日産 セレナ e-POWER 2018年モデル XV(2018年3月1日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 日産 > セレナ e-POWER 2018年モデル

セレナ e-POWER 2018年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:セレナ e-POWER 2018年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:XV 絞り込みを解除する

満足度:4.34
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:122人 (プロ:1人 試乗:29人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.41 4.34 73位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.03 3.93 60位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 4.07 4.12 88位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.27 4.20 47位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.10 4.05 55位
燃費 燃費の満足度 4.23 3.89 30位
価格 総合的な価格の妥当性 3.38 3.87 130位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

セレナ e-POWER 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格2

【エクステリア】
 グレードがXVですが、地味過ぎでもなく、派手すぎでもなくちょうど良いと思います。後ろからの見た目は、ミニバンの中では一番恰好良いと個人的に思います。

【インテリア】
 形状はそれなりと思いますが、XVだからなのかインパネ、ダッシュボード周りはプラスチッキーでソフトパッド類はほとんどなし。少し奮発してプレミアムインテリアにすれば良かったか・・。2列目以降の広さやシートアレンジの多彩さには文句なし。2列目シートが前後左右に動くのは非常に便利です。2列目3列目をフラットにすれば、170cmの自分は十分寝られます。3列目シートは他ミニバンと比較して肉厚で居住性良し(ステップの3列目は幼少時の遠足でバスの席が足りず、補助席に座らされたトラウマが蘇る)その代わり3列目を跳ね上げると、ラゲッジはMクラスミニバンの中では一番狭い。ステップの床下に収納できるシートは本当に素晴らしい。3列目の使用頻度が高いので、セレナにしましたが。

【エンジン性能】
 排気量は1200ですが、言うまでも無いですが発電専門なので動力にはさほど影響はありません。音は起動時と停止時の違いはそりゃ分かりますが、通常のガソリン車(安い車しか乗ったことないですが)と比べればかなり静かだと思います。停止時が相当静かなのでそのギャップでうるさいと感じる人がいるのか、それとも高級なガソリン車に乗っていたのか、常人を超えた聴力を持っているのか、感じ方は人それぞれでしょうが、私の周りの同乗者は皆静かだと言っています。

【走行性能】
 モーターの能力は2000cc以上に匹敵するといわれていますが、街乗りではパワーに不足なし。国道など80km程度まででも問題なし。高速でも120kmくらいまででは問題ありません。それ以上は出したことがないのでわかりません。うまく表現できないですが、ガソリン車の走行フィールとは異なります。きれいに舗装された道路では、静かな湖面の上をクルーザー船で走っているようと言っても過言ではありません。背の高いミニバンゆえか、コーナーでは速度を十分落とさないと傾く感じ
は否めません。ワンペダルは本当に便利。ブレーキとの踏み替えが大幅に減ります。一般道を長距離走った時の疲労がまるで違います。この便利さは短時間での試乗ではわからず、所有して日常使用していると実感されるものと思います。プロパイロットの性能も申し分なし。高速道路では本当にハンドルに触れているだけで、ハンドルが自動で動き車線中央をキープ。自分でハンドル操作する必要はほとんどなし。よく言われている左側に寄る傾向も、現行では改善されているように思えます。知人のエクストレイルでは110までしか設定できないと聞きましたが、現行セレナではもっと設定できます。詳しくない同乗者にはプロパイロットを作動させているのを気づかれないほど挙動はスムーズです。

【乗り心地】
 足が硬いとかサスペンションとか、そのあたりのことは詳しくないのでわかりません。大きくて重い(バッテリーがあるのでガソリンセレナよりも重いらしい)車なので、直進での安定感はあるのではないでしょうか。先に書いた通りコーナーでの挙動は不安定で、スピードを出して曲がるには向いていません。

【燃費】
 実燃費は17〜19くらいです。カタログ燃費の26は望むべくもないですが、ミニバンとしては悪くないのではないでしょうか。冬場暖房をつけると、10前後までになります。Sハイブリット車との価格差を燃費でカバーするのは望むべくもないことです。

【価格】
 本体価格と乗り出し価格との差が大きすぎます。ステハイが高いと言われますが、実際にはセレナepowerがMクラスで一番高いと思われます。ステハイはセーフティパックBに相当する価格がグレード価格に含まれていますので。燃費も車全体の中で特に優れているわけではなく、燃費の良さで選ぶのではなく、性能代が上乗せされた高額ミニバンという位置づけになるでしょう。コストパフォーマンスで選んではいけません。

