『フルサイズミラーレスの大本命として』 SONY α7R III ILCE-7RM3 ボディ キサロハさんのレビュー・評価

2017年11月25日 発売

α7R III ILCE-7RM3 ボディ

  • 35mmフルサイズ裏面照射型CMOSイメージセンサーExmor Rを搭載した、上級向けのミラーレス一眼カメラ。
  • 手ブレ補正ユニットとジャイロセンサーを新たに搭載。手ブレ補正アルゴリズムも最適化したことで、5.5段の補正効果を実現する。
  • スーパー35mmフォーマットで高解像度4K動画の本体内記録が可能。4Kの記録フォーマットにはXAVC Sを採用している。
α7R III ILCE-7RM3 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):

¥261,957

(前週比:-978円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥261,963

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥194,670 (101製品)


価格帯:¥261,957〜¥381,975 (48店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥261,958 〜 ¥362,868 (全国710店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:4360万画素(総画素)/4240万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×24mm/CMOS 重量:572g α7R III ILCE-7RM3 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの価格比較
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの中古価格比較
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの買取価格
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの店頭購入
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのスペック・仕様
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの純正オプション
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのレビュー
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのクチコミ
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの画像・動画
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのピックアップリスト
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのオークション

α7R III ILCE-7RM3 ボディSONY

最安価格(税込):¥261,957 (前週比:-978円↓) 発売日:2017年11月25日

  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの価格比較
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの中古価格比較
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの買取価格
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの店頭購入
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのスペック・仕様
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの純正オプション
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのレビュー
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのクチコミ
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの画像・動画
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのピックアップリスト
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのオークション

『フルサイズミラーレスの大本命として』 キサロハさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7R III ILCE-7RM3 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
5件
レンズ
2件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
フルサイズミラーレスの大本命として

今まではミラー有のAPS-C機を使っていました。
主な被写体は航空や風景です。

【デザイン】
直線基調の独特なデザインですね。
今までのミラー機に慣れた身からすると価格相応のカメラには一見見えない気がします。
ライバルたるD850や5D4のような見た目の威圧感、存在感には乏しいですが、軽さを求めた結果ですからこれについてとやかく言うのはお門違いでしょう。個人的には決して嫌いなデザインではないです。

【画質】
個人的な比較対象が5年前のAPS-C機なので申し訳ないですが、文句のつけようがありません。
4300万画素超のモンスターマシンですから、APS-C機の画角までクロップしても1800万画素相当と十二分な画質です。秒間10コマの連写性能も相まって、飛行機や鳥を撮るためのフルサイズ機としても超優秀なのではないでしょうか。
勿論レンズに依るところも大きいですが、私が普段使用しているSEL1635 Zと合わせたときの風景撮りの解像感は圧倒的というほかありません。
高感度耐性も素晴らしく、ISO 32000で撮影した絵ですらほぼ破綻なく見るに耐える仕上がりになってるのには隔世の感を禁じ得ません。(最初はISO 3200で撮影した画かと思ったほどでして)

【操作性】
操作性が今ひとつというご意見も多々見かけますが個人的にはそこまで悪いかなあ…?という印象です。
ダイヤル類やボタン類も扱いやすく、シャッターの切りやすやなど、特に文句はありません。
メインメニューについては少しごちゃごちゃしている印象は拭えないので改善を期待したいですね。

【バッテリー】
おそらく今までミラーレス機を使ってきた方とそうでない方で評価は別れると思います。
これがミラー機に対して劣っているのは百も承知でしたので文句というほどの文句もないですが、やはり少し心もとないかな、と思う次第です。ホールド感の事も考えるとガチ撮りの時にはバッテリーグリップ装備が一番いいのかもですね。

