日産 セレナ e-POWER 2018年モデル ハイウェイスター V(2018年3月1日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 日産 > セレナ e-POWER 2018年モデル

セレナ e-POWER 2018年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:セレナ e-POWER 2018年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:ハイウェイスター V 絞り込みを解除する

満足度:4.33
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:121人 (プロ:1人 試乗:29人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.41 4.34 64位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.03 3.93 62位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.07 4.13 90位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.27 4.21 44位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.11 4.05 69位
燃費 燃費の満足度 4.23 3.89 39位
価格 総合的な価格の妥当性 3.39 3.88 124位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

セレナ e-POWER 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「乗車人数:5人」で絞込んだ結果 (絞込み解除

ボンザー5さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

マイナーチェンジ車を見て慌てて前期モデルを購入致しました。ここは好みの分かれるところですね。僅か一年半ほどしか販売されなかった前期モデル。プレミア化するのでは?プロパイロットは付けませんでした。僕には危険、絶対寝ちゃうから。クルコンすら使わないですから。ワンペダルは素晴らしいですね。街中はもちろん、期待してなかった高速での走行も最高でした。運転する楽しさを感じます。ずっーと乗っていたい感じ。発電音もこんなものかっておもえば全然許容範囲。燃費はこんなもんでしょ〜。価格も素晴らしいタイミングで希望のカラーが買えたので100%満足しております。

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
神奈川県

新車価格
340万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
10万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

バリュー666さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:208人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
47件
ゲーム機本体
2件
6件
ノートパソコン
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格3

納車されて1年経ちましたので再レビューしたいと思います。
一部加筆、削除修正しております。

【エクステリア】
e-POWERから追加されたブルーのラインが綺麗です。
テールランプが専用LEDになったのも良いと思います。
オプションでフロントダイナミックパックを付けましたので、フロントプロテクターが更にかっこよさを引き立てます。
フロントバンパーイルミネーションはデイライトとして点けています

【インテリア】
7人乗りになった為2列目のシートがキャプテンシートになっていますが、左右にスライドするため、以外とシートアレンジできます。
特に左側のシートは中央寄りに右側より動く(日本は左側を走るため、左側の乗降が多いからだそうです)のはびっくりしました。
その為、左側からは3列目にもすんなり乗降できそうです。
各席にUSB端子があるのもGOOD。
スマホを充電したい時どのシートに座っても充電できるのは便利です。
セカンドシートのテーブルも上から開くタイプなのである程度重い物でも下に傾く事は無さそうです。

【エンジン性能】
予想以上にエンジン始動が少なく感じました。
もちろん、坂道や、エアコンを始動したときは発電の為にエンジンが動きますが、あまり気になりません。
回転数が低い時は、ほぼ気にならず、回転数が上がった時は頑張って発電してね、くらいの程度だと思います。
私は前車が普通のガソリン車でしたが、慣れると一定の回転数の動きでも全く気になりません。
[追記]
高速道路に乗りましたがプロパイロットは便利でした。
燃費もリッター20超えできていたので良かったと思います。
ただ、ホンダセンシングでは車線逸脱防止のみが使えるのですが、プロパイロットは全部を任せないと車線逸脱防止もしてくれないのは残念…(車線逸脱警報はしてくれますが)
あと、慣れれば慣れるほど、エンジン音が気になってきました。
普段静かな分回転数固定とは言え、2375回転だと気になります…

【走行性能】
ecoモードだと燃費重視だなと感じます。
マイルドな加速で坂道ではある程度の踏み込みが必要になります。
基本的にはecoモードにして走行しています。
坂道や、合流などで加速が必要なときはノーマルモード、Sモードに切りかえればecoモードと全く違った、力強い加速が味わえます。
坂道でもecoモードではある程度の踏み込みが必要だったのが、Sモードではアクセルを少し踏めば力強く登っていきます。
Sモードだとecoモードよりも加速がアクセル操作にダイレクトに反応するのでecoモードではきついなと思う方は常時Sモードでも良いかと思います。回生の効きもecoモードと同じです。
ワンペダルは便利ですね。かなり慣れましたので、アクセル離してしっかり減速と回生で充電、最後にブレーキを踏んでって感じです。
オートブレーキホールドも便利です。
一度オンにすれば長押しでオフにするか、エンジンを切るまでオンのままです。
ワンペダルでしっかり減速、ブレーキで止める、オートブレーキホールドオンの状態でブレーキから足を離すです。

