『マウスとメーカーをおそろいに』 steelseries SteelSeries Apex M750 JP クールシルバーメタリックさんのレビュー・評価

2017年12月 7日 発売

SteelSeries Apex M750 JP

QX2メカニカルスイッチ採用のゲーミングキーボード

SteelSeries Apex M750 JP 製品画像

画像提供:Amazon.co.jp

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥14,920

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥14,920

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥14,920〜¥22,020 (22店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥15,980 〜 ¥16,299 (全国10店舗)最寄りのショップ一覧

キーレイアウト:日本語 キースイッチ:メカニカル インターフェイス:USB SteelSeries Apex M750 JPのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SteelSeries Apex M750 JPの価格比較
  • SteelSeries Apex M750 JPの店頭購入
  • SteelSeries Apex M750 JPのスペック・仕様
  • SteelSeries Apex M750 JPのレビュー
  • SteelSeries Apex M750 JPのクチコミ
  • SteelSeries Apex M750 JPの画像・動画
  • SteelSeries Apex M750 JPのピックアップリスト
  • SteelSeries Apex M750 JPのオークション

SteelSeries Apex M750 JPsteelseries

最安価格(税込):¥14,920 (前週比:±0 ) 発売日:2017年12月 7日

  • SteelSeries Apex M750 JPの価格比較
  • SteelSeries Apex M750 JPの店頭購入
  • SteelSeries Apex M750 JPのスペック・仕様
  • SteelSeries Apex M750 JPのレビュー
  • SteelSeries Apex M750 JPのクチコミ
  • SteelSeries Apex M750 JPの画像・動画
  • SteelSeries Apex M750 JPのピックアップリスト
  • SteelSeries Apex M750 JPのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > キーボード > steelseries > SteelSeries Apex M750 JP

『マウスとメーカーをおそろいに』 クールシルバーメタリックさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

SteelSeries Apex M750 JPのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:134件
  • 累計支持数:755人
  • ファン数:44人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
8件
1022件
CPU
5件
813件
マザーボード
5件
777件
もっと見る
満足度5
デザイン5
キーピッチ5
ストローク5
キー配列5
機能性4
耐久性無評価
マウスとメーカーをおそろいに

キーボードの設定ユーティリティをマウスと同じにするにはどうしたらいいか、ということを考えてREALFORCE RGBからこっちへ。
REALFORCE RGBの方はサブPCがBluetooth接続だけだとUEFI画面での操作にも一苦労ってことでそっちで使うことに。
独自スイッチ採用のコレについては発売時から興味はあったんだけれど、REALFORCE RGB買ってたのでスルーしてたんですが、マウスにRIVAL 310や600を使ってる関係上Steelseries Engine 3を使うので、どうせならそっちで統一できたらな、ということで購入してみました。

【デザイン】
流行りのフローティングデザインってやつです。
光り具合はこれまで使っていたREALFORCE RGBより光らせるパターンが多いのはGoodです。
キートップにはかなの刻印がないのも○。

【キーピッチ】
多分ごく普通の19mmです。
あたりまえですね。

【ストローク】
ストロークは4mmでアクチュエーションポイントは2mm。
最近流行りのスピード軸系ではないのでストロークもアクチュエーションポイントも浅めにはなっていません。
steelseries独自スイッチはGateron(?)らしく、Cherry MXの赤軸ともちょっと異なるような、でも今うちには本家の赤軸のキーボードがないので確実なことも言いにくいけれど、まあわたし的には好みの部類です。

【キー配列】
日本語配列でスペースキーを長めにとったデザインでわたし好みのやつです。
右Altと右ctrlの間にあるsteelseriesマークのキーはいわゆるFnキーですが、これも割とオーソドックスな位置でまずまずです。

【機能性】
オーソドックスな感じで、nキーロールオーバーで全キー押し対応というのはもはや当たり前、マクロも光らせるのもSteelseries Engine 3からいろいろと設定ができ(ここの自由度はREALFORCE RGBより上),steelseriesロゴのキーとファンクションキーの組み合わせでメディアコントロール関連の機能も備え、Windowsキーを誤爆しないように無効化する機能も備え、とゲーミング向けキーボードに必要な機能はあらかた網羅しています。
惜しいのはケーブルが真ん中からニョキッと生えていてちょっと邪魔なのと、リストレストがついていないことでしょうか。

【耐久性】
メカニカルスイッチなので高耐久が期待されますが、実際どうなのかは使っていけばわかるでしょう。

【総評】
キーボードの作り自体には問題はないと思います。
問題に感じたのはキースイッチが1種類しかないので、QX2というこのスイッチが気に入れば良し、気に入らないと他のキーボードに行くほかない、というのはちょっともったいないかもなんですが、steelseriesの売上数からいくとキースイッチのバリエーションを増やす余裕は・・・・・・無いんでしょうかね。
QX2というキーが気に入れば選んで損はないんじゃないかと思います。

使用目的
ネット
こだわり
特にこだわりなし

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「SteelSeries Apex M750 JP」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
ツクモで購入  4 2019年5月17日 20:45
マウスとメーカーをおそろいに  5 2019年1月1日 22:36
人を選ぶかも  3 2018年2月2日 01:19

SteelSeries Apex M750 JPのレビューを見る(レビュアー数:3人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

SteelSeries Apex M750 JPのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

SteelSeries Apex M750 JP
steelseries

SteelSeries Apex M750 JP

最安価格(税込):¥14,920発売日:2017年12月 7日 価格.comの安さの理由は?

SteelSeries Apex M750 JPをお気に入り製品に追加する <10

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[キーボード]

キーボードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(キーボード)

ご注意