『外観の造形デザインとコントラスト方式AFへの固執がダメ』 パナソニック LUMIX DC-G9 ボディ MooFuuさんのレビュー・評価

2018年 1月25日 発売

LUMIX DC-G9 ボディ

  • 有効画素数20.3M画素を実現したLive MOSセンサーを採用した、ハイエンドクラスのミラーレス一眼カメラ。
  • 手ブレ補正機能 「Dual I.S.2」により、望遠域までシャッター速度6.5段分の補正効果を実現。
  • 応答速度が速く、きめ細やかで見やすい有機ELディスプレイを採用している。約368万ドットのライブビューファインダーは120fpsの高フレームレートで表示が可能。
LUMIX DC-G9 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥123,800

(前週比:+1,013円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥124,800

アキバ倉庫

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥79,300 (13製品)


価格帯:¥123,800¥217,005 (53店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥123,800 〜 ¥204,700 (全国6店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2033万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:586g LUMIX DC-G9 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • LUMIX DC-G9 ボディの価格比較
  • LUMIX DC-G9 ボディの中古価格比較
  • LUMIX DC-G9 ボディの買取価格
  • LUMIX DC-G9 ボディの店頭購入
  • LUMIX DC-G9 ボディのスペック・仕様
  • LUMIX DC-G9 ボディの純正オプション
  • LUMIX DC-G9 ボディのレビュー
  • LUMIX DC-G9 ボディのクチコミ
  • LUMIX DC-G9 ボディの画像・動画
  • LUMIX DC-G9 ボディのピックアップリスト
  • LUMIX DC-G9 ボディのオークション

LUMIX DC-G9 ボディパナソニック

最安価格(税込):¥123,800 (前週比:+1,013円↑) 発売日:2018年 1月25日

  • LUMIX DC-G9 ボディの価格比較
  • LUMIX DC-G9 ボディの中古価格比較
  • LUMIX DC-G9 ボディの買取価格
  • LUMIX DC-G9 ボディの店頭購入
  • LUMIX DC-G9 ボディのスペック・仕様
  • LUMIX DC-G9 ボディの純正オプション
  • LUMIX DC-G9 ボディのレビュー
  • LUMIX DC-G9 ボディのクチコミ
  • LUMIX DC-G9 ボディの画像・動画
  • LUMIX DC-G9 ボディのピックアップリスト
  • LUMIX DC-G9 ボディのオークション

『外観の造形デザインとコントラスト方式AFへの固執がダメ』 MooFuuさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

LUMIX DC-G9 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

MooFuuさん

  • レビュー投稿数:139件
  • 累計支持数:564人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
9件
111件
レンズ
25件
5件
デジタルカメラ
3件
19件
もっと見る
満足度3
デザイン1
画質3
操作性3
バッテリー2
携帯性4
機能性3
液晶3
ホールド感3
外観の造形デザインとコントラスト方式AFへの固執がダメ

【デザイン】
一眼カメラとしての機能は十分でも、LUMIX G シリーズ(マイクロ・フォーサーズ)システムは、超望遠レンズの使い勝手はイマイチではないか?
外観デザインの造形も、ボディの色も形も安っぽい、哀しき玩具でしかない。
せっかくライカのレンズをライセンス料払って出したのに勿体ない。
飛びもの動きものにも、コントラスト AF しか使えないので、ハイブリッド AF の後塵を拝する。
しかも APS-C やフルサイズと比べて、カメラボディの価格はそんなに変わらないから、レンズ代も旅費も経費で落とす(蝉)プロには、マイクロ・フォーサーズは普及しない。
(欠点に対して口を閉ざす者は、宣伝する側を含めて偽装と隠蔽の予備軍、この業界の構造的欠陥を見事に浮き彫りにしている)

【画質】
AF 制御のコントラスト方式への拘りを見るに、多分「風景」「人物」のアマチュア用途を想定しているんだろう。
それならマイクロ・フォーサーズ規格は、まず 1,600 万画素以上あれば、あとは撮影者の技量次第だと思う。
センサー・サイズの小ささを、AF と手振れ補正で補うための、技術開発競争なんだと解釈している。
(だからトリミング前提の撮影なんて邪道だと、フィルム時代から撮ってる大御所様がお怒りになるんだろ?)
そもそもボディと異なるメーカーのレンズでは、手ぶれ補正機能が上手く働かないから、高倍率ズームも望遠も手持ちで使えないし、マイクロ・フォーサーズがオープン規格であることの意味がない。
手ぶれ補正機能のボディ側とレンズ側の連携が、まだ規格の策定時には想定できなかったために、それぞれのメーカー独自の仕様になって互換性がなくなってしまった。

