MONO MO-01K docomo [White] レビュー・評価

MONO MO-01K docomo [White]

シンプルデザインの5型スマホ

公式オンラインショップ購入時の端末代金

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

MONO MO-01K docomo [White]をお気に入り製品に追加する

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にMyページでお知らせいたします

発売日:2017年11月30日

格安SIMへのりかえで毎月のスマホ代を節約できます

スマホの回線をキャリアから格安SIMに変えると、月額料金を半額以下に下げることができます。MNP(番号ポータビリティ)で今の電話番号もそのまま引き継げます。

中古価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

キャリア:docomo OS種類:Android 7.1 販売時期:2017年冬春モデル 画面サイズ:5インチ 内蔵メモリ:ROM 32GB RAM 3GB バッテリー容量:2800mAh MONO MO-01K docomo [White]のスペック・仕様

ドコモ光とセットでドコモスマホの月額料が割引に!

ご利用の前にお読みください

 

MONO MO-01K docomo [White] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.75
(カテゴリ平均:4.06
レビュー投稿数:12人 
評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
デザイン 4.10 4.35 -位 見た目のよさ、質感
携帯性 3.90 3.99 -位 軽さ、コンパクトさ
レスポンス 3.74 4.08 -位 操作時の反応速度
画面表示 3.49 4.34 -位 明るさやコントラストなど、表示の見やすさ
バッテリー 3.61 3.62 -位 バッテリーのもちのよさ
カメラ 3.96 3.89 -位 画像・動画の精細さ、写りのよさなど
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

MONO MO-01K docomo [White]

MONO MO-01K docomo [White]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:46件
  • 累計支持数:154人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
18件
22件
ゲーム機本体
7件
7件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性4
レスポンス4
画面表示4
バッテリー3
カメラ4

【デザイン】

レッドドットとかIFとか賞を貰ってるらしいです…そういうのを抜きにしても、シンプルでいいデザインだと思います。

ボディはプラスチックとガラス(両面がドラゴントレイル)で構成されています…フレーム部のプラスチックは肉厚なので、触れた感じは安っぽくないと思います。

フレーム上にある要素(各端子の穴やロゴ等)がぴしっと中心線上にあって、デザインを売りにしているだけあるなぁーって感じです。

しかし、背面から一切のロゴを廃したというのであれば、前面のドコモロゴも側面とか目立たないとこに置くべきだったんじゃないかなぁ…と思います。

【携帯性】

手の小さい方だと少し大きく感じるかもしれないです…左右のベゼルの細さから、頑張って横幅を狭めたんだろうなぁ…ってのがわかりますが…

厚さは可もなく不可もなく…重さはサイズやバッテリーの容量の割には少し重いかなぁ…って感じです。

【レスポンス】

意外といいです。

重いゲーム等は向かない…と思いますが、スマホでガッツリゲームをやらない人なら不満は出ないと思います。

まぁ、時々…というか、アプリによって?カクカクする感じもしますが、格安なモデルなんで許容範囲内だと思います。

あと、これまた意外にもタッチパネルの操作感が結構いいと思います。

P20 Proと比較しましたが、同等のタッチレスポンスのんじゃないでしょうか…?

【画面表示】

5インチHDなんで少し時代遅れ感もありますが、モバイルデバイスとしては必要十分な仕様かと思います。

色温度は少し高め(これは日本人の好みに合わせて…?)で、それ以外は普通のIPS液晶ですね。

ブルーライトカットと明るさ調節(輝度調節とは別に)の機能が標準でついてます。

【バッテリー】

あんまり持ちは良くない…?感じです。

悪くもないですが。

【カメラ】

明るいところだといい感じに撮れます。

フラッシュ無しじゃ、薄暗いところはノイズだらけ、暗いところでは真っ暗な写真が出来上がると思います…

【使い勝手】

Androidのスマホとしては珍しい、マナーモード切り替えのスライドスイッチがあります。

Micro USBなとこが玉に瑕でしょうか…笑

【総評】

先日、Monoの二世代目が出たことを知って(遅いっ!!笑)、前から気になっていたMonoがブラッシュアップされて、デザインまで良くなって(しかも好みのデザイン!!)る!!ということで、即購入しました…笑

余っていたMVNOのSimを入れて普通に電話として使ってます。

デザインしか気になってませんでしたが、実際使ってみると使い勝手や使用感にも気を使っているなーというのが感じ取れて、格安スマホ対抗…って立ち位置なんでしょうが、ドコモとして売るものなので、完成度はかなり高いと思います。

