『Amazonで買ってみました。』 OPTOMA UHD60 [ピアノホワイト] とんくん大阪さんのレビュー・評価

UHD60 [ピアノホワイト]

  • 1秒で9000回の高速スイッチング技術により830万画素を実現した、4K UHD対応の家庭向けプロジェクター。
  • DLPシングルチップ採用により、アライメント調整がほぼ不要で、常にシャープな映像を映し出すことができる。
  • フレームごとに明暗の情報を検出し、最適なコントラスト比を出すよう調整する「ダイナミックブラック」機能を搭載している。
UHD60 [ピアノホワイト] 製品画像

最安価格(税込):¥222,480 (前週比:-27,000円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2017年12月 1日

パネルタイプ:DLP アスペクト比:16:9 最大輝度:3000ルーメン コントラスト比:1000000:1 対応解像度規格:VGA〜4K UHD60 [ピアノホワイト]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • UHD60 [ピアノホワイト]の価格比較
  • UHD60 [ピアノホワイト]の店頭購入
  • UHD60 [ピアノホワイト]のスペック・仕様
  • UHD60 [ピアノホワイト]のレビュー
  • UHD60 [ピアノホワイト]のクチコミ
  • UHD60 [ピアノホワイト]の画像・動画
  • UHD60 [ピアノホワイト]のピックアップリスト
  • UHD60 [ピアノホワイト]のオークション

UHD60 [ピアノホワイト]OPTOMA

最安価格(税込):¥222,480 (前週比:-27,000円↓) 発売日:2017年12月 1日

  • UHD60 [ピアノホワイト]の価格比較
  • UHD60 [ピアノホワイト]の店頭購入
  • UHD60 [ピアノホワイト]のスペック・仕様
  • UHD60 [ピアノホワイト]のレビュー
  • UHD60 [ピアノホワイト]のクチコミ
  • UHD60 [ピアノホワイト]の画像・動画
  • UHD60 [ピアノホワイト]のピックアップリスト
  • UHD60 [ピアノホワイト]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > プロジェクタ > OPTOMA > UHD60 [ピアノホワイト]

『Amazonで買ってみました。』 とんくん大阪さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:46人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

プロジェクタ
2件
207件
ゲーム機本体
1件
206件
エアコン・クーラー
1件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン5
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能4
静音性5
サイズ5
Amazonで買ってみました。

基本、広告に書いていることは、全て本当だと感じました。
海外Amazonでは星4つですが、
多分、安いHD機種の性能が上がってて綺麗な映像を出すからだと思います。
あと、きちんとネイティブ4kのものを再生できないと、宝の持ち腐れとなります。

ネイティブ4kのメディアのものでHDRでしたら
空気感が全然違います。

特にTVより、プロジェクタの方がこれに関しては恩恵が大きいとおもいます。
驚きます!!

UHD60はそういった技術を再現できる名機だと思います。

購入店は
ぼくは、海外Amazonでかいました。
搬送に時間をかけると故障がこわいので、
特別便で頼みました。一週間でとどきます。
価格差は、送料、税金、関税込み込みでも
日本で買うより10万円程安くかえます。



【デザイン】逆さまにして、棚の上に置いてつかうので、
フラットで、助かります。でもフタをあけて、インチを調整するので、最初だけ不便でした。でもフタが無いと設置したあとに、飛び出たボタンが邪魔になるプロジェクターもあるので、結果的によかったです。

【発色・明るさ】
最初3000lmって事で明るくテレビのように、
写るんだと勘違いしてました。
明るいルーメンは、明るいところで見るときに必要な明るさで、暗いところでルーメンが明るいと、コントラストがぼやけて白んで写るんですね、、、
初期設定の明るさだと白んでて、愕然としてしまいました。故障かと思いました。


明るさを落としたら、部屋にあった明るさになり、
コントラストが効いてて発色もよくなりました。

HDプロジェクタ、50000:1コントラストでは表現できなかった、自然な映像が体験できます。
さすが、4k 1000000:1の映像です!
自然な映像は目でみてるみたいに自然に、
CG映像は、くっきりビビッドに、
それぞれの良さが最大限に引き出されてると
感じます。

