていたので、どうなのかと心配していましたが、全然問題なかったと感じています。
逆に音は静かで乗り心地もふわっとした優しい感じで眠気がするくらいでした(笑)ただし、横揺れがするときはやや大きいのかな、とは思います。ちなみに以前は初期のラフェスタに乗っていたのですが、その時の突き上げの方が大きかったです。
【燃費】
乗り方次第と思います。こちらのクチコミで教えてもらった乗り方を意識しながら、かといって燃費に縛られている感じではなく、ゲーム感覚で楽しく運転して燃費も良くなっている感じです。
上記しましたが、大阪在住で街乗りメインで奈良方面への山間部も走っていますが、平均的に20q/L以上はほぼ出ています。上り坂が続くと20以下が出る時もありますが、下り時で取り返せています(^-^)
【価格】
我が家の家計には非常に厳しいお値段でしたが、清水の舞台からダイブする気持ちで購入しました(^_^;)
ただし、この車の価値に対しては損したとは思いません。
オプションでの抱き合わせはもう少し細かく設定させて欲しい気はしますが…
【総評】
e-powerという技術については、賛否ありますがすごく良い車になっていると乗ってみて思います。また、日産の自動運転技術という言葉に躍起になって、何かと言う人がいますが、自動運転技術と言っているように、自動運転に向けての技術という言葉であると私は理解しています。決して現段階で自動運転と言っている訳ではないと…。そういう意味で、プロパイロットは良く出来ていると思います。自動運転化に近づいていると極めて感じることの出来る機能です。やはりハンドルはしっかり握り危険察知出来るように注意する必要はありますが、現時点で安心感があり、快適に運転が出来ているという意味では日産の技術は特に嘘偽りがあると思わないので、今後も快適な技術を進歩させて欲しいと思います。
日産の回しものでも信者でもなく、今回初めてセレナe-powerを新車購入し感じた意見です。

乗車人数
2人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
大阪府

新車価格
349万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった40

このレビューは参考になりましたか?参考になった

マジめなヤミ鍋さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:107人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
19件
スマートフォン
2件
8件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
0件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格4