メインはP20 Proなのでサブスマホですが、性能がよかったら(処理性能には不満はないですが、カメラの性能が…)メインになってたかもですね…笑

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

桃瀬 なつ希さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
2件
スマートフォン
3件
0件
Mac ノート(MacBook)
1件
1件
もっと見る
満足度3
デザイン5
携帯性4
レスポンス4
画面表示4
バッテリー4
カメラ3

docomo with対象、しかも安価でデザインもそこそこ良いということで以前から狙っていましたが、在庫がないがためになかなか購入できず。
そこで、たまたま訪れたドコモショップに在庫があるということで迷わず機種変更しましたが。

まず第一に、オーディオ絡みの不具合が多いように感じます。

カーオーディオにBluetoothで音楽を飛ばそうと考えていたのですが、Ogg Vorbis q8でエンコードした楽曲が再生できません。
そもそも音声データとして認識されていないようで、Google Play Music上では全楽曲の時間が0分00秒となります。

ちなみに、キャリアはVorbisの再生に関して対応を謳っているようです。
http://spec.nttdocomo.co.jp/spmss/spec/MO-01K__7.1.2_.html

この楽曲を記録したSDカードを同じくNTTドコモから販売されている某S社の端末に持っていったら問題なく再生することができました。つまり、音声データには何ら問題はないということでしょう。

ほかにも、たまたま別形式でエンコードしていたため再生できた楽曲やGoogleの定額音楽配信サービスの楽曲を再生していると、1分弱で自動的にプレイリストの次の曲に飛ばされたり、そもそも再生できなかったりします。
これに関しては「開発者向けオプション」の「USBオーディオルーティングを無効化」にチェックを入れると改善はされましたが、本当にそれで改善されているのかどうかは不明です。

他は何ら問題ありません。
動作速度も必要十分、画面も解像度が低いからか荒く感じるかとは思ったものの十分な画質で電池も普通に使えます。
カメラもメモ用途に使うには必要十分です。
一方で、無線LANが5GHz帯に対応していない点が非常に残念です。

前述のとおり、音楽を再生しないのであればよい端末といえるでしょう。ですが、私の使い方ではあまりにも問題が多すぎます。
デザインに問題はなく、音楽再生以外は問題なく安定して使える端末である以上、非常に残念です。

平成30年12月18日追記
2日ほど連続起動していたら、いつの間にやら着信音やアラームの音が鳴らなくなっています。再起動したら元に戻ります。
いったい何時の時代のWindows 98みたいな端末なんでしょう。さすがにこれは致命的です。

平成31年1月6日追記
カーナビにBluetoothで接続しワイヤレス通話してみましたが、通話時音が途切れて使い物になりません。
前述の某S社の携帯電話ではそんなことはありません。酷い言い方かもしれませんが「終わってます」。
製造メーカーが悪いのか、企画や販売を担ったキャリアが悪いのかはわかりませんが、販売元であるNTTドコモもよくこの端末の販売に踏み切れたことと思います。それくらいに問題の多い端末です。

令和元年5月19日追記
令和元年5月8日にリリースされた更新を導入すると、長時間放置していると着信音やアラームが鳴らなくなるという問題が解消されたみたいです。
まだまだ検証が必要となりますが、これでようやく「電話機」として使えるようになりました。

参考になった20人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

しんじまんさん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:91人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
5件
22件
タブレットPC
5件
8件
薄型テレビ
1件
10件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性4
レスポンス3
画面表示3
バッテリー3
カメラ無評価

【デザイン】
 いたって普通ですがホワイトは清潔感があり女性(こどもですが)には小綺麗かと。
【携帯性】
 小6には丁度良いサイズでしょうか。
【レスポンス】
 問題ありません。
【画面表示】
 問題ありません。
【バッテリー】
 3台保有しているHuawei製に比べると、同じく3台保有のZTE製は明きからに劣ります。
【カメラ】
 子供利用なので無評価とさせていただきます。
【総評】
 私のおさがりでしたが、当時小5の子供にZTE製AXON miniを持たしていたのですが、2018.3の彼女の誕生日、彼女自身が登校時に落とす&自分で踏んづけるのダブルコンボで画面が映らなくなりました。数日後、たまたま、平日夕方に眼科診療待ち時間中に出品2分後にメルカリで6000円で出ていたため即決しました。CPで考えると子供用には十分です。
本機レビューとは異なりますが、AXON miniは背面ケース型を着けていたのですが落とせば破損することは当然でした。あの時は子供を怒ってしまったのですが私の不注意であったと反省しています。妻には話をした記憶があるのですが改めて今夜子供に誤っておきました。
親御さんが子供に購入する際には手帳型をお勧めしたいです。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