【乗り心地】
空気圧が高いか、試乗時には感じなかった、段差をのショックを拾うかなって感じです。
私は乗り心地は特に悪いとも思いません。良すぎるって事もないですが、普通のミニバンって感じかと。
低床ではないですが、逆に乗ったときの視点は高く、見通し良いです。
3列目のシートが他社より、乗り心地が良いのでそこは良いです。

【燃費】
自宅が坂の上にあるため行きは下りですが、帰りは上りです。
基本ecoモードを使って250キロ程度走って平均18キロくらいです。
エアコンはほぼ使っていません。(寒い日はヒートシーターとステアリングヒーターを使いました)
平坦な道ですと、20キロは超えます。
[追記]
冬場は我が家近くは坂道が多い影響もあり、エアコンをオンにするとリッター10を下回る事もしばしば…
暖気の為にエンジンがほぼ常時回転しておりバッテリーがすぐに満タンで下り坂ではアクセルオフで減速しない事もしばしば…
水温が70度を超えるとエンジンも止まってバッテリーのみの走行ができてました。
この辺は致し方ないとはいえ、残念な部分かと思います。

【価格】
高いの一言です・・・
ハイウェイスターVにセーフティパックB、OP等付けたい物つけると簡単に400万オーバーしました・・・
[追記]
セレナはオプションを色々選べる事により価格を調整できるのがメリットであり、デメリットでもあると思います。
ハイウエイスターVを購入しましたが、オートリトラクタブルミラーくらいは標準で欲しかったです。
あと室内LED。
H社はグレードで標準装備なんですよね…

【満足度】
基本的には満足ですがさすがに1年乗っていると残念、惜しい部分も色々見えてきます。
ドリンクホルダーの位置、シートヒーターのスイッチの位置。
もう少し考えた場所にして欲しかったです。
運転席から助手席側へ移動もステアリング類の配置の悪さで難しい…
夏場よりも冬場の燃費。
あえて厳しい部分も書かせて頂きましたが、高い買い物なのでこれから購入を考えている方の検討に役立てればと思い書かせて頂きました。

最後にこのレビューが少しでも迷っている方のお役に立てれば幸いです。
長文で失礼しました。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
広島県

新車価格
340万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった156人(再レビュー後:30人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

天然水58さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:65人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
   

   

5月4日に遠出をしましたので、大幅追加レポートさせていただきます。

静岡県富士宮市まで行ってきたので、感じたレポートです。
家族全員で行きましたので、5人乗車、荷物もけっこう載せた状態です。
東名は厚木から乗りましたが、行きも帰りも半分以上が渋滞で超混みでした。

【走行について】
e-Powerは、高速になってからもビュンビュン走ります!
5人乗車エアコンつけっぱなしで、御殿場手前の長い上り坂もまったく問題ないです。
時速100km前後でも加速に問題なし!
気がついたら、かなりの速度制限以上を出してしまっていて、一瞬アセりました。(^_^;
ただ、高速域でフルパワーにすると、発電用エンジンがすごい高回転で回ります。音もすごいです。正直モーターで走っている感じではなくエンジンぶんぶん回して走ってるって感じでした。

