『音質はそれなり』 オーディオテクニカ AT-PHA55BT D_dropさんのレビュー・評価

2017年11月10日 発売

AT-PHA55BT

  • LDAC/aptX/AAC対応で、ヘッドホンを高音質ワイヤレス化するBluetoothヘッドホンアンプ。
  • DAC、アンプ部にはESS社製ES9118を採用し、ワイヤレス伝送された入力信号側からのクロックを制御し、ジッターを抑制し、透明度の高い澄んだ音質を実現。
  • 50mW+50mWの高出カで接続するヘッドホンのポテンシャルを存分に引き出し、出力抵抗値モード切り替えスイッチも搭載。
AT-PHA55BT 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥10,444

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥10,444

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥10,444〜¥16,235 (23店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥15,730 〜 ¥16,070 (全国740店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:ヘッドホンアンプ ヘッドホン端子(ミニプラグ):1系統 AT-PHA55BTのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AT-PHA55BTの価格比較
  • AT-PHA55BTの店頭購入
  • AT-PHA55BTのスペック・仕様
  • AT-PHA55BTのレビュー
  • AT-PHA55BTのクチコミ
  • AT-PHA55BTの画像・動画
  • AT-PHA55BTのピックアップリスト
  • AT-PHA55BTのオークション

AT-PHA55BTオーディオテクニカ

最安価格(税込):¥10,444 (前週比:±0 ) 発売日:2017年11月10日

  • AT-PHA55BTの価格比較
  • AT-PHA55BTの店頭購入
  • AT-PHA55BTのスペック・仕様
  • AT-PHA55BTのレビュー
  • AT-PHA55BTのクチコミ
  • AT-PHA55BTの画像・動画
  • AT-PHA55BTのピックアップリスト
  • AT-PHA55BTのオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

AT-PHA55BTのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:30件
  • 累計支持数:104人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
10件
イヤホン・ヘッドホン
7件
3件
タブレットPC
1件
4件
もっと見る
満足度4
デザイン4
音質4
操作性3
機能性3
音質はそれなり

LBT-PAR500やMDR-EX31BNと比較しつつのレビューですが。

【デザイン】
フロントの四角いパーツはアルミだと思いますが、他はラバー仕上げです。
印刷された文字類の視認性が悪いことと、筐体がちょっぴり大きいのは気になりますが、
値段を考えれば悪くないと思います。

【音質】
Xperia Z5 premiumで比較。ヘッドホンはAKGのK550とB&OのFORM2です。(部屋に転がってただけ)
MDR-EX31BNやLBT-PAR500よりは良好です。
(コーデックが唯一のLDAC、他はapt-Xというのもあるかもしれません)
ホワイトノイズもモードを問わず、最も小さいと思います。

ただ幾つかかいつまんで書くと

・Aモードは音質が良いとは思えない。
(解像度がBモードより落ちて、全体に曇った音になります。MDR-EX31BNに近い。
 ※K550だと悲惨。FORM2ではそこまで違和感が出ませんでした。)

・Bモードは若干ドンシャリ気味に感じる。
・単純な制動力という点では決して良い方ではない。(下手すればLBT-PAR500の方が上)
・MDR-EX31BN程ではないが音飛びはありそう。(LBT-PAR500は明らかに飛びにくい)
(※現在室内で聴いていますが、音質優先だと30cm程度の距離でも飛ぶときは飛びます)

DAC部分にこだわっている、という表現を散見しますが、多分その通りで、
アンプ部分としては(出来はいいものの)イヤホンにウェイトが置かれていて、
ヘッドホンになると全体にこじんまりした線の細い音になりがちです。
(ただバーンイン直後に近いので、使用していくとだんだん変わってくるかもしれません)

個人的には実質的にBモードだけで使うことになりそう。

【操作性】
HOLD機能や曲送り等を多用する人にはあまり良いとは言えないです。
(ボタン同時押しや長押しが必要)
また、地味ながらNFC非対応なのがこんなに不便だと思わなかったなあ…と。
それ以外は不満なし。

【機能性】
前述のNFC非対応については手痛いというのが正直。
それから充電中に使用・ペアリングができませんでしたのでここも残念。
電池持ちはLBT-PAR500より劣るかとは思いますが及第点。
(※MDR-EX31BNは使用を止めるレベルで電池が持たないです…。)

ボリュームのステップ数が32段あるのは地味ながらありがたい!