たいにゃ〜MPXさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
1件
22件
CPU
0件
15件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
0件
10件
もっと見る
満足度4
デザイン5
携帯性5
レスポンス5
画面表示5
バッテリー5
カメラ5

SH-06Fで電源ボタンを押しても画面が表示されない現象が度々発生し、4年も経過している事もあり機種変更に踏み切りました。レビューはSH-06Fとの比較です。

【デザイン】
飽きの来ないすっきりしたシンプルなデザインです。

【携帯性】
断然小さくて軽いので携帯性は上々です。ポケットにもすっと入ります。

【レスポンス】
music.jpのアプリが激遅だったのが改善されました。

【画面表示】
7インチから5インチになり見づらくなりましたが、色合い・字の細かさなど気にはなりません。
ブルーライトフィルターがあり、オンにすると画面が暖色になり目に優しくなります。

【バッテリー】
まだ新品に近いので結構持ちます。使い方にもよりますが、長ければ2〜3日程度でしょうか。

【カメラ】
比較にならないほど綺麗に写ります。SHでは記録というか只のメモ程度しか使えませんでしたが、
MO-01Kは起動も早く静止画・動画ともに使用に耐える画質となり、コンパクトデジカメ代わりにも使えそうです。

【総評】
自分は携帯でゲームをしないので、右側面にあるマナーモードスイッチが便利そうだと思い
F-04Kと迷った挙句にMOにしました。
基本的に満足していますが、1点だけ気になるところがあります。
この個体特有の問題なのか、この機種全体的な問題かわかりませんが車内でBluetooth通話していると
ノイズが酷くて相手の声が殆ど聞こえない事が度々あります。少なくともSHではそんなことはありませんでした。
星1つマイナスした要因はそこにあります。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

義元くん。さん

  • レビュー投稿数:107件
  • 累計支持数:205人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
26件
25件
シャープペン
7件
1件
充電池・充電器
7件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性4
レスポンス4
画面表示3
バッテリー4
カメラ3

【デザイン】
シンプルで飽きの来ないデザインです。
無難なデザインと言えばいいんでしょうか。
個人的には好きです。
【携帯性】
上下のベゼルをもう少し削ってほしかったのと、割と厚みがあるので携帯性は微妙です。
ただ、極端に大きいわけでもないので、これはこれでいいと思います。
【レスポンス】
決して重いとは思いません。
ただ、PUBGなどのゲームは向きません。
動画の閲覧やブラウジングなどの一般的な用途には十分に耐えられる性能だと思います。
ちなみに、一度PUBGの方をこの端末この端末でプレイしてみましたが、戦闘どころではありませんでした。
【画面表示】
解像度などは十分で、実際に不満を感じることもありませんが、他の端末と比べて色が薄いような気がします。
映りを見た感じ、あまり良い部品を使っていないのかなという感じがしました。価格を考えると致し方ない部分であると感じますが。
こんなこと書いていますが、日常的に使う分には全く問題はありません。
【バッテリー】
悪くはないです。
ただ、特別良いとも感じません。
ここも無難な感じです。
【カメラ】
ここもコストダウンの形跡なのか、かなり写りが荒い感じがします。
あくまで記録用としての位置づけなのでしょう。
致し方ない部分です。
【総評】
ヤフオクで未使用品を落札しました。
全体的に、可も不可もない。そんな端末であるといえるでしょう。
予定されているAndroid8.0のアップデートもまだ来ていないので、まだまだ端末として伸びる余地があるのではないでしょうか。
ZTEさんやdocomoさんには頑張ってもらって、早期にアップデートをしていただきたいと思います。

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

T-O_さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
1件
3件
スマートフォン
2件
1件
薄型テレビ
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
携帯性4
レスポンス5
画面表示4
バッテリー5
カメラ5