ディスってるように見えますが、購入者です。かなり気に入って買ってますが「クルマってこう!」という自分の思い込みをひっくり返してくれたので、書きました。(追記部分は、だいぶシビアになってきました(苦笑))
【エクステリア】
印象批評は過去レビューを参照下さい。
追記では機能面で書きます。改めてハイウェイスターってドレスアップ車なんだなー、と。ドア周りの地上高(クリアランス)がだいぶ低めになるので、路肩で開けるときは注意が必要です。車体底面の前輪タイヤハウス前の整流板?も結構出っ張っているので、駐車場の車止めに「ズリズリ」と擦ってしまうことも。気になる人もいるかもです。
【インテリア】
ハンドル周りとマルチインフォメーションディスプレイ、運転支援系のシステムとナビの連携は秀逸。良く出来ています。
アラウンドビューを有効利用するためにも、大画面ナビがオススメ。
特によく使うのが「幅寄せ用・左前表示」です。低速で路肩に寄せつつ、カメラボタンを押すと、即座に左前輪の様子が映し出されます。ミラー位置や車両前端の目安も表示されるので「路肩まで○センチ」を車両感覚に頼らず、目で見て確認出来ます。アラウンドビューでは大雑把すぎるので、こういう繊細な使い方ができるのも嬉しいですね。
パーキングアシスト、意外と高性能です。でも駐車が苦手な人ほど怖くて使えないかも? とっさに使えないUIは、一考の余地あり。(あんまり使ってほしくはないのかな…)
シート形状はやっぱりステップワゴンなどに比べ一歩リードしてると思います。地味に良い部分なので、試乗等、乗り比べの際は要チェックですよ。
【エンジン性能】
1つ目、モーター駆動は最高に気持ちがいい。アクセルに忠実に反応します。コレはe−POWERの醍醐味です。Sモードでの力強さ&レスポンスの良さを例えるなら「MT車の2速」並、と言ったところ。(エコモードだと3速かな?)ミニバンなのに、このキビキビした走りが好燃費と共に手に入ります。
2つ目、回生ブレーキは想像以上に得した気分になります。下り坂直後のバッテリー走行の静けさは感無量です。一方で他のエンジン車に乗って減速する時に「嗚呼、エネルギー損失が…もったいない…」と、必要以上に悲しくなってしまうのも考えものですが。
3つ目、発電用エンジンの音は、どこかで工事でもしてるんだなーと思って無視しましょう。理由は走りと無関係に唸り出すから。でもエンジン駆動車に比べれば振動も無いし、音も静かです。
【走行性能】
常識が覆るワンペダル。想像以上に使えるプロパイロット。クルマの運転って…と、考えさせられます。なんか、クルマに似た新しいモノを見つけた気分です。驚くほど疲れないので、ロングクルージング向け。逆に言うと「走った!感」が少ないので、ドライバーはいくらドライブしても満足できないような…(^_^;)…まぁ、もともとドライビングマシンではないので仕方ないことですね。裏を返せば飽きない、ということかもしれません。
ちなみに坂道登りはエンジン全開で(モーター駆動なのに(笑))元気よくグイグイ登ります。下りはスピードを出してはいけません。コーナー最後が腰砕けになることがしばしば。後続に譲るくらいの気持ちで、ゆっくりのんびり下りましょう。
街なかの人通りの多いところでは、静か過ぎて気付いてもらえない「ハイブリッドあるある」。e‐powerも顕著ですが、セレナの場合、チャージモードのエンジン音で「存在感を出して走る」という…、ある意味「本末転倒(?)」なことで対応できます。ホント、静か過ぎます。(笑)
【乗り心地】
「峠で走って楽しむ」みたいなクルマとは、まったく別の乗り物です。思ったよりロールは少ないですが、ちょっと無理やり止めている印象。きれいな舗装道路ならスマートに走りますが、古くなった荒れた舗装道路(決して悪路ではありません。住宅街のレベルで)のようなアンジュレーションに弱く、ゴトゴトと頭の方もけっこう揺れます。足回りが「いなしてくれる」フラットな乗り心地、とはなりません。このあたり、酔いやすい人には向かない…というコメントにも頷けるところです。うちの酔いやすい娘は気にならないみたいですが(^_^;)。縦揺れはともかく、横揺れに弱い印象です。
値段から考えるともう少し懐の深い走り味を期待したいのですが、開発時間をe‐power走行に振り向けたのでしょう。煮詰めが甘く見えてしまいますので、残念なポイントです。
【燃費】
RG型ステップワゴンから変えたので、どんなに悪くても月とスッポンです。
時折、エンジン駆動車と天秤にかけて「価格差分の元を取るには…」なんて論じる方がいますが、そもそもハイブリッドやe−powerは『夢を買う』モノです。燃費だけ語るならLPガス車かディーゼルが一番かと。普通に「ちょっと良ければ」合格点です。
【価格】
割高です。ですが、前述のとおり、それを補って余りある新しい発見、楽しみがあります。
【総評】
今までホンダ車を乗り継いできたホンダ党です。当然、ステップワゴンHVと迷いました。ステップは自動車の正統進化たるハイブリッド。足回りなども「走り」に力を入れてます。新しい『自動車の』カタチは多分あちらでしょう。セレナe−powerは突然変異のホワイトタイガーみたいで、新しい『ドライビングの』カタチとでも言いましょうか。いい意味で目からウロコでした。つまり面白そうなものを見つけたワクワク感に、やられてしまいました。
バッテリーの劣化問題等、まだまだ課題はあるかも知れませんが「運転する楽しみ」と「ラクな移動手段」そして「同乗者(家族?)の使い勝手」を凝縮させた稀有な存在として、クルマ好きに一度は乗ってみてもらいたい、そんな乗り物と言えそうです。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
神奈川県

新車価格
340万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
0円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった70人(再レビュー後:23人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

フルヒコさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:16人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格3

今まで乗っていた車(C26)はクルーズコントロールしかついておりませんでした。しかも前を走る車の速度に関係なく設定速度で走り続けるので、便利ではあるけれど優れものとまではいかなかった。

さて、プロパイロットはどうか?
まずはクルーズコントロール機能。
前を走る車の速度が落ちれば、それを感知して減速する優れもの。いまどき当たり前かも。前方に車がいなければ設定した速度で走ります。
ただし、速度の設定は5km刻みであり前モデルの車は1km刻みで出来た。どちらが良いかは人それぞれかな。

