日産 セレナ e-POWER 2018年モデル XV(2018年9月6日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 日産 > セレナ e-POWER 2018年モデル

セレナ e-POWER 2018年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:セレナ e-POWER 2018年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:XV 絞り込みを解除する

満足度:4.35
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:120人 (プロ:1人 試乗:29人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.44 4.34 49位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.05 3.93 61位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.08 4.13 84位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.26 4.21 39位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.11 4.05 74位
燃費 燃費の満足度 4.23 3.89 41位
価格 総合的な価格の妥当性 3.41 3.88 118位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

セレナ e-POWER 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3

フリードに10年乗ってましたが、年齢重ねて金銭的に少し余剰が出てきて、今度は1クラス上のMクラスミニバンに乗りたいと思い乗り換えを検討し、最終的にセレナeパワーに決めました。
一度投稿したのですが、レビュー対象を間違えていたようで、削除されてしまいました。この度納車されましたので再度投稿させて頂きます。

【エクステリア】
 予算の関係でxvです。巷で見かけるのは大半がハイウェイスターなので、かえって個性的で良かったかもしれませんね。オラオラ感も薄く、ファミリーカーならば無印の方が向いてるかも・・・
【インテリア】
2列目間を限界まで下げると相当なスペースができますし、天井も高く、2列目と3列目の行き来も楽で、子供たちは大喜びです。3列目シートを使っていても後ろの収納には結構余裕あり、ショッピングモールとかで多めの買い物しても3列目を畳む必要はないです。デュアルバックドアも後ろにスペース無くても開けられ、よほど後ろが車高の高い車でなければ当たることは無いので、予想以上に便利です。    

【エンジン性能】
エンジンかかると分かりますが、普通のガソリン車に比べればかなり静かに思えます。高速域ではステハイに劣るとの事ですが、高速で130まで出しましたが、特に不足は感じず。ミニバンですし、家族も乗りますのでこのくらいで十分かなと思います。
【走行性能】
 ワンペダルは便利。会社から家までの10キロ弱をブレーキを踏まずにたどり着けます。パック駐車の時はブレーキ使いますけど。60キロくらいの中速域まででは、全く力不足を感じずスムーズに走ります。ただしSモード限定。モーター駆動の乗り味には脱帽の一言。
【乗り心地】
 セレナは視点が高いので見晴らしが良いです。ステップは確かに車高が低めで安定してるんでしょうけど、印象としてはフリードとあまり変わらず、全長の長いフリードに乗ってる印象でしたので、新鮮味は感じませんでした。どちらが良いかは人それぞれでしょう。フリードや他の車と比較しても、ロールとか段差のぐらつきは感じず。あまり無理な運転はしてないので。
【燃費】
 納車してしばらく寒かったので、暖房付けてたらエンジンかかりっぱなしで15 〜11くらいで拍子抜けでしたが、暖かい日に暖房付けずに会社から帰ったら、32が出ました。しかもSモードで。アクセルの踏み込みを抑え、回生をうまく利用すれば街乗りではだいぶ燃費が良くなりますね。
【価格】
 安くはないです。売りのプロパイロットですが、最安のxでは付けられず、xvじゃなきゃだめでそこで約20万のプラス。さらにセーフティーパックBで約25万のプラス。第一印象では他のハイブリッドよりもお得に見せかけてますが、必要なオプション付けたらむしろ高くなるのは売り方としていかがなものかと。
価格面では最初不満でしたが、納車してしばらく乗るとかなりの高性能に最近は納得気味ではあります。
【総評】
 プロパイロットはかなり高性能。噂通りです。長距離高速ドライブの疲労が大幅に軽減されます。他社のは使ったことないので一概に評価できませんが、セレナのは7インチのディスプレイがプロパイロット専用画面となり、ハンドル支援の有無なども色で識別できるので状況が掴みやすく、かなり安心感があります。

 総評として、運転のしやすさ、車内の広さ、安全機能の充実とファミリーカーとして申し分の無い性能であるかと思います。eパワーのシリーズハイブリッドは古い使い古された技術と良く投稿で見ますが、それほど車に詳しくない人にとっては、そんなことを微塵も感じさせない高性能なクルマであると思いますよ!

