日産 セレナ e-POWER 2018年モデル ハイウェイスター V(2018年3月1日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 日産 > セレナ e-POWER 2018年モデル

セレナ e-POWER 2018年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:セレナ e-POWER 2018年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:ハイウェイスター V 絞り込みを解除する

満足度:4.33
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:121人 (プロ:1人 試乗:29人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.41 4.34 65位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.03 3.93 62位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.07 4.13 87位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.27 4.21 44位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.11 4.05 68位
燃費 燃費の満足度 4.23 3.89 39位
価格 総合的な価格の妥当性 3.39 3.88 123位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

セレナ e-POWER 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「乗車人数:4人」で絞込んだ結果 (絞込み解除

Mr.Z.さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:292人
  • ファン数:1人
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格3

購入後長距離なども度々こなしたので再レビューです

【エクステリア】
e-Powerの特徴のブルーメッキのフロントは見栄えして良いです。
ノーマルフォグランプとハイビームはハロゲン仕様。フォグはハイウェイ
スターがH8 35WXVはH11 55W。

タイヤは燃費有利な15インチで今時としては小さいですがファミリーカー
としてはタイヤ代は安いから家計的には良い仕様です

リアゲートはディアルバックドア搭載ですが、非常に便利です。何が便利
かって強風の時にドアパンチ気にする必要がないのがスライドドア車両の
メリットですが後方もディアルバックドアのお陰で気にする必要がありま
せん。軽く開け閉めでき荷崩れも気にしなくて良いです。便利!

ハンズフリーオートスライドドアが両側にあり運転席側も対応なので買い
物帰りに便利です。

【インテリア】
インフォメーション画面は大きく見やすい
インテリジェントルームミラーは便利で滑らかですが画質は粗く車両ナン
バーは判りません、といっても便利で常用してます。

床高仕様はGood!見晴らしが良い方が道路状況の先読みがしやすくス
ムーズな運転ができる、予測運転が必須のワンペダルにはもってこいです

窓の開閉オートは運転席の窓だけ。イルミネーションも1個だけ微妙なケ
チり具合が残念です

USB端子の仕様は7.5W/hまでは大丈夫ですが10W/hは微妙で余力な
かったです。

後部座席の跳ね上げ機構ですが、窓の視界確保となってますがノアヴォ
クの様に窓枠に埋まるように跳ね上げる方が邪魔にならず良いと思いま
す、収納時の手間や力はノアヴォクやステップよりかなり必要で改良し
て欲しいです。

シートヒーターのスイッチが床側で押しにくいし動作状況がわかりにく
くセンスが悪すぎます

【エンジン性能】
一般道での常用速度域では快適の一言です。心配した高速道路でも十分
な加速力で不満はありません。ドライブモードの特性は差が大きくS、
ecoでワンペダル、旧来と同じノーマルモード。
ペダルへの反応がズレが少なくてSがその名の通りスムーズでキビキビ。
多人数乗車、荷物満載時の発進加速がスムーズでモーターの力強さに
驚きます。

【走行性能】
特に不安になる要素は一般道では無かったです。ハンドルは軽く長時間
の運転が楽です。

【乗り心地】
フロントシートでは気がつきにくいがセカンドシート以降では地面から
の微振動を拾いやすい。3列目シートは背面の高さも含め座り心地は良
くバスの補助席のような残念感は全く無い

遮音性はMクラスミニバンでは群を抜いて良かったけどLLクラスには
高速域では敵わない

e-Powerは三列目までの遮音、乗り心地はMクラスでは一択と言って
良く出来てます。若干のシートが硬めなのが気になるくらいです。

【安全装備】
JNCAPでの性能は詳細データを見るとわかるようにスペックと乖離
してる他車同クラスミニバンや前C26セレナ とは雲泥の差の成績で
他車が3回に1-2回失敗してる項目も1回でクリアしてます。非常に
優秀で過信してはいけませんが頼れる性能です。対応速度が高くても
低速でぶつかる性能では話になりません。

【先進装備】
プロパイロットですが便利で楽です、その一言に尽きます。長距離
移動した後の疲労具合が違いました。

【燃費】
気温と走行距離、そして運転と条件が揃えば良いです。ただし、
気温が低い状況で短距離運転だと大きく悪化します。
月の平均燃費データの画像と長距離を走行した際の結果を貼って
おきます。

長めの走行なら軽く20km/lオーバーでハマれば30km/lオーバー
の時もあります。短距離で1km未満だと2km/lなんて時もありま
す。暖機運転の影響がとても大きく、更にアクセルワークの差も
大きくなります。

【価格】
安全装備やプロパイロット、ナビなどフルオプション、諸経費、
メンテナンスパック込みだと450-500万その割に内装は貧弱で
価格にマッチしていません。初期の先進装備がコスト高なの
は理解できますが、所有感を刺激する見た目が若干乏しい、
e-Power専用のプレミアム感がドア開けた時に無いのが残念で
す。

【総評】
この車両はe-Powerによる低速からのキビキビ感、静音性、
衝突回避満点評価とプロパイロットが気に入れば良い選択です。
静粛性や三列シートの出来に重点置くと現時点で一択です。

運転が楽しく楽もできる、それにつきます。

製品に対して辛口評価が多いのですが、再度買い換えて良い
よと言われても現時点ではセレナe-Power迷わず選択します

レビュー対象車
試乗

参考になった56人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

にすのさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:127人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
28件
カースピーカー
2件
0件
Bluetoothスピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格3