クルーズ機能に追加して車線を感知してハンドルをアシストしてくれる。半自動運転だ。色んなコメントが寄せられているけれど、私の所感としては凄い時代が到来したな。と思いました。本当に楽チンになりそうな機能です。今はまだこの機能を信用しきれないので普通に運転している時よりも注意を払いながら試している感じです。慣れてしまえば相当に楽なはず。
誤作動も多いとかのコメントも見かけますが、思った以上に正確に運転してくれますよ。

この2つの大きな機能を総称してプロパイロットと呼んでいると思いますが、なかなか秀逸な機能だと感じてます。せっかくセレナに乗るなら是非この機能は付けて欲しいです。

まだ乗り始めたばかりなので、暫く乗ってみての感想も今後コメントしようと思います。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
東京都

新車価格
349万円
本体値引き額
50万円
オプション値引き額
5万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まだ若いつもりさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地5
燃費3
価格3

ホンダのステップワゴンスパーダとトヨタのヴォクシーとを比較してガソリン車の4wdセレナを購入しました!

【エクステリア】

これは間違いなくヴォクシーが一番だった。見た目がめちゃめちゃかっこよかった。セレナとステップワゴンは同列ぐらい。どっちも嫌いではないが、別にかっこいいって感じでもない。

【インテリア 内装装備】
これはセレナが一番よかった!
特に全席に付いているusbや3列目にもあるスライド、リクライニング機能は最高だった!さらにセレナとヴォクシーは2列目が横にスライドしたり、シートベルトが壁ではなくシートから出ているのでチャイルドシートを着けていてもシートを前後左右に移動できる点はステップワゴンにはなかった。

【エンジン性能】

正直素人なのであんまり詳しくはないが、ステップワゴンが一番しっくりきた感じ。次はヴォクシーかな?セレナは踏み込んでもすぐには加速しなかった。

【走行性能】

うーん。まぁ、多分、ステップワゴン。次点でヴォクシー。セレナはまぁ加速こそ遅いけど、普通って感じ。

【乗り心地】

2列目はどの車もしっかり作ってあるから評価が別れる3列目で評価するならセレナが一番よかった。ホールド感もあり、足も結構、大きく空間があった。シートもしっかりと作り込んであった。次点でヴォクシー。ステップワゴンは3列目がペラペラで結構、狭い。

【燃費】
あんまり気にしてない。
【価格】
オプションを結構付けるのであんまり比較にならないのでここは3で。


【総評】
今までから、3列目を常時使うので3列目の居住性や使い勝手を重視するとセレナになりました。
走りを重視するならステップワゴンかな?
ヴォクシーはリアに工夫がなく、わくわくゲートやデュアルバックドアのあるセレナなどと比較すると内装や使い勝手が今一つだった。走りは及第点。
epowerにしなかったのは金額と8人乗りがなかったこと、4wdがなかったからです❗かなり悩んで購入しました❗長く乗れる相棒になりそうです❗

乗車人数
8人以上
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
兵庫県

新車価格
349万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
10万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった14

このレビューは参考になりましたか?参考になった

WRXとセレナに囲まれてますさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:18人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格3

今書いている時点ではもう契約してしまったのですが、購入前の試乗した際の感想を書いてみます。
今回の検討では妻の希望もあり、セダンやワゴンではなくスライドドアの3列車ミニバンを候補として探しました。
内外装のデザインや威圧感が強すぎないというところから、以下の3車をターゲットにしました。

・セレナe-POWER ハイウェイスターV
・ノアハイブリッド
・オデッセイハイブリッド(オデのみは金額的に中古で)

【エクステリア】
候補3車の中では、セレナが圧倒的に好みでした。
流行りのイカつい系は好みでなかったですし、とはいえハイウェイスターならば地味過ぎ感もなくです。
フロントダイナミックパックをつけた見た目が私的には最高過ぎました。

【インテリア】
とにかくユーティリティが候補の中でダントツに優れている印象です。
シートテーブルやUSBといった細かい部分の装備がとても良いです。
また、リアのデュアルエアコンも約8万円のMOPでつくのがポイントでした。
(特にオデッセイの場合、最上級グレードにしないとデュアルエアコンつかない。)