【不満な点】
 バック時のファンファンと鳴る警告音はマジでうるさい。安全面のため消せないそうですが、結構広範囲に響きます。試乗の際には必ずこの音を聞いて、ガマンできない人は購入を取りやめたほうが良いと言ってもよいレベル。オプションで1500ワットの電源が無い謎。USBは3列目まであるにも関わらず。エンジンで車を走らせるほどの電力を作れるのに。あれば車中泊や停電時にかなり重宝すると思うのですが。
 
【総評】
 比較的高い車であり、同じ金額でLクラスやLLクラスの下位グレードが買えてしまうのは確かにその通り。ですが、走行フィールや安全装備、自動運転性能はミニバンの中でも高い水準にあると思われ、高額ですが買って損はない車と思います。

レビュー対象車
新車
購入時期
2020年3月
購入地域
埼玉県

新車価格
312万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
10万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

C25福祉車輌さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:35人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
4件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4

・有名結婚式場の駐車場での対応が良かったです。
 新型でエンジン音がしなかったから?
・e-POWERの特性から出足が鋭いので、エンジン駆動のミニバンは
 引き離されると諦めるのか追いかけてこないことが多いです。
・いまのところ平均燃費18.9km/L 最大34.8km/L、首都圏近郊
 満タン法一回目では914kmで44.96L給油したので20.33km/Lでした。
 走行距離1532km時点
 満タン法二回目では909kmで46.09L給油したので19.72km/Lでした。
 走行距離2437km時点
 同じルートをC25で走ったとき平均燃費9.64km/Lだったので2倍を
 超えます。エンジン一定回転のe-POWERのシステムが効いていて優秀。
 満タン1000km表示が出ます。
・当たり前ですが坂道の登りで燃費が悪くなります。
 地形を覚えて登りで電気を使い切って下りでしっかり充電できるように
 します。ロードバイクと同じで疲れないようなルートを選ぶと良いです。
 急な坂を上ってダラダラ下りを走ると燃費が良く、
 ダラダラ坂を上って急な下りを走ると燃費が悪くなります。
・満充電から電気だけで走れるのは平坦路で3.8kmでした。
 寒いと暖気の保持でエンジンが掛かってしまいます。
・高めの温度で暖房すると冷却水を温めるため充電が多くなりがちなので、
 低めに設定します。晴天で燃費重視ならOFF。
 20分程過ぎたら設定を上げられます。
 冬場なら買い物のとき駐車場は日の当たる場所にします。
 昔はオーバークール防止でグリルの覆面をしている人がいたくらい。
 エンジンを保温する時代ですかね。ちょい乗りは燃費が悪くなります。
・暖気運転で満充電になっている状態で坂を下ると電気を捨てています。
 燃費には最悪。
 暖気運転1-2分で一旦パワーOFFにし、ちょっと置いてONにすると満充電に
 なりません。熱が回るから?
・道路走行はSモードでワンペダル走行、車庫入れのみDモードにしています。
・プロパイロットで前車に追従すると加速したり減速してギクシャクすることが
 あります。人間と違って予測制御をしていないからですかね。
 現状の実力と思います。
 高速ではプロパイロットで前車に追従していると絡まれにくいです。
 宣伝の効果なのかプロパイロットで走っていると追従してくる車がいます。
・ダッシュボードの映り込み対策として暗幕用のハイミロン(AD438000)
 黒(k)という生地が良いです。40cmで768円
・e-POWERに慣れるとエンジン駆動の車やバイクの騒音が耳に付きます。
 発電エンジンは突然回ってうるさく感じていましたが、そろそろ回る頃かなと
 予想できるようになりようやく慣れてきました。
・e-POWERはドライバーの技量で差が出やすい車と思われます。
 テキトーに走って駐車するとあれっ燃費悪っとなってしまいます。
 もはや燃費が悪いと落ち込む神経症ですね。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年7月
購入地域
神奈川県

新車価格
312万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった35人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

やっぱり車が好きさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
7件
もっと見る
満足度5
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

【エクステリア】
ハイウェイスターではないので地味です。XVはレアかと思っていたら、近所のセレナe-powerはXVの方がハイウェイスターよりも多いので希少価値は低いです。

【インテリア】
アームレストが細くて頼りないけど、シートがとても良い!長距離疲れない!
ラゲッジカバーが3列目の折りたたみ中に膝をついたら凹んでしまったので、もう少し強度がほしい!
3列目は上に折りたたむ方式なので、ラゲッジスペースを物置として使える!
一列目のシート下は電池のスペースになっているので、サブウーファーを置く場所がない!
USB端子が全席についていて充電し放題!

