『慣れたメーカーのマザーは扱い易いです』 ASUS ROG STRIX Z370-G GAMING みーややさんのレビュー・評価

2017年11月10日 発売

ROG STRIX Z370-G GAMING

  • 「Z370」チップセット搭載のIntel製CPU対応Micro-ATXマザーボード。ゲーミングPCに向いた作りとなっている。
  • ワンクリックでオーバークロックと冷却性能を最適化でき、用途に応じて性能をカスタマイズできる。
  • 2つのM.2スロットとPCIe ×16スロットを介して最大3つのPCIe 3.0ストレージデバイスによるRAID構成を作成できる。
ROG STRIX Z370-G GAMING 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥― (全国22店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:MicroATX CPUソケット:LGA1151 チップセット:INTEL/Z370 メモリタイプ:DDR4 ROG STRIX Z370-G GAMINGのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ROG STRIX Z370-G GAMINGの価格比較
  • ROG STRIX Z370-G GAMINGの店頭購入
  • ROG STRIX Z370-G GAMINGのスペック・仕様
  • ROG STRIX Z370-G GAMINGのレビュー
  • ROG STRIX Z370-G GAMINGのクチコミ
  • ROG STRIX Z370-G GAMINGの画像・動画
  • ROG STRIX Z370-G GAMINGのピックアップリスト
  • ROG STRIX Z370-G GAMINGのオークション

ROG STRIX Z370-G GAMINGASUS

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年11月10日

  • ROG STRIX Z370-G GAMINGの価格比較
  • ROG STRIX Z370-G GAMINGの店頭購入
  • ROG STRIX Z370-G GAMINGのスペック・仕様
  • ROG STRIX Z370-G GAMINGのレビュー
  • ROG STRIX Z370-G GAMINGのクチコミ
  • ROG STRIX Z370-G GAMINGの画像・動画
  • ROG STRIX Z370-G GAMINGのピックアップリスト
  • ROG STRIX Z370-G GAMINGのオークション
ユーザーレビュー > パソコン > マザーボード > ASUS > ROG STRIX Z370-G GAMING

『慣れたメーカーのマザーは扱い易いです』 みーややさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ROG STRIX Z370-G GAMINGのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
0件
21件
CPU
1件
11件
マザーボード
1件
11件
もっと見る
満足度5
安定性5
互換性5
拡張性4
機能性5
設定項目5
付属ソフト無評価
慣れたメーカーのマザーは扱い易いです
 

マザー写真のはずが殆ど見えないですね(^^;

EnabledじゃなくDisabledに。動作モードもExtremeが良いかも。

 

大きな問題無く作業に使えるようになって少し経ったので、こちらのマザーボードのレビューをする事にしました。
現在の最新BIOSである0612が基準の話になりますのでご了承ください。


久々の自作でしたが今回はMicroATXで組もうと考え選び始めたのですが、Z370マザーは各社MicroATXの種類が少なくて。
慣れているASUSにすると、OCやるならもうこれしか選択出来なかったという(^^;
ROGシリーズは初代Core i7の時の爆熱っぷりに懲りて暫く選択してなかったのですが、慣れない他のメーカー選んで設定に時間食うより良いかと。
実際、組んでみてOCを始めるとモニタソフトでは大人しい温度ですが、実際にはやはり熱いかなと。
最終的に暫く使ってなかったファン集めて、VRMやマザーボード裏など以前の環境に計3個のファンを追加してなんとか落ち着いてます(^^;


BIOSの設定ですが、やはり慣れ親しんだASUSという感じでHaswellの頃のBIOSに現在の新たな機能や設定項目が追加されてるだけなので理解が早かったです。
AUTOが信用出来ないのも相変わらずという感じでしたが(^^;
定格で使う方も、AUTOに頼らず設定する事をお勧めします。
同じパフォーマンスで温度をかなり下げる事が出来ますし、他の方の情報であるSVID BehaviorやOC時に有効な設定はCPU電圧等設定してからでないと、PC落ちたり負荷時に90℃まで急激に上昇したりと危険ですので。

ASUSオリジナルの機能や設定項目も色々あって、SSDのフォーマット関係の機能など地味に有難いです。
BCLK Aware Adaptive Voltageは4.8GHz以上は効かないみたいなので切ってしまったりしてますが(^^;

CPU LLCの方ですが、Level6以上の不具合の噂話は現在のBIOSでは改善されていると思います。
それでも、AVX側基準で4.7GHzまではLevel5までとCPU電圧調節で十分通りますし、こちらの方が温度も断然低く出来ます。
その際、画像にあるCPU VRM Thermal Controlを無効にしていないとVRMがさぼって通りませんので注意を。
勿論、VRM温度のリミッターを外すことになるので一応VRMの冷却強化をお勧めします。
と言っても、ウチでは50℃超えた事ないのに不思議な挙動だなと思ってたりしますが(^^;


尚、付属ソフトは全く使ってないので評価出来ないですね。


正直、PRIME Z370-AのMicroATX版があればベストだったのですが脆弱問題にもめげず、殻割無しでCPU4.8GHz(AVX Offset1(4.7GHz))、メモリ2900MHz CL17で安定して使用出来てます。
先日、春なのに室内温度30℃超えましたが問題無かったので、夏本番もこのまま行けそうです。
結果的には満足ですね。

レベル
自作経験あり
重視項目
スペック重視

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「ROG STRIX Z370-G GAMING」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

ROG STRIX Z370-G GAMINGのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

ROG STRIX Z370-G GAMING
ASUS

ROG STRIX Z370-G GAMING

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年11月10日

ROG STRIX Z370-G GAMINGをお気に入り製品に追加する <52

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[マザーボード]

マザーボードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(マザーボード)

ご注意