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年3月
購入地域
埼玉県

新車価格
322万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
10万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

小さいデジカメ好きさん

  • レビュー投稿数:33件
  • 累計支持数:187人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
90件
デジタルカメラ
5件
19件
ブルーレイドライブ
3件
9件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

主に仕事用に使っていた大型SUVが13年を迎え、増税される前に安全装置と燃費性能に優れたミニバンを比較検討の結果購入しました。
競合する国内外のミニバンをレンタカーをして乗り比べたり、セレナのSハイブリッドも一週間ほど乗りました。個別に見て行くと、ライバル車の方が工夫せず実用燃費が高くでる、床が低く乗り降り、荷物の積み下ろしが楽、シャシー的な限界性能が高い、パワフル、高速でもっと早く走っても燃費が良いまま、一部安全機能が優れている、顔のバリエーションが豊富、カッコいいなどなど良い点も多いのです。
しかし電動車としてとてもよくまとめられ、バランスの良さから来る疲れにくさ、視界の広さを含めた安全性、運転していて面白い、慣れると燃費も良い、別次元の静粛性が気に入ったこともあり、購入しました。 個人的にはXVにプレミアムインテリアを付け、少し全長が短い、5ナンバー、実燃費が良いなどの実用面、控えめなデザイン共に気に入っています。購入後気づいたのは、空調の良さ、見晴らしの良さ、カメラ型ミラーが便利な事です。

e-powerセレナのプロパイロットは、Sハイブリッドのプロパイロットとは全くの別物で、十分な実用性能と感じます。(怖がりで報告をよくしてくれる、意外に運転の上手な初心者ドライバーと二人で協力して運転している感覚)。
ものすごく静かで、変な異音がほとんどしないこと、発電時の音は慣れと、シュアラスターのハイブリッド用エンジン添加剤を入れて音質が変わった事、走行してこなれたのか気にならなくなりました。ワンペダルは慣れるともう戻れませんし、意外に雪道もエコモードで普通に走れました。乗り心地や三列目がちゃんと使える事も気に入っています。ワンペダル時の加速減速と、ブレーキング時の挙動については、プライベートで乗ることのある高級車以上にも感じます。

この車の最大の魅力は、これまで疲れてしまい泊りがけ以外では行けなかった場所に、日帰りでも気軽に行ける所です。その上、ちょっと工夫すれば実用燃費も、エアコンや暖房使用時で17km/L以上、不使用時だと20Km/L以上となり、従来の車の倍以上走行しているのに、燃費が良いので消費したガソリン代はほぼ同じ。いいことづくめです。
おすすめしたい車です。

安全支援装置には何度か運転のダメ出しされ、運転の仕方を見直すことになり助けられています。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
神奈川県

新車価格
322万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
10万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった49人(再レビュー後:17人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

matttkyさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:105人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
2件
デスクトップパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア無評価
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

ステップワゴンと比較された方へ、
e POWERプロパイロットセレナとステップワゴンを比較されていますが、
私も両車を乗り比べ、徹底的に比較もしましたが、
最終的にセレナを購入しました。
残念ながらステップワゴンが優れていたのは、ハンドルの重さ(嫁にはマイナス)とスパーダの側面だけだったと思います。
低床はメリットでなく、車を小さく見せるデメリットであり視界も低くなります。
わくわくゲートも多人数乗車なら使えませんし、買い物にはスライドドアで充分かなぁ。
クルーズコントロールも渋滞時か、一般道なら郊外か田舎の道しか使えないので、プロパイロットがやはり優れています。
見た目と強気のトヨタさん、走り重視のホンダさん、
購入者がファミリー層で運転するのが奥様というのを忘れていませんか?

