『XLR出力で使ってください。』 TEAC UD-505-B [ブラック] デジタルinさんのレビュー・評価

2018年 1月27日 発売

UD-505-B [ブラック]

  • 旭化成エレクトロニクス製AKM「VERITA AK4497」を左右に1基ずつ搭載したデュアルモノーラル構成のUSB DAC/ヘッドホンアンプ。
  • DSD22.5MHz、PCM768kHz/32bitのハイサンプリングレート・ハイレゾ音源に対応している。
  • 独自の電流伝送強化型出力バッファー回路「TEAC-HCLD回路」を4回路搭載している。
UD-505-B [ブラック] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥142,418

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥142,418

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥142,418¥159,841 (15店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥143,856 〜 ¥143,856 (全国701店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ヘッドホンアンプ ヘッドホン端子(標準プラグ):2系統 ハイレゾ:○ UD-505-B [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • UD-505-B [ブラック]の価格比較
  • UD-505-B [ブラック]の店頭購入
  • UD-505-B [ブラック]のスペック・仕様
  • UD-505-B [ブラック]のレビュー
  • UD-505-B [ブラック]のクチコミ
  • UD-505-B [ブラック]の画像・動画
  • UD-505-B [ブラック]のピックアップリスト
  • UD-505-B [ブラック]のオークション

UD-505-B [ブラック]TEAC

最安価格(税込):¥142,418 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 1月27日

  • UD-505-B [ブラック]の価格比較
  • UD-505-B [ブラック]の店頭購入
  • UD-505-B [ブラック]のスペック・仕様
  • UD-505-B [ブラック]のレビュー
  • UD-505-B [ブラック]のクチコミ
  • UD-505-B [ブラック]の画像・動画
  • UD-505-B [ブラック]のピックアップリスト
  • UD-505-B [ブラック]のオークション

『XLR出力で使ってください。』 デジタルinさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

UD-505-B [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

デジタルinさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
15件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
13件
デジタル一眼カメラ
1件
11件
もっと見る
満足度4
デザイン5
音質4
操作性3
機能性3
XLR出力で使ってください。

一般的な音質、機能についてはほかの方のレビューをご覧ください。
この機種は出力端子による音質差が大きいと感じたためお知らせします。

HPA出力(4.4mmバランス)、RCA、XLRで音質を比べました。
いくつかの組み合わせを試したのですが、
XLRを100とすると、以下のような並びに感じました。
XLR(100)>RCA(80)>HPA出力(60)
です。
HPA出力が最も悪く、空間表現も曖昧で、音一つ一つの表現も粗いです。
RCA出力は粗さが大分改善されていますが、XLRと比べると空間表現はいまいちです。
ぜひ、XLR入力を持つアンプと組み合わせて使用されることをお勧めします。
前機種(UD-501)はXLR出力からRCAアンバランス出力を差動合成で作っているようで、
この機種も同様の構成と思われます。その回路の性能があまりよくないのでしょう。
外付けで高品質なXLR->RCA変換回路(変換ケーブルではなく)をつければ改善するかもしれません。

XLR出力が素晴らしいだけにHPA出力の音質は残念に感じましたが、
価格的にHPAバランス出力がついているだけで感謝ですね。

以下、比較環境です
【ケース1】
UD-505(XLR)->TA-A1ES->MENUET
【ケース2】
UD-505(RCA)->TA-A1ES->MENUET
【ケース3】
UD-505(4.4mmバランス)->IER-M9
【ケース4】
UD-505(6.3mmアンバランス)->TA-A1ES->MENUET

参考比較機種:SONY NW-WM1A

参考になった5人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン5
音質4
操作性3
機能性3
XLR出力で使ってください。

一般的な音質、機能についてはほかの方のレビューをご覧ください。
この機種は出力端子による音質差が大きいと感じたためお知らせします。

HPA出力(4.4mmバランス)、RCA、XLRで音質を比べました。
いくつかの組み合わせを試したのですが、
XLRを100とすると、以下のような並びに感じました。
XLR(100)>RCA(80)>HPA出力(60)
です。
HPA出力が最も悪く、空間表現も曖昧で、音一つ一つの表現も粗いです。
RCA出力は粗さが大分改善されていますが、XLRと比べると空間表現はいまいちです。
ぜひ、XLR入力を持つアンプと組み合わせて使用されることをお勧めします。
前機種(UD-501)はXLR出力からRCAアンバランス出力を差動合成で作っているようで余分な回路が挟まっているせいで音質が下がってしまっているものと思われます。

XLR出力が素晴らしいだけにHPA出力の音質は残念に感じましたが、
価格的についているだけでも感謝しないといけないのかもしれません。

以下、比較環境です
【ケース1】
UD-505(XLR)->TA-A1ES->MENUET
【ケース2】
UD-505(RCA)->TA-A1ES->MENUET
【ケース3】
UD-505(4.4mmバランス)->IER-M9
【ケース4】
UD-505(6.3mmアンバランス)->TA-A1ES->MENUET

参考比較機種:SONY NW-WM1A

参考になった0

満足度4
デザイン5
音質4
操作性3
機能性3
XLR出力で使ってください。

一般的な音質、機能についてはほかの方のレビューをご覧ください。
この機種は出力端子による音質差が大きいと感じたためお知らせします。

HPA出力(4.4mmバランス)、RCA、XLRで音質を比べました。
いくつかの組み合わせを試したのですが、
XLRを100とすると、以下のような並びに感じました。
XLR(100)>RCA(80)>HPA出力(60)
です。
HPA出力が最も悪く、空間表現も曖昧で、音一つ一つの表現も粗いです。
RCA出力は粗さが大分改善されていますが、XLRと比べると空間表現はいまいちです。
ぜひ、XLR入力を持つアンプと組み合わせて使用されることをお勧めします。
XLR出力が素晴らしいだけにHPA出力の音質は残念に感じましたが、
価格的についているだけでも感謝しないといけないのかもしれません。

以下、比較環境です
【ケース1】
UD-505(XLR)->TA-A1ES->MENUET
【ケース2】
UD-505(RCA)->TA-A1ES->MENUET
【ケース3】
UD-505(4.4mmバランス)->IER-M9
【ケース4】
UD-505(6.3mmアンバランス)->TA-A1ES->MENUET

参考比較機種:SONY NW-WM1A

参考になった0

「UD-505-B [ブラック]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

UD-505-B [ブラック]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

UD-505-B [ブラック]
TEAC

UD-505-B [ブラック]

最安価格(税込):¥142,418発売日:2018年 1月27日 価格.comの安さの理由は?

UD-505-B [ブラック]をお気に入り製品に追加する <256

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホンアンプ・DAC]

ヘッドホンアンプ・DACの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ヘッドホンアンプ・DAC)

ご注意