『【再レビュー】C27ガソリン→e-POWER乗り換え』 日産 セレナ e-POWER 2018年モデル にすのさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 日産 > セレナ e-POWER 2018年モデル

『【再レビュー】C27ガソリン→e-POWER乗り換え』 にすのさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

セレナ e-POWER 2018年モデルのレビューを書く

にすのさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:215人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
5件
30件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
カースピーカー
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3
【再レビュー】C27ガソリン→e-POWER乗り換え

乗り換えて1年半
車に対する要件を考え直して
ノートオーテックに乗り換えることにしました
乗り換え前の最終レビューです

【エクステリア】
マイナーチェンジ前のエクステリアは
あっさりしていて 現行とは似て非なるもの
フロントはマイナー前 バックはマイナー後が好きです
現行は16インチが選べるので見た目が随分変わりますね

【インテリア】
必要にして十分 下手に高級感を求めないのは正解だと思います
収納が多いのがとにかく便利で コンパクトカーに乗り換えるにあたって
荷物を整理しなくてはいけないほどの容量があります
”容量が大きい”はファミリー世代には本当に便利な機能です

【エンジン性能】
第1世代e-POWERのエンジンは結構音がします
回し続けると燃費がいいわけでもありません

【走行性能】
次の車もe-POWERにした通り やはりモーターの走行性能は最高です
ワンペダルも相まってスッと加速して 速度コントロールもしやすい
自分の思ったとおり加減速できるのは本当に楽しいし楽です
ただしカーブを攻めるのは絶対にやめましょう
かなりアンダーステアなので、、、速度出せないから安全ですけど

プロパイロットはモーター駆動と相性がいいので
ガソリンセレナ時代よりも安心して利用できました
600キロの道のりを1回の休憩で乗り切れたのは
乗り心地とプロパイロットのおかげです
ただ高速は100キロ巡航が限界だと思います
それ以上は燃費が悪化し 音もうるさいのでメリットないです
高速を定速運転するとバッテリーが貯まるので
マナーモードでたまに走って燃費稼ぐと満タンで1,000キロ走れます

ワンペダルは絶対に慣れますし
ペダルを踏み続けることは苦痛でもなんでもありません
いざというときにブレーキが踏めなくなりそうって話もありますが
そんなことはありません 体が勝手に反応します
ただブレーキのペダル配置が悪く踏みづらいです

【乗り心地】
柔らかい乗り心地
フワフワする一歩手前です
きれいな路面走るのは最高で
比較的真っ直ぐな道を60キロ前後で走っているときが最高に快適
長距離も問題なくこなせる乗り心地です

【燃費】
車内の燃費計は15キロを指しています
ミニバンとしては悪くありませんが
オデッセイハイブリッドより悪そうで
燃費第一主義ならオデッセイハイブリッドやステップワゴンの方がいいと思います

【価格】
私はやや割高と感じつつも妥当な金額だと思ってます
中古車なら機能に対して安いなと思います
登録1年半走行距離8000キロの中古車を世に放ちますので良ければどうぞ(笑)


【総評】
今度は長く乗りたいですね と以前のレビューを締めくくっていましたが
それは嘘だ! っとなってしまいました
コロナが考え方を変えるきっかけになってしまいました
不満があって乗り換えるわけではありません
私にとって多少大きい車なのは事実ですが
それ以外使い勝手を考えると最良のクルマです

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
大阪府

新車価格
340万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
20万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった57人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格3
【再レビュー】C27ガソリン→e-POWER乗り換え

昨年試乗したe-POWER。C27S-Hybridに乗ってましたが
・燃費悪い
・出だし悪い
・純正ナビの音質が微妙
・後ろ擦った
などが重なり、車検の年と言うことで買い替えました
ちょうどマイチェン前で在庫一掃セール中
かなりお得な価格で購入できたと思います
※以下ガソリン車との比較です

【エクステリア】
前車はアズライトブルーでしたが今回はパールホワイトにしました
車が大きく見えます
マイチェン後よりもフロントは好みなので駆け込み購入してよかったです

【インテリア】
見た目に大きな変化が無いので新鮮さは無いです
1列目のコンソールは中途半端な大きさでティッシュにボックスかぶせると置けません(笑)
全体的にファミリーカーらしい雰囲気ですね