4k HDRのコンテンツで本領発揮!
ゲームでも、映画でも、
HDプロジェクタとは、全然ちがう画質になります。
特に、Xbox one xとの相性は抜群です。

【シャープさ】正直、HDプロジェクタでもとてもくっきりで綺麗でしたので、そんなに差はでないと思っていました。
展示でも他の4kを体験したところ感動はなかったのですが、
いざ、リビングに設置したところ違いがよくわかり感動しました。4k撮影したものってHDでも不思議とメチャクチャ綺麗で感動するんですが、やはり4kプロジェクターにすると、
1ドット、1ドットをしきる独特の四角感がきえて、
肉眼でみてるのと差が随分なくなります。
TVだと、反射、環境光の映り込みが気になりますが、
プロジェクターだとそれもなく、ほんとに自然です。
あと、4kって、100インチ〜160インチくらいの大きさで、
本領発揮するだな、、、と感じました。


【調整機能】水平の調整が、ないので、苦労するのと、台形補正ついて無いのをしらなかったのですが、
たまたま台形補正なくても、四角になって良かったです、、、、危なかったです。
棚の高さがジャストフィットだったようです。

ぼくは高い位置から逆さまにしてます。

あと、シャープに調整できるのがウリなだけあって、
シャープにするのは楽でした。


【静音性】僕は特に雑音をかんじませんでした。4にしてましたが、他の4Kのものと比べて小さい音だと思います、
      5に訂正します。  エコモードだともっと静かです。(当たり前ですが、、、)

【サイズ】大きいですが、他の4kの物と比べると、
小さいようです。 4にしてましたが、5にします。 他の4Kのものは重さが14〜15KGくらいで
     こちらは7キロちょっとなので半分くらいの重さ、大きさとなります。
     HDのものと比べたら大きいですが4Kならかなり小さいです

【総評】
Xbox one xの、4kゲームやAmazonビデオの4kコンテンツ、などを楽しむために買いました、

HT2050のプロジェクターをつかってました。
コストパフォーマンスがとてもいい名機で
人気も明るさも十分、色合いもビビッドで綺麗でした、
あえて、4kプロジェクターにしてもこれ以上きれいになるのか心配でしたし、価格も高くなるので悩みましたが、
買ってみました。

4kプロジェクタは初めてですが、、
勉強になりますね、いいものを使うと、、

前のプロジェクターでは、綺麗さ明るさは表現できても、
誇張した感じだったことがわかりました。
透明感というより、葉っぱ一枚一枚ほんとに薄っすら光が
透き通ってきてるのが、わかるくらいです。
コントラスト比の差はこういうところでよく出るんですね。


コンセント、アース付きの3つくちでしたが、日本のパソコンとかでつかうコンセントがそのまま使えます
問題ないです、

とにかく買ってよかった!です。^_^

4K 160インチ HDR は凄いです!!

ちなみに4kをサポートしているのは HDMI2のポートになります。
最初1につないでいてパニックになりました。
皆さん、お間違えのないように。。。

主な用途
自宅

参考になった15人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能4
静音性4
サイズ4
Amazonで買ってみました。

基本、広告に書いていることは、全て本当だと感じました。
海外Amazonでは星4つですが、
多分、安いHD機種の性能が上がってて綺麗な映像を出すからだと思います。
あと、きちんとネイティブ4kのものを再生できないと、宝の持ち腐れとなります。

ネイティブ4kのメディアのものでHDRでしたら
空気感が全然違います。

特にTVより、プロジェクタの方がこれに関しては恩恵が大きいとおもいます。
驚きます!!