【エンジン性能】
短時間の試乗ですから、ここは細かくかけるほどの材料がないです。
印象に残ったのはワイヤスロットルのMT車かと思えるくらい、アクセル踏み始めのレスポンスが良いことです。
絶対加速はミニバンとしては良かったと思います。ただ、i-MMDはもっとすごいと聞きますのでそれはそれで興味湧きます。
1点不満を挙げるなら、ノーマルモードとワンペダルの切り替えはステアリングスイッチやパドルシフトもどきみたいな感じにしてもらえたら、走行中でも切り替えやすいです。

【走行性能】
ミニバンとしてこんなものかなと思います。そういう車ですので不満はありません。
比較のため、ガソリングレードのハイウェイスターにも同日試乗させてもらいましたが、試乗コースで法定速度の範囲内で少しキツめのコーナー進入した時に、e-POWERの方がフロントのロールが大きいかなと感じました。
この辺はe-POWER車のフロント車重増と、タイヤのインチ差によるものかなと勝手にイメージしています。

【乗り心地】
すごく良いです。
e-POWERの静かさも相まってか、試乗中に妻と娘が寝てしまいました…

【燃費】
試乗なので、燃費についてはノーコメントです。

【価格】
皆さんのレポートにもある通り、高いです。
Mクラスミニバンと思うと、もう少し安くして欲しいなというところです。

【総評】
契約に至ってしまったので、評価としては高いです。
値引き等も頑張ってもらえましたし、納車されるのがとても楽しみです。

レビュー対象車
試乗

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

やほほいほいさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格3

購入して半年がたち、4000キロくらい走ったのでレビューします。購入時に比較したのはステップワゴンハイブリッド、CX8、XC90、アルファードです。
価格帯、安全装備、スライドドアから、ステップワゴンハイブリッドと最後まで悩みました。

【エクステリア】
最近のギラギラオラオラしている車からすると大人しくてスマートな印象を受ける。オーテック仕様は正面のある方向から(だけ)はカッコいい。もう少し車幅があってドッシリしたらもっとカッコよくなると思う。
購入前にこの動画をかなり見ました。
https://youtu.be/GTp1KQx0g6M

【インテリア】
うーん、正直ちゃっちい。室内のセンターパネルのオーテクックエンブレムは夏の高温で接着剤が取れそうになるし。(笑)
セカンドステージの後付の装飾でごまかそうとしてみたけど難しい。オプションで500万超えの価格からするとシートを革張にするなどもう少し頑張ってほしいところ。

【エンジン性能】
1200ccのエンジンでここまで走るのかと正直ビックリ。近所に買い物に出かけるくらいなら、エンジンが唸ることもあまりない。
エンジン音と連動しない無音のモーター加速は未来を感じるし、同乗者も安心できると思う。(加速でエンジンが唸ると運転手がイライラしている?焦っている?ような気がするがそれが無い。)

【走行性能】
購入の決め手はここかも。
ワンペダルの感覚は目からウロコ。踏んだら走って離すと止まる。本来の感覚としてごく自然。そして住宅街の超低速走行や右左折の速度の制御は秀逸かつ安全。
オートマのクリープ現象のせいでブレーキをかけながら低速を制御するって逆におかしくない?前に走りたいのにブレーキかけるの?世の中変な車ばっかりだな、という感覚にさえなる。もう戻れない。
電動化された10年後の車はみんなこの仕様になっているとさえ思う。

【安全装備】
セーフティパックBを付けているが現時点で考えられる安全装備は全て付いていると思う。
前方不注意で前の車に追突しそうになったら、、住宅街で子供の飛び出しがあったら、、小さい我が子が駐車場で止めているときに近寄ってきたら、、アクセルとブレーキを踏み間違えたら、、万が一のときも車が止めてくれる、教えてくれる(はずな)ので安心できる。
プロパイロットも使える。高速走行の疲れ方が全然違う。制御はまだまだ発展途上だけど、運転手以外に見張る目があるというのは運転手の責任からくる緊張感が違うと思う。なんと言うか、車と二人で運転している感覚。渋滞時の追従も楽なので渋滞が怖くない。

【乗り心地】
静粛性は高い。ただエンジンが暖気のために停止時にかかると気になる。エンジン音をより車内に侵入しないような静音化、マナーモードの強制操作(なぜ暖気が勝つ設定なのか)、ナビで設定した自宅の100メートル以内はエンジンがかからないようにするなど、あとひと工夫がほしいところ。
段差を乗り越えるときの大きな振動は気になるけど、それ以外は安定した走りだと思う。酔いやすい低学年の息子も今のところ酔うことはない。
家族5人で3列目を常時利用するので、3列目の乗り心地が良いのもポイント。3列目の子供からも不満は出ていない(むしろ喜んで乗っている)。