昨年試乗したe-POWER。C27S-Hybridに乗ってましたが
・燃費悪い
・出だし悪い
・純正ナビの音質が微妙
・後ろ擦った
などが重なり、車検の年と言うことで買い替えました
ちょうどマイチェン前で在庫一掃セール中
かなりお得な価格で購入できたと思います
※以下ガソリン車との比較です

【エクステリア】
前車はアズライトブルーでしたが今回はパールホワイトにしました
車が大きく見えます
マイチェン後よりもフロントは好みなので駆け込み購入してよかったです

【インテリア】
見た目に大きな変化が無いので新鮮さは無いです
1列目のコンソールは中途半端な大きさでティッシュにボックスかぶせると置けません(笑)
全体的にファミリーカーらしい雰囲気ですね

ナビはアルパインのビッグXにしましたがディーラー純正のパナソニックナビよりも満足度高いです
大正解でした

【エンジン性能】
1200ccは税金を考えると明らかにSHybridより有利ですね
余程踏み込まないと唸りませんので、総じて静かだと思います

【走行性能】
出だしのスムーズさだけでも乗り換えて良かったと感じますし、Sモードで走ると恐ろしい加速が得られます
ワンペダルドライブも含めてSHybridでは得られなかった走りの楽しさがそこにあります
ただし飛ばすクルマではありません
おっとり走ったときにバランスが取れる調整がされてます
それは女性が運転することを念頭に置いたクルマだからですね
噂ほど高速が苦手な感じはしませんでした
これで能力不足なら余程飛ばす人なのでしょう


【乗り心地】
・タイヤサイズが変わったこと
・車重が増えていること
この二点が乗り味に影響を与えています
車重が増えて低重心になったことは走りに効いていますが乗り心地もどっしり感があります
タイヤサイズは16インチの方が好みかもしれません
タイヤがヘタった時に16インチに変えるかも

元々乗り心地がいいクルマですので合格点あげたいです

【燃費】
これからの伸びに期待
エアコン入れて16くらいですね

【価格】
大きな値引きをもらってもCX-8のプロアクティブが買えてしまうお値段
安くは無いですが満足感は高いので悪い気はしません

【総評】
・子持ちのためスライドドア必須
・Lサイズミニバンは奥さんが運転難しい
・トランクにサブウーファー積みたいのでステップワゴンは選択肢に入らず
・長距離帰省があるため運転支援システム必須

これを満たすのはセレナしかありません
営業さんの頑張りで買える値段にしてもらい、買い替えましたが非常に満足度高く今度は長く乗りたいですね

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
大阪府

新車価格
340万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
20万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった44人(再レビュー後:26人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tmr1111さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

エアコン・クーラー
0件
3件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費1
価格2

実燃費について。カタログスペックはいいけれど、実燃費はどうかを街乗り+高速で調べてみました。街乗りは13.8km/L、高速では12.6km/L。うーん。ネットの情報通りですね。VOXYのガソリンとかわらんやん。さすがゴーン容疑者の日産という感じでしょうか。運転の問題もあるかもしれませんが、かなり不満な数字です。(セレナの前はアクアで、平均28km/Lだったので余計不満です)
走り心地はまあまあですかね。
値引きが大きいですが、元値が高く、同じスペックのトヨタ車と比べると価格はとんとんか若干割高(プロパイロットの分)だと思います。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
愛知県

新車価格
340万円
本体値引き額
45万円
オプション値引き額
25万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

新型セレナ乗ってますさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:72人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3874件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5

【インテリア】
細かいところで 少し不満あります。(他社も同じ)
【エンジン性能】
エンジンは発電専用です。普通に使う分には 十分な発電能力ですね。冬場の暖機は かなり騒がしかったです。
【走行性能】
低速域がとても扱いやすいです。エンジン駆動車より少ないアクセルでも、スムーズにコントロール出来ますよ!
反面アクセル踏み込むと、反応が早いですね。
すごく気に入ってます!
【乗り心地】
タイヤでかなり印象違います。スタッドレスタイヤ交換すると、走りが重くなりました。(1ヶ月くらい走ると、元の感覚に戻ります!)
【燃費】
夏場は エアコンフル稼働でリッター13.5(満タン法)

冬場は暖機にかなり騒がしので、リッター14(暖房少なめ、ヒーター類使用、満タン法)
春秋は エアコン使わないでリッター20以上、エアコン使うとリッター16くらい
(基本街中走行中心、週一郊外ドライブ20q走行)
【価格】
完全電動駆動車をこの価格で味わえると思えば、価格相応と思います。
【総評】
日常使用域で扱いやすいく、とても使い易い車です。ミニバン特有の重さが、感じられません。エンジン駆動車とは異なる感覚です!
滑り易い路面のトラクションコントロールは 別格です。安定感半端ないですよ!
未来感漂う、とてもいい車です!