UHD60はそういった技術を再現できる名機だと思います。

購入店は
ぼくは、海外Amazonでかいました。
搬送に時間をかけると故障がこわいので、
特別便で頼みました。一週間でとどきます。
価格差は、送料、税金、関税込み込みでも
日本で買うより10万円程安くかえます。



【デザイン】逆さまにして、棚の上に置いてつかうので、
フラットで、助かります。でもフタをあけて、インチを調整するので、最初だけ不便でした。でもフタが無いと設置したあとに、飛び出たボタンが邪魔になるプロジェクターもあるので、結果的によかったです。

【発色・明るさ】
最初3000lmって事で明るくテレビのように、
写るんだと勘違いしてました。
明るいルーメンは、明るいところで見るときに必要な明るさで、暗いところでルーメンが明るいと、コントラストがぼやけて白んで写るんですね、、、
初期設定の明るさだと白んでて、愕然としてしまいました。故障かと思いました。


明るさを落としたら、部屋にあった明るさになり、
コントラストが効いてて発色もよくなりました。

HDプロジェクタ、50000:1コントラストでは表現できなかった、自然な映像が体験できます。
さすが、4k 1000000:1の映像です!
自然な映像は目でみてるみたいに自然に、
CG映像は、くっきりビビッドに、
それぞれの良さが最大限に引き出されてると
感じます。

4k HDRのコンテンツで本領発揮!
ゲームでも、映画でも、
HDプロジェクタとは、全然ちがう画質になります。
特に、Xbox one xとの相性は抜群です。

【シャープさ】正直、HDプロジェクタでもとてもくっきりで綺麗でしたので、そんなに差はでないと思っていました。
展示でも他の4kを体験したところ感動はなかったのですが、
いざ、リビングに設置したところ違いがよくわかり感動しました。4k撮影したものってHDでも不思議とメチャクチャ綺麗で感動するんですが、やはり4kプロジェクターにすると、
1ドット、1ドットをしきる独特の四角感がきえて、
肉眼でみてるのと差が随分なくなります。
TVだと、反射、環境光の映り込みが気になりますが、
プロジェクターだとそれもなく、ほんとに自然です。
あと、4kって、100インチ〜160インチくらいの大きさで、
本領発揮するだな、、、と感じました。


【調整機能】水平の調整が、ないので、苦労するのと、台形補正ついて無いのをしらなかったのですが、
たまたま台形補正なくても、四角になって良かったです、、、、危なかったです。
棚の高さがジャストフィットだったようです。

ぼくは高い位置から逆さまにしてます。

あと、シャープに調整できるのがウリなだけあって、
シャープにするのは楽でした。


【静音性】僕は特に雑音をかんじませんでした。

【サイズ】大きいですが、他の4kの物と比べると、
小さいようです。

【総評】
Xbox one xの、4kゲームやAmazonビデオの4kコンテンツ、などを楽しむために買いました、

HT2050のプロジェクターをつかってました。
コストパフォーマンスがとてもいい名機で
人気も明るさも十分、色合いもビビッドで綺麗でした、
あえて、4kプロジェクターにしてもこれ以上きれいになるのか心配でしたし、価格も高くなるので悩みましたが、
買ってみました。

4kプロジェクタは初めてですが、、
勉強になりますね、いいものを使うと、、

前のプロジェクターでは、綺麗さ明るさは表現できても、
誇張した感じだったことがわかりました。
透明感というより、葉っぱ一枚一枚ほんとに薄っすら光が
透き通ってきてるのが、わかるくらいです。
コントラスト比の差はこういうところでよく出るんですね。


コンセント、アース付きの3つくちでしたが、日本のパソコンとかでつかうコンセントがそのまま使えます
問題ないです、

とにかく買ってよかった!です。^_^

4K 160インチ HDR は凄いです!!

主な用途
自宅

参考になった4

満足度5
デザイン5
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能4
静音性4
サイズ4
Amazonで買ってみました。
 

 

基本、広告に書いていることは、全て本当だと感じました。
海外Amazonでは星4つですが、
多分、安いHD機種の性能が上がってて綺麗な映像を出すからだと思います。
あと、きちんとネイティブ4kのものを再生できないと、宝の持ち腐れとなります。
ネイティブ4kのものだと、テレビのHDと4kの差より、
確実にプロジェクターのほうが、違いがわかります。
驚きます!!