【エンジン性能】
モーター駆動って反応が良くて良いですね!
スイーっと病みつきになります。


【走行性能】
ワインディングではeペダルの制動力が足りないのが残念です。結局ブレーキ使っちゃいます。スポーツモードで強力なeペダルブレーキがほしい!
山を満充電で下るとエンブレ効かなくなるのはソフトでどうにかして欲しい。


再レビューです。
月に二度程、10代20代の頃に走り回ったいつもの山坂道に出没します。そこで気になっている点はブレーキの味付けがマイルド過ぎること、eペダルが役立たずな事です。やっぱり満充電になるとエンブレがほぼ効かなくなるのをどうにかして欲しい。
足周りはいい感じに思えてきました。

追伸
ニスモさん、IMPULさん、
Sモードをsmartからsportsに変更したコンピューターを出してください。あと、コンピューターでブレーキがカツンと効くようになるならお願いします。


【乗り心地】
ふわふわフラフラに慣れてきました。


【燃費】
ノーコメント。

【価格】
ハイウェイスターとプロパイロットを外せば他社ハイブリッドよりも安く買えるのでGood!
ステップワゴンHVは値引き下取り込でも400万切らなかったけど、セレナは値引きで400万切った!
-10万の為にプロパイロット入れなかった事は後悔してます!


【総評】
久しぶりに運転が楽しいです。ノーマルグレードから50万円程高価と言われていますが、この出会いはプライスレスです。

乗車人数
3人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
ファミリー
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年6月
購入地域
神奈川県

新車価格
312万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
15万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった27人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

さなまあならさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:24人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

ステップワゴンHVと迷いましたが、ほとんどまちなかの運転であることと、安全装備がよくできているため、e-powerにしました。運転が軽減されることからプロパイロットもつけました。価格はステップワゴンHVと同等だとおもいます。燃費は猛暑でエアコンつけっぱなしで、14から16km/lですが、ワンペダルがこれほど楽だとは。不満としては、インテリジェントミラーは反射するので使ってません。

乗車人数
4人
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年5月
購入地域
岐阜県

新車価格
312万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
10万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

時折さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:90人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
75件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

   

   

プリウスからの乗り換えです
納車後700km経過したので再レビューします
とにかく運転が楽しく安全で満足しています

写真は最終燃費-車の写真二枚-最高燃費です

【エクステリア】
ミニバンだとVOXYかと思っていましたが
このセレナ 攻めすぎず引きすぎず 。。タイプです
eーpowerの青色グリルも最高ですね
アピールしすぎずというところで満点
先日道でeーpowerにすれ違った時
思わずピースしたらピース返してもらえました
まだあまり街で見かけないですセレナeーpower

LEDヘッドライトもいいですが
フォグとハイビームがハロゲンなのが
惜しいかな。。自動ハイビームはきちんと使えており便利です

キーでドアを開けると電飾系がつくのと
ドアを閉じた時にヘッドライトの上部分がしばらく
ついていてカッコいいところも良い

あとはスライドドア開閉時と
バックギア時の外で鳴る音がカッコいいです
ピーンピーンっていう感じ

ただ走行時のモーター音は結構大きい
がエンジン音はプリウスの方が目立ちました
いずれも窓を閉めて居たら気になりません

【インテリア】
トヨタの方が高級感はあります
エアコンスイッチ部も少し古めかしいし。。
開放感はセレナがよいです
底床ではないですが 高い位置を好むので
問題なしです。シートヒータースイッチの場所が
やはり微妙ですがそんな使わないので問題なし

USBやテーブルが運転席と助手席以外に存在するところは
100点満点ですし
センターコンソールも荷物が置けて悪くない
収納も多くサンバイザーも日よけに使えてよい

インテリジェントルームミラーは
すぐに慣れます
慣れたらサイドミラーも不要な気がしてきます

またカメラボタンでいろいろなケースで周囲の確認ができるのも素敵です。
見晴らしが悪い発進時に押せば前カメラが見れたり
走行時は助手席側下が見えたり安全性がたまらんです