これはこの機種のせいではないですが、Xperiaのブルートゥース関連は
もう少し体系だった操作ができないのかなあ…。

【総評】
色々愚痴は多いですが、初めてのブルートゥース機器として利用するなら
十分「仕様」として我慢できるレベルだと思いますし、おススメできます。

また、LBT-PAR500は音質重視なレシーバーを買う方の界隈で長らくベストバイ的な立ち位置でしたので、
そこに1石を投じているという意味で優秀なのかもしれません。

その上で総合的な音質は今回の機種が上手なものの、細かい部分の使い勝手については
まだ及ばないなあ、というのが正直。価格差を踏まえると素直に良いとも言えず…。
何とも悩ましいです。


【追記】
音飛びですが、Z5 premiumそのものの信号強度がやや弱かったようです。
XZ premiumに変更したところ、多少マシになりました。
音飛びしないまでも、上手く送受信ができない場合、曲のテンポが狂う(+音質も劣化する)ため、
内心使用を止めるべきか思っていましたが随分改善されたことを報告しておきます。

参考になった4人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
音質4
操作性3
機能性3
音質はそれなり

LBT-PAR500やMDR-EX31BNと比較しつつのレビューですが。

【デザイン】
フロントの四角いパーツはアルミだと思いますが、他はラバー仕上げです。
印刷された文字類の視認性が悪いことと、筐体がちょっぴり大きいのは気になりますが、
値段を考えれば悪くないと思います。

【音質】
Xperia Z5 premiumで比較。ヘッドホンはAKGのK550とB&OのFORM2です。(部屋に転がってただけ)
MDR-EX31BNやLBT-PAR500よりは良好です。
(コーデックが唯一のLDAC、他はapt-Xというのもあるかもしれません)
ホワイトノイズもモードを問わず、最も小さいと思います。

ただ幾つかかいつまんで書くと

・Aモードは音質が良いとは思えない。
(解像度がBモードより落ちて、全体に曇った音になります。MDR-EX31BNに近い。
 ※K550だと悲惨。FORM2ではそこまで違和感が出ませんでした。)

・Bモードは若干ドンシャリ気味に感じる。
・単純な制動力という点では決して良い方ではない。(下手すればLBT-PAR500の方が上)
・MDR-EX31BN程ではないが音飛びはありそう。(LBT-PAR500は明らかに飛びにくい)
(※現在室内で聴いていますが、音質優先だと30cm程度の距離でも飛ぶときは飛びます)

DAC部分にこだわっている、という表現を散見しますが、多分その通りで、
アンプ部分としては(出来はいいものの)イヤホンにウェイトが置かれていて、
ヘッドホンになると全体にこじんまりした線の細い音になりがちです。
(ただバーンイン直後に近いので、使用していくとだんだん変わってくるかもしれません)

個人的には実質的にBモードだけで使うことになりそう。

【操作性】
HOLD機能や曲送り等を多用する人にはあまり良いとは言えないです。
(ボタン同時押しや長押しが必要)
また、地味ながらNFC非対応なのがこんなに不便だと思わなかったなあ…と。
それ以外は不満なし。

【機能性】
前述のNFC非対応については手痛いというのが正直。
それから充電中に使用・ペアリングができませんでしたのでここも残念。
電池持ちはLBT-PAR500より劣るかとは思いますが及第点。
(※MDR-EX31BNは使用を止めるレベルで電池が持たないです…。)

ボリュームのステップ数が32段あるのは地味ながらありがたい!

これはこの機種のせいではないですが、Xperiaのブルートゥース関連は
もう少し体系だった操作ができないのかなあ…。

【総評】
色々愚痴は多いですが、初めてのブルートゥース機器として利用するなら
十分「仕様」として我慢できるレベルだと思いますし、おススメできます。

また、LBT-PAR500は音質重視なレシーバーを買う方の界隈で長らくベストバイ的な立ち位置でしたので、
そこに1石を投じているという意味で優秀なのかもしれません。

その上で総合的な音質は今回の機種が上手なものの、細かい部分の使い勝手については
まだ及ばないなあ、というのが正直。価格差を踏まえると素直に良いとも言えず…。
何とも悩ましいです。

参考になった2

「AT-PHA55BT」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
ワイヤレス(AAC)とは思えない音質。  5 2019年12月8日 16:40
値段的には良いかも  4 2019年6月21日 20:12
LDAC接続の凄さが体感れきますれす。  5 2019年5月18日 14:34
1ヶ月使用してみて  3 2019年4月8日 21:53
満足してます。  5 2019年2月9日 18:16
AT-PHA50BTと比べて... 比較ダメなのかな?あと55BTの個体差  5 2018年12月10日 00:41
イヤホンアンプです。  3 2018年6月2日 08:01
音質はそれなり  4 2018年4月19日 00:43
aqua+と比較してみて  3 2018年1月20日 23:50
通勤中に使ってます。  4 2017年11月29日 08:24

AT-PHA55BTのレビューを見る(レビュアー数:14人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

AT-PHA55BTのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

AT-PHA55BT
オーディオテクニカ

AT-PHA55BT

最安価格(税込):¥10,444発売日:2017年11月10日 価格.comの安さの理由は?

AT-PHA55BTをお気に入り製品に追加する <148

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホンアンプ・DAC]

ヘッドホンアンプ・DACの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ヘッドホンアンプ・DAC)

ご注意