【携帯性】
フルサイズ機であることを考えれば抜群の携帯性だと思います。
このクラスのカメラとなると決して安い買い物ではありませんよね。せっかく高いカメラを買っても重いと旅行へ持ち出すのに躊躇してしまう。宝の持ち腐れですよね。でもだからといって頑張って持ち出すと旅行中はひたすら荷物になる。
フルサイズ移行を考えていた自分からすればこの二つは最大の悩みと言っても過言じゃありませんでした。
旅用レンズとして購入したSEL1635Zとのシステム総重量は1175g。他社で同じようなシステムを組むとキヤノンで1505g、ニコンで1685gと1.5倍弱の重量増になってしまいます。
1175gも絶対的な重さで見れば決して驚くほど軽い値では無いでしょうが、動体撮りもできるフルサイズ機でこの重さは驚異的な仕上がりだと思います。

【機能性】
各ボタンやダイヤルにかなり自由に操作を割り当てられたり、ダイヤルの回転方向によるF値やSSの増減を逆転させられたり、工夫次第で使いやすいようにカスタマイズできる仕様は面白いなあと思う次第です。
設定次第ではワンボタンでAPS-Cの画角へ切り替えできるのも面白いし便利。クロップされた画像がまんまファインダーに現れるのはミラーレス機ならではですし、(実質的な)トリミングに対して抵抗感がなければ大変実用的な機能だと思う次第です。
反面、このクラスのカメラでカメラ内RAW現像や撮影後のトリミングができないのは寂しい限り。
今の時代はWi-FiやNFCでポンとスマホに移してすぐに弄れるのでそっちでやってね、ってことなのかもしれませんが…

【液晶】
購入に踏み切った決め手と行っても過言じゃありません。
ファインダー内の映像はミラー機との差を感じないほど精細になってきました。
数年前の「いかにも映像を流してますよ〜」と言った感じのファインダー内液晶とは雲泥の差です。
素晴らしいの一言につきますね。

【ホールド感】
「指あまり」問題も話題に?なりましたが、指が細い、と言われる自分が普通に握る分には収まりきりますね。
それでもどうしてもシャッターボダン下の切り欠きの箇所、人差し指に負荷がかかり長時間の撮影では痛くなってきます。
長時間の撮影の際にはバッテリーの問題も合わせ、バッテリーグリップを合わせて用意してあげても良いかなと思う次第です。

【総評】
フルサイズ機に移行したい、でも携帯性は捨てきれない…そんなユーザーには大いにオススメの一台です。
私の主な被写体は前途の通り風景と航空写真です。
フルサイズに移行してなお、航空写真を撮る上でAPS-C機の望遠は魅力的です。
α9譲りの優秀なAF、フルサイズ機としてはフラッグシップモデルに迫る秒間最大10コマのメカシャッターを有し、いざという時にはボタン一つで4300万画素のフルサイズ機から1800万画素のAPS-C機へ早変わりしてくれるα7RVは魅力あふれるマシンです。
勿論風景写真では持ち前の解像感を遺憾なく発揮してくれます。
ポートレートを撮る方なら驚きの精度・追尾力を見せる瞳AFも見逃せないポイントでしょう。
35万円、その価値は十二分に見いだせる大満足の一台です。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
スポーツ
その他

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「α7R III ILCE-7RM3 ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
α7Vからの買い替え  3 2020年4月4日 10:15
選んでよかったカメラNo1。  5 2020年3月17日 17:53
α7R2から買い替え  2 2020年2月13日 22:15
初めての高画素機、大満足  5 2020年1月13日 16:19
高画素、瞳AF、コスパならこの機種しかない  5 2020年1月2日 21:29
やっと欲しいカメラに行き着きました  5 2019年11月25日 14:56
長く使えるカメラになりそう  4 2019年11月7日 19:14
高画素、動画、瞳AFで選ぶとこれしか無い。  4 2019年10月29日 04:31
撮影対象で選ぶ  5 2019年10月20日 23:13
今だからこそお買い得なモデル  5 2019年10月12日 22:09

α7R III ILCE-7RM3 ボディのレビューを見る(レビュアー数:128人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7R III ILCE-7RM3 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

α7R III ILCE-7RM3 ボディ
SONY

α7R III ILCE-7RM3 ボディ

最安価格(税込):¥261,957発売日:2017年11月25日 価格.comの安さの理由は?

α7R III ILCE-7RM3 ボディをお気に入り製品に追加する <2422

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意