『明らかに設計ミスの欠陥品』 京セラ TORQUE G03 au [レッド] すね毛のジョリーさんのレビュー・評価

TORQUE G03 au [レッド]

広角135度のスーパーワイドアクションカメラ搭載のタフネススマホ(レッド)

公式オンラインショップ購入時の端末代金

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

TORQUE G03 au [レッド]をお気に入り製品に追加する

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にMyページでお知らせいたします

発売日:2018年 3月23日

格安SIMへのりかえで毎月のスマホ代を節約できます

スマホの回線をキャリアから格安SIMに変えると、月額料金を半額以下に下げることができます。MNP(番号ポータビリティ)で今の電話番号もそのまま引き継げます。

中古価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

キャリア:au OS種類:Android 7.1 販売時期:2018年春モデル 画面サイズ:4.6インチ 内蔵メモリ:ROM 32GB RAM 3GB バッテリー容量:2940mAh データ通信サービス:4G LTE/WiMAX 2+ TORQUE G03 au [レッド]のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 

『明らかに設計ミスの欠陥品』 すね毛のジョリーさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:21人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン1
携帯性2
レスポンス1
画面表示1
バッテリー5
カメラ4
明らかに設計ミスの欠陥品

米ミルスペックを満たしカメラは海中で使用可能で寒冷地でも動作するが謳い文句のタフネススマホだが、たしかに衝撃には強いが、海水にも耐えるとかいう耐水性能にはかなりの疑問がある。

水中で実際に使用したことはなく、知らぬうちに侵入した水分にやられ、すでにG02×1、G03に至ってはわずか2ヶ月で2機を「空気中で」水没させた。
G02の水没(これもほっておいたら勝手に水没アラーム)の機会にG03に乗り換えたが、これが半年でやっぱり充電中に水没。この2回は使い方やメンテが悪かったんだと思っていたが、今回の3回目の「空気中で勝手に水没」事案で明らかに設計上の欠陥があることを確信した。

構造は裏蓋が2重構造になっており、外殻はただの化粧板で、これには防水性はなく水は内側に入り放題である。そして内殻に防水・耐水性を持たせてあるのだが、これはただはめ込んであるだけで満足なシールもないため、外殻と内殻に入り込んだ水分が蒸気等になって知らない間に内部に入り込んでいると思われる。

AUとしては、おそらく「実際水につけたのは消費者」等の理由により責任を転嫁して有料の保証サービス等で補填しようという計算なのだろうが、それなら「海水の中で使用できるこのタフネス防水携帯は水に浸けないこと」と説明して販売すべきである。

※追記@
ちなみに02水没の際にシーリングに問題があることは認識していたため、定期的に内部を乾かして裏蓋を厳重になぞってパッキングしたのに03×2回水没である。
これは、裏蓋は薄いテープかコーキング剤や液体ガスケットとかで塞がないといけないと思うのですが、いいアイデアがあったらどなたか逆に教えてほしいです。

※追記A
本日AUから、「水没の形跡がある場合は保証の対象外」「したがって修理は有償である」という実に納得し難い意味不明の連絡が来た。
「それは使用者が取説の注意事項を守らなかった場合等の落ち度があった場合ではないのか?実際取説には『取扱い上の不備があった場合は保証の対象外となる』よって取説を厳守して制限内の使用であれば保証の対象内と想定される内容ではないか?」と問うと、
「水没に関しては保証の対象外。実施機器にも水侵入の痕跡がある」との一点張りであった。

つまりまとめると

@防水性能は試作機・実験機程度であり、通常使用でも浸水する可能性が高い(よって保証できない)。
A取扱説明書に記載されている注意事項等を厳守しても保証とは何ら関係がない。
B防水を謳っているが、水に浸けるのは自己責任であり、メーカーや電話会社の知るところではない。

…このような工業製品に今まで一度も接したことがないので、理解の範囲を超えているというか、じゃああのカタログの素敵な内容は何なのだよと、関係者の真の意図をお聞きしたいという気分である。