【燃費】
今の平均は15キロ程度。夏場はそのくらいだったが、エアコンをあまり使わない最近は20を超えることが多くなり徐々に上がってきている。冬になったらまた下がるのか。前車のガソリンミニバンより遥かに良いしモーター駆動による走行性能に惚れたので良しとする。

【価格】
うーん、まあいいかな。。
この価格ならもう少し室内の質感を上げるべきだと思う。

【総評】
総じて良い車です。特にシリーズハイブリッドによる完全モーター駆動、ワンペダル、静粛性、プロパイロット、安全装備、3列目の快適性を考えて、最終的にステップワゴンハイブリッドではなくセレナにしました。
ステップワゴンハイブリッドの試乗したときのあのフル加速はビックリしたけど、普段で使うときはありません。
オーテックはあまり被らないのも良いと思います。
今のところ満足しています。欲を言えばeパワーのスポーツスペックがあったら欲しかったかな。
燃費も良くて運転も楽しいし疲れづらいので、これから家族5人、車で遠出をたくさんして楽しい思い出を作っていきたいと思います。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
東京都

新車価格
382万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まゆげバルボッサさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格2

はじめまして!初めての車購入、沢山の車の中から悩みに悩んで8割がた妻が決めましたけれども、買って損は無かったと思います!もう少し安くなれば良かったかなー?もう少し待てば良かったかなとはおもいました。
生意気ながらレビュー書かせて頂きたいと思います!

【エクステリア】
カッコいいですが、やっぱりLクラスのミニバンに比べると見劣りはします!特にリアは。また、エアロパーツは後付け感が半端なく中途半端に見えます!
妻は大満足ですが
【インテリア】
みなさん書かれていると思いますが、値段の割にちゃっちい感じはあります!プレミアムシートも中途半端だし、シートカバーでもこれからしよかなおもてます。私は少々体がガッチリ系だと思いますが、体がシートにフィットしません笑笑、長時間運転するとすごく疲れます!その点やはり大きなアルファードはゆったりしてた感じがしました!
もちろんこの点に関しても嫁さんは大満足です
【エンジン性能】
若干音は気になるときはあります。ブブブブブーンみたいなモーター音は凄く気になります。
嫁さんは気にならないみたいです。
【走行性能】
Mクラスのミニバンならこんなものかという感じです。よくレンタカーで軽自動車借りてましたがそれよりは数倍マシです。
【乗り心地】
マナーモード時はやはりハイブリッド感が出て高級感もあり良いと思います。
【燃費】
運転に慣れるまで伸びないのかなー、リッター10くらいです。思ったより伸びなくて悲しいです。
【価格】
アルファードの下位グレード買うなら、セレナe-POWER且つ上位グレードと考えれば安いと思います!
【総評】
一長一短あると思いますが最終的に決めたセレナちゃん最高です!これからは愛して10年は乗りたいです!

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年5月
購入地域
東京都

新車価格
340万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
45万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27

このレビューは参考になりましたか?参考になった

天然水58さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:65人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
   

   

5月4日に遠出をしましたので、大幅追加レポートさせていただきます。

静岡県富士宮市まで行ってきたので、感じたレポートです。
家族全員で行きましたので、5人乗車、荷物もけっこう載せた状態です。
東名は厚木から乗りましたが、行きも帰りも半分以上が渋滞で超混みでした。

【走行について】
e-Powerは、高速になってからもビュンビュン走ります!
5人乗車エアコンつけっぱなしで、御殿場手前の長い上り坂もまったく問題ないです。
時速100km前後でも加速に問題なし!
気がついたら、かなりの速度制限以上を出してしまっていて、一瞬アセりました。(^_^;
ただ、高速域でフルパワーにすると、発電用エンジンがすごい高回転で回ります。音もすごいです。正直モーターで走っている感じではなくエンジンぶんぶん回して走ってるって感じでした。