白ロムを9600円で購入しました。3年落ちのF−04Gとの比較になります。

・デザイン
角っとしたデザインです。デザイン系統は同じです。無難なデザインですね。

・携帯性
大きさは丁度良い。ユーザーインターフェースは早々にNOVAランチャー・ATOKに変えました。ドコモ系標準メニューも使いづらい訳では無いのですが、慣れている物に変更すればと思います。

・レスポンス
地味に良いです。操作していてプチフリーズとかありません。やや重たいサイトを見ていて、SAMURAI麗で詰まるサイトもこれなら大丈夫です。低解像度も有利に働いているようです。画面も十分綺麗なので低解像度の問題はないですし。ベンチマークの結果も比較的良く、熱暴走が多いF−04Gと結果として大差ないです。

・バッテリー
テザリング運用はあまりしていないのですが、持つ印象です。

テザリング機として期待して購入しましたが、ドコモ系なら使えます。

比較製品
富士通 > ARROWS NX F-04G docomo

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

wag*さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:14人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
12件
もっと見る
満足度3
デザイン3
携帯性4
レスポンス3
画面表示4
バッテリー3
カメラ無評価

【デザイン面】
表も裏もガラスでカメラも出っ張っていなくてシンプルでいいと思いますが、机に置いておいたら滑って落下というのが頻繁にあります、ただフィルムを貼っていなくてケースにも入れていませんが特に傷は付いていません(運が良かっただけかもしれませんが…)。
側面は左手で持って操作するのが前提みたいで右側に集中しています。左で持つ人なので都合はいいのですが側面のプラスチック然としたシンプルすぎるボタンは評価別れると思います。

【ボタン操作】電源ボタンと音量ボタンをもう少し離してほしかった。よく押し間違えてしまいます。私は手のひらは普通の大きさですが指が太くて短いので、総じて他の人よりハンデがあると思っていますが電源ボタンはもっと上でも問題なかったのではと思います。

【携帯性】
5インチでこの大きさなら十分ですね。

【文字変換】
自分の好きなものに変えたらいいと思います、それがAndroidの良さですね。内蔵のものは標準的なものです。
アマゾンでもらったポイントで昔購入したATOKを使おうと思っています。

【レスポンス】
いいと思いますが、ゲームの特定の部分のレスポンスが非常に悪いですね、まあiPhone7と比べるなっていう所ですが…
【追記】V20 PROと比べても特にすごく遅いというわけではありませんでした。

【メニュー】
設定部分はシンプル、ホームはNova Launcherを使うので自分の好きなものに変えたらいいと思います。


【画面表示】
標準的なものではないでしょうか?明るさなども十分です。1280×720の解像度というのはXperia Compactで慣れた解像度なので別に問題なしです。カメラは価格からしてまあこんなものでしょ。

【通話品質】
特に悪いとは感じませんね。

【呼出音・音楽】
デフォルトで使っています。別の物に変えることも簡単ですのでやりたければどうぞという感じですね。
音楽アプリはPowerampを使っていましたがデフォルト設定では音が飛びますのでバッファ設定などを変更する必要があります。

【バッテリー】
まあそこそこ持つんではないでしょうか?ゲームをやるとガクンと持っていかれますが…あとアプリはできるだけデフォルトのものを削減して入れないようにしています。サブ機で電話以外のことはしようと思っているので。

最低限の価格でdocomo withを適用させるために購入したものでしたが、平均的を目指してそこそこ使える端末になっています。
割り切って使う人向けですね。

参考になった14人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

とくなのぞみさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

シュレッダー
1件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性4
レスポンス3
画面表示3
バッテリー3
カメラ無評価

出先でのメールチェックや、たまに出先でGoogleスプレッドシートを使う程度なので、自分にはこれで必要十分でした。

ただ、着信や充電中を示すランプがとっても見づらいのがちょっと残念です。ランプの箇所に日光が当たっていると点灯していてもわからないぐらいです。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ojisan0808さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン3
携帯性3
レスポンス3
画面表示3
バッテリー3
カメラ無評価

wifiが頻繁に途切れる。5桁のパスワードのwepのwifiには一切繋がらない。
ドコモショップで修理に出しましたが修理工場で再現できないとのことでそのまま返却。
仕様とのことです。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

nos2さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
12件
改造・活用相談
0件
3件
薄型テレビ
0件
2件
もっと見る
満足度3
デザイン5
携帯性3
レスポンス3
画面表示4
バッテリー2
カメラ無評価

