『瞳AFに感激! 動体追従も秀逸! CANON EOS5D MarkWとの比較』 SONY α7R III ILCE-7RM3 ボディ nsnicさんのレビュー・評価

2017年11月25日 発売

α7R III ILCE-7RM3 ボディ

  • 35mmフルサイズ裏面照射型CMOSイメージセンサーExmor Rを搭載した、上級向けのミラーレス一眼カメラ。
  • 手ブレ補正ユニットとジャイロセンサーを新たに搭載。手ブレ補正アルゴリズムも最適化したことで、5.5段の補正効果を実現する。
  • スーパー35mmフォーマットで高解像度4K動画の本体内記録が可能。4Kの記録フォーマットにはXAVC Sを採用している。
α7R III ILCE-7RM3 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):

¥263,116

(前週比:+2,320円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥263,120

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥194,670 (87製品)


価格帯:¥263,116〜¥381,975 (45店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥263,117 〜 ¥362,868 (全国710店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:4360万画素(総画素)/4240万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×24mm/CMOS 重量:572g α7R III ILCE-7RM3 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの価格比較
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの中古価格比較
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの買取価格
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの店頭購入
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのスペック・仕様
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの純正オプション
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのレビュー
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのクチコミ
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの画像・動画
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのピックアップリスト
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのオークション

α7R III ILCE-7RM3 ボディSONY

最安価格(税込):¥263,116 (前週比:+2,320円↑) 発売日:2017年11月25日

  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの価格比較
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの中古価格比較
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの買取価格
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの店頭購入
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのスペック・仕様
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの純正オプション
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのレビュー
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのクチコミ
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの画像・動画
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのピックアップリスト
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのオークション

『瞳AFに感激! 動体追従も秀逸! CANON EOS5D MarkWとの比較』 nsnicさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7R III ILCE-7RM3 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:203人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
4件
1件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
デジタルカメラ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性2
バッテリー無評価
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感4
瞳AFに感激! 動体追従も秀逸! CANON EOS5D MarkWとの比較
当機種動き物も驚くほどしっかり追ってくれました レンズFE24-105mm F4 G OSS
当機種風景写真はド素人 参考になるでしょうか・・・ レンズFE24-105mm F4 G OSS
当機種風景写真はド素人 参考になるでしょうか・・・ レンズFE24-105mm F4 G OSS

動き物も驚くほどしっかり追ってくれました レンズFE24-105mm F4 G OSS

風景写真はド素人 参考になるでしょうか・・・ レンズFE24-105mm F4 G OSS

風景写真はド素人 参考になるでしょうか・・・ レンズFE24-105mm F4 G OSS

【購入の経緯】
CANON EOS5D MarkWにてポートレート撮影をしていますが、ピントが甘いものがチラホラ。
一眼レフはAFポイントが中心に寄っているため、コサイン収差が影響しているのか等考えましたが、やはり私の腕のせいだろうという結論に達しました。
その腕を補うために、AFポイントが広く瞳AFが秀逸と噂の当機購入に踏み切りました。

CANON EOS5D MarkWを1年8ヶ月ほど使用し、新たに当機を追加購入。
そのためCANON EOS5D MarkWとの対比で、レビューコメントを書かせていただきます。

【デザイン】
私は長年使った一眼レフのおにぎり型の丸っこいデザインがいまだに好きになれないため、ミラーレス機の薄型の角張ったデザインの方が好きです。
本来であればFUJIFILM X-PRO2のようなクラシックデザインが好みですが、当機の前衛的なデザインも悪くないと思います。

【画質】
さすが4200万画素、細かいところまでしっかり写し出します。
ローパスフィルターレスのおかげもあってか、画像を相当拡大してみても潰れているところがありません。
色合いに関してはCANONの絵の方が好みですが、RAWで撮ってLightroomで現像するので問題ありません。

【操作性】
当機で一番不満を感じたのがメニュー画面で、CANONのメニューに比べると、なかなか行きたいところに辿り着けません。
CANONは項目別にしっかりまとまっていてそこから掘り下げていく感じ、SONYはまとまりが少ないためページ項目が多くなっています。
ただしSONYの方が調整やカスタムできる項目が多いようです。

