『この価格、この品質、この機能。素晴らしい!』 コイズミ KSC-3501 親愛なる矜持さんのレビュー・評価

KSC-3501 製品画像

画像提供:Qoo10 EVENT

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥9,980

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥9,980

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥9,980〜¥18,284 (49店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:電気圧力鍋 容量:2.5L 重量:3.8kg 圧力調節機能:○ KSC-3501のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • KSC-3501の価格比較
  • KSC-3501のスペック・仕様
  • KSC-3501のレビュー
  • KSC-3501のクチコミ
  • KSC-3501の画像・動画
  • KSC-3501のピックアップリスト
  • KSC-3501のオークション

KSC-3501コイズミ

最安価格(税込):¥9,980 (前週比:±0 ) 発売日:2017年12月

  • KSC-3501の価格比較
  • KSC-3501のスペック・仕様
  • KSC-3501のレビュー
  • KSC-3501のクチコミ
  • KSC-3501の画像・動画
  • KSC-3501のピックアップリスト
  • KSC-3501のオークション

『この価格、この品質、この機能。素晴らしい!』 親愛なる矜持さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

KSC-3501のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:257人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
7件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
1件
6件
PCモニター・液晶ディスプレイ
1件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン4
使いやすさ5
機能性5
手入れのしやすさ4
この価格、この品質、この機能。素晴らしい!

今までSIROCA「SP-D131」を所有、使ってきたが、
ある日、圧力調理をしていたら、フタ側面から汁が大噴出!
汁が内部にも流出したのか、家の漏電ブレーカーが落ちる顛末。
内部回路がショートしたのだろう。
台所中が角煮汁で汚れ掃除が大変だった。
状況から考えてパッキン劣化だと思われる。
SIROCA「SP-D131」、お釈迦にて、新調することに。
高価なものじゃなく、SIROCA「SP-D131」より少しでも良いものを!
と探していたところに当機が目に止まった。
評価も高かったので、10,790円で最安購入。
SIROCA「SP-D131」より安い!

【デザイン】
SIROCA「SP-D131」に比して、当機は一般的。
SIROCAはデザイン家電系ブランド。
コイズミはもっと普通で「ザ・日本家電」といった印象。
しかし当機はフタがレッドで本体がブラックという好配色。
この色の組み合わせは家電大手では上位機種に使われる配色。
だから、当機の見た目に安物感は無く、価格以上の雰囲気を醸し出している。

【使いやすさ】
本体正面の操作パネルと操作ボタンが大きく、
ひと目で分かる、料理・ジャンル・機能別の日本語表記。
SIROCA「SP-D131」はデザイン重視でボタン類が少なかったが、
当機は操作し易くとっても実用的。
調理家電だし、オシャレ感より実用性と使い易さが勝る当機は好印象。
また、内なべ容量はSIROCA「SP-D131」が2Lに対して当機は2.5L。
25%増量。少しでも増えたのはありがたい!
余裕が有ることは良いことだ。
圧力調理時、最も大切な予圧前の確認。
フタがしっかりしまっているか?
この確認を音で知らせてくれる機能は素晴らしい。

【機能性】
基本機能は、このクラスでは一般的かと思う。
圧力調理には、
ワンタッチに「角煮」「肉じゃが」「煮豆」があり、
一般圧力調理には、手動で圧力を5段階で設定できる。
このクラスで圧力を手動可変出来るのは当機だけ。
加圧時間も1分から199分という長時間加圧まで1分単位で設定出来る。
炊飯機能もわかり易く、玄米モードも有るので、
普通に炊くだけなら炊飯器は要らないかも。
ただ、圧力鍋は使用後洗ってもパッキンや蒸気弁に調理臭が残りやすいので、
私は炊飯には使わない。

【手入れのしやすさ】
至って普通かと思う。
SIROCA「SP-D131」と変わらない。
手入れしにくいということも無いし、
手入れが特段楽だとも思わない。

【総評】
この価格で製品自体の品質、造り、機能、使い易さ、
どれをとってもSIROCA「SP-D131」より良かった。

大容量調理や高圧力(140kPa)調理の場合は、
電気ではない純圧力鍋(ワンダーシェフ「ORTH PLUS 5L」)を使用している。
電気圧力鍋は、サクッと気軽に早く調理するために使用している。
当機はその目的や役割をしっかり果たしてくれる。
購入正解!満足!


比較製品
シロカ > SP-D131 [レッド]

参考になった16人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン4
使いやすさ5
機能性4
手入れのしやすさ5
この価格、この品質、この機能。素晴らしい!

今までSIROCA「SP-D131」を所有、使ってきたが、
ある日、圧力調理をしていたら、フタ側面から汁が大噴出!
汁が内部にも流出したのか、家の漏電ブレーカーが落ちる顛末。
内部回路がショートしたのだろう。
台所中が角煮汁で汚れ掃除が大変だった。
状況から考えてパッキン劣化だと思われる。
SIROCA「SP-D131」、お釈迦にて、新調することに。
高価なものじゃなく、SIROCA「SP-D131」より少しでも良いものを!
と探していたところに当機が目に止まった。
評価も高かったので、10,790円で最安購入。
SIROCA「SP-D131」より安い!