【操作性】
設定メニュー項目やボタン、ダイアルへの機能割り当てや配置は、G9で一眼レフのスタンダードを参考にしてさらに進化した。

【バッテリー】
持ちは少し改善してきていて、一日だいたい二個でほぼ間に合う。

【携帯性】
これこそ一眼レフにはないミラーレス最大の武器!

【機能性】
一眼出すならコントラスト AF 単独の負けを認めろ、いい加減にハイブリッド AF の軍門に降れ。まだまだフルサイズに手を出すのは10年早いぞ(笑

【液晶】
要求品質はクリアした。

【ホールド感】
グリップの深い握りがあってこそ、装着できるレンズの重さ、太さ、長さにも幅が広がるというもの。それで始めて一眼カメラと言えるのだから、当たり前で当然しっかり作り込むべき。

【総評】
機能面では上で述べた観点から、飛びもの動きものに野生動物が相手なら、OM-D E-M1X / E-M1 mark3 と M.ZUIKO Digital ED 300mm F4 IS Pro の組み合わせには叶わない。
また(文字通り)目を瞑っていれば、G99 よりこっちを買うべきだと思うけど、いったん目を開けてしまうと、もう耐えられない!
とくに首から下げた状態でカメラボディ上面を、やや後ろ寄りの角度から見下ろした時の造形デザインは、液晶サブウィンドウ前後をスパッと直線的・平面的に切り落とした横に、無駄に大きく角張ってそびえ立つ軍艦部・・・
まるで終戦直後の焼け跡に呆然と立ちすくむ、発育不全で低身長なのに頭でっかちな「もやしっ子」そのものだ・・・胸が苦しくなるほどに哀愁を誘い、暗澹たる断末魔の末路を予感させる・・・その醜悪さからは、もう目を背けることさえできない。
こんな外観を G シリーズのフラッグシップ機に与えるなんて言語道断、デザイナーの絶望的なまでの美的センスの欠如を、ありありと浮き彫りにしている・・・
Panasonic LUMIX は AF 制御で出遅れてる件もあることだし、まずコンデジとマイクロ・フォーサーズちゃんとやってくれ。(ほら見ろ、OLYMPUS コケたじゃねぇか・・・!)
OEM の供給はフルサイズ参入のバーターにはならないと思う。

比較製品
オリンパス > M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
オリンパス > OM-D E-M1X ボディ
オリンパス > OM-D E-M1 Mark III ボディ
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
その他

参考になった24人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度3
デザイン1
画質3
操作性3
バッテリー2
携帯性4
機能性3
液晶3
ホールド感3
外観の造形デザインとコントラスト方式AFへの固執がダメ

【デザイン】
ボディの色も形も安っぽい、コントラスト AF しか使えない、哀しき玩具でしかない。
せっかくライカのレンズをライセンス料払って出したのに勿体ない。
(欠点に対して口を閉ざす者は、宣伝する側を含めて偽装と隠蔽の予備軍、この業界の構造的欠陥を見事に浮き彫りにしている)

【画質】
フォーサーズなら 1,600 万画素以上あれば、あとは撮影者の技量次第だと思う。
そもそもボディと異なるメーカーのレンズでは、手ぶれ補正機能が上手く働かないから、高倍率ズームも望遠も手持ちで使えないし、マイクロ・フォーサーズがオープン規格であることの意味がない。
手ぶれ補正機能のボディ側とレンズ側の連携が、まだ規格の策定時には想定できなかったために、それぞれのメーカー独自の仕様になって互換性がなくなってしまった。

【操作性】
設定メニュー項目やボタン、ダイアルへの機能割り当てや配置は、G9で一眼レフのスタンダードを参考にしてさらに進化した。

【バッテリー】
持ちは少し改善してきていて、一日だいたい二個でほぼ間に合う。

【携帯性】
これこそ一眼レフにはないミラーレス最大の武器!