【バッテリー】
こちらに関しては、まだ空になるまで使っていないため、無評価とさせていただきます。

【携帯性】
今まで使ってきた一眼レフと比べるのは酷かもしれませんが、とてもコンパクトです。
一眼レフだと、「今日は撮影するぞ」と気合を入れないとカメラを持ち出ししませんでしたが、この大きさならばちょっとした外出にも持っていけます。
ただし、レンズは一眼レフと同等に大きいのがネックです…。

【機能性】
冒頭にも書きましたが、当機を購入した理由は評価の高い瞳AFを体感してみたかったためです。
コレがやはり素晴らしいの一言!
ミラーレス機特有の広いAFエリアを、合焦点の緑のマークが縦横無尽に駆け巡ります。
一度使ってみてください、本当に驚きますよ。

あとミラーレス機は動体撮影に弱いと言われてきましたが、当機では相当追従してくれると思います。
先日富士スピードウェイのホームストレートで、250km/h以上で走行するマシンをAF-Cで追従してみましたが、しっかり追ってくれEVFの遅延やカクツキもあまり気にならなかったです。

【液晶】
CANON EOS5D MarkWの液晶も良かったですが、当機も同等にキレイです。
乗り換えても不満はないと思います。

【ホールド感】
当然一眼レフ機と比べると、ホールド感は落ちます。
しかしホールド性を高めようとすれば、ボディが大きくなり当機の魅力が半減されるので、大きさの割には悪くないと思います。
ちなみによく言われている小指余りですが、私も手が大きく小指が掛かりませんが、あまり気になりません。

【総評】
CANON EOS5D MarkWとの2台持ちは贅沢だと購入をためらっていましたが、瞳AFを使ってみたくなり物欲に勝てず購入に至りました。
結果としましては購入しよかったと思っています。
技術の進歩は目覚ましく、今日ではミラーが無いこのコンパクトで軽いボディで、シチュエーションによっては一眼レフ以上の撮影が可能になりました。
考え方によってはカメラマン(素人プロ問わず)は、OVF=現実そのものではなく、EVF=画像を切り取っているのだから、その出来上がりが初めから予測できるEVFが本来理想の姿なのかもしれません。
α7RVを購入し、ミラーレス機がこのような素晴らしい発展を遂げていると知った今、我々も新しい技術を今以上に受け入れていくべきだと思いました。

SONYα7RVの購入記をブログに書き留めましたので、よかったらご覧ください。
 ↓ ↓ ↓
https://motorsport-photography.net/under-review-for-purchasing-sony-a7r3/

SONYα7RVで撮影した写真です。参考になるかわかりませんがよかったらご覧ください。
 ↓ ↓ ↓
https://motorsport-photography.net/race-queen_photo_2018-7/

【以下を変更し再レビュー】
メニューの操作性が非常にわかりにくいため操作性を『星3→星2』に変更しました。
画像を追加しました。

比較製品
CANON > EOS 5D Mark IV ボディ
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
スポーツ

参考になった59人(再レビュー後:20人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン4
画質5
操作性3
バッテリー無評価
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感4
瞳AFに感激! 動体追従も秀逸! CANON EOS5D MarkWとの比較

【購入の経緯】
CANON EOS5D MarkWにてポートレート撮影をしていますが、ピントが甘いものがチラホラ。
一眼レフはAFポイントが中心に寄っているため、コサイン収差が影響しているのか等考えましたが、やはり私の腕のせいだろうという結論に達しました。
その腕を補うために、AFポイントが広く瞳AFが秀逸と噂の当機購入に踏み切りました。

CANON EOS5D MarkWを1年8ヶ月ほど使用し、新たに当機を追加購入。
そのためCANON EOS5D MarkWとの対比で、レビューコメントを書かせていただきます。

【デザイン】
私は長年使った一眼レフのおにぎり型の丸っこいデザインがいまだに好きになれないため、ミラーレス機の薄型の角張ったデザインの方が好きです。
本来であればFUJIFILM X-PRO2のようなクラシックデザインが好みですが、当機の前衛的なデザインも悪くないと思います。

【画質】
さすが4200万画素、細かいところまでしっかり写し出します。
ローパスフィルターレスのおかげもあってか、画像を相当拡大してみても潰れているところがありません。
色合いに関してはCANONの絵の方が好みですが、RAWで撮ってLightroomで現像するので問題ありません。