乗車人数
6〜7人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
兵庫県

新車価格
322万円
本体値引き額
60万円
オプション値引き額
10万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった75

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あたいたさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
0件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格3

前車はC26でしたが、7年車検前にミッションがいかれてしまい24.5万キロで廃車となり、二度とCVT付と、日産車は乗らないと決めていましたが、営業さんにミッションの無いC27を騙されて試乗させられて魅了し、購入に至りました。私にとってe-powerの最大の魅力は通勤時峠越えするときに、カーブ直前にアクセル離すと減速するので、直前の急ブレーキをしなくなったためロールが大幅に減少し、明らかに同乗者の快適性、スリップ等の安全性は大幅に向上しました。C26時のアイドリングストップの1テンポ遅い出だしにはストレスがありましたが、そちらも改善されています。駄目な点は、エンジンあたたまるまでは回転数が高くうるさい。オートアクセサリーのためか車内泊時に室内灯がつかないので、ドアを一旦開けなければいけない。アラウンドビューモニターが人工的で駐車がつかみにくい、リアドアの開閉を中途半端に停止できる機能はいらないくらいです。将来的に心配なとこは私は1年で3万五千キロはしるので、どこまではしれるか?がすべてです。本当にいい車だと思います。

使用目的
通勤・送迎
レジャー
重視項目
スポーティ
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年1月
購入地域
愛媛県

新車価格
322万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

susumu.uさん

  • レビュー投稿数:50件
  • 累計支持数:96人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
3件
7件
デジタルカメラ
6件
3件
デスクトップパソコン
1件
6件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

【エクステリア】
妻が小型枠を希望したのでXVにしました。色はアズライトブルーですが、非常に気に入っています。また、冬タイヤ(汎用アルミセット)を購入しましたが、引き締まってかっこよく見えます。

【インテリア】
気に入ってますが、収納に細かい難点あり

【エンジン性能】
1200ccなので、それなり。

【走行性能】
プリウスと遜色ありません。

【乗り心地】。
基本的に静かで、見晴らしも良いです

【燃費】
まだ、2,000kmしか走ってませんが、メーター表示は13.7km/L.。
土田舎道は15km/lですが、100km以上の高速走行は10km/l程度かと。
都会の道はそれなりのエコ走行だと思いますが、90km以上の高速走行では好燃費は期待できない。


【総評】
e-powerのゴーカート感が好きで購入しましたが、今回3/21-23で埼玉‐能登を往復しましたが、プロパイロットを始めとした各種走行補助装置でwatchがSeeになり、長距離ドライブで疲れを全く感じません。ただ、基本的なエンジン性能の問題かと思いますが、高速走行では燃費は悪くなりがっかり。
プリウスがゴーカート感を出したら燃費含め最高なのだが・・・

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年1月
購入地域
埼玉県

新車価格
322万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
0円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ミックタイガーさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:37人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
41件
自動車(本体)
1件
19件
タブレットPC
0件
11件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

納車されてから1ヶ月とちょっと経ち高速道路も走ったのでレポを。
エクストレイルが17年目の車検の時期と言う事で、ずっと気に入っている車でしたがさすがに17年となると車にも小さいながらもいくつか不具合が出たり自分や家族に変化があったりでさすがに買い替えるなら今しか無いと思い切りました。

一番の理由は母親の足の状態が思わしく無く、通院時の広く無い車庫からの乗り降りの際にドアがあまり開かない為に非常に大変だったので小さい車かスライドドアの車種に絞りました。
更に、車椅子を積み込む事を考えると実質セレナしか無い(日産との付き合いが長いので日産以外は検討せず)事に。
以上の事から、エクストレイルと幅が変わらないハイウェイスターでは無くXVにしました。

【エクステリア】
全体的には結構気に入っていますが、フォグライトを装着していないので黒い蓋が何か勿体ないスペースと言うか・・・差別化の為に以下リングのデイライト入れたいなとは思っています。
エクストレイルと比べると23.5cm長いので、車庫入れとかではまだ違和感があります。

【インテリア】
ボタン類やドリンクホルダーの位置や使い勝手は正直良いとは思えないです。
ソケット電源の位置も何故助手席側なのか・・・
シートアレンジは自分好みで、後部座席のテーブルやUSB端子は良いです。
(USBが2A出力だったらもっと良かったけど)

契約時に防水シートにしたいと担当に言ったら、防水シートカバーにした方が良いと提案されて契約したものの契約から1ヶ月以上経ってから「実はe-Powerに防水シートカバーの設定はありませんでした」と。
何で分かった時にすぐに電話して来ないのかとか思いながらも「では、社外品のClazzio Neoのカバーをそちらで取り寄せて装着して下さい」と。
何とかなりそうとの事でしたが、納車日確認の為に電話すると「まだ届いてもいません」と。
納車日に返金手続きをして、Amazonで在庫10個あったClazzio Neoを注文すると・・・一方的にキャンセル。
実は在庫がありませんでしたとか(怒)
挫けそうになるものの、気を取り直してClazzio Primeを注文して無事到着。
高くなったので、自分で試行錯誤しながら3日掛けて装着。
高い分モノも良いし、自分で苦労して装着したので思い入れもひとしお。