【プロパイロット】
渋滞の時は、完膚なきまでにスゲーっす!
時速10km〜60kmくらいを繰り返しながら、止まったり動いたりノロノロだったり。
こんな渋滞ほどかったるいものはないんだけど、プロパイロットは完璧Death!
あはは〜!勝手に全部運転してくれますわ!(^o^)
こんな楽しいことはありません!マジDeath!
車間セッティングは「最短」がベストチョイスDeath!これでほとんど割り込んでこられることもありませんでした。たまにバイクが強引に割り込んできてもきちんと認識してました。
いやこれはマジすごいですわ!
これでコーヒー飲みながらでもオッケーなら最高なんすが、ハンドルはさわっていないとダメなんで、ハンドル握れって言う警告音が鳴ります。

渋滞していない場面でも、もちろん重宝します。
でも、かなり風が強かったせいか少々蛇行運転的でした。
スピードがあると、渋滞時と違って、返ってこっちが緊張してしまいます。(^_^;

カーブの手前とか、車線が薄くなってるようなところでは、「もっとちゃんとハンドル握れ」的な注意喚起が出て、それでもダメならハンドル支援が解除されるのですが、最初はそれがよくわかっていなくて、けっこう失敗したりもしました。
でもわかってきたら、結構うまくいって、かなり楽になりました。

ボクのベストセッティングは、渋滞では車間が最短、渋滞以外は車間は中間ですね。設定速度は115km。

【燃費】
行きも帰りもかなりの渋滞でした。
5人乗車で、行きは最初から目的地までエアコンつけっぱ。終始Sモードで運転しました。
目的地が富士山の手前なので、行きはほとんどが上り坂です。
帰りは夜だったので、エアコンはあまりつけませんでした。

で、往復で約17km/Lでした。
どうでしょうか?
自分的には上々だと思うのですが。

とにかく、e-Powerドライブの運転が面白くてたまりません。
若い頃に戻ったように、いつも運転したくなります。
渋滞でも、プロパイロットのおかげでほとんど疲れません。
「家族史上、最強出かけたくなる」とはよく言ったものです。
その通りですわ。(^o^)

レポート以上です。

最後に、もしわかる方がいれば質問です。
バッテリーがフル充電状態の時でも、時々エンジンがかかるのですが、それは何のためなのでしょうか?


−−−−−−−−−−−−−−−

2018年4月22日に納車されたので、ちょっと乗りましたのでボクなりのレビュー書きます。

私、若い頃はR33スカイラインや、ステージアRS4に乗ったりしていましたが、ここ最近は家族のためラフェスタ→C26型セレナと乗り継いできています。
今回はノートe-Powerの走りに魅了され、セレナe-Powerを購入しました。

【エクステリア】
精悍だけど威圧感もなく、素晴らしいデザインだと思います。
色をe-Power専用色のホワイトミントパールにしたのですが、実車見る前に雑誌で見てなんか変な色に見えたので心配でしたが、いっぱい走っている色じゃないし、実際は白に見えたりミント色が強くなっりで、この色にしてよかったと今は思っています。

【インテリア】
ひとつだけ言えば、内装色をブラックにしたのですが、グレージュの方がよかったかなと。
理由は前のセレナが内装色がブラックだったため、違う色にした方が変わった感があったなと。(^_^;
あとは、何の不満もありません。

【エンジン性能】
ものすごく静かなので、それ故エンジンがかかったときの音と振動が気になるときはあります。
自分的には、モーターの駆動音や回生ブレーキの音がとてもSFチックで好きなのですが、この1200ccのエンジンの音はブォーンって感じで、あまりいい音ではないとは思います。
ただそれも、40km超えたあたりからはまったく気にならなくはなります。

【走行性能】
電気モーターの加速感・軽快感は、もうたまりません!
フットワークがすごくよく感じます。
回生ブレーキを使ったドライビングも、面白くてたまりません!
山坂道をギュンギュン登ります。
さらに下り坂でも、回生ブレーキを使ってほとんどブレーキペダルに足を乗せることなく、意のままに走ります。

この面白さを考えると、2024年頃には販売される自動車の半分は電気自動車になっているのではないでしょうか?

もっと自分が若ければ、ステップワゴンにしたかも知れませんが、そんな無茶もしない年齢ですから、もうこれで十分です。
でも最高です!

強いて言えば、もうちょっと太いタイヤの方がかっこいいかな。

【乗り心地】
ソフトな感じで乗り心地はいいです。

【燃費】
今のところ14〜24kmくらいです。
これからエアコン常時入れるようになると、少し下がるかも知れないですね。

【価格】
高いとは思いますが、エマージェンシーブレーキの性能も、YouTubeなどの試験画像見ると完全トップだし、インテリジェントパーキングアシストや、かなりよくなったプロパイロットなどなど、先進装備を鑑みると妥当だと感じます。

【総評】
大満足!
買ってよかったです!

