『騙されたと思って(1ヶ月使っての再レビュー)』 SONY α7R III ILCE-7RM3 ボディ hokurinさんのレビュー・評価

2017年11月25日 発売

α7R III ILCE-7RM3 ボディ

  • 35mmフルサイズ裏面照射型CMOSイメージセンサーExmor Rを搭載した、上級向けのミラーレス一眼カメラ。
  • 手ブレ補正ユニットとジャイロセンサーを新たに搭載。手ブレ補正アルゴリズムも最適化したことで、5.5段の補正効果を実現する。
  • スーパー35mmフォーマットで高解像度4K動画の本体内記録が可能。4Kの記録フォーマットにはXAVC Sを採用している。
α7R III ILCE-7RM3 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):

¥278,000

(前週比:-1,800円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥278,000

PCボンバー

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥195,800 (53製品)


価格帯:¥278,000〜¥405,370 (48店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥278,000 〜 ¥362,868 (全国10店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ミラーレス 画素数:4360万画素(総画素)/4240万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×24mm/CMOS 重量:572g α7R III ILCE-7RM3 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの価格比較
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの中古価格比較
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの買取価格
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの店頭購入
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのスペック・仕様
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの純正オプション
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのレビュー
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのクチコミ
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの画像・動画
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのピックアップリスト
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのオークション

α7R III ILCE-7RM3 ボディSONY

最安価格(税込):¥278,000 (前週比:-1,800円↓) 発売日:2017年11月25日

  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの価格比較
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの中古価格比較
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの買取価格
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの店頭購入
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのスペック・仕様
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの純正オプション
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのレビュー
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのクチコミ
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディの画像・動画
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのピックアップリスト
  • α7R III ILCE-7RM3 ボディのオークション

『騙されたと思って(1ヶ月使っての再レビュー)』 hokurinさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7R III ILCE-7RM3 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:145人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
514件
レンズ
3件
104件
コンバージョンレンズ・アダプタ
0件
17件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
騙されたと思って(1ヶ月使っての再レビュー)
当機種手持ち夜景換算600mm SS1/10秒
当機種手持ち夜景100mm版、筑波山からスカイツリー方面
機種不明秒8コマ連射でもそれほどEVFのタイムラグは気にならない。

手持ち夜景換算600mm SS1/10秒

手持ち夜景100mm版、筑波山からスカイツリー方面

秒8コマ連射でもそれほどEVFのタイムラグは気にならない。

別機種L型クイックリリースブラケットを付けるとLM-EA7とツライチに。MFレンズで瞳AFも
   

L型クイックリリースブラケットを付けるとLM-EA7とツライチに。MFレンズで瞳AFも

   

1ヶ月ちょっと使いましたので再レビューします。

価格が高い以外は全く不満ありません。恐らく子供撮りカメラとしては現時点で本機種を超えるものはないと思います。ボディ内手ぶれ補正、高感度耐性、AF-Cの追従性と瞳AF、子供撮りの三種の神器が完成の域に達しています。
ローアングルを片手で背面液晶見ながら構図だけ考えてAF-Cの瞳AFで撮るなんてα9と本機以外は現状できません。

使ってみて改めて良くなったと感じた点は、
レスポンス、瞳AF、ホールド感、最低シャッター速度が細かく設定できること、APS-Cクロップがカスタムボタンに登録できることです。
でもこんなに高機能なんですが、最近のお気に入りはLM-EA7経由でCONTAXのツァイスなんです・・・。(遅いけど瞳AFも効きますよ。)

画像を追加します。
(手持ち夜景)
手持ち夜景の換算600mmです。FE100-400mmで400mmを1/10秒なので5.5段分の手ブレ補正でしょうか?歩留まりは50%切るくらいかな?ボディ内手ブレ補正がないα7S比で確実に1段以上良いです。
トリミング耐性が高くカスタムボタンにクロップを設定できるので、FE100-400と合わせると実質100-600mmとして使えています。

(イルカのジャンプ)
連写Hi(8コマ/s)です。OVF機に比べパラパラ漫画感はありますが、十分視認できるレベルだと思います。イルカがフレーム中にいる間連写しましたが、ほぼ見たまま撮れているのでそれほど遅延は無いと思います。動体メインの方はα9だと思うので、それなりに動体もこなせるという意味では十分です。

改めて一言。
きっと損はしません、使ってみてください。



(以下初回レビュー)
-------------------------------------------------------
まずは使ってみてください、きっと損はさせません。
1年使わないとレビューしないことにしていたのですが、オススメしたくてまずはファーストインプレッションです。

【デザイン】
個人の好みですが、私は好きです。

【画質】
アップした画像ですが右下の女性にぼかしを入れて加工しないといけないくらいバッチリ解像しています。
高感度のノイズ感ですが、個人的なISO上限は12800です。α7Uでは6400だとちょっとノイジーに感じ、α7Sだと25600程度まで許容しています。α7S比で1段ですが、手ブレ補正が強力なので実質高感度耐性は上かもしれません。