【プロパイロット】
渋滞の時は、完膚なきまでにスゲーっす!
時速10km〜60kmくらいを繰り返しながら、止まったり動いたりノロノロだったり。
こんな渋滞ほどかったるいものはないんだけど、プロパイロットは完璧Death!
あはは〜!勝手に全部運転してくれますわ!(^o^)
こんな楽しいことはありません!マジDeath!
車間セッティングは「最短」がベストチョイスDeath!これでほとんど割り込んでこられることもありませんでした。たまにバイクが強引に割り込んできてもきちんと認識してました。
いやこれはマジすごいですわ!
これでコーヒー飲みながらでもオッケーなら最高なんすが、ハンドルはさわっていないとダメなんで、ハンドル握れって言う警告音が鳴ります。

渋滞していない場面でも、もちろん重宝します。
でも、かなり風が強かったせいか少々蛇行運転的でした。
スピードがあると、渋滞時と違って、返ってこっちが緊張してしまいます。(^_^;

カーブの手前とか、車線が薄くなってるようなところでは、「もっとちゃんとハンドル握れ」的な注意喚起が出て、それでもダメならハンドル支援が解除されるのですが、最初はそれがよくわかっていなくて、けっこう失敗したりもしました。
でもわかってきたら、結構うまくいって、かなり楽になりました。

ボクのベストセッティングは、渋滞では車間が最短、渋滞以外は車間は中間ですね。設定速度は115km。

【燃費】
行きも帰りもかなりの渋滞でした。
5人乗車で、行きは最初から目的地までエアコンつけっぱ。終始Sモードで運転しました。
目的地が富士山の手前なので、行きはほとんどが上り坂です。
帰りは夜だったので、エアコンはあまりつけませんでした。

で、往復で約17km/Lでした。
どうでしょうか?
自分的には上々だと思うのですが。

とにかく、e-Powerドライブの運転が面白くてたまりません。
若い頃に戻ったように、いつも運転したくなります。
渋滞でも、プロパイロットのおかげでほとんど疲れません。
「家族史上、最強出かけたくなる」とはよく言ったものです。
その通りですわ。(^o^)

レポート以上です。

最後に、もしわかる方がいれば質問です。
バッテリーがフル充電状態の時でも、時々エンジンがかかるのですが、それは何のためなのでしょうか?


−−−−−−−−−−−−−−−

2018年4月22日に納車されたので、ちょっと乗りましたのでボクなりのレビュー書きます。

私、若い頃はR33スカイラインや、ステージアRS4に乗ったりしていましたが、ここ最近は家族のためラフェスタ→C26型セレナと乗り継いできています。
今回はノートe-Powerの走りに魅了され、セレナe-Powerを購入しました。

【エクステリア】
精悍だけど威圧感もなく、素晴らしいデザインだと思います。
色をe-Power専用色のホワイトミントパールにしたのですが、実車見る前に雑誌で見てなんか変な色に見えたので心配でしたが、いっぱい走っている色じゃないし、実際は白に見えたりミント色が強くなっりで、この色にしてよかったと今は思っています。

【インテリア】
ひとつだけ言えば、内装色をブラックにしたのですが、グレージュの方がよかったかなと。
理由は前のセレナが内装色がブラックだったため、違う色にした方が変わった感があったなと。(^_^;
あとは、何の不満もありません。

【エンジン性能】
ものすごく静かなので、それ故エンジンがかかったときの音と振動が気になるときはあります。
自分的には、モーターの駆動音や回生ブレーキの音がとてもSFチックで好きなのですが、この1200ccのエンジンの音はブォーンって感じで、あまりいい音ではないとは思います。
ただそれも、40km超えたあたりからはまったく気にならなくはなります。

【走行性能】
電気モーターの加速感・軽快感は、もうたまりません!
フットワークがすごくよく感じます。
回生ブレーキを使ったドライビングも、面白くてたまりません!
山坂道をギュンギュン登ります。
さらに下り坂でも、回生ブレーキを使ってほとんどブレーキペダルに足を乗せることなく、意のままに走ります。

この面白さを考えると、2024年頃には販売される自動車の半分は電気自動車になっているのではないでしょうか?

