『性能は文句なし!ただ欲張りすぎちゃってちょっと後悔・・・』 インテル Core i9 7980XE Extreme Edition BOX えみれんさんのレビュー・評価

2017年10月25日 発売

Core i9 7980XE Extreme Edition BOX

  • 18コア36スレッドで動作する、ソケットLGA2066対応CPU。基本クロックは2.6GHz、最大クロックは4.2GHz、TDPは165W。
  • シングルスレッドのパフォーマンスを15%以上向上させる「ターボ・ブースト・マックス・テクノロジー3.0」を搭載。
  • 「インテル 64 アーキテクチャー」に対応し、物理メモリーと仮想メモリーで4GB以上のアドレス空間が利用できる。
最安価格(税込):

¥166,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥166,800〜¥230,978 (4店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

プロセッサ名:Core i9 7980XE/(Skylake-X) クロック周波数:2.6GHz ソケット形状:LGA2066 Core i9 7980XE Extreme Edition BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXの価格比較
  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXの店頭購入
  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXのスペック・仕様
  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXのレビュー
  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXのクチコミ
  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXの画像・動画
  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXのピックアップリスト
  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXのオークション

Core i9 7980XE Extreme Edition BOXインテル

最安価格(税込):¥166,800 (前週比:±0 ) 発売日:2017年10月25日

  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXの価格比較
  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXの店頭購入
  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXのスペック・仕様
  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXのレビュー
  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXのクチコミ
  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXの画像・動画
  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXのピックアップリスト
  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXのオークション
ユーザーレビュー > パソコン >   >  Core i9 7980XE Extreme Edition BOX

『性能は文句なし!ただ欲張りすぎちゃってちょっと後悔・・・』 えみれんさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Core i9 7980XE Extreme Edition BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:60人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
1件
7件
デジタル一眼カメラ
2件
0件
タブレットPC
1件
0件
もっと見る
満足度5
処理速度5
安定性3
省電力性3
互換性4
性能は文句なし!ただ欲張りすぎちゃってちょっと後悔・・・

タイトルの通り欲張りすぎちゃいました。使用目的はネットサーフィン、音楽再生、動画再生、画像編集、RAW現像、動画編集、エンコード、ゲームなどなど・・・

何が欲張りすぎたかというと、上記のことをすべてこのCPUで済ませてしまおうと考えて自作したこと。今思えば、分けて作ればよかったなと。ながら族なのでこれやりながらこれ、ということをするにはコア数が多いのは有利なのは確かなのですが、エンコードでCPU使用率100%中にゲームをするとか、うーんてなるし、、、

でも、さすがにエンコード中はあれですがこのCPUはホントに色んなことをこなしてくれます!

さて、ちょっと外れましたが、とりあえず構成を簡単に。

CPU:これ。Core i9 7980XE Extreme Edition BOX
M B:ASRock X299 Taichi XE
GPU:GIGABYTE GV-N108TGAMING OC-11GD
RAM:DDR4 2400 16GB×8
SSD:WD Black NVMe 512GB×2(RAID0)
PSU:SILVERSTONE SST-ST80F-TI

【処理速度】
マルチコアが活かせるソフトであれば超速です。ソフトが。Windows10の操作は7700Kと比べるとマウスカーソルの移動がスローになったりモッサリですが、メモリの大量搭載などもあり比較するのもあれですよね・・・

4K動画のエンコードは爆速です。4790Kの時は1日かかってたのが半日に!プリセットによってはHDDが追い付かないときも。RAW現像はまずまず。

みんなはOCしてつかってるみたいですね。私の場合は3.8GHzで安定しています。定格から1.2GHzも上がるんだから満足満足。

【安定性】
なんかターボブーストONにすると落ちるので、最高クロック3.8GHzに固定しています。全コアフル動作でも安定しています。温度はMAXで90℃くらい。コルセアの簡易水冷。

【省電力性】
アイドルで100Wくらい。MAXで250Wくらいまで行きます。安定性の方でも記述しましたが90℃の時はもう、うるさいです。消費電力は目をつぶるしかないです。

【互換性】
期待してますよ!!

【まとめ】
とにかく妥協したくないというあなたに。コストパフォーマンスはよくないです。今はAMDのRyzenの32コアもありますので・・・
正直に言うと、ゲームするならPCを分けたほうがいいです。マルチモニターなら。片方にゲーム、片方にネットサーフィン・・・などなど、さらに解像度の違うモニターなら尚更(片方Full-HD、片方4Kとか)。配信しながらでも10コアあれば十分かと・・・そう考えるとRyzenがある現在、何のために出てるCPUなのかなぁってなりますね。ゲームをするならCoffee-Lakeがあるし、エンコードなら32コアのRyzenがあるし。

そう言っておきながら私は大満足です。あれやりたい、これやりたいを1台で済ませたいという欲張りの私に応えてくれる素晴らしいCPUには変わりないです。でも今買うのはちょっと微妙ですが。

色々と変な文になってしまいましたが以上です!

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「Core i9 7980XE Extreme Edition BOX」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Core i9 7980XE Extreme Edition BOXのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Core i9 7980XE Extreme Edition BOX
インテル

Core i9 7980XE Extreme Edition BOX

最安価格(税込):¥166,800発売日:2017年10月25日 価格.comの安さの理由は?

Core i9 7980XE Extreme Edition BOXをお気に入り製品に追加する <60

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[CPU]

CPUの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

ユーザーレビューランキング

(CPU)

ご注意