【操作性】
当機で一番不満を感じたのがメニュー画面で、CANONのメニューに比べると、なかなか行きたいところに辿り着けません。
CANONは項目別にしっかりまとまっていてそこから掘り下げていく感じ、SONYはまとまりが少ないためページ項目が多くなっています。
ただしSONYの方が調整やカスタムできる項目が多いようです。

【バッテリー】
こちらに関しては、まだ空になるまで使っていないため、無評価とさせていただきます。

【携帯性】
今まで使ってきた一眼レフと比べるのは酷かもしれませんが、とてもコンパクトです。
一眼レフだと、「今日は撮影するぞ」と気合を入れないとカメラを持ち出ししませんでしたが、この大きさならばちょっとした外出にも持っていけます。
ただし、レンズは一眼レフと同等に大きいのがネックです…。

【機能性】
冒頭にも書きましたが、当機を購入した理由は評価の高い瞳AFを体感してみたかったためです。
コレがやはり素晴らしいの一言!
ミラーレス機特有の広いAFエリアを、合焦点の緑のマークが縦横無尽に駆け巡ります。
一度使ってみてください、本当に驚きますよ。

あとミラーレス機は動体撮影に弱いと言われてきましたが、当機では相当追従してくれると思います。
先日富士スピードウェイのホームストレートで、250km/h以上で走行するマシンをAF-Cで追従してみましたが、しっかり追ってくれEVFの遅延やカクツキもあまり気にならなかったです。

【液晶】
CANON EOS5D MarkWの液晶も良かったですが、当機も同等にキレイです。
乗り換えても不満はないと思います。

【ホールド感】
当然一眼レフ機と比べると、ホールド感は落ちます。
しかしホールド性を高めようとすれば、ボディが大きくなり当機の魅力が半減されるので、大きさの割には悪くないと思います。
ちなみによく言われている小指余りですが、私も手が大きく小指が掛かりませんが、あまり気になりません。

【総評】
CANON EOS5D MarkWとの2台持ちは贅沢だと購入をためらっていましたが、瞳AFを使ってみたくなり物欲に勝てず購入に至りました。
結果としましては購入しよかったと思っています。
技術の進歩は目覚ましく、今日ではミラーが無いこのコンパクトで軽いボディで、シチュエーションによっては一眼レフ以上の撮影が可能になりました。
考え方によってはカメラマン(素人プロ問わず)は、OVF=現実そのものではなく、EVF=画像を切り取っているのだから、その出来上がりが初めから予測できるEVFが本来理想の姿なのかもしれません。
α7RVを購入し、ミラーレス機がこのような素晴らしい発展を遂げていると知った今、我々も新しい技術を今以上に受け入れていくべきだと思いました。

SONYα7RVの購入記をブログに書き留めましたので、よかったらご覧ください。
 ↓ ↓ ↓
https://motorsport-photography.net/under-review-for-purchasing-sony-a7r3/

SONYα7RVで撮影した写真です。参考になるかわかりませんがよかったらご覧ください。
 ↓ ↓ ↓
https://motorsport-photography.net/race-queen_photo_2018-7/

比較製品
CANON > EOS 5D Mark IV ボディ
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
スポーツ

参考になった39

 
 
 
 
 
 

「α7R III ILCE-7RM3 ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
選んでよかったカメラNo1。  5 2020年3月17日 17:53
α7R2から買い替え  2 2020年2月13日 22:15
初めての高画素機、大満足  5 2020年1月13日 16:19
高画素、瞳AF、コスパならこの機種しかない  5 2020年1月2日 21:29
やっと欲しいカメラに行き着きました  5 2019年11月25日 14:56
長く使えるカメラになりそう  4 2019年11月7日 19:14
高画素、動画、瞳AFで選ぶとこれしか無い。  4 2019年10月29日 04:31
撮影対象で選ぶ  5 2019年10月20日 23:13
今だからこそお買い得なモデル  5 2019年10月12日 22:09
まだまだ使えるバランスの良い高画素機  4 2019年10月7日 21:02

α7R III ILCE-7RM3 ボディのレビューを見る(レビュアー数:127人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7R III ILCE-7RM3 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

α7R III ILCE-7RM3 ボディ
SONY

α7R III ILCE-7RM3 ボディ

最安価格(税込):¥263,116発売日:2017年11月25日 価格.comの安さの理由は?

α7R III ILCE-7RM3 ボディをお気に入り製品に追加する <2424

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意