『VGP金賞受賞も異議なしの傑作』 オーディオテクニカ Sound Reality ATH-MSR7SE 衢然さんのレビュー・評価

2017年10月20日 発売

Sound Reality ATH-MSR7SE

  • さまざまな音源を高精細に再生する「トゥルー・モーション」ハイレゾドライバー(45mm)を搭載した、密閉型オーバーヘッド型ヘッドホン。
  • DLCコーティング振動板で解像感を向上させているほか、MSR7の音質を高めた特別チューニングを施している。
  • 音の空気経路を緻密に計算した独自技術の「デュアルレイヤー・エアコントロールテクノロジー」で原音を忠実に再生できる。
Sound Reality ATH-MSR7SE 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:5Hz〜40kHz ハイレゾ:○ Sound Reality ATH-MSR7SEのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Sound Reality ATH-MSR7SEの価格比較
  • Sound Reality ATH-MSR7SEの店頭購入
  • Sound Reality ATH-MSR7SEのスペック・仕様
  • Sound Reality ATH-MSR7SEのレビュー
  • Sound Reality ATH-MSR7SEのクチコミ
  • Sound Reality ATH-MSR7SEの画像・動画
  • Sound Reality ATH-MSR7SEのピックアップリスト
  • Sound Reality ATH-MSR7SEのオークション

Sound Reality ATH-MSR7SEオーディオテクニカ

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年10月20日

  • Sound Reality ATH-MSR7SEの価格比較
  • Sound Reality ATH-MSR7SEの店頭購入
  • Sound Reality ATH-MSR7SEのスペック・仕様
  • Sound Reality ATH-MSR7SEのレビュー
  • Sound Reality ATH-MSR7SEのクチコミ
  • Sound Reality ATH-MSR7SEの画像・動画
  • Sound Reality ATH-MSR7SEのピックアップリスト
  • Sound Reality ATH-MSR7SEのオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

Sound Reality ATH-MSR7SEのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:58人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
7件
12件
腕時計
3件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性4
VGP金賞受賞も異議なしの傑作

ATH-DST7BT愛用者です。
使用環境はAK320単体に直挿しです。


 【デザイン】
写真よりもうちょい明るい。カッコいいけど若干厨二っぽさも・・・??

 【高音の音質】
悪く言えばオーテクらしさが乏しくなった。
良く言えば万人受けになった。しかし後述するが個人的には素晴らしい高音。

 【低音の音質】
非常にタイト。しっかり出ている。

 【フィット感】
今更側圧については私からは述べない。
ユーザーの声をよく反映させてくれた。

 【外音遮断性・音漏れ防止】
未確認。

 【携帯性】
ATH-MSR7に加えてOFCケーブルが1本付属。
ポータブルケース、ケーブル収納用の小さなポーチも付属。
しかし個人的にはMSR7についていたような普通のポーチがほしかった。
この限定のケースは使うの勿体ないし(笑)、かさばる。それに外出先でケーブル変えないから持ち歩かないし。
その点が唯一残念です。

 【総評】
オーテクの個性であった高音についてはおとなしく、昔からのコアなファンにとっては多少残念に思うかも。
ただ、得意とする高音が、ここまで出したら他メーカーだと刺さるだろうという音階を刺さずに出してきたのには感動しました。
低音はタイトにしっかり出します。特にキックドラムはかなりカッコよく表現しますね。
音場も広い方だし、音抜けや臨場感も不満は特になし。優秀なモデルです。

また付属ケーブルは従来の無印のものに今回の限定群青カラーにし、加えてOFCケーブルを付属します。
OFCケーブルプラグはATH-SR9の群青カラーでしょうか。単体ではHDC-1133Aなどのリケーブルのプラグからローレット加工を省いたものにも似ています。いづれにしろ他3種とは形状が違います。ケーブル自体は全てすべすべ練り線で統一です。
唯一別梱となっており、1.2mリモコンなしと比較するとケーブルがよりしなやかです。
2本の音の違いとしてはOFCの方がやや天井が下がり、重心が下がると感じました。
ただ広がりはしっかり保ち、音抜けも良いです。ボーカルもはっきりです。大きく違いは感じないのではないでしょうか。
(そもそも経験上オーテクのリケーブルは音質はあまり変わらない傾向と感じます・・・。それにポータブル用途で外での使用であればあまり違いがわからないと思う程の些細な違いと感じるでしょう。使用環境や性能にもよりますね。)
自分はプラグデザインと、ロックを聴くのに相性が良いと感じるのでOFCをチョイスしています。

やはりATH-DSR7BTのapt-XHDがイチバン好みです。すげーなDnote。
しかしAKとの相性の悪さ(というかAKの極度の不安定さ)と、有線接続はUSBのみという仕様への不満から
今回の限定カラーも手伝ってこの機種を衝動買いしましたが、正解でした。
使い分けもできそうですし、コレクションとしてのデザインは満点です。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「Sound Reality ATH-MSR7SE」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

Sound Reality ATH-MSR7SEのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Sound Reality ATH-MSR7SE
オーディオテクニカ

Sound Reality ATH-MSR7SE

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年10月20日

Sound Reality ATH-MSR7SEをお気に入り製品に追加する <73

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意