もっと自分が若ければ、ステップワゴンにしたかも知れませんが、そんな無茶もしない年齢ですから、もうこれで十分です。
でも最高です!

強いて言えば、もうちょっと太いタイヤの方がかっこいいかな。

【乗り心地】
ソフトな感じで乗り心地はいいです。

【燃費】
今のところ14〜24kmくらいです。
これからエアコン常時入れるようになると、少し下がるかも知れないですね。

【価格】
高いとは思いますが、エマージェンシーブレーキの性能も、YouTubeなどの試験画像見ると完全トップだし、インテリジェントパーキングアシストや、かなりよくなったプロパイロットなどなど、先進装備を鑑みると妥当だと感じます。

【総評】
大満足!
買ってよかったです!

乗車人数
5人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年4月
購入地域
神奈川県

新車価格
340万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
10万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった65人(再レビュー後:42人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ナラナラGO!さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:102人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
196件
ノートパソコン
2件
7件
スマートフォン
0件
5件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
   

納車された車

   

先日納車されました。妻と二人で169キロ運転して、だいたいの機能を体感できたので、はじめのレビューをします。一世代前のC26セレナからの乗り換えです。


【エクステリア】
C26セレナより、少し主張が強いマスクですが、いかつすぎず、かっこよいと思います。ハイウェイスターVなので、少しでっぱりは感じます。普通のタイプでも十分に良いと思います。色はホワイトパールです。グリルの青い部分はすごく気に入っています。ツートンカラーは時間がかかるとのことでしたし、リセールバリューを考えた時にこれでいいかとも思いました。どの色もなかなかの人気のようですね。


【インテリア】
運転席と助手席の横のでっぱりは個人的には印象は悪くなかったです。ウォークスルーをするには十分に低いですし、嫁のトートバッグ、私のボディバッグなど両方をギリギリおけました。USB6個設定は嬉しい。3列目シートのミニデスクと、真ん中の3点式ベルトも好印象。2列目のキャプテンシートも、親がゆっくりくつろげるようです。シートを動かさなくても3列目に行けるので、8人乗りが欲しかったところですが、これはこれでいとも思いました(8人乗りHVはオデッセイHVが良いと思いました。試乗済)

シートは防水シートタイプを選びましたが、特に冷たくもなく、よかったです。

小物入れもところどころあって、携帯・スマホが落ちないように傾斜がついているところが多い印象です。あと、二つに分かれるリアゲートは、このおかげで後ろの積んだ荷物が開けた瞬間にバサっと落ちるのを防げて大変便利です。


【エンジン性能、バッテリー性能】
低速ではわざと鳴らしているのかな?と思うようなときがありました。ハイブリッドの法律規制の音は、少し不快ですが仕方ないですね。通常走行時の室内は、基本本当に静かなので、車内の会話は確かに運転している人でも十分に拾えます。

加速はノートと比べるとマイルドな味付けのようですね。それでも出そうとおもったら、十分に出ますし、出足が早いので、ストレスがたまりません。
バッテリーは上り坂では想像以上にガンガン減って、逆に下り坂はみるみる貯まる印象です。


【走行性能】
静かの一言です。パワーは個人的には十分に感じました。ステップワゴンHVも試乗していたので、それと比べると確かにパワーは落ちるのかもしれませんが、あちらはパワーを出そうとしたときの音が少々うるさくなるので、セレナは静かで優秀だと思いました。

ただし、カーブのときのロールはステップHVより若干あるようです。エコモードだとスーパーの駐車場の坂道などでずり下がるので、そのときはクリープ現象が効くノーマルモードにしておく必要を感じました。

高速道路以外のやや速く走れる郊外道路で、プロパイロットが十分に使えました。車線維持をしつつハンドル操作をしてくれるため、明らかに疲れ具合が減ることを確認しました。遠くに楽にいけそうな印象です。ノートe-POWERの口コミにあったように、それで眠くなるわけではなく、こちらが他の確認部分に神経を使えるので、より楽に安全に走行できます。