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
神奈川県

新車価格
340万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
0円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった72人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

トモstさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:40人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

納車後半年の再レビューです
【エクステリア】
気に入っていますが、Sハイブリッドとの違いをもっと出してほしいかな。フォグランプとかもLED標準装備にして欲しいですね
【インテリア】
デュアルバックドア、買物時にはとても便利です。
純正ナビですが、Bluetoothで繋ぐとスマホを忘れた時に知らせてくれたり、スマホに入れた音楽を聴けたりと色々機能がありそうですが、まだ使いこなせていません。祖父が、助手席に掴むところがないと言って三列目に座るようになりました。
【エンジン性能】
最初、エンジンをかけても「かかってる?」と思ったほど静かなのに驚きました。低速走行時にエンジンがかかっていると唸るようなエンジン音はありますが、基本的に静かで子供達の声の方がうるさいくらいです。街乗りも高速もスムーズに走ってくれます。
【走行性能】
ひと踏みぼれで購入したので、走っていて楽しいです。ほとんどブレーキを踏まずに運転できます。急発進したりしないので子供達も酔ったりしてないです。乗って、運転してみないとわからない楽しさですね。高速でのプロパイロットは、今後、もうこれなしの車には乗りたくないと思うくらい快適です。ただこの前、高速道路で雪道、吹雪いてる道路を走ったときはプロパイロットは作動せず。長距離の旅行だったのですごく疲れました。プロパイロットのありがたみをとても感じました。対面通行でもプロパイロット使えます。
あそこは4WDじゃないと登れないよ。という上り坂には挑戦していませんが、雪の日の坂道も普通に登ってくれました。下り坂は、アクセルを踏んで下るというのに最初は恐怖心もありましたが、踏んだ分だけしか進まないので想像してたよりもエンジンブレーキがきかなくて焦る!というのが無かったです。ただ、当たり前ですが滑る時は滑ります。
【乗り心地】
三列目に難聴の祖父が乗ったりしますが、高速、二列目でDVD鑑賞していても運転席と会話ができるのが凄いなぁと思いました。三列目シートもしっかりしているので乗り心地もいいようです。
【燃費】
秋は高速道路で最高23q/hでしたが今は15〜16q/h、通勤で秋は18q/h→13q/hです。寒冷地で、通勤距離4q弱なのでこの燃費でしかたがないかな…と思います。
【価格】
高いですね。もう少し価格を抑えてくれたら手が出しやすいのに…。
【総評】
ゴーン社長の逮捕などでイメージダウンでしたが、半年乗ってみても車はいい車だと思います。通勤、子供の送迎、週末に家族でお出かけがメインなので燃費も走行性も満足です。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
宮城県

新車価格
340万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
15万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった40人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

badiceさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
14件
スマートフォン
0件
14件
炊飯器
0件
7件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格3

契約から一年経ち8000キロ走行したのでレビューします。

【エクステリア】
スッキリと洗練されたフロント、リアの造形は満足感を高めてくれる。特筆すべきはこのクラスで唯一ツートンカラーも選べること。黒&白のツートンモデルは欧州車にも通じる先進的なデザインセンスを感じる。

【インテリア】
非常に上品にまとまっている。グレージュのツートン内装は明るく、随所のブルーのアクセントも洒落ている。
ステアリングと足元スペースには不満が残る。ステアリングスイッチによるナビ等の操作内容が限定的だし、革巻きにもう少しヌメ感が欲しかった。また、運転席の足元空間が小さくウォークスルーはしづらい。

【快適・便利装備】
シートは座り心地と機能の両面で出来がよい。座り心地はまさに「宙に浮いた」感じで疲れが少ない。ゼログラビティとはよく言ったものだ。
シート機能面では、セカンドシートが秀逸。前後のロングスライドに加えて左右に動かせる機能がある。これにより、前席の親がセカンドシートの二人の小さな子どものお世話をする際、キャプテンシートを中央に寄せ、前方にスライドすることで利便性が向上する。また、シートベルト肩部がシートの背もたれに取り付けられており、3列目へのアクセスをベルトが邪魔しない。セカンドシートを中央もしくは片側に寄せることで3列目へのアクセスがさらに向上する。
その3列目のシートは、厚みたっぷりでUSBやテーブルまで備えられている。すべての乗員の快適度を高めようとする配慮が感じられる。
純正ナビが意外と使える。ブルーレイ対応であるため、家で録画したコンテンツを大容量のディスクで車内に持ち込める利点は大きい。
目的地の検索は日産コネクトのオペレーター任せがいい。有料サービスではあるが運転中でもナビをほとんど操作せず、対話によるあいまい検索ができるのは本当に安全で楽。
バックドアの使い勝手については、デュアルバックドアが便利なためフルオープンは使わなくなる。狭い場所で開閉できるだけでなく、非常に軽い力で開閉できるのがよい。ステップワゴンの左右非対称のバックドアは、左側からのアクセスが可能な場合のみ使用できるため駐車スペースによっては使用できない。ノア兄弟は、重い上に広大な開閉スペースを要するフルオープンバックドアのみを搭載するため使い勝手の面では論外。
また、信号待ちでのブレーキの踏み込みから解放させてくれるオートブレーキホールドや、障害物の検知時や車庫入れをナビ画面で支援してくれるアラウンドビューモニターは、このクルマで最も便利で不可欠な装備だと思う。
一方、その他の代表的なギミックとして、ハンズフリースライドドアやインテリジェントパーキングアシスト、スマートルームミラー等があるがまだ十分に活用できていない。