【デザイン】
SIROCA「SP-D131」に比して、当機は一般的。
SIROCAはデザイン家電系ブランド。
コイズミはもっと普通で「ザ・日本家電」といった印象。
しかし当機はフタがレッドで本体がブラックという好配色。
この色の組み合わせは家電大手では上位機種に使われる配色。
だから、当機の見た目に安物感は無く、価格以上の雰囲気を醸し出している。

【使いやすさ】
本体正面の操作パネルと操作ボタンが大きく、
ひと目で分かる、料理・ジャンル・機能別の日本語表記。
SIROCA「SP-D131」はデザイン重視でボタン類が少なかったが、
当機は操作し易くとっても実用的。
調理家電だし、オシャレ感より実用性と使い易さが勝る当機は好印象。
また、内なべ容量はSIROCA「SP-D131」が2Lに対して当機は2.5L。
25%増量。少しでも増えたのはありがたい!
余裕が有ることは良いことだ。
圧力調理時、最も大切な予圧前の確認。
フタがしっかりしまっているか?
この確認を音で知らせてくれる機能は素晴らしい。

【機能性】
基本機能は、このクラスでは一般的かと思う。
圧力調理には、
ワンタッチに「角煮」「肉じゃが」「煮豆」があり、
一般圧力調理には、手動で圧力を5段階で設定できる。
このクラスで圧力を手動可変出来るのは当機だけ。
加圧時間も1分から199分という長時間加圧まで1分単位で設定出来る。
炊飯機能もわかり易く、玄米モードも有るので、
普通に炊くだけなら炊飯器は要らないかも。
ただ、圧力鍋は使用後洗ってもパッキンや蒸気弁に調理臭が残りやすいので、
私は炊飯には使わない。

【手入れのしやすさ】
至って普通かと思う。
SIROCA「SP-D131」と変わらない。
手入れしにくいということも無いし、
手入れが特段楽だとも思わない。

【総評】
この価格で製品自体の品質、造り、機能、使い易さ、
どれをとってもSIROCA「SP-D131」より良かった。

大容量調理や高圧力(140kPa)調理の場合は、
電気ではない純圧力鍋(ワンダーシェフ「ORTH PLUS 5L」)を使用している。
電気圧力鍋は、サクッと気軽に早く調理するために使用している。
当機はその目的や役割をしっかり果たしてくれる。
購入正解!満足!


比較製品
シロカ > SP-D131 [レッド]

参考になった1

満足度5
デザイン4
使いやすさ5
機能性4
手入れのしやすさ5
この価格、この品質、この機能。素晴らしい!

今までSIROCA「SP-D131」を所有、使ってきたが、
ある日、圧力調理をしていたら、フタ側面から汁が大噴出!
汁が内部にも流出したのか、家の漏電ブレーカーが落ちる顛末。
内部回路がショートしたのだろう。
台所中が角煮汁で汚れ掃除が大変だった。
状況から考えてパッキン劣化だと思われる。
SIROCA「SP-D131」、お釈迦にて、新調することに。
高価なものじゃなく、SIROCA「SP-D131」より少しでも良いものを!
と探していたところに当機が目に止まった。
評価も高かったので、10,790円で最安購入。
SIROCA「SP-D131」より安い!

【デザイン】
SIROCA「SP-D131」に比して、当機は一般的。
SIROCAはデザイン家電系ブランド。
コイズミはもっと普通で「ザ・日本家電」といった印象。
しかし当機はフタがレッドで本体がブラックという好配色。
この色の組み合わせは家電大手では上位機種に使われる配色。
だから、当機の見た目に安物感は無く、価格以上の雰囲気を醸し出している。

【使いやすさ】
本体正面の操作パネルと操作ボタンが大きく、
ひと目で分かる、料理・ジャンル・機能別の日本語表記。
SIROCA「SP-D131」はデザイン重視でボタン類が少なかったが、
当機は操作し易くとっても実用的。
調理家電だし、オシャレ感より実用性と使い易さが勝る当機は好印象。
また、内なべ容量はSIROCA「SP-D131」が2Lに対して当機は2.5L。
25%増量。少しでも増えたのはありがたい!
余裕が有ることは良いことだ。

【機能性】
基本機能は、このクラスでは一般的かと思う。
圧力調理には、
ワンタッチに「角煮」「肉じゃが」「煮豆」があり、
一般圧力調理には、手動で圧力を5段階で設定できる。
このクラスで圧力を手動可変出来るのは当機だけ。
加圧時間も1分から199分という長時間加圧まで1分単位で設定出来る。
炊飯機能もわかり易く、玄米モードも有るので、
普通に炊くだけなら炊飯器は要らないかも。
ただ、圧力鍋は使用後洗ってもパッキンや蒸気弁に調理臭が残りやすいので、
私は炊飯には使わない。

【手入れのしやすさ】
至って普通かと思う。
SIROCA「SP-D131」と変わらない。
手入れしにくいということも無いし、
手入れが特段楽だとも思わない。

【総評】
この価格で製品自体の品質、造り、機能、使い易さ、
どれをとってもSIROCA「SP-D131」より良かった。

大容量調理や高圧力(140kPa)調理の場合は、
電気ではない純圧力鍋(ワンダーシェフ「ORTH PLUS 5L」)を使用している。
電気圧力鍋は、サクッと気軽に早く調理するために使用している。
当機はその目的や役割をしっかり果たしてくれる。
購入正解!満足!


比較製品
シロカ > SP-D131 [レッド]

参考になった0

「KSC-3501」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
この価格、この品質、この機能。素晴らしい!  5 2019年5月8日 04:07
圧力鍋での調理がやりたくて  3 2019年4月16日 21:45
容量が小さいのが難点  4 2019年2月26日 17:47
良いです。  5 2019年2月16日 14:46
ほったらかし家電×時短家電=ライフスタイルの革命  5 2018年12月14日 20:35

KSC-3501のレビューを見る(レビュアー数:5人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

KSC-3501のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

KSC-3501
コイズミ

KSC-3501

最安価格(税込):¥9,980発売日:2017年12月 価格.comの安さの理由は?

KSC-3501をお気に入り製品に追加する <130

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(圧力鍋)

ご注意