【乗り心地】
エコモードで基本走ったので、回生ブレーキが効きます。このおかげでいきなりのブレーキの踏みかえもなく、急ブレーキとならないため、同乗者になにより優しい運転が可能です。プロパイロットを使うと、前の車が遅くとも、こちらがコントロールすることなく車間、車線を維持してくれるので、必要以上にイライラすることがなくなります。必然こちらも優しい運転となり、同乗者が不安に感じることが少なくなります。ブレーキを使う機会が圧倒的に少なくなるワンペダル運転はぜひ試乗して、自分に合う合わないを体感してほしいと思います。


【燃費】
169キロ走って、17.6kmでした。まだまだ回生ブレーキをうまくつかえず、信号の停止線前で止まろうとしてしまったりしているのと、途中山超え(往復40キロ)を含んでいますので、初めての割に悪くないと思います。


【価格】
C26セレナが総額250万程度だったことを考えると、高いの一言につきます。ただ、安全性能など、すべてを入れてのメリットを考えると、ローンしてでも買う価値はあるのではないかと思いました。(実際、残価設定ローンの方は非常に多いそうです)
高いものの、それだけのことはあると断言できるトータル満足度です。


【総評】
前に乗っていた、2013年のC26セレナとくらべて、5年でここまで変わるのかという進化を妻とともに感じました。大きく変わったのは、モーター駆動(ワンペダル含む)というのと、安全性能、ドライブレコーダーなどの装備などかと思います。

特にモーター駆動による静かさ、踏んだだけ加速して、戻しただけ減速できるワンペダルの楽しさ、プロパイロットの安全性能も合わせると素晴らしいの一言です。

ハイブリッドのミニバンを選ぶときにライバル車との比較になるかと思いますが、数キロの燃費の上下より、これらのセレナe-POWERだけの特徴がどれだけ気に入るのかで選ぶべきかと思いました。ノートの口コミをみていても、みなさんの運転の楽しさは伝わってきますし、セレナも回生ブレーキのうまい使い方など、これからオーナーが乗り方を創意工夫していくでしょう。
また、55リットル満タンでほぼ1000キロを走るのは、ガソリン車とEV車の移行期間ではぴったりのポジションかとも思いました。

セレナe-POWERに決める価値は、これらの魅力とともに、同乗者を含めたトータル満足度の高さではないかと。SUVの3列シートも人気ですが、やはり広く静かで、ともすれば苦労ばかりで報われないことが多い運転者と同乗者が気軽に話せる、みんなが快適な部分にあるのではないかと。

そういう意味で、セレナe-POWERは強くお勧めできると思いました。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
京都府

新車価格
340万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
15万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった92

このレビューは参考になりましたか?参考になった

T-SAKUさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
148件
スマートフォン
0件
13件
デスクトップパソコン
0件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4
   

セレナe-Power HSV ブリリアントシルバー

   

C26セレナHSVからの乗り換えです。

【エクステリア】
私自身はシャープでカッコ良いと思っています。
フロントグリルのブルーメッキは他車との差別化で良いと思いますが意外と目立ちます。
ドアハンドルプロテクターもボディカラー(ブリリアントシルバー)に合っていて良いと思っています。
バンパーイルミネーションはデザイン的には良いのですがデイライトとしては白色の為、あまり目立たないです。

【インテリア】
前車C26との比較になりますが、メーター回りはスッキリ(シンプル?)としていい感じです。
センタートレイはウォークスルーを無理矢理実現しようとしたせいか物置としては位置が低すぎます。
私自身が特に気に入ったのはスパイナルサポートシート(ゼログラビティシート)です。
歴代セレナの中で自分の体に一番合っていて今までよりも長時間運転でも腰と背中の疲れは少ないです。

【モーター・エンジン性能】
アクセル踏んだ瞬間から力強く走りだします。(ガソリン車のモッタリ感が有りません。)
低速では発電用エンジンが少しうるさくなることが有りますが、速度が上がると気にならなくなります。