【安全性能】
物陰から飛び出してきた歩行者を検知して停止できる被害軽減ブレーキの試験結果をJNCAPが公開している。この結果でセレナは満点を獲得している。渋滞する対抗車線の車列の間から歩行者が飛び出しヒャッとする場面を経験するとこの性能は必須。
ちなみに同試験でまったく止まれていないステップワゴンはお話にならない。メーカーの安全に対する姿勢が疑われる。最新の高額なクルマを買うのに最も重要な予防安全性能でこの結果はあり得ない。

【走行性能】
アクセルひとつで走り出しから停止まで制御できるe-POWERドライブがこのクルマの一番の特徴。この機能のせいでクルマの運転がそれほど好きでなかった私でも病み付きになった。未来感溢れるモーター音と共に力強く走り出したかと思えば、アクセルを離せばスーと止まっていく。まさにゴーカートのような操作感に最初は足の疲れも感じたものの、すぐに慣れて今ではとても楽しく飽きもこない。遮音性にも優れ、エンジンが回っていない時の車内は異次元の静粛性とさえ感じる。
走りは腰高感のためかフワフワしたものを感じるが同乗者がクルマ酔いしたことはない。ステアリング操作は軽く、切り返しは容易。市街地中心に家族を乗せて走る上では一切不満はない。
プロパイロットは、長距離の運転疲労を減らしてくれる。ただし、中央分離帯の線種によっては捕捉できなくなったり、急なカーブで曲がりきれるのか不安になる時もあるので気は抜けない。これについてはまだまだ色んな状況でクセを掴んでいく必要がある。

【燃費】
運転者によって大きく左右される。ディスプレイのパワーメーターの指示位置がECO領域を維持するように運転すると燃費が向上するようだ。市街地走行の場合、燃費計はリッター20キロ前後になることもある。しかしながら、これをまったく無視して運転すると10キロちょい位になる。運転の仕方で燃費が大きく変わることも、このクルマを楽しませてくれる要素になっている。
エアコンを強めにすると燃費は落ち込む。対策としてこの冬は前後席にシートヒーターを付けて10キロ台後半の燃費を目指す。
燃費についてはステップワゴンと比較されることも多いが、燃料タンクの容量がステップに比べて3リッター多い。これは満タン時にステップより50キロほど長距離を走れることを意味しており、燃費改善に寄与している。

【マイナスポイント】
低床でないため高齢者や小さな子どもの乗り降りは支障がある。
また、時々ブーンと唸りだす1.3リッターエンジンの品のない音と振動には改善を求めたい。ただ、これと引き換えに2リッターエンジンのノア兄弟やステップに比べて年間5000円の税制上の恩恵があると思うと許容できる。

【総評】
あらゆる点で今までにない未来感を味あわせ楽しませてくれる。ノア兄弟やステップワゴンと比較されることも多いが別次元のクルマと言えよう。安全面でも維持費の面でも家族のための最高の選択。高額だが買って良かったとつくづく思う。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
大阪府

新車価格
340万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった34

このレビューは参考になりましたか?参考になった

bassara793さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:36人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
26件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

納車後9ヶ月、いろいろ見えてきたので再レビューです!(◇の部分)

【エクステリア】
タイヤサイズがちょっと残念です

◇見慣れたらタイヤサイズの違和感は減少
◇スタッドレスと一緒に18インチの夏タイヤも買ったので、春の交換が楽しみ(ローダウンも予定)
◇基本直線的デザインだけど横から見るとルーフの丸さがちょいと気になる(ツートンのブラックルーフだと気にならないのかな?)
◇E51のフェンダー〜ドアミラーのデザインのような小細工的?デザインが好きなので、C27のアイライン〜ボディサイドのキャラクターラインは好み

【インテリア】
スライドドアに収納があれば完璧

◇運転席周辺はいろいろ収納できて外からモノが見えないので、防犯上も○
◇サードシートは跳ね上げるとラゲッジの幅が犠牲になるので、必要なのが高さか幅かで、フラットと使い分ける
◇USBポートは1Aなのでgloは充電進まない。後付けで2.4Aを設置
◇フロアマットはアルティジャーノさんとかFJクラフトさんとかで好みのデザインで揃えるのが絶対おすすめ

【エンジン・走行性能】
パワフルです
いい走りをします

◇プロパイ設定速度とエンジン回転数の関係(高速平坦路)は以下の通り(OBDU接続のコムテックzero803vで計測)
◇80〜100キロ:2375rpm
◇105キロ:2550rpm
◇110キロ:2837rpm
◇115キロ:3050rpm
よっていちばん効率のよいとされる2375rpmをキープする100キロで巡航するのがベスト(当然か!)
◇プロパイは設定速度をキープするのに言ってみれば常に加速状態。雪の高速でも普通に使えるけど、この加速状態でいることそのものが雪道では怖いし危険。雪道では使わないのが無難。
◇氷結路でフットブレーキなしで減速できるSやecoモードは素晴らしい。ただし基本ロックしないように制御してるようで、交差点での左折などは期待より減速しないこともある。過信は禁物。

【乗り心地】
しっかりしてます

◇横風にかなり弱いけど、タイヤサイズで変わるか春になったら検証予定

【燃費】
前車と比べたら感動ものです
今までのガソリン代でローンが払えます

◇冬場は厳しい。ちょい乗りが多いと暖機だけでエンジン回っちゃう。雪国はつらいかな? でもちょい乗りが多くても12〜14km/lぐらいは走る。

【価格】
高いですが、相応だと思います

◇社外パーツがいろいろありすぎてついつい買っちゃうw

【総合評価】
日産の新しい名車の誕生ではないでしょうか
実用性、走り、楽しさ、所有する喜び、
拡張性(いじる喜び)…すべてにおいて満足です

◇いじってばっかりになっちゃうのが悩みw でも楽しい!