【エンジン性能】
1200ccなら発電専用だしこんな感じじゃないですかね。
1500ccくらいあったら電池残量少ない時や踏み込んだ時に唸らない気もしますが、その分重量も増えるだろうし。
実は燃費まで考えたら割と絶妙なバランスのエンジンなのではないかとも思ってます。

【走行性能】
燃費を気にしてしまうからかなかなか踏み込めないですが、踏み込めばそれなりに加速します。
メーター表示が「エコドライブ頑張ってね」と語りかけてくるので静かに運転するようになりました。
その限りでは特に不満に感じる事はありません。
高速道路も快適に走れました。

【乗り心地】
良いと思います。

【燃費】
良くも悪くもアクセルワーク次第で大きく変化します。
しかしながらメーター見ながらゲーム的に燃費良くしようとしたくなるような演出が上手いです。
23区内メインで走って現在の平均16〜17km/lくらいですかね。
たまに20km/l超えの表示も出ます。

【価格】
車全体の値段が上がっているのもあるけど安いとは言えないです。
満足装備付けて400万円でしたが、せめて350万円くらいになってくれたらとは思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
東京都

新車価格
322万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
25万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

初心者302さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:38人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
2件
デジタル一眼カメラ
0件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア3
インテリア2
エンジン性能5
走行性能1
乗り心地4
燃費4
価格4

全体として良いと思いますが、悪い点も多く市販前の印象さえ受けます。

もう少し丁寧に仕上げれば、良い車になると思います。

悪い点
1、ナビを運転中操作できるようにすると、セーフティパックがどんな不具合を起こすか分からないとディーラーに説明された。
 ナビを運転中に操作できるようにできるかさえ分からず、ナビを頻繁に使う人にとっては致命的な弱点と思います。

2、e−powerの装備が増えるので、運転席・助手席周りがウォークスルーにならず、ゴミ箱等が置きにくい。

3、災害時など用のライバル車にある家庭用電源1500wのオプションがなく、
 市販のシガーソケットの電源容量以下のオプションしかない。

4、メーター表示がいい加減で、可能走行距離が急になくなる。
 プロパイロット終了後は、納車時のメイン画面?に自動で戻って欲しい。

5、3列目シートの跳ね上げ操作が、手間がかかり作りも安っぽい。

6、フロントガラスに空気排出口がクッキリ映り込む。

7、オプションでも、スペアタイヤの設定がなく、積むなら乗車スペースに積むしかない。

8、ETCカードの差込口が運転席に乗車していると見えない。

良い点
1、e−powerの1ペダルという発想がとても良い。
 当初アクセルを離したときの減速に違和感がありましたが、慣れてくると楽しいです。

2、ハンドル・アクセル・ブレーキと操作がしやすく、音も静かで乗り心地は良いと思います。

3、燃費は一歩劣るようなことをいわれていますが、車のレポートでは約1500km走って、1リッター/19kmぐらい出てました。
 ただ高速道路の燃費は100kmまでで走っても悪いように思いましたが、エアコンをかけていたせいかもしれません。

4、アシストブレーキや、セーフティパックのプロパイロットや自動駐車等、最新の装備をつけて、ライバル車とそんなに変わらない価格なのは良いと思います。

 ただ、実際に使わない機能が多く、悪い点にあげた使うことの多い実用面の不便さが気になります。
 過去トヨタ車ではあまり感じたことがなかったです。

 あまり悪いように考えたくないので、評価は甘めかもしれません。

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年11月
購入地域
大阪府

新車価格
322万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

セレナ e-POWER 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

セレナ e-POWER
日産

セレナ e-POWER

新車価格:322万円

中古車価格:185〜314万円

セレナ e-POWER 2018年モデルをお気に入り製品に追加する <381

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

セレナe-POWERの中古車 (492物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意