【走行性能】
スタートから力強く加速していきます。
高速道路でも前車を追い抜く時にもスムーズに加速して楽に追い越せまス。
e-Power Driveのワンペダルも気持ちよく運転が出来ます。
プロパイロットは良い機能ですが過信せずに適度な緊張感は必要だと思います。
インテリジェントルームミラーはカメラの取付位置の関係で(リアワイパーの付根)鏡との画角のズレは大きいです。
インテリジェントパーキングアシストは車庫入れの苦手な人には良い装備とは思いますが私は滅多に使わないでしょう。

【乗り心地】
大変良いです。
e-Power Driveでしっかり減速が出来るため先代セレナよりも全体的な安定感が増している感じがします。
横揺れに関しては所詮ミニバンなのでそれなりにありますが歴代セレナよりも良くなっています。
嫁と娘にはキャプテンシート&ロングスライドは好評で乗り心地も良いと言っています。

【燃費】
実際の所、まだ良く解かりませんが現在平均燃費18km/l前後で推移しています。
前車から見れば倍ぐらい燃費は良いです。

【価格】
正直、高い買い物です。
オプションもセット物が多く割高な感じがします。

【総評】
納車後間もない為、未知の部分も有りますが総じて満足しています。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年4月
購入地域
静岡県

新車価格
340万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった42

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ブリティッシュ猫さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

本日、セレナe-powerを試乗し成約してきました!
以下、試乗した感想を書きます。
(専門的なことはあまりよくわかりませんので、自分が感じた感覚で書きます)

まず、試乗してすぐ感じたのは遮音性です。
多少のロードノイズは感じましたが、エンジン音がまったくと言っていいほどしませんでした。あまりの静かさに正直驚きました。

次に加速ですが、アクセルを踏んだだけ加速していく感じがとても良かったです。他の方のレビューを拝見させていただくと、ステップワゴンはさらに加速がすごいとのことでしたが、高速道路をほとんど使わず、街乗りが中心でecoモードをメインに走ろうとしている自分にとっては、セレナの加速で十分と思いました。
ワンペダルも試しましたが、最初こそ信号のだいぶ前に停まってしまいましたが、徐々に感覚が掴めて、途中からはブレーキペダルをまったく使いませんでした。これは人によって好き嫌い(必要、不要)があるかもしれませんが、個人的にはとても快適でした。

次に乗り心地ですが、運転席、助手席、2列目、3列目すべて乗ってみましたが良かったです。地面の凹凸などで多少の振動は感じましたが、どの席も満足のいくものでした。右折や左折時の体の揺れなどもあまり感じませんでした。
3列目のシートがしっかりしていたのも良かったです。車種によっては、薄い板のようなシートが3列目に設定されているものもありますが、3列目に人を乗せる機会が多い自分にとっては、この設計はとてもありがたかったです。

内装については、一つ一つの作りがしっかりしている印象を受けました。高級とは言えませんが、安っぽくなく、多少なりとも高級感を感じられる作りになっているなと思いました。
外観も自分好みでしたのでとても良かったです。

最後に見積りした結果ですが、自分がつけたいオプションを追加した結果、400万をけっこう超えていましたので、ちょっと高いなと思ったのが最初の印象です。
試しに、セレナとよく比較されていたステップワゴンハイブリッド(G・EX honda SENSING)の見積りシミュレーションを、同じオプションを追加して実施した結果、セレナよりも高くなりました。ただ、ステップワゴンはセレナにはない助手席のデュアルエアコンなどもありますので、車の価格としては同じくらいかなと思いました。

結果的に、このくらいの機能を有した車の価格として、見積り結果は妥当なのかなと納得しました(納得させました^^;)
おまけではありますが、セーフティパックBを着けたら5万円のキャッシュバックをいただきましたので、ちょっとうれしかったです。

街乗りの燃費、外観、内装、居住性が良い車を探していた自分にとって、セレナe-powerはほぼ理想通りで、購入できてとても満足しています!