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年2月
購入地域
福島県

新車価格
340万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった36人(再レビュー後:18人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

セレナ買いましたさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格3

【エクステリア】
予算の関係でe-POWERのノーマルと迷ってましたが
ハイウェイスターVにしてよかったです。
あとでやっぱりあっちがよかったなーとなっていたと思うので
【インテリア】
もう少し高級感が欲しかったですが、
スイッチが多すぎて少しなれるまでは
大変かも
【エンジン性能】
低速時のエンジン音はおもってたより
しますが、燃費気にしてるからまだエコモード中心なんで、これからいろんなモードで楽しみたいです
【走行性能】
車高も高いためか、大変運転しやすい、
スムーズなほどほどの加速
静かな車内
満足です。
【乗り心地】
家族でのることが多くなり、
子供の二列目のモニターと
スライドが優先で決めました。
子供達も大満足です
【燃費】
思ってたよりは伸びてないですが
色々試してみたいです。
ガソリンも高くなってきたしー
【価格】
とてもいい車ですが
やはり高い(;_;)
【総評】
トヨタからの乗り換えで、
ヴォクシーと迷いましたが、
ワンペダルとプロパイロットに
惹かれ購入しました。
マイナーチェンジ後がよかったのかもしれませんが
欲しい時が買い時やと思っているので大満足

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
兵庫県

新車価格
340万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
0円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった17

このレビューは参考になりましたか?参考になった

鉄蓋さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:126人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能3
走行性能1
乗り心地1
燃費無評価
価格1

試乗しての感想をオブラート無しで書きます。
・加速力は期待外れ。ノートやリーフに乗ったことがあるため余計感じる。
・足回りは相変わらず貧弱。ロールが大きくて横揺れのおさまりが遅い。価格的にはエルグランド2.5と同等以上だが相当な差がある。
・外観はこのクラスではノアと並んで最も無難。女性にも合っている。
・内装は乗降ステップが他社より高いが気にするくらいではなかった。機能性も高い。

価格コムの評価である、価格に対しての感想となれば今一つ。
まだ値引きも少なく割高な商品といえる。
ライバルであるステップワゴンハイブリッドと車としての中身を比べれば何一つ勝てるところは無いが、内外装と三列目のシートはこちらの方が良い。
e-powerの技術を考えれば、価格を含めてこちらが標準モデルで良いと思う。
今後、足回りの改良と値下げがあれば化けるかも。
今は買い時では無いと評価します。

レビュー対象車
試乗

参考になった103

このレビューは参考になりましたか?参考になった

MIAYATAさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費3
価格3

6月16日(土)に納車され2週間経過し、約600キロ走行しての感想です。
 
エクステリア: C27にモデルチェンジしてかっこいいスタイルにe-powerのブルーのラインが良いアクセントになってとても気に入ってます。

インテリア: 前車C25よりメーターが見やすい感じがします。セカンドシートの超ロングスライドに驚きです。休日は家族4人で使用するので、2列目も快適です。各座席へのUSB

エンジン性能:モーター駆動の為、Sモードでは発進からトルクがありスムーズに加速します。C25の時より発信時のもたつきによるストレスが無いです。エンジン音もそれほど気にならないです。高速道路ではモーターの特性なのか高速走行時の加速は弱いと思いました。

走行性能: e-power特有のアクセルペダルだけで、加速、減速ができるので、ペダルの踏み替えが減り運転がかなり楽になりました。後続車への停止していることを示す為、完全停止時はブレーキペダルを踏むようにしています。

乗り心地: 15インチタイヤのせいか柔らかい感じがします。シートの形状が改良されているのか、疲労感が少ないです。

燃費: 通勤で使用時、Sモードで平均19キロ、ECOモードで平均21キロです。バッテリーが満充電になったらマナーモードを使用しての値でエアコン未使用の時です。C25より燃費はかなり良いです。高速道路ではエンジンフル稼働の為、走行可能距離がみるみる少なくなります。

価格: C27ガソリン車で高いと思いましたが、さらに高いです。けれどe-powerDriveの良さをミニバンで体感できるので、価格相応の価値はあると思います。

満足度: 外観から内装、走行性能全てにわたり家族共気に入っています。大切に乗りたいと思います。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
山形県

新車価格
340万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
25万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

おでっせいたろうさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:83人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
34件
レンズ
1件
11件
自動車(本体)
1件
8件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

このたび、セレナe-power ハイウェイスターVが納車されました。
今まではホンダのステップワゴンに乗っていましたが、諸事情によりホンダ→日産に乗り換えました。
家族の反応も踏まえ、レビューさせていただきます。