※追記B
本日ようやく修理から電話が帰ってきた。お盆連休中のなかでの電話故障から一連の対応での意気消沈+不便な生活からようやく脱出できそうである。
ちなみにG02水没の際はこの機会に03への乗り換えだったので諦め感とかは無し、03一回目水没のときは能天気に「交換保証サービス入っといてよかった」程度の認識(こんなのクレーム処理だろ)
そしてそれから2ヶ月経ての水没
「今回は2回目なので6000円になりまーす♪」
「修理だと10800円(税込み)になりまーす♪」
「あっお客様、完璧な防水構造を有する携帯なんかこの世にないんですう」

…とか言われて納得できるやつがこの世にいるのかちょっと良くわかりません。
いい社会勉強になりました、と言いたいところですが、京セラ+AUという超一流企業の製品がこれでは、なにを信じていいのかよくわかりません。

参考になった21人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度2
デザイン1
携帯性2
レスポンス1
画面表示1
バッテリー5
カメラ4
明らかに設計ミスの欠陥品

米ミルスペックを満たしカメラは海中で使用可能で寒冷地でも動作するが謳い文句のタフネススマホだが、たしかに衝撃には強いが、海水にも耐えるとかいう耐水性能にはかなりの疑問がある。

水中で実際に使用したことはなく、知らぬうちに侵入した水分にやられ、すでにG02×1、G03に至ってはわずか2ヶ月で2機を「空気中で」水没させた。
G02の水没(これもほっておいたら勝手に水没アラーム)の機会にG03に乗り換えたが、これが半年でやっぱり充電中に水没。この2回は使い方やメンテが悪かったんだと思っていたが、今回の3回目の「空気中で勝手に水没」事案で明らかに設計上の欠陥があることを確信した。

構造は裏蓋が2重構造になっており、外殻はただの化粧板で、これには防水性はなく水は内側に入り放題である。そして内殻に防水・耐水性を持たせてあるのだが、これはただはめ込んであるだけで満足なシールもないため、外殻と内殻に入り込んだ水分が蒸気等になって知らない間に内部に入り込んでいると思われる。

AUとしては、おそらく「実際水につけたのは消費者」等の理由により責任を転嫁して有料の保証サービス等で補填しようという計算なのだろうが、それなら「海水の中で使用できるこのタフネス防水携帯は水に浸けないこと」と説明して販売すべきである。

※追記@
ちなみに02水没の際にシーリングに問題があることは認識していたため、定期的に内部を乾かして裏蓋を厳重になぞってパッキングしたのに03×2回水没である。
これは、裏蓋は薄いテープかコーキング剤や液体ガスケットとかで塞がないといけないと思うのですが、いいアイデアがあったらどなたか逆に教えてほしいです。

※追記A
本日AUから、「水没の形跡がある場合は保証の対象外」「したがって修理は有償である」という実に納得し難い意味不明の連絡が来た。
「それは使用者が取説の注意事項を守らなかった場合等の落ち度があった場合ではないのか?実際取説には『取扱い上の不備があった場合は保証の対象外となる』よって取説を厳守して制限内の使用であれば保証の対象内と想定される内容ではないか?」と問うと、
「水没に関しては保証の対象外。実施機器にも水侵入の痕跡がある」との一点張りであった。

つまりまとめると

@防水性能は試作機・実験機程度であり、通常使用でも浸水する可能性が高い(よって保証できない)。
A取扱説明書に記載されている注意事項等を厳守しても保証とは何ら関係がない。
B防水を謳っているが、水に浸けるのは自己責任であり、メーカーや電話会社の知るところではない。

…このような工業製品に今まで一度も接したことがないので、理解の範囲を超えているというか、じゃああのカタログの素敵な内容は何なのだよと、関係者の真の意図をお聞きしたいという気分である。

参考になった17

満足度2
デザイン1
携帯性2
レスポンス1
画面表示1
バッテリー5
カメラ4
明らかに設計ミスの欠陥品

米ミルスペックを満たしカメラは海中で使用可能で寒冷地でも動作するが謳い文句のタフネススマホだが、たしかに衝撃には強いが、海水にも耐えるとかいう耐水性能にはかなりの疑問がある。