使って感覚は、 z2と同じようなレスポンスでした画面については、結構みやすかったです

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

クーロンフィーユさん

  • レビュー投稿数:186件
  • 累計支持数:2411人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
9件
80件
スマートフォン
62件
23件
タブレットPC
21件
14件
もっと見る
満足度3
デザイン4
携帯性3
レスポンス4
画面表示2
バッテリー4
カメラ無評価

docomo with自体は他に任せるとしてKシリーズのwithの利点としてケータイ補償の値下がりがあります。
税抜き月額330円で補償受けるときも税抜き5000円で済むので、これから買う人はSHかこれかで悩むといいとは思います。

【デザイン】
裏面がガラスになってそこは良かったが相変わらずサイドはプラスチッキーモロ出しで安っぽさあり。

【携帯性】
いわゆる普通の5インチだがなぜか特に大きく感じる。

【ボタン操作】
ごくごく普通。

【レスポンス】
前回のようなもっさりがなく、「普通のスマホだね」といった感じ。
そのあたりはチップが良くなっているからだとは思うが、それよりもRAM3GB/ROM32GBになったことのほうが大きいでしょうね。
これで今までのハイスペックと同等に使える。

【画面表示】
前回もそうだったが液晶はそんなに悪くないんだがフォントが中華フォントって感じでそこで大損してる。
シャープやソニーあたりのように簡単にフォント変えられるようにしてほしい。

【バッテリー】
まあまあ持ちますが、ぶっちゃけ、今年の春モデルから一番電池が持つのはSC-04Jですね(withに限らずドコモで出してる全てのスマートフォンで)。
これは普通に3日持てばいいなぁレベル。

【総評】
これのデザインに惹かれるのであれば買ってもいいとは思いますがSH-01Kが月額200円差、総額5000円差と、正直誤差レベルで、あちらのほうがIGZOも付いてるので確実に電池持ちもいいはず(当然上記SCほどではない)。
それと前回のMO-01Jは預かっての修理も杜撰など残念な対応が多かった(実質600円だから600円分の対応しかしないらしいです)ですが、これは分割時月1000円程度、総額24000円程度は支払うので他社同様にまともなサービスが受けられる、はず。
今回は買っても損はない出来だとは思いますが、普通にSHなりSCなりのほうが魅力的なんでこれを買う気には全くなりません。

参考になった31

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mitter1さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:675人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
5件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン4
携帯性4
レスポンス3
画面表示3
バッテリー3
カメラ無評価

【dcomoWithについて】
24ヶ月分割(月額1053円/総額\25272)で契約した場合、毎月のdocomoWith1500円割引によって月々の端末代が相殺されて500円近いお釣りまで出ますので、実質0円+毎月の割引的な導入が可能となります。(※現時点でのdocomoオンラインShop価格)
尚、docomoショップ店頭で購入する場合は事務手数料+頭金=計5000〜7000円程の導入コストが、上記の端末代金とは別で発生するので要注意です。

そして2年後に端末残債が無くなれば、docomo回線の契約を継続しつつこの端末を使用している限りdocomoWithの1500円割引を半永久で受け続けられます。
※ この端末から別端末へ機種変更するとdocomoWith割引は解除されますが、docomoを介さずユーザーが独自に白ロムの別端末へ機種変更した場合でも、割引が解除されずに適用され続けるというdocomo"半公認"の裏技が現時点では存在します。


【これから買う人がちょっぴり得する豆情報】
docomoWithの割引額は端末購入月のみ日割りで適用されますので、割引をMaxで受けるためには、docomoWith端末を購入する日付(docomoオンラインShopで購入の場合は新端末を開通させる日付)を月初めの「1日」にする必要があります!

また、端末を上記のように分割払い(携帯利用代金と合算請求)で購入する場合は、端末代金の請求開始が購入月の翌々月からとなりますので、端末購入初月分の請求ではdocomoWithの1500円割引が端末代金支払いで相殺されずに済み、たった1ヶ月分だけですがMax1500円分の割引を享受できます。

この端末に限らず初めてdocomoWith端末をご購入の場合は、月初めの「1日」購入(開通)を実行出来れば、スマホアクセサリ代金分程度がお得になります。

これからご購入される方はこの豆情報を是非ご活用ください。


<<前モデルとの比較レビュー>>
【デザイン】
表裏にDragonガラスコーティングが施され若干Rの入った角張りフォルムは高級感があります。ボタンやスイッチ類は全て右側面へ集中配置され操作性が向上。ストラップ穴有りですがガラスが落下に弱いので保護ケース推奨です。