【エクステリア】
これは素直によいと思うのですが、グリルのところのブルーライン?は好みが分かれそうな気がします。
ここは選べるようにした方が良いのでは。
トヨタのオラオラ、ホンダの好みの分かれるテールではなく、家族持ちのお父さんにはちょうど良いです。
【インテリア】
ディーラーオプションの9インチナビを入れたのと、社外品のマットを入れたので、
かなりまとまりがあって良いです。
社外品のマットは、2列目のシートレールを隠すタイプなので、なかなか良いです。
3列目を使わない人は良いですよ。
【エンジン性能】
元々飛ばす方ではないので、これで十分走ります。
【走行性能】
最初離れないでしょうが、Sモードでの走りになれてしまうと
本当にブレーキなしで走れてしまいます。これは妻でも大丈夫なぐらいなのでなかなか良いです。
ここが一番のポイントです。
【乗り心地】
15インチというのもあって、非常にソフトです。堅めがいい人はインチアップ必須です。
【燃費】
20km/リットルぐらいでしょうか。まだなれていないので数字が出ていません。
体感として、エンジンのお世話になっていないとわかるので、そこは良いです。
【価格】
色々込みで480万ほどです。金額を考えると、うーんとなりますが、
妻も運転することを思えば、このサイズで色々つけるとこうなってしまうと思います。
【総評】
非常によい買い物をした気がします。モード切替をすることが肝だと思います。
私はSモードの走りが非常に気に入りました。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
奈良県

新車価格
340万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった47

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ヘビーなスモーカーさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:125人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
45件
タブレットPC
0件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

前車は、セレナc25でした。
9年目の車検を前に買い替えを検討しはじめました。
ヴェルファイアやアルファードの存在感に
根拠のない憧れを感じつつも
買い換えるなら燃費のいいハイブリッドと思っていたところ
セレナe-POWERの発売情報が・・・

検討時は
ヴォクシーHV
エスクアイアHV
ステップワゴンHV
ヴェルファイア(ディーラーにHVは置いてなかった)
セレナc27 s-HV(インテリアなどを確かめるため)
ノートe-POWER(e-POWERを体験するため)
を試乗しました。
その結果セレナe-POWERを選んだと言うことを踏まえ
お読みください。
また、1000km走行しましたので、追記します。

【エクステリア】
好みは人それぞれですが、スッキリとしたデザインが気に入っています。
もともとc27 HSのフロントは気に入っていたので、
e-POWER導入でもあえて大きな変更がなく、むしろよかったと思っています。
初めは、ヴェルファイアの厳つさがかっこいいかなと
思っていましたが、よく考えると運転する我が夫婦は、厳つくないので似合いません(笑)
また、住宅地での扱いしやすさでは、Mサイズミニバンがちょうどいいサイズです。
ステップワゴンもよかったのですが、わくわくゲートの割れ目が・・・

【インテリア】
マルチセンターシートがなくなり、初めは「えっ?」
と思っていましたが、キャプテンシートも快適ですね。
ベンチシートで寝ていた子供は、いつも横に倒れるようにカクカクしていましたが、アームレストのおかげで、安定して寝ていました。

それよりも重視したのは3列目シートです。
もともと、3世代6人で乗車する事も多く、3列目の快適さを重視ししていました。
試乗の際も、妻が3列目に座って試乗するという
変な状態で試乗することが多かったぐらいです。
セレナは他車よりも3列目のシートがしっかりとしており、前後にスライドできることもgoodでした。
また全席にUSBをつけられること
3列目からスライドドアの開閉ができること
など同乗者への配慮を感じました。

ヴォクシー、ステップワゴンは3列目が薄く硬く感じました

さらにラゲッジスペースにおいては、
ステップワゴンが、座席を収納できることをうたっていますが、
ラゲッジスペースに常時荷物を入れている我が家にとってはマイナスとなりました。

【エンジン性能】
正直 セレナe-POWERを試乗せずに購入したので、
1.2Lのエンジンで初めは不安もありましたが、
高速走行でもモーターのトルクで余裕を持って加速できるので安心感があります。
低速時にエンジンが回り出すと音が若干気になりますが、ある程度速度が上がると気になりません。
〈追記〉
先日、峠越えをしましたが、バッテリーが不足することもなく
トルクフルな走行が可能です。

【走行性能】
c25のときは、加速や登坂では、重さを感じていましたが、
それに比べるとそこまで重さを感じません。
プロパイロットも安定していると思います。
車線維持ではこれまでの自分の感覚より左に寄っている気がしますが、
真ん中なのでしょう。
また、コーナーでもc25より安定していると感じました。
e-POWER driveは慣れもありますが、
足の動きに素直に反応してくれるので楽しいです。
高速でも反応早く加速していく感覚です。
〈追記〉
峠越えでは、e-POWER driveのおかげで、
ほとんどアクセルペダルのみの加減速で、走行できました。
ブレーキペダルで回生する他社のHV車と違い
空走なく、思いのまま減速してくれるので、
より安全に峠を走行できるように感じます。
試乗ではわからない感覚です。
乗っていて楽しいですよ!