乗車人数
5人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年4月
購入地域
神奈川県

新車価格
340万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった65人(再レビュー後:42人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

シャル・ロットさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
0件
7件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格3

本日納車しました。
アルファード10系前期からの乗り換えです。
かなり自分視点の偏見が入っていると思いますが、ご容赦いただければ幸いです。

4/24日セレナ e-POWER 納車しまして一畑山までの往復約100キロのレビューです。
グレードはハイウェイスターV
カラーはダイヤモンドブラック
エクステリアオプションとしてフロントダイナミックパックを選択。
プロパイロットは未装備です。

【エクステリア】
C27の外見は他の車種よりは気に入っています。
個人的にですがオラオラ感が少なく e-POWER の特徴である
ブルーのラインがブラックに映えてよい感じです。
C27が出てから目新しく変えた部分は少ないですがそれゆえ見慣れた
姿なのですんなりと受け入れられました。ダイナミックパックつけるとカッコイイ。

【インテリア】
さすがに10系とはいえアルファードと比べるとポケットの大きさ、収納では劣りますが、
15年の車の進化に驚きました。個人的にはすっきりとまとまっている印象でした。
9インチナビも見やすく画面もきれいなのでSDに動画を入れて楽しめます。
以前はIpadで見ていました。
ただエアコンのスイッチ類がもう少し上にあると操作しやすかったなぁと思いました。

【エンジン性能】
よくエンジン音が聞こえて静粛性が・・・との声がありますが、個人的には気になるレベルではないと
感じました。もともと(どのようなエンジンでも)エンジンの音が好きなのもありますが・・・
チャージモードを入れるとエンジンは頻繁にかかりますが、平地を走るならそれほど気になるほど
ではないと思います。一畑山に登るときはさすがにバッテリーの減りが早かったのでかかりっぱなしでしたが。

【走行性能】
個人的にはかなり良いと感じました。前の車が2・4Lだったので多少重く感じていましたが e-POWER は楽に
走っていました。また一畑山の登りもアクセルを軽く踏み込むだけで登っていきますしパワー不足は自分は
感じませんでした。またワンペダル操作も最初は戸惑いますが慣れると楽に車をコントロールできます。

【乗り心地】
ステアリングはかなり軽いです。すごく楽に操作できます。
直進でも普通にしていればふらつくこともないですし操作はしやすいのではないでしょうか?
路面の凹凸もかなり吸収してくれますので車内に入ってくる音の割にはショックは少ないと感じました。
セカンドに乗っていた両親もキャプテンシートが楽だし乗り心地もよいとの感想がありました。

【燃費】
まだ100キロ程度しか走ってませんが車の表示では12キロを表示していました。
ただし100キロ走行時に走行可能距離が900キロ以上を示したいたのでまだまだ伸びるものと
思われます。また、帰りはほぼチャージモードであった為エンジンが頻繁にかかっていたのもあると思います。

【価格】
総額で420万でした。上位のミニバン(アル、ヴェル)の下位グレードの届く値段ですが、
結果的にはこちらで大満足しています。下手にアル、ヴェルの下位グレードよりこちらの
ほうが個人的にはよかったです。

【総評】
納車までにいろいろなレビューで不安な点もありましたがこの車は所有して初めて良さがわかる車だと
思います。試乗の短い時間ではこの車の良さはあまり見えてこないと思いました。
ただやはり価格的にホイホイと買えるものではないので・・・
確かに他社のハイブリッドに比べると劣る点もあると思いますが個人的には大満足の相棒です。

これからセレナ℮-powerを検討されている方はぜひ試乗は一度ではなく何度か試してみるのをオススメ
します。乗るたびにもしかしたら違う面が見えてくるかもしれません。

乗車人数
3人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
愛知県

新車価格
340万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった50

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

セレナ e-POWER 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

セレナ e-POWER
日産

セレナ e-POWER

新車価格:299〜392万円

中古車価格:175〜419万円

セレナ e-POWER 2018年モデルをお気に入り製品に追加する <380

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

セレナe-POWERの中古車 (344物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意