4月下旬納品予定とのことでしたのでとても楽しみです(^^)

乗車人数
5人
使用目的
買い物
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
東京都

新車価格
340万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった49

このレビューは参考になりましたか?参考になった

蓬莱柿さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:124人
  • ファン数:0人
満足度3
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費3
価格2

セレナe-powerの試乗と気に入ったら契約目的で馴染みのディーラーへ行ってきました。
一応念のためステップワゴンハイブリッドも試乗してきました。
先に試乗したステップワゴンを基準に評価します。
外観は好みがあるので割愛します。
まず運転席回りですがステップの方が広く感じました。
ハンドル調整ですがステップだけ上下前後に調整できると書きましたが、セレナも出来るようです。
間違いがあったため訂正します。すいません
地味にドリンクホルダーの使い勝手が
ステップは良かった。
試乗は両車とも市街地と高速を走ってきました。
さて試乗ですが(モードはS)、セレナは敷地内を出るまですごく静かで感動しました。(EV車感覚です)
いざ市街地にでたらエンジンはかかるのでEV車とは言えませんがアクセル開度に連動するようにエンジンが
かかるので騒音はステップに比べても静かに感じました。
ただし、バッテリーが減るとアクセル関係なしにエンジンの回転数が上がるのでそれなりにうるさいです。
評価ですが市街地では普通の2リッターの車感覚でモーターのトルク感はあまり感じませんでした。
良くも悪くも出だしの良い普通車です。
ステップは同じ感覚でアクセルを踏むとスピードが出すぎる位パワーありました。(モード確認はしていません
が表示はDだけだったと思います)
大きな違いは高速道路に入る時にありました。
セレナは普通車(2リッター)感覚で合流しようとしてもスピードの上りが遅く気持ち多めにアクセルを踏む
必要がありました(合流場所は少し上り坂)踏めばスピードは出るが高速域は重く感じました。
ステップは余裕で加速して合流しました。高速域は文句なくステップの方が安心して運転できます。
次にセカンドシートですがセレナのシートはステップよりも狭く感じました。
理由はシートにシートベルトが付いているので体をずらしながら装着しなければならないのと、それによる圧迫感
がセレナの方は強く感じるのでそう感じました。
後スライドですがサードシートを出した状態での足の余裕ですがe-powerはバッテリーが影響?なのかステップ
と同じか若干ステップの方が余裕ありました。(サードにも人を乗せたのでサードの人のことも考慮したスライド量)
サードシートを閉まった状態でもサードシートと干渉して後ろにしたらリクライニング出来ないので結局はステップと
大差ないですね。
大きな違いはサードシートです。セレナのシートは肉厚で乗り心地は良いです。
ステップは観光バスの補助席を豪華にした感覚かな。
後セレナの試乗車の燃費ですが、試乗前の燃費計の表示は11台でした。
私たち夫婦(それぞれ交代して乗っています)が飛ばさずに安全運転で乗ってだいたい12台でした。
試乗車でもあり前の方がどんな乗り方をしたのか不明ですので参考程度としてください。
(燃費12台時々13台くらいでした)
燃費は上昇傾向でしたのでまだまだ上がるとは思います。
価格は同装備では値引きの厳しいセレナの方が高かったです。
購入を考えている方は同日などにステップなど他の車も試乗してよく比較して自分に合ったのを選んでください。
私たちは再検討しました。

【結果】 
高速道路の使用が度々ある我が家は今回は購入見送ります。
市街地は十分走りますが、高速域での加速がネックとなりました。


レビュー対象車
試乗

参考になった124人(再レビュー後:66人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

セレナ e-POWER 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

セレナ e-POWER
日産

セレナ e-POWER

新車価格:340万円

中古車価格:175〜419万円

セレナ e-POWER 2018年モデルをお気に入り製品に追加する <380

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

セレナe-POWERの中古車 (306物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意