【携帯性】
5インチにサイズUPし厚みと若干の重みもありますが、Yシャツのポケットに軽く収まってくれます。角張ったフォルムは持ち易くホールドし易いです。

【ボタン操作】
感触は安っぽいですが、好評のマナーモード物理スライドスイッチは健在

【文字変換】
前モデルのような入力遅延も無く変換精度もそれなりですが、フリック入力の使い辛さが目立ちます。

【レスポンス】
驚く程向上してます。エンジン性能低めですが体感レスポンスがやたら良いです。プリイン3Dゲーム6つとGoogleクローム(YouTUBEのUHD4K60fps動画30分をデータ通信モードで再生)やdocomoメールなど計11個のアプリを同時起動した1時間連続負荷テストでは、全くモタ付きは見られず、アプリの起動や切り替えもスムーズで、発熱はほんのり温もりを感じる程度でした。参考までにAnTUTUベンチマークVer6.2.7結果を併記。「総合:46863/3D:8631/UX:17958/CPU:15052/RAM:5222」(ベ゙ンチマークの3D描画時は多少のカクつきが見られました。)

【メニュー】
クイック設定パネルを指1本で開けるように改善されました。オリジナルメニューの使い勝手は微妙。

【画面表示】
TFT液晶の発色と反応速度が格段に向上しタッチ画面の精度も改善されてます。しかし輝度少な目で明るい場所での視認性悪し。新たにクイック設定パネルでON/OFFできる「ブルーライトカット」機能を搭載。オレンジ豆電球を点灯させた様なフィルターを表示してくれ、暗がりでも目に優しい良機能です。

【通話音質】
意外に通話品質良いです。

【呼出音・音楽】
前モデルに欠落していた通知音ミュートや各種音の個別設定は搭載されたものの、本体底部に配置のモノラルスピーカは音割れこもり有でMAX音量も小さめです。横置き状態での動画視聴では音が片側からしか聞こえてきません。しかしヘッドホンホン使用時限定のハイレゾ音源再生の音質は○。

【バッテリー】
容量UPとエンジンクロックダウンにより普通のスマホ程度に電池持ちが向上。稼働テストでは100%充電スタートで上記11個アプリ稼働状態を40分続けて95%に。AnTUTUベンチマークVer6.2.7のテスト1回では3%消費してました。充電端子はTypeBでキャップレス防水、充電フル所用時間はdocomo純正ACアダプタ05使用で約139分。

【カメラ】
画素数それなりですが、動画・写真共に結構綺麗でピントも合いやすく連写もきくので使い勝手は良い方だと思います。電源ボタン2度押しでカメラが起動するのは地味に便利。

【Wi-Fi接続】
受信感度普通ですが、5GHz接続には非対応。「n」帯域アクセスポイント接続時も2.4GHzモードで動作し、受信150/送信50Mbps程度が速度上限です。

【総評】
不評だった前モデルの欠点の数々が大幅に改善され[格安だけど侮れない良機」へと進化を遂げています。
おサイフ・生体認証・ワンセグが非搭載と必要最低限を地で行くスペックですので人を選びますが、安定した基本性能とdocomoWith端末随一の導入/運用コスパをひっ下げて登場したこのモデルは、Monoシリーズへの「安かろう悪かろう欠陥だらけ」イメージを覆せるポテンシャルを持っています。

しかしこういう価格ポジションの端末は、「docomoWithの割引権」目当てに契約して端末を転売する人達の標的になり易く、新古品が中古市場に出回り易いので、この端末が前モデルの不評に当てられて「1万円台で入手可能な良質白ROM端末」として不遇な認知を受けゆく運命を辿らないことを祈ります。

MONO MO-01K は格安スマホの中では随一の安定性を有した「使える」端末です。

もしあなたが「基本性能さえしっかりしてれば端末に多くを求めない。でも導入運用コストだけはとにかく抑えたい。」というお方でしたら、この端末を選択肢の一つに加えてあげてください。

参考になった150人(再レビュー後:150人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の情報を見る

MONO MO-01K docomo [White]
ZTE

MONO MO-01K docomo [White]

発売日:2017年11月30日

MONO MO-01K docomo [White]をお気に入り製品に追加する <20

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意