自然のものを自然なまま観れる最高な名機だと思います。

ぼくは、海外Amazonでかいました。
搬送に時間をかけると故障がこわいので、
特別便で頼みました。一週間でとどきます。
価格差は、送料、税金、関税込み込みでも
日本で買うより10万円程安くかえます。

【デザイン】逆さまにして、棚の上に置いてつかうので、
フラットで、助かります。でもフタをあけて、インチを調整するので、最初だけ不便でした。でもフタが無いと設置したあとに、飛び出たボタンが邪魔になるプロジェクターもあるので、結果的によかったです。

【発色・明るさ】
最初3000lmって事で明るくテレビのように、
写るんだと勘違いしてました。
明るいルーメンは、明るいところで見るときに必要な明るさで、暗いところでルーメンが明るいと、コントラストがぼやけて白んで写るんですね、、、
初期設定の明るさだと白んでて、愕然としてしまいました。故障かと思いました。


明るさを落としたら、部屋にあった明るさになり、
コントラストが効いてて発色もよくなりました。
HDプロジェクタ、50000:1コントラストでは表現できなかった、自然な映像が体験できます。
さすが、4k 1000000:1の映像です!
自然な映像は目でみてるみたいに自然に、
CG映像は、くっきりビビッドに、
それぞれの良さが最大限に引き出されてると
感じます。
4k HDRのコンテンツで本領発揮!
ゲームでも、映画でも、
今までも全然ちがう画質になります。
とくき、Xbox one xとの相性は抜群です。

【シャープさ】正直、HDプロジェクタでもとてもくっきりで綺麗でしたので、そんなに差はでないと思っていました。
展示でも他の4kを体験したところ感動はなかったのですが、
いざ、リビングに設置したところ違いがよくわかり感動しました。4k撮影したものってHDでも不思議とメチャクチャ綺麗で感動するんですが、やはり4kプロジェクターにすると、
1ドット、1ドットをしきる独特の四角感がきえて、
肉眼でみてるのと差が随分なくなります。
TVだと、反射、環境光の映り込みが気になりますが、
プロジェクターだとそれもなく、ほんとに自然です。
あと、4kって、100インチ〜160インチくらいの大きさで、
本領発揮すると思いました。

小さいとHDとの差がなくなってきて、大きすぎると
映画館みたいに、すこし輪郭がぼけるというかんじで、、

【調整機能】水平の調整が、ないので、苦労するのと、台形補正ついて無いのをしらなかったのですが、
たまたま台形補正なくても、四角になって良かったです、、、、危なかったです。
棚の高さがジャストフィットだったようです。

ぼくは高い位置から逆さまにしてます。

あと、シャープに調整できるのがウリなだけあって、
シャープにするのは楽でした。


【静音性】わくわくしてたのか、音はきになりませんでした。

【サイズ】大きいですが、他の4kの物と比べると、
小さいようです。

【総評】
Xbox one xの、4kゲームやAmazonビデオの4kコンテンツ、などを楽しむために買いました、

HT2050のプロジェクターをつかってました。
コストパフォーマンスがとてもいい名機で
人気も明るさも十分、色合いもビビッドで綺麗でした、
あえて、4kプロジェクターにしてもこれ以上きれいになるのか心配でしたし、価格も高くなるので悩みましたが、
買ってみました。

4kプロジェクタは初めてですが、、
勉強になりますね、いいものを使うと、、

前のプロジェクターでは、綺麗さ明るさは表現できても、
誇張した感じだったことがわかりました。
透明感というより、葉っぱ一枚一枚ほんとに薄っすら光が
透き通ってきてるのが、わかるくらいです。
コントラスト比の差はこういうところでよく出るんですね。


コンセントみつくちでしたが、日本のパソコンとかでつかうコンセントがそのまま使えます
問題ないです、

とにかく買ってよかった!です。^_^

主な用途
自宅

参考になった0

満足度5
デザイン5
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能4
静音性4
サイズ4
Amazonで買ってみました。