【乗り心地】
静粛性は、確かに高いです。
ただし、低速時にエンジンがかかったときは
前車c25と変わらないかもって思いました。
40km/hぐらいまでいくと他車よりも静かに感じます。
〈追記〉
バッテリーが運転席したにあるためか安定感があります。
峠でも安定していますし、
e-POWER driveでアクセルペダルのみでの加減速で
スムーズな走行ができるので、
2列目でも振られることなくゆったりと座っていられます。

【燃費】
思っていたよりもいいです。
高速では100km/hでの巡航や時々渋滞など100kmほど走行しましたが、
20km/L程度です。(エアコン弱運転)
また、高速を降りてからは、バッテリー残量が多かったので、しばらくエンジンかからずに走り、さらに伸びます。

c25の倍以上ですね
9年たつとこんなにも違うんだと感動します。
他車のHVと比較しても実燃費でも遜色ないと思います。
また、ここまでいくと誤差範囲だと思います。

【価格】
高いですが、許容範囲です。
ヴェルファイアのノーマルと同等かなと・・・
でも、ヴェルファイアのHVよりは維持費なども踏まえると安いので
まぁいいのかなと思います。
また、ヴェルファイアのノーマルですと、
あとで「あれも付けたかった。これも付けたかった」
となると思います。
ヴォクシーHV煌やステップワゴンと価格的にも大きな差はありません。
〈追記〉
高いと思っていましたが、1000km走行してみると、
その価格に納得できます。
決して高すぎるとは感じません。

【総評】
運転していても楽しいですが、
ファミリーカーなので同乗者が楽しめるかどうかがポイントです。
その点では、快適性が高いセレナe-POWERはありです。
車を選ぶのは、スペックだけでなく、環境や目的に合わせるものだと思います。
我が家には、セレナe-POWERがあっていると感じています。
〈追記〉
1000km走行した結果、走行性能、操作性、
なんと言っても運転の楽しさをさらに感じています。

長くなりましたが、お読みいただき、ありがとうございました。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年2月
購入地域
東京都

新車価格
340万円
本体値引き額
25万円
オプション値引き額
5万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった125人(再レビュー後:60人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゼア15さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:26人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格3

C26セレナからの買い替えです。
3月末に契約し、営業さんに頑張って頂き、連休前ギリギリに納車となりました。
まだ遠出はしておりませんが、何日か乗った感想を。

【エクステリア】
前車がハイウェイスターでは無かったので、今回はHSにして満足しております。
普通にカッコイイです。

【インテリア】
前車がベ−ジュ?でシ−トやドア等の汚れが目立ち、生地の傷みも気になっていたので、今回は妻も内装色はブラックが良いとのことで黒にしました。シ−ト生地も前車よりも丈夫そうです。
収納も前車並みに有りますし、2列目がキャプテンシ−トになったのは自分的には良いと思います。
ただ、子ども達は前車のリラックスヘッドレストが気に入ってましたので、それが無くなったのは残念と言っておりました。

【エンジン性能】
皆さん書いてますが、車内が静かな分エンジンがかかったときは音は聞こえます。
ただ、エンジン音はボンッとかブンッとか、ブォーンなのかな、そんな感じの音なので、自分はあまり気になりません。
車内にいると、スタ−トウォ−ズのライトセ−バ−を振った様な音に似てるような気がします。主観ですが。
個人的にスタ−トウォ−ズが好きなので、気に入ってますけど。

【走行性能】
普段はエコモ−ドに設定していますので、発進時はやはり重く感じますね。
Sやノーマルでは、加速は前車と比べて大分良いですが、一応燃費を気にしてエコにしています。
カ−ブでは、C26セレナよりも曲り易いと感じます。サスも柔らかいとは感じません。
回生ブレーキもまだ慣れてませんが、ブレ−キを踏む回数は相当減りますね。
これが楽なのかどうかはまだ分かりませんが、とにかくブレ−キを踏む回数は間違いなく減ります。
プロパイロットも少し試しましたが、結構役立ちそうです。

【乗り心地】
良いと思います、特に悪いとは思いません。
ただ、回生ブレ−キに私がまだ慣れていないので、妻や子供達は首がカクカクとなり、乗り心地悪いかもしれません。

【燃費】
今は14kmくらいです。
高速道路を走ることが多いので、その場合は頻繁にエンジンが掛りますので、燃費悪くなるでしょうね。
前車が常にエコモ−ド設定で10.5kmくらいでしたので、それよりも良ければ良いかなとは思います。

【価格】
正直自分には高いです。
セ−フティパックB、9インチナビレコ、後席モニタ−、ETC2.0、寒冷地仕様にしました。

【総評】
価格は自分には高いと思いましたが、買って満足しています。
家族での長距離ドライブの頻度も多いので、車に乗っている時間も長いし、後から後悔しないようにオプションも付けましたので納得しております。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年4月
購入地域
宮城県

新車価格
340万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった26

このレビューは参考になりましたか?参考になった

k_supさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:32人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
8件
もっと見る
満足度5
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

セレナ e-powerに決まるまで
70系ノアに10年乗っていたんですが、スライドドアの故障と車検ということで買い替えを検討

最初にノアボクが安全装備、ACCの未達で脱落

自分はステップワゴンHV押しだったんですが、
嫁さんがステップワゴンの加速、乗り心地、2列目シートの使い勝手でNG
最終的には、セレナに決まりました。

試乗の段階で、セレナのブレーキ、加速のやんわり感がお気に召したらしい。

エクステリア

個人的にはおとなしい外観が好きなんですが、結構いかついです。
青いラインは自己主張が強すぎる気がします。かっこいいですけど。

インテリア

全体的に以前のノアより良いです。
ただ、席周りのこまごまとした収納がかなり少ないです。
以前のノアがかなり収納できたので、子供の保険証や必要なものを
大量に収納していたのですが、半分ほどに減らす必要がありました。
(ノアが多すぎたのかも)

