『α6500からのステップアップ』 SONY α7R III ILCE-7RM3 ボディ jmokさんのレビュー・評価

α7R III ILCE-7RM3 ボディ

  • 35mmフルサイズ裏面照射型CMOSイメージセンサーExmor Rを搭載した、上級向けのミラーレス一眼カメラ。
  • 手ブレ補正ユニットとジャイロセンサーを新たに搭載。手ブレ補正アルゴリズムも最適化したことで、5.5段の補正効果を実現する。
  • スーパー35mmフォーマットで高解像度4K動画の本体内記録が可能。4Kの記録フォーマットにはXAVC Sを採用している。
α7R III ILCE-7RM3 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):¥262,914 (前週比:-8,086円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2017年11月25日

店頭参考価格帯:¥266,500 〜 ¥337,320 (全国709店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:4360万画素(総画素)/4240万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×24mm/CMOS 重量:572g α7R III ILCE-7RM3 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの価格比較
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの中古価格比較
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの買取価格
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの店頭購入
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのスペック・仕様
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの純正オプション
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのレビュー
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのクチコミ
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの画像・動画
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのピックアップリスト
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのオークション

α7R III ILCE-7RM3 ボディSONY

最安価格(税込):¥262,914 (前週比:-8,086円↓) 発売日:2017年11月25日

  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの価格比較
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの中古価格比較
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの買取価格
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの店頭購入
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのスペック・仕様
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの純正オプション
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのレビュー
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのクチコミ
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの画像・動画
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのピックアップリスト
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのオークション

『α6500からのステップアップ』 jmokさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:44人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
19件
レンズ
2件
9件
スピーカー
0件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質4
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性3
液晶5
ホールド感5
α6500からのステップアップ

初のレビュー投稿になります。

レンズ交換式カメラデビューが6年前のNEX-5N、その後α6300を経て直近ではα6500を1年間で20000枚ほど撮ってきました。このたび7R3を入手、1ヶ月で5000枚ほど、国内での旅行、イルミ、子供の幼稚園の行事と海外旅行で使ってのレビューです。

【デザイン】
この点については特に気にしてません。文句ないです。

【画質】
クリアで文句ないですが、色のりがややあっさり目でしょうか。ただ、これは6500で24F18Zや35F14Zなどの単焦点がメインだったのに対し、最近は7R3では24-105Gや100-400GMをメインに使っているからかもしれません。LightRoomでどうとでもなるレベルですが。

一般的なAFの追従性とかピントが合う速度は6500ともあまり変わった気はしませんが、瞳AFは6500と比べてとても速くなった気がします。

あと、フルサイズになって当たり前かもですが、星景や夜景を撮ることの多い私にとって、6500と比べて高ISOが使えるのは非常にメリットです。夜間の空港周りとか、飛行機を撮るのに6500ではISO800位まで、7R3ではISO3200でも撮れるようになり大分シャッタースピードを上げることが出来ます(あくまでも個人的な感覚ですが)。

【操作性】
6500に比べてボタンが多くなってカスタマイズの範囲が増えてベターです。
ただ、シャッターボタンを押しても撮影できない(シャッターがおりない)現象があります。設定なのかどうか分かってませんが6500ではありませんでした。。

【バッテリー】
6500の時はバッテリーを5本とか持ってましたが、1日1本で済むようになりました。7R3のバッテリーは2本持ってますが、2本目に取り替えたことは今のところないです。

【携帯性】
当たり前ですが6500に比べて大きく重くなり個人的にはちょっとマイナスですが、他社のカメラから比べると。。ちゃんと使ったことがないですが。

【機能性】
まだ色んな機能を使いこなせているわけではないですが、APS-Cクロップが望遠的に使えてめっちゃ便利です。

問題点もあり。
海外口コミサイトにも出てますが、PlayMemories Mobileとの連動による位置情報が記録されません。その口コミサイトではiOSでの不具合が指摘されていますがAndroidでも位置情報が記録されない問題があります。早く直して欲しいです。

また、6500では使えていたCamera Appsが使えなくなったのはかなりマイナス。タイムラプス、カメラリモコンなど使えるようにして欲しいです。

【液晶】
特に問題ないです。6500から特段良くなったとも思いませんが。。

【ホールド感】
よくαは小さくて小指が収まらない、というご意見があります。私も今までのカメラに比べ重くなったことから、グリップエクステンション合った方が楽かと思い入手しましたが、結果としてはNEX-5Nの時代から小指が余る状態に馴れていたせいか、エクステンションを付ける事による重量増加+三脚をそのまま付けられないことからエクステンションは使わなくなってしまいました。


【総評】
正直まだ全然使いこなせていません。まだまだポテンシャルのあるカメラだと感じています。
APS-Cのレンズ専用のレンズ(SEL1018、SEL24F18Z、タムロン18-200など)があり、しばらくは6500と併用かと考えていましたが、APS-Cクロップモードで十分。7R3のみで行きます!

ご参考になれば幸いです。

比較製品
SONY > α6500 ILCE-6500 ボディ
レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「α7R III ILCE-7RM3 ボディ」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

α7R III ILCE-7RM3 ボディ
SONY

α7R III ILCE-7RM3 ボディ

最安価格(税込):¥262,914発売日:2017年11月25日 価格.comの安さの理由は?

α7R III ILCE-7RM3 ボディをお気に入り製品に追加する <2309

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意