基本、広告に書いていることは、全て本当だと感じました。
海外Amazonでは星4つですが、
多分、安いHD機種の性能が上がってて綺麗な映像を出すからだと思います。
自然のものを自然なまま観れる最高な機種であることは間違いないです。
コストパフォーマンスも本来はいいのですが、
高いのは高いので、、、^_^

ぼくは、海外Amazonでかいました。
搬送に時間をかけると故障がこわいので、
特別便で頼みました。一週間でとどきます。
価格差は、送料、税金、関税込み込みでも
日本で買うより10万円程安くかえます。

【デザイン】逆さまにして、棚の上に置いてつかうので、
フラットで、助かります。でもフタをあけて、インチを調整するので、最初だけ不便でした。でもフタが無いと設置したあとに、飛び出たボタンが邪魔になるプロジェクターもあるので、結果的によかったです。

【発色・明るさ】
最初3000lmって事で明るくテレビのように、
写るんだと勘違いしてました。
明るいルーメンは、明るいところで見るときに必要な明るさで、暗いところでルーメンが明るいと、コントラストがぼやけて白んで写るんですね、、、
初期設定の明るさだと白んでて、愕然としてしまいました。故障かと思いました。


明るさを落としたら、部屋にあった明るさになり、
コントラストが効いてて発色もよくなりました。
HDプロジェクタ、50000:1コントラストでは表現できなかった、自然な映像が体験できます。
さすが、4k 1000000:1の映像です!
自然な映像は目でみてるみたいに自然に、
CG映像は、くっきりビビッドに、
それぞれの良さが最大限に引き出されてると
感じます。

【シャープさ】正直、HDプロジェクタでもとてもくっきりで綺麗でしたので、そんなに差はでないと思っていました。
展示でも他の4kを体験したところ感動はなかったのですが、
いざ、リビングに設置したところ違いがよくわかり感動しました。4k撮影したものってHDでも不思議とメチャクチャ綺麗で感動するんですが、やはり4kプロジェクターにすると、
1ドット、1ドットをしきる独特の四角感がきえて、
肉眼でみてるのと差が随分なくなります。
TVだと、反射、環境光の映り込みが気になりますが、
プロジェクターだとそれもなく、ほんとに自然です。


【調整機能】水平の調整が、ないので、苦労するのと、台形補正ついて無いのをしらなかったのですが、
たまたま台形補正なくても、四角になって良かったです、、、、危なかったです。
棚の高さがジャストフィットだったようです。

ぼくは高い位置から逆さまにしてます。

あと、シャープに調整できるのがウリなだけあって、
シャープにするのは楽でした。


【静音性】わくわくしてたのか、音はきになりませんでした。

【サイズ】大きいですが、他の4kの物と比べると、
小さいようです。

【総評】
Xbox one xの、4kゲームやAmazonビデオの4kコンテンツ、などを楽しむために買いました、

HT2050のプロジェクターをつかってました。
コストパフォーマンスがとてもいい名機で
人気も明るさも十分、色合いもビビッドで綺麗でした、
あえて、4kプロジェクターにしてもこれ以上きれいになるのか心配でしたし、価格も高くなるので悩みましたが、
買ってみました。

4kプロジェクタは初めてですが、、
勉強になりますね、いいものを使うと、、

前のプロジェクターでは、綺麗さ明るさは表現できても、
誇張した感じだったことがわかりました。
透明感というより、葉っぱ一枚一枚ほんとに薄っすら光が
透き通ってきてるのが、わかるくらいです。
コントラスト比の差はこういうところでよく出るんですね。


コンセントみつくちでしたが、日本のパソコンとかでつかうコンセントがそのまま使えます
問題ないです、

とにかく買ってよかった!です。^_^

主な用途
自宅

参考になった1

満足度5
デザイン5
発色・明るさ5
シャープさ5
調整機能4
静音性4
サイズ4
Amazonで買ってみました。

基本、広告に書いていることは、全て本当だと感じました。
海外Amazonでは星4つですが、
多分、安いHD機種の性能が上がってて綺麗な映像を出すからだと思います。
自然のものを自然なまま観れる最高な機種であることは間違いないです。
コストパフォーマンスも本来はいいのですが、
高いのは高いので、、、^_^