【操作性】
操作性というよりもレスポンスが格段に良くなっています。動作がキビキビしていて操作していてストレスを感じることがありません。

【バッテリー】
α7Sやα7U比でかなり良くなりました、倍以上持つと思います。モバイルバッテリーから給電/充電できるし、私の用途では予備は不要かもしれません。

【携帯性】
初代α7シリーズから比べると重くなりましたが、まだAPS-Cのレフ機よりも小さく携帯性は抜群です。

【機能性】
瞳AFに尽きます、子供撮りには最高です。
動く子供にもかなり追従するので一度この機能を使うと他機種には行けなくなるかもしれません。また、良く合焦するので明るいレンズを開放で気兼ねなく使えます。
ボディ内手ブレ補正ですが、α7Uよりも良くなっているのを実感できます。3段分くらいなら特に気にせずSSを落とせます。

【液晶】
EVFですが、もの凄く良くなってます。覗いた瞬間ゾクッとしました。液晶はチルトさせると体に近づけてもEVFに切り替わらなくなったので使いやすくなりました。

【ホールド感】
α7Uに比べより良くなりました。ここまで来ると不満はありません。

【総評】
完成度の高い隙の無いカメラで、良き相棒として長く使えると思います。道具として見たとき確実に人にオススメできます。ただ、便利過ぎて撮り手をダメにするカメラかもしれません。
Eマウント機に懐疑的な方、騙されたと思って使ってみてください。
きっと手放せなくなると思いますよ。

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物

参考になった49人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
騙されたと思って
当機種手ブレ補正かなり良くなりました、右下の女性は写りすぎているのでぼかしてます。
   

手ブレ補正かなり良くなりました、右下の女性は写りすぎているのでぼかしてます。

   

まずは使ってみてください、きっと損はさせません。
1年使わないとレビューしないことにしていたのですが、オススメしたくてまずはファーストインプレッションです。

【デザイン】
個人の好みですが、私は好きです。

【画質】
アップした画像ですが右下の女性にぼかしを入れて加工しないといけないくらいバッチリ解像しています。
高感度のノイズ感ですが、個人的なISO上限は12800です。α7Uでは6400だとちょっとノイジーに感じ、α7Sだと25600程度まで許容しています。α7S比で1段ですが、手ブレ補正が強力なので実質高感度耐性は上かもしれません。

【操作性】
操作性というよりもレスポンスが格段に良くなっています。動作がキビキビしていて操作していてストレスを感じることがありません。

【バッテリー】
α7Sやα7U比でかなり良くなりました、倍以上持つと思います。モバイルバッテリーから給電/充電できるし、私の用途では予備は不要かもしれません。

【携帯性】
初代α7シリーズから比べると重くなりましたが、まだAPS-Cのレフ機よりも小さく携帯性は抜群です。

【機能性】
瞳AFに尽きます、子供撮りには最高です。
動く子供にもかなり追従するので一度この機能を使うと他機種には行けなくなるかもしれません。また、良く合焦するので明るいレンズを開放で気兼ねなく使えます。
ボディ内手ブレ補正ですが、α7Uよりも良くなっているのを実感できます。3段分くらいなら特に気にせずSSを落とせます。

【液晶】
EVFですが、もの凄く良くなってます。覗いた瞬間ゾクッとしました。液晶はチルトさせると体に近づけてもEVFに切り替わらなくなったので使いやすくなりました。

【ホールド感】
α7Uに比べより良くなりました。ここまで来ると不満はありません。

【総評】
完成度の高い隙の無いカメラで、良き相棒として長く使えると思います。道具として見たとき確実に人にオススメできます。ただ、便利過ぎて撮り手をダメにするカメラかもしれません。
Eマウント機に懐疑的な方、騙されたと思って使ってみてください。
きっと手放せなくなると思いますよ。

レベル
アマチュア
主な被写体
子供・動物

参考になった34

 
 
 
 
 
 

「α7R III ILCE-7RM3 ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
α7R2から買い替え  2 2020年2月13日 22:15
初めての高画素機、大満足  5 2020年1月13日 16:19
高画素、瞳AF、コスパならこの機種しかない  5 2020年1月2日 21:29
やっと欲しいカメラに行き着きました  5 2019年11月25日 14:56
長く使えるカメラになりそう  4 2019年11月7日 19:14
高画素、動画、瞳AFで選ぶとこれしか無い。  4 2019年10月29日 04:31
撮影対象で選ぶ  5 2019年10月20日 23:13
今だからこそお買い得なモデル  5 2019年10月12日 22:09
まだまだ使えるバランスの良い高画素機  4 2019年10月7日 21:02
スチル撮影のスタンダード  4 2019年9月29日 20:58

α7R III ILCE-7RM3 ボディのレビューを見る(レビュアー数:126人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

α7R III ILCE-7RM3 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

α7R III ILCE-7RM3 ボディ
SONY

α7R III ILCE-7RM3 ボディ

最安価格(税込):¥278,000発売日:2017年11月25日 価格.comの安さの理由は?

α7R III ILCE-7RM3 ボディをお気に入り製品に追加する <2425

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意