【機能性】
一眼出すならコントラスト AF 単独の負けを認めろ、いい加減にハイブリッド AF の軍門に降れ。まだまだフルサイズに手を出すのは10年早いぞ(笑

【液晶】
要求品質はクリアした。

【ホールド感】
グリップの深い握りがあってこそ、装着できるレンズの重さ、太さ、長さにも幅が広がるというもの。それで始めて一眼カメラと言えるのだから、当たり前で当然しっかり作り込むべき。

【総評】
野生動物が相手なら、OM-D EM-1 mark2 と M.ZUIKO 300mm F4 の組み合わせには叶わない。
AF で出遅れてる件もあることだし、まずコンデジとフォーサーズちゃんとやってくれ。OEM の供給はフルサイズ参入のバーターにはならないと思う。

比較製品
オリンパス > OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]
オリンパス > M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
パナソニック > LUMIX DC-LX100M2
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった12

満足度3
デザイン1
画質3
操作性3
バッテリー2
携帯性4
機能性3
液晶3
ホールド感3
外観の造形デザインとコントラスト方式AFへの固執がダメ

【デザイン】色も形も安っぽい、哀しき玩具でしかない。

【画質】フォーサーズなら1600万画素以上あれば、あとは撮影者の技量次第だと思う。

【操作性】設定メニュー項目やボタン、ダイアルへの機能割り当てや配置は、G9で一眼レフのスタンダードを参考にしてさらに進化した。

【バッテリー】持ちは少し改善してきていて、一日だいたい二個でほぼ間に合う。

【携帯性】これこそ一眼レフにはないミラーレス最大の武器!

【機能性】一眼出すならコントラストAFの負けを認めろ、いい加減にハイブリッドAFの軍門に降れ。まだまだフルサイズに手を出すのは10年早いぞ(笑

【液晶】要求品質はクリアした。

【ホールド感】グリップの深い握りがあってこそ、装着できるレンズの重さ、太さ、長さにも幅が広がると言うもので、それで始めて一眼カメラと言えるのだから、当たり前で当然しっかり作り込むべき。

【総評】野生動物が相手なら、OM-D EM-1 mark2 と M.ZUIKO 300mm F4 の組み合わせには叶わない。AF で出遅れてる件もあることだし、まずコンデジとフォーサーズちゃんとやってくれ。

比較製品
オリンパス > OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]
オリンパス > M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった0

満足度3
デザイン1
画質3
操作性3
バッテリー2
携帯性4
機能性3
液晶3
ホールド感3
外観の造形デザインとコントラスト方式AFへの固執がダメ

【デザイン】色も形も安っぽい、哀しき玩具でしかない。

【画質】フォーサーズなら1600万画素以上あれば、あとは撮影者の技量次第だと思う。

【操作性】設定メニュー項目やボタン、ダイアルへの機能割り当てや配置は、G9で一眼レフのスタンダードを参考にしてさらに進化した。

【バッテリー】持ちは少し改善してきていて、一日だいたい二個でほぼ間に合う。

【携帯性】これこそ一眼レフにはないミラーレス最大の武器!

【機能性】一眼出すならコントラストAFの負けを認めろ、いい加減にハイブリッドAFの軍門に降れ。まだまだ一眼レフに手を出すのは10年早いぞ(笑

【液晶】要求品質はクリアした。

【ホールド感】グリップの深い握りがあってこそ、装着できるレンズの重さ、太さ、長さにも幅が広がると言うもので、それで始めて一眼カメラと言えるのだから、当たり前で当然しっかり作り込むべき。

【総評】野生動物が相手なら、OM-D EM-1 mark2 と M.ZUIKO 300mm F4 の組み合わせには叶わない。AF で出遅れてる件もあることだし、まずコンデジとフォーサーズちゃんとやってくれ。

比較製品
オリンパス > OM-D E-M1 Mark II ボディ [ブラック]
オリンパス > M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「LUMIX DC-G9 ボディ」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

LUMIX DC-G9 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

LUMIX DC-G9 ボディ
パナソニック

LUMIX DC-G9 ボディ

最安価格(税込):¥123,800発売日:2018年 1月25日 価格.comの安さの理由は?

LUMIX DC-G9 ボディをお気に入り製品に追加する <1176

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意