ぼくは、海外Amazonでかいました。
搬送に時間をかけると故障がこわいので、
特別便で頼みました。一週間でとどきます。
価格差は、送料、税金、関税込み込みでも
日本で買うより10万円程安くかえます。

【デザイン】逆さまにして、棚の上に置いてつかうので、
フラットで、助かります。でもフタをあけて、インチを調整するので、最初だけ不便でした。でもフタが無いと設置したあとに、飛び出たボタンが邪魔になるプロジェクターもあるので、結果的によかったです。

【発色・明るさ】
最初3000lmって事で明るくテレビのように、
写るんだと勘違いしてました。
明るいルーメンは、明るいところで見るときに必要な明るさで、暗いところでルーメンが明るいと、コントラストがぼやけて白んで写るんですね、、、
初期設定の明るさだと白んでて、愕然としてしまいました。故障かと思いました。


明るさを落としたら、部屋にあった明るさになり、
コントラストが効いてて発色もよくなりました。
HDプロジェクタ、50000:1コントラストでは表現できなかった、自然な映像が体験できます。
さすが、4k 1000000:1の映像です!
自然な映像は目でみてるみたいに自然に、
CG映像は、くっきりビビッドに、
それぞれの良さが最大限に引き出されてると
感じます。

【シャープさ】正直、HDプロジェクタでもとてもくっきりで綺麗でしたので、そんなに差はでないと思っていました。
展示でも他の4kを体験したところ感動はなかったのですが、
いざ、リビングに設置したところ違いがよくわかり感動しました。4k撮影したものってHDでも不思議とメチャクチャ綺麗で感動するんですが、やはり4kプロジェクターにすると、
1ドット、1ドットをしきる独特の四角感がきえて、
肉眼でみてるのと差が随分なくなります。
TVだと、反射、環境光の映り込みが気になりますが、
プロジェクターだとそれもなく、ほんとに自然です。


【調整機能】水平の調整が、ないので、そこだけ解決しないと設置できませんが、あとは大丈夫です。
ぼくは逆さまにしてます。
あと、シャープに調整できるのがウリなだけあって、
シャープにするのは楽でした。

【静音性】わくわくしてたのか、音はきになりませんでした。

【サイズ】大きいですが、他の4kの物と比べると、
小さいようです。

【総評】
Xbox one xの、4kゲームやAmazonビデオの4kコンテンツ、などを楽しむために買いました、

HT2050のプロジェクターをつかってました。
コストパフォーマンスがとてもいい名機で
人気も明るさも十分、色合いもビビッドで綺麗でした、
あえて、4kプロジェクターにしてもこれ以上きれいになるのか心配でしたし、価格も高くなるので悩みましたが、
買ってみました。

4kプロジェクタは初めてですが、、
勉強になりますね、いいものを使うと、、

前のプロジェクターでは、綺麗さ明るさは表現できても、
誇張した感じだったことがわかりました。
透明感というより、葉っぱ一枚一枚ほんとに薄っすら光が
透き通ってきてるのが、わかるくらいです。
コントラスト比の差はこういうところでよく出るんですね。


コンセントみつくちでしたが、日本のパソコンとかでつかうコンセントがそのまま使えます
問題ないです、

とにかく買ってよかった!です。^_^

主な用途
自宅

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「UHD60 [ピアノホワイト]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
明るさと素の良さが特長  4 2018年5月5日 20:33
Amazonで買ってみました。  5 2018年2月2日 15:34

UHD60 [ピアノホワイト]のレビューを見る(レビュアー数:2人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

UHD60 [ピアノホワイト]
OPTOMA

UHD60 [ピアノホワイト]

最安価格(税込):¥222,480発売日:2017年12月 1日 価格.comの安さの理由は?

UHD60 [ピアノホワイト]をお気に入り製品に追加する <48

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プロジェクタ]

プロジェクタの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(プロジェクタ)

ご注意