ナビはアルパインのビッグXにしましたがディーラー純正のパナソニックナビよりも満足度高いです
大正解でした

【エンジン性能】
1200ccは税金を考えると明らかにSHybridより有利ですね
余程踏み込まないと唸りませんので、総じて静かだと思います

【走行性能】
出だしのスムーズさだけでも乗り換えて良かったと感じますし、Sモードで走ると恐ろしい加速が得られます
ワンペダルドライブも含めてSHybridでは得られなかった走りの楽しさがそこにあります
ただし飛ばすクルマではありません
おっとり走ったときにバランスが取れる調整がされてます
それは女性が運転することを念頭に置いたクルマだからですね
噂ほど高速が苦手な感じはしませんでした
これで能力不足なら余程飛ばす人なのでしょう


【乗り心地】
・タイヤサイズが変わったこと
・車重が増えていること
この二点が乗り味に影響を与えています
車重が増えて低重心になったことは走りに効いていますが乗り心地もどっしり感があります
タイヤサイズは16インチの方が好みかもしれません
タイヤがヘタった時に16インチに変えるかも

元々乗り心地がいいクルマですので合格点あげたいです

【燃費】
これからの伸びに期待
エアコン入れて16くらいですね

【価格】
大きな値引きをもらってもCX-8のプロアクティブが買えてしまうお値段
安くは無いですが満足感は高いので悪い気はしません

【総評】
・子持ちのためスライドドア必須
・Lサイズミニバンは奥さんが運転難しい
・トランクにサブウーファー積みたいのでステップワゴンは選択肢に入らず
・長距離帰省があるため運転支援システム必須

これを満たすのはセレナしかありません
営業さんの頑張りで買える値段にしてもらい、買い替えましたが非常に満足度高く今度は長く乗りたいですね

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
大阪府

新車価格
340万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
20万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった26

満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費無評価
価格3
試乗してきました

現行のガソリンバージョンC27HSに乗っています
点検がてらe-powerの試乗をしてきました

【エクステリア】
ガソリン車との差別化で入るフロントのブルーのラインはいいアクセントかと
元々ライバル車よりセレナのエクステリアは好みなので高評価です

【インテリア】
個人的には二列目はキャプテンシートがいいのでガソリンより好み
運転席と助手席間のコンソールはもう少し工夫してほしい
素っ気ない
全体的な質感はMサイズミニバンと考えれば不足無し

【エンジン性能】
走行性能とセットで書きます
【走行性能】
力強いというよりはスムーズな走り味
ワンペダルドライブは想像以上の便利&楽チンシステムです
踏みかえが無いのはこんなに楽なのかと実感
そしてイザとなったら無意識にブレーキに足がかかります
個人的には街中特化型のセッティング、システムの様に感じる
営業さんと2人乗車のため力不足かどうかが判断できず
エンジンが回ってるときの振動、音は明らかに3気筒のそれです
もし買うなら自分でさらに静音化するでしょうね

【乗り心地】
車重アップが功を奏しドッシリした良い乗り心地
おそらく多人数乗車して高速に持っていくとスーッと走ってくれるでしょう
もし買うなら2列目の乗り心地を確認してみたい

【燃費】
試乗のため無評価
ガソリン車よりはいいのでは?
【価格】
参考程度の見積りしてもらいましたがガソリン車との差額が大きい
アル/ヴェル CX-8 あたりが見えてきます
燃費で元取るというよりは この走り味と利便性に対しての対価が価格と見合っているかという判断をすべき

【総評】
価格が落ち着かないことには手が出ない高価な車です
元々セレナが持っている利便性に加わるこの走り味をどう評価するか
商品力は高い1台だとおもいます

レビュー対象車
試乗

参考になった18

 
 
 
 
 
 

「セレナ e-POWER 2018年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

セレナ e-POWER 2018年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

セレナ e-POWER 2018年モデル
日産

セレナ e-POWER 2018年モデル

新車価格:299〜380万円

中古車価格:169〜414万円

セレナ e-POWER 2018年モデルをお気に入り製品に追加する <394

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意