2列目シートが左右に動いたり、3列シートが前後に動くのは、使ってみるとかなり便利です。

エンジン性能、走行性能

加速はステップワゴンハイブリットの方が上ですが、
やはりモーターの反応の速さはいいです。
ミニバンで走るには十分な性能だと思います。

特にワンペダルはなれてくるととてもいいです。
すこし先読み運転が必要ですが、ほとんどブレーキを踏まずに運転できます。
元々、パドルシフトでエンブレかけて減速する運転をしていたので、
操作は違いますが感覚的には近いです。

乗り心地

ワンペダル走行をすると、ガッツン加速、カックンブレーキの嫁さんでも、
ふんわり走行になるので非常にいいです。
段差を乗り越えるときも、以前のノアより揺れが大幅に少ないです。

1,2列目に肘置きがあるものいいです。


燃費

私が走ると街中でもメーター表示で18-19km/L位出ます。
嫁さんが走ると15-16km/Lです。
嫁さんは結構ブレーキを踏んでるので、悪くなってるみたいです。
うまいことブレーキを踏まずに優しく走ると燃費が良くなります。

今はエアコンを使っていないので、夏場、冬場がどれくらいになるんでしょうか。
以前のノアは8-9km/Lだったので、燃費は約2倍ですね。

価格

安全装備がよくなってるので、仕方ないかもしれませんが、
やっぱり高いです。
前回買ったノアより100万高いです。

見積もる前は、1.2Lエンジンなので、もう少し安くなるかと思ってたんですけどね。


走行性能を第一に置いている方はステップワゴンHVの方をお勧めします。
やはり、パワーが違うと思います。

ただ、ワンペダル走行も走っていると楽しいですよ。
ステップワゴンHV派の人も一度、試乗することをお勧めします。

街中をメインに走る人には特におすすめです。
高速も100km/hくらいでACCで走るなら問題なしです。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年4月
購入地域
福岡県

新車価格
340万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
20万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

よっちくっちさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:0人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格5

専門的な知識がない、一般的な車好きの方も多いと思うので、そんなレビューとして、参考にしていただけると助かります。

【エクステリア】
昨今ネットでも話題になったギラギラしたイカツイ顔が嫌いなため、ステップワゴンHVはスパーダのみという点で、まず私の中では引っかかる部分でした。
個人の価値観なので何とも言えませんが、セレナはハイウェイスターでも、なぜか上品に見えます。
特に、ガソリン車にもある赤×黒のツートンはとても気に入りました。

【インテリア】
@ステップワゴンの3列目床下収納は魅力的で、最初は条件の1つでもありました。
しかし、床下収納出来る=座面が薄い、等の弊害があるのも確か。オデッセイ程のお金を出せば、3列目もしっかりしていますが、Mクラスミニバンでとなると、吊り上げ式でも、仕方ないかと。そして、常に3列目に関係なく、荷物を床下に収納出来るのは、洗車道具等、何かと便利だと思います。
A不満なのは、せっかくセレナはロングスライドなのに、吊り上げると2列目を大きく下げられない点。
Bインテリジェントルームミラーには感動しました‼
荷物や乗車人数に関係なく、バックモニターの映像がが映し出されることで、眩しくもなく、とても快適でした。
C2列目が横に動き、左スライドドアから直接3列目に
乗り込めるのは、子どもがいる家庭にとってありがたい。ステップワゴンのワクワクゲートは、大人が自分で乗り込むには良いが、子どもが勝手に車の後ろに回り込むのは危険な気がする。何よりトランクの床が汚れるのが嫌だ。

【エンジン性能】【走行性能】
専門的な知識がないので、上手く言葉には出来ませんが、エンジンの唸りとアクセルワークが連動することで運転の楽しさを感じたい人は、向かないかもしれませんが、とてもスムーズな加速を感じました。高速での試乗はしていませんが、合流や追い越しなど、とても頼りになりそうです。
他の方がおっしゃるように、ステップワゴンHVは、運転者にとっては思ったように急加速できるので、スポーツカーのようは運転がミニバンで可能なのかもしれませんが、同乗者にとっては、心地よいものではないかもしれません。

【乗り心地】
@トルクが強いのに乗っている人が不快に思うことはない。
Aとても静か。これにはビックリしました。ロードノイズの少なく、窓が新しくなったお陰か、外の音が本当に聞こえない。
BステップワゴンHVの後だったので、床の高さでフラつきなど気になるかと思いましたが、それ以上に見晴らしが良く、実家のエスティマHVを乗っている妻も運転しやすいと驚いていました。
C1列目シート下のバッテリーのことを懸念している方が多いようですが、シートの下につま先を入れるほど、足の長さがないのか、ほとんど気になりませんでした。
DステップワゴンHVと大きく違う部分で、決定打にもなったのが、シートベルトの位置です。シートを多少倒しても装着感と安全性能が損なわれないのは、個人的にはとても重要だと思っています。

【燃費】
実燃費がどれだけか、期待するしかないですね。

【価格】
正直、高い買い物ですが、全く同じ内容で比較しているわけではないので、一長一短ある中で、自分の使い勝手がよく、納得いく値段ではありました。

レビュー対象車
試乗

参考になった56人(再レビュー後:55人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

セレナ e-POWER 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

セレナ e-POWER
日産

セレナ e-POWER

新車価格:340万円

中古車価格:175〜419万円

セレナ e-POWER 2018年モデルをお気に入り製品に追加する <380

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

セレナe-POWERの中古車 (270物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意