車庫入れ自動はなんか微妙で
自身でやる方がスムーズです
アラウンドビューもありソナーも付いているので
ゲーム感覚で駐車できてしまいます

収納がおおくフラットにした際に
シート下に長いものを入れられたり
ラゲッジスペースが収納力たかすぎたり
何よりガラスハッチが使い勝手最高です
通常だと狭くて開けられないケースがあり
かなり活用できています
また知り合いが見たときの驚きもいいですね



【エンジン 走行性能】
法定速度遵守派なので
エコモードでも十分なトルク感
すいすい走れて燃費もよく
また窓をしめていたらほんとうに静かです
エンジン音もそこまで気になりませんが聞こえはします
電池が半分を切るとエンジンが動きやすいイメージがあります

sモードはecoと比べると車が軽くなったかの
印象を受けるかつ
出足の速さが凄くいいがします

またプロパイロットで高速も走りましたが
自分で運転するより上手なのかなと思うほどに
燃費は20km/lを超えてました

今回は市街地 郊外 山道 高速 渋滞道と
一通り網羅しましたが

市街地では早めの信号対応をすることで燃費が向上する感じです
郊外ですとやはり早めに加速して速度を落とし気味で走行すると快適な気がしました

山道では登りをマナーモードで登って
下りで電池を吸収させる
ということをしていたのですが
※山道以外もマナーモードの使いどころは多そう
下りが長い場合残り走行距離が減らないどころか
残り距離が増える事象を得ることができました。
マナーモードは数キロ走ると再設定できない時間が数分ありましたのでその間にエンジンは少し動いていました

高速ではプロパイロットが非常に便利でした
自動ですね
ハンドルは両手で握る必要があるため
まっすぐな道が続く場合なんかはハンドルは自分で持った方が楽な場合もあります
※強く握って居てもハンドルが動きます

しかし困ったことに
快適すぎて出口を逃しました笑

ハンドルは下端を片手で左右両側にまたいで持つことでも動作しました
とにかく渋滞が完全自動でちまちま進まれてもノーストレスでかつ、心のゆとりがたくさん生まれました

ハンドルだけでなく
プロパイロットのクルーズコントロールは
5km刻みで設定できて先行者なし30km/hから使えます
前に車がいれば0km/hから追従できますし
停止から発信させるボタンがプリウスの場合レバーを上げる感じで面倒でしたがeーpowerはボタンを押すだけで
プリウスと同等以上の機能に感じました
※プリウスは先行者なし40km/h


【乗り心地】
静粛性がプリウスよりあるため
バイクやトラックの音さえ相当遮ってくれます
相当静かです
また見晴らしも良くいろんな機能もあり
疲れるより楽しいが勝ります
同乗者もストレスが少なく本当に高級車を思わせる感じです


【燃費】
区間でみると
燃費を意識すればカタログ値を超えます

長距離いろんなみちを経ても
24km/l平均っていう感じでしたので
優秀じゃないでしょうか
途中結構暑い時はエアコンフル稼働していましたし
寒い時はシートヒーターを利用していました
曇ったら随時エアコン対応も。
※法定速度内での運転がメインなので
速度を出される場合は私のレビューは参考にならないかもです



【価格】
日産さんは下取りもよく いろんな面で考慮してくれました
あと10万でも安ければ最高ですが
今回総計420万でしたが満足できています。

寒冷地仕様はおススメです。
セキュリティパックをつけないとサイドミラーが
ドアロック連動しないのでセキュリティエントリパックはおススメです。

標準のスタンダードナビではHDMI外部入力端子を
出そうとすると結構お金がかかります
RCA であれば4000円しない程度で出してもらえました

とにかく楽しみが多すぎる車です


【総評】
完全に満点です。
是非お試しください。

おすすめは
プロパイロット
クルーズコントロール
ワンペダル
アラウンドビュー
インテリジェントルームミラー
ガラスハッチバック
キャップレスfuel
っていうところでしょうか。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
大阪府

新車価格
312万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
10万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった73人(再レビュー後:45人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

forlie2018さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

洗濯機
1件
0件
マッサージ器
0件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格4

色々と試乗して見ましたが、
一番可愛くって、燃費も良くって大満足です。
大事に乗ります〜

乗車人数
2人
使用目的
買い物
頻度
毎日
重視項目
ファミリー
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
宮城県

新車価格
312万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

セレナ e-POWERの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

セレナ e-POWER 2018年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

セレナ e-POWER
日産

セレナ e-POWER

新車価格:312万円

中古車価格:203〜364万円

セレナ e-POWER 2018年モデルをお気に入り製品に追加する <384

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

セレナe-POWERの中古車 (491物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意