水中で実際に使用したことはなく、知らぬうちに侵入した水分にやられ、すでにG02×1、G03に至ってはわずか2ヶ月で2機を「空気中で」水没させた。
G02の水没(これもほっておいたら勝手に水没アラーム)の機会にG03に乗り換えたが、これが半年でやっぱり充電中に水没。この2回は使い方やメンテが悪かったんだと思っていたが、今回の3回目の「空気中で勝手に水没」事案で明らかに設計上の欠陥があることを確信した。

構造は裏蓋が2重構造になっており、外殻はただの化粧板で、これには防水性はなく水は内側に入り放題である。そして内殻に防水・耐水性を持たせてあるのだが、これはただはめ込んであるだけで満足なシールもないため、外殻と内殻に入り込んだ水分が蒸気等になって知らない間に内部に入り込んでいると思われる。

AUとしては、おそらく水につけた等により消費者に責任を転嫁して保証サービス等で補填しようという計算なのだろうが、それなら「この海水の中で使用できるこの防水携帯は水に浸けないこと」と説明して販売すべきである。


※追記
ちなみに02水没の際にシーリングに問題があることは認識していたため、定期的に内部を乾かして裏蓋を厳重になぞってパッキングしたのに03×2回水没である。
これ裏蓋は薄いテープかコーキング剤や液体ガスケットとかで塞がないといけないと思うのですが、いいアイデアがあったら逆に教えてほしいです。

参考になった3

満足度2
デザイン1
携帯性2
レスポンス1
画面表示1
バッテリー5
カメラ4
明らかに設計ミスの欠陥品

米ミルスペックを満たしカメラは海中で使用可能で寒冷地でも動作するが謳い文句のタフネススマホだが、たしかに衝撃には強いが、海水にも耐えるとかいう耐水性能にはかなりの疑問がある。

水中で実際に使用したことはなく、知らぬうちに侵入した水分にやられ、すでにG02×1、G03に至ってはわずか2ヶ月で2機を「空気中で」水没させた。
G02の水没(これもほっておいたら勝手に水没アラーム)の機会にG03に乗り換えたが、これが半年でやっぱり充電中に水没。この2回は使い方やメンテが悪かったんだと思っていたが、今回の3回目の「空気中で勝手に水没」事案で明らかに設計上の欠陥があることを確信した。

構造は裏蓋が2重構造になっており、外殻はただの化粧板で、これには防水性はなく水は内側に入り放題である。そして内殻に防水・耐水性を持たせてあるのだが、これはただはめ込んであるだけで満足なシールもないため、外殻と内殻に入り込んだ水分が蒸気等になって知らない間に内部に入り込んでいると思われる。

AUとしては、おそらく水につけた等により消費者に責任を転嫁して保証サービス等で補填しようという計算なのだろうが、それなら「この海水の中で使用できるこの防水携帯は水に浸けないこと」と説明して販売スべきである。

参考になった1

「TORQUE G03 au [レッド]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
防水·耐衝撃について  2 2019年9月16日 22:54
明らかに設計ミスの欠陥品  2 2019年9月12日 22:18
アクティブ&個性  2 2019年9月5日 00:18
MNPでひとめぼれ  5 2019年8月17日 20:59
機種変更1か月目  5 2019年6月9日 10:42
間もなく1年半が経つのでレビュー  5 2019年5月26日 02:12
カメラ以外は満足。  4 2019年3月3日 14:21
買ってはいけません、時間を無駄にする可能性があります  1 2019年2月18日 21:56
好みがわかれるけど、好きです  4 2018年12月9日 09:29
電話は使えません  1 2018年11月29日 21:32

TORQUE G03 au [レッド]のレビューを見る(レビュアー数:53人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の情報を見る

TORQUE G03 au [レッド]
京セラ

TORQUE G03 au [レッド]

発売日:2018年 3月23日

TORQUE G03 au [レッド]をお気に入り製品に追加する <33

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意